BEMANIトップランカー決定戦

【ビーマニトップランカーけっていせん】

概要

KONAMIが主催する公式大会。
2006年と2008年に行われ、各BEMANI機種において頂点のプレイヤーを決める。

以下の参加資格を満たしていれば参加可能で、全国の店舗で課題曲をプレイするオンライン予選を経て、成績上位者がエリアごとに決められた店舗で開催される2次予選に進出できる。
エリア予選で各エリアの代表を決め、それらのプレイヤーが最終決勝に進出できる形となり、最終決勝で頂点の1名を決めるという形だった。

参加資格

トッププレーヤーの意見もこの大会に取り入れられているため、まさに、ユーザーとスタッフが一体となって作り上げようとしている。

大会が終了後はアルカディアにおいてチャンピオン他へのインタビューや攻略記事が掲載されていたり、後述する公式DVDが発売されている。
この公式大会は後にKONAMI Arcade Championshipという形で受け継がれているといえる。

エリア区分

エリア 該当する都道府県
北海道 北海道
東北 青森 / 秋田 / 岩手 / 山形 / 宮城 / 福島
関東・甲信越1 東京 / 神奈川 / 長野 / 山梨
関東・甲信越2 埼玉 / 千葉 / 栃木 / 茨城 / 群馬 / 新潟
中部・北陸 愛知 / 静岡 / 三重 / 岐阜 / 富山 / 石川 / 福井
近畿 大阪 / 兵庫 / 京都 / 滋賀 / 奈良 / 和歌山
中国・四国 広島 / 岡山 / 鳥取 / 島根 / 山口 / 愛媛 / 香川 / 徳島 / 高知
九州・沖縄 福岡 / 佐賀 / 長崎 / 大分 / 熊本 / 宮崎/ 鹿児島 / 沖縄
アジア 日本以外(香港・台湾など)

2006年

対象機種

大会の流れ

参加受付は2005/12/21~2006/01/25で行われ、コナミネットDXから参加を受け付ける形となっていた。

2006/01/04 10:00から2006/01/25 22:00までの期間でオンライン予選を行った。
全国のオンライン筐体でプレイして、スコアを競う形となっている。

オンライン予選

機種 課題曲 ルール 制限など
beatmaniaIIDX12 HAPPY SKY V シングルプレイのみ
左記のHYPER譜面3曲のEXスコアの合計を競う。地域別に上位12名がエリア予選に進出
該当譜面が対象であれば、STANDARD以外のモードでプレイしたスコアも有効
RANDOM+以外有効
moon_child
RED ZONE
ポップンミュージック13 カーニバル スキップ / Lv24 左記のHYPER譜面3曲を超チャレンジモードでプレイしたスコアの合計を競う。地域別に上位12名がエリア予選に進出 オプション制限なし
SFポップ / Lv30
ヒップロック / Lv34
GuitarFreaksV2
DrumManiaV2
Sing A Well LIVE2GO!杯の予選曲、決勝曲をプレイして、予選・決勝のポイント合計を競う 。
左記の上5曲が予選曲、下3曲が決勝曲。地域別に上位12名がエリア予選に進出
ギタドキングのルールに基づく。
ギター:LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
ドラム:各種AUTOは使用不可
Metal Queen
LOLITA LET'S(ラ)GO!GO!!GO!!!
tomorrow
星のカケラ
完全な命
Blood And Thunder
しっぽのロック

エリア予選
2006/02/04~2006/03/05の期間で、エリア別に代表を決めるという形で行われた。
土曜日にギタドラ、日曜日にIIDXとポップンの各代表を決めるという形であった。

機種によってエリア別に課題曲が異なっていたのが特徴。
また、エリアごとに異なるスペシャルゲストが登場していた。

ギタドラでは香港・台湾・シンガポール内でのエリア代表を決める、海外代表もあった。

機種 課題曲など ルール 制限など
beatmaniaIIDX12 HAPPY SKY 1曲目はXepher(H)で共通しており、2,3曲目はゲストの引いたクジによって決められる シングルプレイのみ
左記の3曲のEXスコアの合計を競う。

