【依頼の整理について】
現在、要強化依頼の掲載日から長期間経っている依頼に対し、
依頼の見直しと記事の処遇について「要強化記事の削除議論スレ」にて個別に検討しています。
改善が期待できず存続も難しい内容とされた記事は、 削除警告手続き(期日は1週間) を行います。


削除対応実行中

  • 削除対応中の依頼はありません。

次回対応予定

  • 次回対応予定の依頼はありません。

要強化記事

「ゲーム内容に対する説明が絶対的に不足している」「必要な箇所が抜け落ちている」「全体的に乱雑な構成」など、大規模な加筆を要する未完成状態のページの改善依頼はこちらへ。
できるだけ具体的に、強化して欲しい範囲を記してください。また、項目を追加した日の日付を添えてください。

ここでは主に、ゲーム紹介文として成り立たないほどに問題のある記事を取扱います。
目に余る不出来な記事、初稿作成時の不備によって判定が不明の記事は、削除が検討される場合もあります
また、重大な問題が3か月以上放置された場合も、記事は削除されます。
詳細は、後段に示す「利用法」を確認してください。

  • 部分的な間違いの検証、小規模の加筆、総評のみがない場合などの依頼は、「修正依頼」まで。
  • 強化と共に判定の変更・再検討が必要な場合は「判定変更議論手続所」も併せて利用できます。
    • ここは判定変更の場ではありません。判定変更依頼の代替としての依頼はご遠慮ください。
      未プレーの方がここで指摘するケースは考えられますが、議論の結果その通りになるとは限りません。
      プレー済みの方はその指摘内容を精査して判定変更議論に持ち込むなどの協力をお願いします。
    • 古い記事では基本情報表に判定欄がないものがあります。依頼を分類しやすくするために専用の領域を用意してありますが、基本的には「なし」として扱ってください。
      他にふさわしい判定があると思われる場合には、プレー済みの方であれば直接判定変更議論に持ち込むことを推奨します。

要強化依頼の対象について

  • 無断転載等、ゲーム内容以前に問題のある記事
  • 概要の説明不足等、ゲーム自体の説明が出来ていない記事
  • ゲーム評価の一切ない記事
  • 判定に沿ったゲーム評価の欠けている記事
    • 記事内で説明されていれば評価点や問題点といった項目に分かれていなくても問題ありませんが、未プレイの第三者が読んでも分かるような説明は必要です。
      • 項目分けされていない場合、説明されていないと判断される場合もありえます。
      • 追加要素付きの後発バージョンなど、元バージョンの評価項目を引き継いでいると考えられるものを同じページに記述する場合、そちらについて元バージョンのものを転記する必要はありませんが参照できる形にしておくことは推奨します。
        関連付けられていないと説明されていないと判断される場合もありえます。
    • 必須項目以外の評価が欠けている物(クソゲー判定ゲームの評価点等)は要強化依頼の対象ではなく修正依頼対象です。
+ 各判定に必要な記事内容

最終判断は記事ごとの個別判断となります。以下の内容はあくまで大まかな方針です。

  • メイン判定
    • 良作:評価点
    • クソゲー:問題点
    • 賛否両論:大きく評価が分かれている点の説明
      • 大きく評価されている点と大きく非難されている点、もしくは大きく賛否の分かれる要素
    • 判定なし(サブ判定のみも含む):上記判定に当てはまらない理由を説明したゲーム評価。
      • 目立った評価がないだけではクソゲーとまではならないことが多いので、どちらかと言えば賛否両論点や問題点辺りが必要。
      • どれにも当てはまらないという特例の判定だけに、出来るだけしっかりゲーム評価を記述してください。
  • サブ判定
    • 劣化:元のゲームからどこがどう劣化したか
    • シリ不:シリーズ作品として大きく評価を落とした点の説明
    • 不安定:ゲームバランスの酷さの説明
    • スルメ:大きく評価を落としている理由、理解できれば評価を上げる点の説明
    • 改善:変更前からどこがどう改善されたか
    • 改悪:変更前からどこがどう改悪されたか
    • バカゲー:どこがどうバカなのか
    • 怪作:どこがどう怪作なのか


利用法

  • 依頼を出す
    • 依頼を出すゲーム記事の冒頭で、要強化依頼を提出中である事を通知し、このページへの誘導リンクを張ります。
    • 告知文と合わせ、依頼内容も一行程度の短い文で載せてください。 (15/10/11追加。)
    • 依頼文を追加する段階で3か月後の削除警告文も載せてください。 (16/8/25追加。)
      「[[要強化記事>要強化記事一覧]]」に修正依頼が出ています。加筆できる方は修正をお願いします。~
      依頼内容は○○(ゲーム内容の説明不足、等)です。~
      &color(red){''○年○月○日(依頼日の3か月後の日付)までに改善されない場合は削除対応します。''}
      
