大沼郡永井野組荻窪村

陸奥国 大沼郡 永井野組 荻窪(おきくほ)
大日本地誌大系第33巻 32コマ目

府城の西南に当り行程3里18町。
家数27軒、東西2町2間・南北1町40間。
西は山に()ひ三方田圃(たんぼ)なり。

東3町42間杉内村の界に至る。その村まで5町余。
西30間蛇食村の山界に至る。その村は申(西南西)に当り1里8町。
南30間冑組松岸村の界に至る。その村は辰(東南東)に当り5町余。
北3町25間松沢村の界に至る。その村は戌亥(北西)に当り7町30間。
また丑寅(北東)の方5町50間上戸原村の界に至る。その村まで12町。
辰巳(南東)の方3町高田組屋敷村の界に至る。その村まで8町。

村東1町に家居1軒あり。田尻という。

小名

中村(なかむら)

本村より辰巳(南東)の方3町にあり。
家数5軒、東西1町・南北30間。
四方田圃(たんぼ)なり。

山川

赤沢川

村中にあり。
上流を前沢(まえさわ)という。
松岸村の境内より来り、東に流るること5町余杉内村の界に入る。

水利

堤2

一は村南6町にあり。
周1町。
寛文4年(1664年)に築く。
一は村西4町にあり。
周100間計。
本村及び杉内村の田地に(そそ)ぐ。
寛政7年(1795年)に築く。

神社

鹿嶋神社

祭神 鹿島神?
相殿 伊勢宮
鎮座 不明
村西30間余山麓にあり。
石鳥居拝殿あり。松岸村生田伊勢が司なり。

山神社

祭神 山神?
鎮座 不明
村西2町山中にあり。
村民の持なり。

寺院

高蔵寺

村中にあり。
旧この地に虚空蔵堂あり。
永禄中(1558年~1570年)真言の徒喜秀院という者府下石塚より来りて1宇を建立し、萬寧山高蔵寺と名けしとぞ。
密教の徒相続いて住すること5世にして、慶安中(1648年~1652年)より曹洞宗となる。
会津郡南青木組天寧村天寧寺の末山なり。
客殿に本尊虚空蔵を安ず。

地蔵堂

境内にあり。