上位3名がエリア決勝に進出し、各プレイヤーが選択した譜面で3曲の合計EXスコアを競い、最も高いスコアのプレイヤーが最終決勝に進める。
RANDOM+以外有効
ポップンミュージック13 カーニバル エリア別に異なる。別表を参照 決められた3曲を超チャレンジモードでプレイしたスコアの合計を競う。2曲目までプレイして上位8名が3曲目をプレイする権利が与えられる。

上位4名がエリア準決勝に進出し、トーナメント方式で各プレイヤーが選択した2曲で合計スコアを競い、最終的に高いスコアを取ったプレイヤーが最終決勝に進める。ただし選曲の範囲はポップン13のレベル表記でLv40までの譜面。ee'MALL曲は除外される。
オプション・ノルマ制限なし
GuitarFreaksV2 1:One Phrase Blues
2:この子の七つのお祝いに
3:Little Prayer
難易度はいずれもEXTREMEで、ギター側は演奏パートはGUITARのみ。決められた課題曲をプレイして、合計スコアを競う。2曲目までの合計スコアの上位8名が3曲目をプレイする権利が与えられる。ここで上位3名が決勝に進出できる。

エリア決勝では各プレイヤーが1曲ずつ選択した楽曲に加え、決勝の課題曲を加えた4曲で競う。
勝敗の決め方は、各曲でスコアが最も高いプレイヤーから順に3,2,1の順でポイントが与えられる。このとき、自分が選んだ曲と決勝の課題曲でスコアトップだった場合はポイントがさらに+2される。これらのポイントを合計して、最もポイントの高いプレイヤーに最終決勝に進める権利が与えられる。ポイントが同点の場合各曲のスコア合計で判定される。

決勝課題曲はギター側がMODEL DD6(EXT)、ドラム側が鬼姫(EXT)
ギタドキングのルールに基づく。
ギター:LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
ドラム:各種AUTOは使用不可
DrumManiaV2 1:White tornado
2:Timepiece phase II
3:Funky Sonic World