  • このページのテンプレ
    -&b{『[[ページ名]]』} 判定:○○ 依頼日:y/m/d
    --具体的な要強化点を記述する
    
  • 依頼を消す
    • 修正対応した後は、依頼項目を削除しても構いません。その際は、このページと記事冒頭の通知の両方を消します。
    • 「既に直ったと思われるが、プレイ経験がないなどで確証は持てない…」そんな場合は、依頼項目に改善済みの旨を追記、または項目全体をコメントアウト(文頭に「//」をつける)して、そこに日付を入れます。
      • この状態で目立った動きがなく長期間経過した依頼文は、不定期実施の項目整理時に削除されます。
    • いずれの場合も、念のため「要強化記事の削除議論スレ」に連絡をすると良いでしょう。
    • 依頼文を消すやり方に困ったら、コメントアウトを使いましょう。
  • なお「依頼内容が改善されないまま、依頼(および記事)を消す」場合は、トラブル防止のため必ず「要強化記事の削除議論スレ」にて相談してください。 (17/12/29追加。)
  • 警告期限後の処理
    • 問題なく修正された場合は通常の依頼時同様に依頼を消してください。
    • 期限を過ぎても修正されなかった場合には、ページを白紙化して削除する旨のみ残し、「運営への依頼」でページ削除を依頼してください。
      • その後、ここの依頼文も削除してください。
    • 判定のみが要強化理由の記事については後述します。
  • 判定のみが要強化理由の記事への対応
    • 記事内容は十分だが、判定の欠落や判定が不適当等、判定のみに問題がある記事の場合、他のものとは違う対応となります。
    • 警告期間終了後、第三者(プレー済みの人に限る)による判定の付与もしくは変更ができます。
      ただしこの手続きには、要強化スレでの同意を得る必要があります。
    • 警告期間以前でも、通常の判定議論にて妥当な判定への変更を行うことはできます。

保留記事

内容が極めて薄いがマイナーであるため補強を望みにくく、また消すには惜しいとして「要強化記事の削除議論スレ」で話合われ『保留記事』行きとなったゲームです。
あくまで保留されているだけですので、ページ補強は大歓迎です。

  • Death Race 判定:クソゲー 依頼日:15/3/22
    • ゲーム性や操作性についても、書いてほしい。
    • 轢く対象が人かグレムリンか等、曖昧な情報が多い。出来る限り確定情報への変更を。
  • 決死の探検サバイバル ゆけゆけ! 山口君 判定:なし 依頼日:21/3/28
    • ゲームの評価を放棄していると言っても過言ではないレベルで内容が薄く、アブない制作経緯を紹介するだけの記事になっている。
    • ACTとして特殊なシステムらしいので、そのことを念頭に置いた評価点もしくは問題点が求められる。

判定欄がない旧式フォーマットが原因のもの

過去に判定なしの場合「基本情報表に判定欄がない」という形の書式となっていたことがありました。
現在はその場合でも「なし」表記の判定欄を用意する形になっているため、旧フォーマットだと判定不明として出されるケースがあります。
ここではそういった依頼をまとめています。プレー済みの人による判定の提案による早期解決は大歓迎です。

  • インセクターX』(MD/FC) 判定不明 依頼日:21/8/15
    • 基本情報欄があるが、判定欄がない。
  • クイズ殿様の野望』(PCE/MCD/PC) 判定不明 依頼日:21/10/20
    • 基本情報欄があるが、判定欄がない。

