栃木県

登録日:2010/10/24(日) 10:50:26
更新日:2019/02/18 Mon 15:36:56
所要時間:約 7 分で読めます




関東地方北部にある都道府県。

しばしば東北と混同されるが大概マジ切れするので注意。もしくはU字工事のせいにする。

はねるのとびらでU字工事とざ・たっちがどっちが正当な栃木県民かで喧嘩していたが栃木ではよくあること。

基本的には地味なんだが何故かカオスなことが起きてしまいがち。

県庁舎が3ヶ月間に3回も出火した

「モロ」という魚をよく食べる。
多くの栃木県民は知らないが、その正体はフカヒレが取れるモウカザメ。他にレモン牛乳も県内独自。

実は埼玉県と隣接している。そのせいで(もないかもしれないが)NACK5が南部でやたら支持率高い。…radio berryの立場は?

御神輿のかけ声はアンゴステンノー

なぜワッショイにしなかった。


県内主要都市

県庁所在地。北関東最大のヲタタウンというか・・・。詳しくは項目を参照。

シューター的にはかなり恵まれている環境。
新作から数々の名作レトロシューが稼働し、最大の目玉は全国で数台しかない3画面ダライアス

達人王1000万も達成されました。
自然災害は比較的少ない。巨大地震発生の恐れがある各エリアからは程よく離れており、台風が近くを通過するのも稀である。県北を除けば雪もさほど降らない。
その代わり夏はむやみやたらに夕立と雷が多い。

ただ市内交通の便はお察しなため、路面電車の建設が計画されている。

毎年10月に自転車の大会が開催されており、大通りは封鎖される。

  • 足利市
県南の主要都市。
最近ヨスガノソラやら織姫神社やら攻める姿勢が出ている。
ヨスガノソラのモデルとなった地区が市内に存在し、そこの神社が聖地巡礼の対象になりつつあるらしい。つーか昨年の例大祭の参加者が例年の十倍とか・・・
北関道の足利ICがこの付近にある。
開通が半年早ければ…
NEXCOェ…

東武伊勢崎線のおかげで秋葉原へのアクセスが良い。

赤雪山からレギオンが出てきたので、自衛隊がドンパチやった。
ついでにガメラが来て戦ったため、市街地が壊滅した。

冬季に行っている足利フラワーパークのイルミネーションが2017年に日本三大イルミネーションに認定された。


痛車フェスもやったよ!


自重しろ、足利


  • 日光市
日本を代表する観光地の一つでアグネス直轄地
小学校の周りに頼もしい警備員を完全武装の上重点配置。
一時期の浜松市より厳重な警戒態勢にある。
登下校時の小学生に近づこうとするならば重武装のPTAの保護者により見敵必殺される。
神社仏閣を中心とした都市であるため住民の生活は例大祭中心となっている。
県北ではよくあることだがサルなどの野生動物がよく目撃される。


  • 小山市
「こやま」じゃない「おやま」。
県内第二の都市。
何故かアニメイトがある。人口二十万いないのに。
駅の周りにイズミヤやジェーソン、ドンキなどのDQN向けショップが多くイズミヤに同居するアニメイトは多分国内有数の危険なアニメイトであるような気がする。
夏の花火大会にはかなり力を注いでいる。キャッチフレーズは「関東一の花火大会」。ラストは毎年恒例のナイアガラの滝。
秒速5センチメートルで貴樹が手紙を無くした駅が小山駅だったりする。
なお、2015年8月末に駅ビルに入居しているイズミヤが撤退。またそれに伴い駅ビル内の本屋やブティック、ドン・キホーテなどの多くのテナントも姿を消した。所有権は小山市に無償譲渡された。これからは第3セクターによる再開発が行われるとは言うが…
今後が心配である。
ちなみにアニメイトは数少ないロブレ残留組。しかも該当階に存在するのがアニメイトだけとかいうある意味超贅沢な仕様に。