エリア別情報

※ポップン以外の情報は省略している。
課題曲で赤背景となっているのは開催当日になって発表された曲である。
課題曲は上から順に1,2,3曲目となっている。

  • 傾向としてその地区の特色に沿った曲や、ゲストアーティストにちなんだ曲が選ばれることが多かった。
  • ギタドラとポップン・IIDXで開催店舗が異なるというエリアもあった。
エリア 開催日・開催店舗 課題曲 エリア準決勝・決勝選曲 ゲスト
土曜日 日曜日
北海道 2006/02/25~02/26
パワープラントプルプル
カーニバルEX 準決勝1:ノクターンEX・オイパンク0H 小野秀幸TOMOSUKEwac
大江戸カヨウEX 準決勝2:サイバーガガクH・ユーラシアロックEX
モンゴルEX 決勝:ショータイムEX・ハードPfH
東北 2006/02/19
THE 3RD PLANET BiVi仙台店*1
タナバタEX 準決勝1:エージビートEX・禅ジャズEX dj TAKA・Kozo Nakamura・村井聖夜 ×
哀愁ユーロEX 準決勝2:ガールズロック(☆shining☆)EX・カレーEX
ねぶたEX 決勝:テクノポップ(321 STARS)EX・ハイパーJポップEX
関東・甲信越1 2006/03/04:東京レジャーランド パレットタウン
2006/03/05:ジアス上大岡
シンフォニックメタルH 準決勝1:大河REMIXEX・コサックH 桜井零士?星野奏子?BeForU?
ハイパーマスカレードEX 準決勝2:カドルコアEX・パーカッシヴH
ユーラシアロックEX 決勝:トザンEX・クラシック8H
関東・甲信越2 2006/02/04:ZYX
2006/02/05:HAP'1 ゲームチッタウノ
デンキマツリEX 準決勝1:スパイH・ロックギターEX Des-ROWBeForU?あさき
ラメントH 準決勝2:スカ(CASSANDRA)EX・モッズ(2tone)H
ガールズロック(☆shining☆)EX 決勝:ユーロビート(Love2シュガ→)EX・ヒップロック2EX
中部・北陸 2006/03/04:アーバンスクエア大須
2006/03/05:コスタデルソル
ヤッターマンEX 準決勝1:DDR H・カリビアンビーツEX dj TAKAwac泉陸奥彦?
コアダストビートH 準決勝2:クラシック10EX・JAM H
アンセムトランスEX 決勝:ナイトアウトEX・スムースEX
近畿 2006/02/11~02/12
パスカ
オオサカH 準決勝1:スパイH・ポップン体操N Tatsh?NAOKIjun(スペシャルゲスト)
ゲットワイルドEX 準決勝2:ホウノウダイコEX・ピアノロックEX
ハイパージャパネスクEX 決勝:クリスマスプレゼントAC EX・ヒップロック2EX
中国・四国 2006/02/25~02/26
パラディッソ・デル・ブラックジャック店
フライングデュオEX 準決勝1:ダークネス2H・ダークメルヒェンEX Jimmy WecklTatsh?村井聖夜
敬老パンクH 準決勝2:クラシック8N・コアグルーヴEX
アジアンミクスチャーEX 決勝:トーキョーロマンEX・パビリオンEX
九州・沖縄 2006/02/11~02/12
THE 3RD PLANET コマーシャルモール博多店
ハイパンクEX 準決勝1:テツドウEX・ドラゴンボールZ EX Handsome JET Project・Des-ROWDJ Yoshitaka
ラブリートランスポップEX 準決勝2:ウィンボEX・サーフィーH
ハッピーキュートコアEX 決勝:ガムランEX・アジアンミクスチャーEX
AOU/アルカディア枠 2006/02/18 ハイ-テン・KミックスEX 決勝:ユーロビート(Love2シュガ→)EX・ダークメルヒェンEX -
ダークネスEX ※AOU代表のみ、オンライン予選で惜しくもエリア予選に進めなかったプレイヤー8名によるエリア予選が行われ、上位2人がエリア決勝に進む形となっていた。
FMポップEX

最終決勝

横浜BLITZで行われた。
この最終決勝ではBEMANIアーティストによるスペシャルライブも行われている。

最終決勝の内容は2006年7月19日にDVD化されており、Vol.1にIIDXとポップンが、Vol.2にギタドラが収録されている(各3800円)。

機種 課題曲など ルール 制限など
beatmaniaIIDX12 HAPPY SKY クジによって2曲の課題曲が決められる。 シングルプレイのみ
課題曲2曲のEXスコアの合計を競う。

上位3名がファイナルラウンドに進出し、各プレイヤーが選択した譜面で3曲の合計EXスコアを競い、最も高いスコアのプレイヤーがチャンピオン。
RANDOM+、S-RANDOM+以外有効
ポップンミュージック13 カーニバル ee'MALL曲を除き、選択する楽曲に指定はなし 9人のプレイヤーが3組に分かれ、ファーストラウンド・ファイナルラウンド共にネット対戦モード店内対戦という形式で行われる。最終的に残った1人がチャンピオン。

※諸事情により、北海道エリアと九州・沖縄エリアが辞退した。
オプション・ノルマ制限なし
GuitarFreaksV2 1:HEAVEN'S COCKTAIL
2:White tornado
ファイナルラウンド課題曲:Timepiece phase II
難易度はいずれもEXTREMEで、ギター側は演奏パートはGUITARのみ。基本的にエリア代表戦と同じ方式で行われる。 ギタドキングのルールに基づく。
ギター:LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
ドラム:各種AUTOは使用不可
DrumManiaV2 1:cockpit
2:Concertino in Blue
ファイナルラウンド課題曲:over there

結果

機種 優勝者 出場エリア
beatmaniaIIDX12 HAPPY SKY FINE 関東・甲信越2
ポップンミュージック13 カーニバル Y.F 関東・甲信越2
GuitarFreaksV2 ILYA_STK 近畿
DrumManiaV2 BEATDOWN 関東・甲信越1