その他

据置機

  • ワギャンランド3 判定:良作 依頼日:21/8/16
    • 書かれていることが少なくて記事が薄い。
  • BLOODY ROAR 判定:なし 依頼日:21/8/25
    • 評価項目があまりにも薄い。
      • 修正依頼でも指摘されていたが、シリーズ最大の特徴である獣化システムには評価で一切触れられていない。その他システム面も評価されておらず、評価されているのはグラフィック・演出・バランス面のみである。
    • 記事として存続させるには、欠けている問題点を含めシステム面についての評価が必要になるのではないだろうか。
  • MAJORDREAM メジャーWii 投げろ!ジャイロボール!! 判定:クソゲー 依頼日:21/9/2
    • 試合が長すぎることなど記述が断片的であり、ゲームモードやその進行についての説明が皆無に近い。新しく「ゲーム進行」といった節を設けるなどして、他のダメジャー2作並みの解説をしてほしい。
    • 総評がKOTY関連の説明に終始してしまっており、ゲームソフトとしての評価がほぼなされていないので、プレイ済みの人に正確な情報を書き直していただきたい。
  • LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- 判定:良作/怪作 依頼日:21/9/4
    • 怪作判定の根拠が「ホラーゲームとは異質な恐怖描写」としか書かれておらず、他のホラーゲームと一味違う程度にしか伝わってこない。
      • 判定不一致修正依頼にもあるように、サイコホラーなだけでは怪作判定とはなり得ない。
  • THE QUIET MAN判定:クソゲー(アプデ前) 改善(アプデ後) 依頼日:21/9/10
    • 出題編とアップデートで追加される回答編(記事内では解答編と記載)による2部構成タイトルであり、総評に「出題編は解答編の劣化版」との記述があるが、肝心の回答編に関しての記述が評価項目にない。そのため、どれだけ改善されているのかが未プレイにはわからない記事内容となってしまっている。
    • 判定欄のアプデ前とアプデ後の記述の意味が未プレイにはわからない・わかりづらい点も問題。記事内容を信じれば、出題編を「アップデート前」、回答編を「アップデート後」と置き換えているように見える。
  • てんたま 判定:なし 依頼日:21/9/22
    • ノベルゲームとはいえゲームシステムの記述が全くないのはいかがなものか。登場人物についても最低限名前くらいはあったほうがいいだろう。
    • 全体的に構成が雑。記述項目の被りや順序の混乱があり、プレイ済みの人に整理して立て直してほしい。
  • 新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ 判定:なし 依頼日:21/9/22
    • 記述の不足や齟齬が記事全体に目立つ。
    • ゲームシステムに関する記述が「トラップなど様々なギミックが用意されたステージで、エヴァや使徒といったキャラクターを操作し、必殺技やアイテムなどを使い相手を撃破する。」の一文のみ。どんなモードがあるのか、ステージ選択は可能かといった、もう少し踏み込んだゲーム内容がないと理解が困難。
    • 移植版に「友達とワイワイ遊べて楽しい」と書かれている一方で元作品の方は問題点としてバトルが単調であることを真っ先に挙げているなど、下で依頼しているPSP版とのものも含めて矛盾している記述が多すぎる。プレイ経験者に対処していただきたい。
    • 総評がないので最終的にどのような評価と結論づけられるのかも分からず、未プレイ者には直しようがない。
  • 新人類 判定:バカゲー 依頼日:21/10/3
    • バカゲー判定だが、どこがどうバカなのかということが一切書かれていないので、バカな点を追記するか、判定の変更をしてほしい。
  • ライオットアクト2 判定:なし 依頼日:21/10/13
    • 記事内容が問題点にひどく偏っており、ゲームシステムとして独立して記述できそうな点や、むしろ評価点であるかのような記載が含まれている。
    • 肝心のゲームそのものの問題点も、短絡的に結論ありきで書かれており説得力がない。書いている内容が本当なら、それはそれとしてどのようにゲームの評価に影響するのかはっきりさせてほしい。
    • シナリオ面の記述は問題点に多少含まれるが、目についた点をちらほら記載しているだけなので、基本のあらすじなどは独立して記載すべき。
  • 聖飢魔II 悪魔の逆襲! 判定:クソゲー 依頼日:21/10/15
    • クソゲーとして扱われているが、ゲームの問題に直結する解説が薄い。
      • 下に潜ったのに上へと出てくる、時間回復アイテムが時計で無いなどといった雑多な解説が多く、アクションゲームとしての明らかな問題点はジャンプの操作性の悪さ、突然上から敵が来ることくらいしか伝わってこなかった。
      • その他の問題は場合によってクソゲーの理由にならないため、詳しい解説が無いと深刻さが見えてこない(例えばコンティニューが無意味と言っても、クリア時間や楽器関連の取り返しがつくかどうかによって問題の重さが変わってくる)。
    • また「時間制限がある」「楽器を全て集めないと真エンドが見られない」という事実がいきなり出てくるなど、特徴で書くべき基本的なシステムの説明も足りていない。
    • 本作が「判定なし」でなく「クソゲー」である事が具体的にわかるよう、問題点を増強(もしクソゲー相当でないなら判定変更)してほしい。
  • 天地無用! げ~む編 判定:なし 依頼日:21/10/17
    • 基本的なゲームシステムの説明が無い。項目を新設して説明してほしい。
  • 桃太郎電鉄12 西日本編もありまっせー! 判定:良作 依頼日:21/10/17
    • 「いつもの桃鉄である」というのは、シリーズ作品を評価づける重要な要素であるのは理解できるが、だからといってそれ一点だけで良作判定というのはおかしくないだろうか。
      • 最低限『11』程度の記述はしていただきたい。
    • そもそも西日本編は「いつもの桃鉄」ではないのでは。追加モードに関する評価点や問題点が一切なく、この点についてもプレイ済みの方による追記を求める。
  • クレヨンしんちゃん 「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~ 判定:良作 依頼日:21/10/20
    • 記事全体が『ぼくのなつやすみ』シリーズの1作であることを前提に書かれているが、開発者の綾部氏が「シリーズ作品であるように勘違いされると困る」(リンク)と言っているようにそもそも『ぼくのなつやすみ』シリーズの作品ではない
    • 開発陣が同一で作風も似ているが、当然公式にコラボされた作品でもないため『ぼくのなつやすみ』シリーズの作品であることを前提に記事が書かれていることは明らかに誤りであり、記事全体の全面的な修正が必要。
    • 記事内容も全体に薄く、また『ぼくのなつやすみ』シリーズの1作であることを前提に記載されているため過去作の記事に丸投げしてしまっている部分が多く見受けられる。
      しかし、そもそもシリーズ作品ではない以上本作の記事単体で内容が分かるように記載の充実が必要であると思われる。
  • アサンシア~魔杖の呪縛~ 判定:クソゲー 依頼日:21/10/22
    • ゲームシステムの記述があまりに弱く理解困難。戦闘のやり方や街マップなどについてシステムの追記を求める。
    • 評価点・問題点とも文量が少ないうえに、ポイントや総評に書かれている「内容が薄い」という点は問題点に一切記述されておらず、結局何が理由でクソゲー判定がついているのかわからない記事内容になってしまっている。
  • マグナカルタ 判定:クソゲー 依頼日:21/10/22
    • 問題点に用語が散見されるが、ゲームシステムの記述が一切なされていないために意味不明。
      • 続編の記事の方がちゃんと解説されている。分かる方がいれば、そちらの手直しでもいいのでまとまった記述を行ってほしい。
    • 評価点に「グラフィックは当時としては綺麗な部類に入る」とあるが、余談に「(クオリティが高い)OPと同レベルのムービーは片手で数えるほどしかない」とある。どちらが正しいのかプレイ済みの方の修正をお願いしたい。