  • 那須町
県内有数の観光地であり別荘地。最近は東京からの定年移住者が激増。
殺生石は白面金毛九尾の狐の痕跡と言われる。

なお、那須与一と那須町はあまり関係がなく、むしろ那須氏の発祥地は石川賢と同じく那須烏山市だったりする。


  • 真岡市
「まおか」じゃない「もおか」。
メイン路線である真岡鐡道は隣の宇都宮に直通してないなどで不便。
そのくせ、常総線を経由してつくばエクスプレスを使うと秋葉原まで2時間足らず。
萌丘幼稚園』なる施設がある。


  • 下野市
我らが誇る自治医科大学がある。
何故かマミ太郎という名前の教授がいる。
ちなみに東大医学部卒である。


  • 佐野市
近年、急速に勢力を拡大しており、特に足利市に猛烈な対抗意識を持つ。
自動車ナンバーの分割の際、県南部は順当にいけば車検場がある『佐野』ナンバーになるはずだった。
ところがご当地ナンバーの候補に足利があった事から『佐野ナンバーを走らせよう』運動が巻き起こった。
その為にと大揉めとなり、妥協案として『とちぎ』に決定した。

佐野といえば佐野ラーメン。
鶏ガラ醤油スープと『青竹打ち』という製法による麺が特徴。

佐野市のゆるキャラ『さのまる』がゆるキャラグランプリで2013年に王者となっている。


  • 岩舟町
秒速5センチメートルにて貴樹と明里が再会した町。ちなみに岩舟駅は無人駅。


県内アニメ事情

さすがに東北や山陰よりはいいが地元のとちぎテレビが全くU局アニメをやらないため首都圏としては恵まれていない。

また、角川書店と大喧嘩をしたという話もあり正直いつとちぎテレビは一部の県民に襲撃されても不思議ではない。
と、思われていたが地デジ化に合わせたのか、
経営陣が危機感を覚えたのかドラゴンクライシス関東最速にはじまり春からはとある魔術やかんなぎなどの放映を開始する模様


だからみんなケーブルテレビ見てるんですけどね。ちなみに宇都宮市役所ではアニマックスが垂れ流されている。

ただしアニメ映画について言えばかなり観客動員数が良いらしく、
ハルヒシャナグレンラガンマクロスFなど、
群馬県茨城県よりも配給については優遇されている。


主な県内を舞台にしたアニメ・漫画など



アニヲタ的に有名な栃木県民


さいたまにはやらん

緑川光
関俊彦
高松信司
実はガンダムWは栃木ガンダムでもある。

高橋和枝(前のカツオ)
いとうかなこ
福田ミツヲェ…


ガッツ石松

石川賢ドワォ
ジョージ秋山
山崎さやか
ちなみに秋山と山崎は食人表現で雑誌回収事件を起こしている


大島弓子大先生を忘れるなんて、このでれすけがっ!!
あと、金田一蓮十郎って作新高校出身なんでしょ?

やたら地方ネタの出るパプワくんでは、PAPUWAの回想シーンの中に「お前どこから来たの?俺栃木なんだけど」というセリフが出てきたのと、
読者投稿キャラのハガキ紹介ページに「ふくべ仮面とちぎ」なるキャラが描かれていた程度の不遇っぷりである。

また、いわゆる「栃木弁」は、文字より言葉のイントネーションによく出るので実際に聞かないとわかりにくい。
詳しく言うと「イントネーションが無い」。
標準語などでは「は↑し↓」「は↓し↑」と言い分けるところを栃木弁ではどちらも「は→し→」となるため、言葉尻と長年のカンで判断するしかない。

なぜか「後ろ」を「うら」と言う。教室の後方にある黒板は「うらの黒板」。自転車に二人乗りする時に「チャリのうら乗って!」などと使う。
「大丈夫?」を「だいじ?」、「洗濯物を取り込む」を「洗濯物を込む」など中途半端に略すのが好きなのかも?

芸能人なら森三中の大島が最もナチュラルな栃木弁使い。

例外は足利市。
「足利弁」というレアな方言がある。
詳細を書くとサイトが1つできてしまうのでググってもらう事にするが、
これにより同じ栃木だからと足利の営業所に配属された県北部出身者は、言葉も気質も全く異なる足利人に戸惑う。


方言使いはステータスだ!稀少価値だ!






栃木愛に溢れた追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/