2008年

対象機種/2008

大会の流れ/2008

参加受付は2008/02/04~208/02/20で行われ、コナミネットDXから参加を受け付ける形となっていた。

2008/02/04 10:00から2008/02/25 18:00までの期間でオンライン予選を行った。
全国のオンライン筐体でプレイして、スコアを競う形となっている。
また、今回はワイルドカード制が用意されており、エリア予選で各機種でエリア別に2位だったプレイヤーに対して、オンライン予選で最もスコアの高かったプレイヤーに最終決勝に進める権利が与えられる。

また、オンライン予選に参加したプレイヤーを対象に、抽選で最終決勝を観覧できるチケットや、WEB上からリアルタイムで動画を閲覧できる権利が与えられた。

  • DDRのオンライン予選は事実上PERFECT FULL COMBOを前提としており、GREAT以下を出した時点で予選落ち確定というシビアな戦いだった。
    PERFECT数を如何に削ることができたかが勝負という、判定色の強い戦いだったといえる。

オンライン予選

機種 課題曲 ルール 制限など
beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS snow storm シングルプレイのみ
左記のANOTHER譜面3曲のEXスコアの合計を競う。地域別に上位8名がエリア予選に進出
該当譜面が対象であれば、STANDARD以外のモードでプレイしたスコアも有効
RANDOM+以外有効
Why did you go away
Zenius-I-vanisher
ポップンミュージック15 ADVENTURE フレッシュ / Lv30 左記のEX譜面3曲を超チャレンジモードでプレイしたスコアの合計を競う。地域別に上位8名がエリア予選に進出 オプション制限なし
アドベンチャー / Lv35
J-ロックφ / Lv39
Dance Dance Revolution SuperNOVA2 PARANOiA / 楽 シングルプレイのみ
左記の3曲のスコアの合計を競う。地域別に上位8名がエリア予選に進出
オプション制限なし
DYNAMITE RAVE / 踊
SUNKiSS DROP / 激
GuitarFreaksV4 Rock×Rock ギタードライブ GUITAR GRANDPRIX MODEの「BEMANIトップランカー決定戦予選」の課題曲8曲をプレイする。譜面難易度の選択はどれでもよい(ギター側は課題曲ごとに演奏パートが指定)。
合計SCORE POINTSの高い上位8名がエリア予選に進出
LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
MODEL FT2 GUITAR
Leaving All Behind GUITAR
恋は臆病 OPEN
RЁVOLUTIФN OPEN
ミラージュ・レジデンス OPEN
Zigzag Life BASS
極東史記 BASS
DrumManiaV4 Rock×Rock Raining Sunshine 各種AUTOは使用不可
極東史記
七福神
El Dorado
NEMESIS
Purple storm
MODEL FT2
αρχη

エリア予選
エリアにより2008/03/08~03/09と、2008/03/15~03/16の期間で、エリア別に代表を決めるという形で行われた。
土曜日にギタドラとDDR、日曜日にIIDXとポップンの各代表を決めるという形であった。
また上述のワイルドカード制により、エリア2位のプレイヤーの中から1名が最終決勝に進める。

ある程度、課題曲がエリアに影響されない形で決められていた。
また、エリアごとに異なるスペシャルゲストが登場していた。

ポップン以外は香港・台湾・シンガポール内でのエリア代表を決める、海外代表もあった。

機種 課題曲など ルール 制限など
beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS
海外(アジア)ではbeatmaniaIIDX14 GOLD
3曲を、ゲストの引いたクジによって決められる シングルプレイのみ
左記の3曲のEXスコアの合計を競う。

上位3名がエリア決勝に進出し、各プレイヤーが選択した譜面で3曲の合計EXスコアを競い、最も高いスコアのプレイヤーが最終決勝に進める。
スコアが記録されるオプションのみ有効
ポップンミュージック15 ADVENTURE 1:パニックポップEX
2:コンテンポラリーネイションEX
超チャレンジモードでプレイしたスコアの合計を競う。