携帯機

  • 新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ PORTABLE 判定:劣化 依頼日:21/9/22
    • 元作品の記事があまりに薄いため評価項目の引き継ぎもできていない状態。
    • 問題点として「通信で四人対戦しようものならゲームが止まりかねない勢い(の処理落ち)」を書いた直後に「友達とならワイワイ遊べる」といったパッと見でわかる矛盾があるなど、執筆者にプレイ経験があるかすら怪しいレベル。
    • フレームレートの低下が事実なら劣化ゲー判定は納得がいくが、その上で遊べるゲームなのか遊べないゲームなのかはっきりさせてほしい。

アーケード

  • 現在、依頼はありません。

パソコン

  • Battle Fantasia -Revised Edition- 判定:なし 依頼日:21/8/21
    • 『バトルファンタジア』というゲームのパソコン版であるが、同一記事内にある家庭機移植版と比べてあまりにも薄く、評価を全くしていない状態である。(家庭機移植版はこちらに出すべきか迷ったので一旦項目欠けの修正依頼に出しています。要強化レベルという意見があれば移すことに反対しません。)
      • 元のアーケード版も評価点欠けとなっているため、評価を引き継ぐこともできない。
    • これ以上書くことがなければ関連項目扱いとしても問題ないと考える。
  • デブプラス』※R18 判定:バカゲー 依頼日:21/9/8
    • ヒロインがデブである点をバカゲー要素として挙げているが、本作はそういった嗜好の人向けに作られた作品としか言いようがなく、発売時期を考えてもそこまで異質な作品とはいえない。
      • 本文中でも(そっちの意味で)十分使えるクオリティのデブ描写であることがはっきり書かれており、なおさら苦しい記事内容となってしまっている。ニッチな分野というだけでバカゲーのレッテルを貼るのは冒涜的ですらある。
    • 同じような理由で判定不一致修正依頼が出されていた『Theガッツ2! ~海でガッツ!~』は「過剰なまでのマッチョ表現」「変なダンス」ということで曲がりなりにもおバカな点が書かれていたが、こちらにはそのような記述はない。
      • タイトルがラブプラスのパロディであることはバカゲーポイントであるかもしれないが、ゲーム本編中でもパロディが出てくるぐらいでないとバカゲーの根拠としては薄いだろう。
    • デブ専のケが全く無い者が、本作を正しく批評することは難しいのかもしれない。「我こそはデブ専なり」と胸を張れる人物に、バカゲー判定の妥当性についてコメントしていただきたい。
    • 少数者に向けて作られた性表現が、対象外の者には滑稽に見えてしまうのはよくあるケースだが、それに流されないようにしたいものである。
+ 3か月放置チェック用の日付順メモ
最終更新:2021年10月28日 06:57