エリア予選では左記2曲をプレイして、各エリアでスコア上位3名がエリア決勝に進出し、各プレイヤーが1曲ずつ選択した3曲で合計スコアを競い、最終的に高いスコアを取ったプレイヤーが最終決勝に進める。
オプション・ノルマ制限なし
Dance Dance Revolution SuperNOVA2 予選
1:END OF THE CENTURY / 踊
2:ANGELUS-アンジェラス- / 激
シングルプレイのみ
左記の課題曲でエリア予選の2曲の合計スコア、エリア決勝の3曲の合計スコアを競う。エリア予選ではスコア上位4名がエリア決勝に進出し、エリア決勝では最も高かったプレイヤーが最終決勝に進出。
プレイサイドの決定権は、オンライン予選で高かったプレイヤーおよびエリア予選の課題曲別でスコアが高いプレイヤーに選択権が与えられる。
制限なし
決勝
1:Fly away -mix del matador- / 激
2:xenon / 激
2:Healing Vision ~Angelic mix~ / 激
GuitarFreaksV4 Rock×Rock 1:AXIS / OPEN
2:Strike Party!! / OPEN
難易度はいずれもEXTREMEで、ギター側の演奏パートはエリア決勝のみ指定が自由。決められた課題曲をプレイして、合計スコアを競う。2曲目までの合計スコアの上位3名が決勝に進出できる。

エリア決勝では各プレイヤーが1曲ずつ選択した3曲で競う(Lv80~95の範囲のみ)。
勝敗の決め方は、各曲でスコアが最も高いプレイヤーから順に3,2,1の順でポイントが与えられる。このとき、自分が選んだ曲でスコアトップだった場合はポイントがさらに+1される。これらのポイントを合計して、最もポイントの高いプレイヤーに最終決勝に進める権利が与えられる。ポイントが同点の場合各曲のスコア合計で判定される。

GRAND PRIXのルールに基づく。
ギター:LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
ドラム:各種AUTOは使用不可
DrumManiaV4 Rock×Rock 1:蛹
2:Little Prayer

エリア別情報/2008

※ポップン以外の情報は省略している。

エリア 開催日 開催店舗 エリア決勝選曲 ゲスト
土曜日 日曜日
東北 2008/03/09 サードプラネット BiVi仙台 オイパンク0EX・カリビアンビーツEX・クラシック11EX TOMOSUKEwac TAG?千本松仁?
関東・甲信越1 サードプラネット 港北ニュータウン クラシック11EX・ニエンテEX・フィーバーロボEX 村井聖夜Des-ROW dj TAKAL.E.D.?
中部・北陸 キングジョイ ヒップロック3EX・トランスランスEX・ヒップロック2EX TЁЯRANAOKIjun Des-ROWDJ YOSHITAKA
中国・四国 JOYサンモール ニエンテEX・パーカッシヴ2H・シンフォニックテクノEX dj TAKADJ YOSHITAKA Yuei?ショッチョー?
北海道 2008/03/16 ディノスノルベサ デパファンクEX・フォルクローレEX・プログレッシブバロックEX 村井聖夜TOMOSUKE dj TAKAL.E.D.?
関東・甲信越2 サードプラネット フレスポ八潮 オイパンク0EX・クラシック11EX・ケンカドラムEX あさきショッチョー? Yuei?96?
近畿 パスカ パペットアンサンブルEX・スーパーマリオブラザーズBGM EX・IDM EX NAOKIMichael a la mode? junDes-ROW
※特別ゲストとしてNAOKIも加わり、事実上のTЁЯRAがゲスト
九州・沖縄 サードプラネット コマーシャルモール博多 オイパンク0EX・ハードPfEX・ハイスピードラブソングEX junwac wacDJ YOSHITAKA

最終決勝/2008

2008/03/30に中野サンプラザで行われた。
オンライン予選に参加したプレイヤーの中で1000名限定で、専用のWEBページからリアルタイム中継を閲覧できる権利が与えられた。
また、司会者に加えてエリア予選に出場したプレイヤー1名を解説者として加えるといった工夫がされている。
ポップンでの解説者は後にTV出演をしているTOBA氏。

この最終決勝ではBEMANIアーティストによるスペシャルライブも行われている。

最終決勝の内容は2008年7月11日にDVD化されており、各機種別1枚+LIVEや特別インタビューなどを収録した特典DVD1枚の計6枚組となっている(税込み7140円)。
なお、スコア表示に誤りがあった箇所が見られ、9月23日に修正版が発売されている。

機種 課題曲など ルール 制限など
beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS クジによって2曲の課題曲が決められる。
1:AA(A)
2:Candy Galy(A)
シングルプレイのみ
課題曲2曲のEXスコアの合計を競う。

上位3名がファイナルラウンドに進出し、各プレイヤーが選択した譜面で3曲の合計EXスコアを競い、最も高いスコアのプレイヤーがチャンピオン。
RANDOM+、S-RANDOM+以外有効
ポップンミュージック15 ADVENTURE 選曲制限は特になしの模様
ファイナルラウンドで選択されたのは、グランヂデスEX、IDM EX、クラシック11EX。
9人のプレイヤーが3組に分かれ、ファーストラウンドはネット対戦モード店内対戦という形式で行われる。各組でトップだったプレイヤーがファイナルラウンドに進み、各プレイヤーが選択した譜面で3曲の合計スコア(超チャレンジのスコア)を競い、最も高いスコアのプレイヤーがチャンピオン。 オプション・ノルマ制限なし
Dance Dance Revolution SuperNOVA2 ファーストラウンド
1:華爛漫-Flowers- / 激
2:TRiP MACHINE survivor / 激
延長戦限定:CHAOS / 激
シングルプレイのみ
左記の課題曲でファーストラウンドの2曲の合計スコア、ファイナルラウンドの3曲の合計スコアを競う。ファーストラウンドでは合計スコア上位4名がファイナルラウンドに進出し、ファイナルラウンドでは合計スコアの高いプレイヤーがチャンピオン。
プレイサイドの決定権は、くじ引きで番号1~5のプレイヤー、及びファーストラウンドの成績上位者に選択権が与えられる。
制限なし
決勝
1:PARANOiA MAX-DIRTY MIX- / 激
2:Pluto / 激
2:MAX 300 / 激
GuitarFreaksV4 Rock×Rock 決勝指定曲
一網打尽 / GUITAR
MODEL DD2 / GUITAR
MODEL DD4 / OPEN
DAY DREAM / GUITAR
The Least 100 sec / GUITAR
Concertino in Blue / GUITAR
Timepiece phase II / OPEN
CLASSIC PARTY 3 / GUITAR
MODEL FT2 Miracle Version / BASS
over there / OPEN
under control / OPEN
子供の落書き帳 / GUITAR
Purple storm / GUITAR
MODEL DD6 / OPEN
White tornado / OPEN
一次予選→二次予選→決勝という形式で行われた。
一次予選と二次予選ではバトルモードを使用して、各プレイヤーがギターはLv80以上・ドラムはLv85以上のEXT譜面(ギターは演奏パートの指定も可能)を1曲ずつ選択して対戦を行う。スコアタイプは一次予選のみNORMALのみで、二次予選は自由に選択できる。一次予選勝者5名+敗者復活1名が二次予選に進出し、二次予選での勝者3名が決勝に進出。敗者復活は、5名の中で対戦相手との得点差が最も僅差だったプレーヤーに与えられる。
決勝では、ギター・ドラム別に指定曲(EXTのみ)の中から各1曲選択して、2008年のエリア予選決勝と同じルールで行われ、チャンピオンを決めた。

なお、ドラム側に限りDAY DREAMが難易度の観点から、例外として選択不可能な曲となっていた。
GRAND PRIXのルールに基づく。
ギター:LIGHT・RANDOM・SUPER RANDOMは使用不可
ドラム:各種AUTOは使用不可
DrumManiaV4 Rock×Rock 決勝指定曲
たまゆら
αρχη
Funky sonic World
Timepiece phaseII
鬼姫
MODEL DD6
一網打尽
under control
Concertino in Blue
Herring roe
over there
MODEL DD4
子供の落書き帳
MODEL FT2 Miracle Version
The Least 100 sec

結果/2008

機種 優勝者 出場エリア
beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS DOLCE. 東北
ポップンミュージック15 ADVENTURE LIFULL(EBI) 関東・甲信越2
GuitarFreaksV4 Rock×Rock ...76... 東北
DrumManiaV4 Rock×Rock SETSUNA 東北
Dance Dance Revolution SuperNOVA2 MICH 中国・四国(ワイルドカード)

その他

  • ポップン13ではインターネットランキンググランドマスターの上位200名にネット対戦モードの特別称号「トップランカー」が与えられていた。
  • ギタドラV4~V6では称号に記念称号の1種として「トップランカーファイナリスト」「トップランカー優勝者」が存在していた。
    上記のトップランカー2008の最終決勝出場者にしか与えられない、レアリティが非常に高い称号である。
  • IIDXでは16 EMPRESSサントラの楽曲解説を2008年優勝者のDOLCE.によって行っており、また関連動画として2009年に配信されたDOLCE.危機20連発という動画が視聴できる。

スペシャルCD

2006年・2008年共に最終決勝に進出したプレイヤーにのみ与えられた特別なCDで、非売品となっている。
内容は既存曲のプロトバージョンや製作途中のバージョンが入っていたり、別アレンジ版が入っていたりする。

2006年

  1. キボウノタネ~piano concerto / 村井聖夜
  2. GATEBALL(敬老パンク没バージョン) / silver bombers
  3. 聖なる鐘が、鳴り響く街(2004 コナミスタイルクリスマスキャンペーンソングver.) ~instrumental~ / TЁЯRA
  4. CHOCOLATE PHILOSOPHY(ambient version) / TOMOSUKE
  5. Xepher (ver1.1) / Tatsh
  6. 月光 (ver0.99) / Tatsh feat. JunkoHirata
  7. close my eyes for me (not playing Scratchrath) / D-crew
  8. wacのライブ用トラック1。 ハウスっぽいやつ集めたの。 / 2003.09.13 beatmania II DX secret LIVE
  9. CUSTOM BGM HappySky / dj TAKA
  10. お豆の哀歌 (没になりました外に出しませんヴァージョン) / kuromuru feat.淀ジョル
  11. ポップカラオケ論 / ギラギラメガネ団とあなた
  12. ポップンミュージック13カーニバルすごくちょっとずつ御披露目メドレー / 2005.07.23 pop'n musicプレミアムサマーイベント大阪会場
  13. ポップンミュージック13カーニバルちょっとずつ御披露目メドレー / 2005.07.23 pop'n musicプレミアムサマーイベント大阪会場
  14. ポップンミュージック13カーニバル全曲一気に御披露目 / 2005.07.30 pop'n musicプレミアムサマーイベント東京会場
  15. ポップンミュージック13カーニバルちょっとずつ御披露目メドレー / 2005.07.30 pop'n musicプレミアムサマーイベント東京会場

2008年

  1. 雪上超絶スクラッチ / Des-よし
  2. 4649!(よろしく) ビーくんロング・カラオケだよ~ / B-crews
    • ポップン14サントラのゆるポップロング版のインスト。
  3. 満 -MITSURU-と唄おう☆ブラインドジャスティス / Zektbach feat. SUPER STAR 満 -MITSURU-
  4. CS GFDM Masterpeice Gold -gallary- / 96
  5. CS GFDM Masterpeice Gold -staffroll- / 96
  6. 一網打尽 (仮ver) / 96
  7. 踊るフィーバーロボ -2006.03.09デモにはこういうふうに仮歌を入れておくんだよver.- / 八戸亀生裸&八戸亀生裸と八戸亀生裸
  8. ピアノ協奏曲弟86.1番 "地球滅亡の日エスケープトゥザスカイマンは私の敵" -朗読なし- / virkato

リンク

公式サイト(2008のページ)

関連用語

BEMANI EXPO
KONAMI Arcade Championship

インターネットランキング

BEMANI

公式イベント関連