長野県

登録日:2010/08/31 Tue 00:27:37
更新日:2023/02/01 Wed 13:51:24
所要時間:約 8 分で読めます




さわやか信州


長野県は日本都道府県の一つで甲信越地方、中部地方に属する。
県庁所在地は長野市。

いわゆる「海無し県」であり、面積は都道府県中4位であるが山と盆地が大半で可住地域は千葉県愛知県と殆ど変わらない。
新潟県群馬県埼玉県山梨県静岡県愛知県岐阜県富山県の実に8県と隣接し、隣接都道府県数は全国最多。
群馬県との境の近くに日本一海から遠い地点がある。海岸線からの距離は約115km。2位は北海道の真ん中にある美瑛岳付近で、海岸線からの距離は約108km。
ちなみに海から最も遠い鉄道駅も長野県にあるのだが、その名は海瀬駅。通る路線は小海線。海と最も縁遠いのに海尽くしの駅である。

県木:白樺
県花:リンドウ
県の鳥:雷鳥
県獣:ニホンカモシカ

県の西に飛騨・木曽・赤石の三つの山脈が盾のように連なっており、この盾のおかげで本州に上陸した台風は長野県を避けて通る。通称ATフィールド。
代わりに普通の雨雲も山脈を沿うように移動してしまうため、特に北信ではとにかく雨が降らない。年間降水量においては常にワーストの辺りにいる。
全方位を山で囲まれた盆地のため夏はクソ暑い(が高原地帯は涼しく避暑地として人気)、冬は雪の下に埋まる(ただし南信は比較的少ない)。

単純に広いことや4つの各地域で気候が違っていることなど様々な要因で天気予報が非常に細かい
ニュース番組などでも冗談抜きで他県の3倍くらいは天気予報に時間を割いている。
特に夏の間は山の天気も予報・放送するため更に長くなる。


■面積 約13,562.23km(境界未定部分ありのため)

県境の一部を年一回の綱引きで静岡県と取り合っているため、名目上の面積が年によって微妙に変わる。

峠の国盗り綱引き合戦
1987年(昭和62年)より毎年10月の第4日曜日に長野県飯田市と静岡県浜松市天竜区の境である兵越峠で行われる、国境の領土を賭けた綱引きイベント。
「信州軍」(飯田市)と「遠州軍」(浜松市天竜区)の代表同士がチームを組んで綱引きを行い、
勝ったチームが「国境」と標示された札を1メートル相手側の領土に動かすことができる。綱引きの結果で行政上の県境が変わることはない。
2013年(平成25年)第27回大会現在の戦績は信州軍15勝、遠州軍13勝。
1987年の開催以来、信州側に県境を動かされたことはなく、最大で4m、遠州軍を“侵略”している。


■総人口 2,151,711人



■主な市町村

  • 長野市 - 県庁所在地かつ県内最大都市。北陸新幹線長野駅がある。
  • 千曲市 - 姨捨山伝説とあんず。古墳時代は信濃国の中心部だったらしい。
  • 須坂市 - ソニー創業者井深大が戦時中に工場疎開していた。
  • 松本市 - 県内で2番目に大きい都市。県中部の中心都市。歴代市長が珍名さん揃いであることはあまり知られていない。
  • 塩尻市 - 松本市の南隣。国道20号線の終点があるなど交通の要所。
  • 上田市 - 北陸新幹線の上田駅がある。県内で3番目に大きい都市。合併の関係で上田市と松本市だけで長野県を横断できるようになった。
  • 佐久市 - 北陸新幹線の佐久平駅がある。市内のユニクロは11月にとある理由で驚異的な売り上げをたたく。
  • 小諸市 - 昔、寅さん記念館があった(現在は閉館)。現長野県知事阿部守一が住んでいる。
  • 大町市 - 位置は県北部だが、地方的には「中信」扱い。
  • 諏訪市 - 茅野市、岡谷市、下諏訪町とともに諏訪湖を囲う。あと、御柱。
  • 伊那市 - 毎年3月に「伊那駅伝」を開催。12月の全国高校駅伝を終えて新チームが挑む翌年の都大路の前哨戦。
  • 駒ケ根市 - 平成の大合併の際に、「中央アルプス市」という名称に変更する案があったが、カタカナが気に入らなかった一部の市民に全力で阻止された。
  • 飯田市 - 県南部の中心都市。県内第4の都市。
  • 飯山市 - 北陸新幹線の飯山駅がある。豪雪地帯。
  • 東御市 - くるみと雷電が2枚看板。
  • 軽井沢町 - 北陸新幹線軽井沢駅がある。
  • 山ノ内町 - 志賀高原、湯田中渋温泉郷、地獄谷野猿公苑(冬場、温泉に浸かる猿が有名)。
  • 上松町 - 竜宮城から戻ってきた浦島太郎が玉手箱を開けた場所とされる「寝覚の床」という景勝地がある。
  • 朝日村 - 東日本と西日本の50Hz、60Hzを分岐する東京電力新信濃変電所があることで有名。
  • 川上村 - レタスの産地。村の平均世帯年収が約3000万円。
  • 青木村 - 竹下元首相の「ふるさと創生」の際に、1億円のゴールド便器を作った逸話がある。東急電鉄グループ創業者五島慶太の出身地。
  • 大鹿村 - 伝統芸能「大鹿歌舞伎」の他、高い山々に囲まれた村ながらを産出し、名物として売り出している。

なお同じ県に属するが、県北部(北信)、県東部(東信)、県中部(中信)、県南部(南信)の4つの地方の寄せ集めである為に生活習慣、文化が異なる。
その為、県内でも通じない方言が多々ある。下記の郷土食に関してもおやきは南信では馴染みが薄かったりと文化の違いが如実に表れている。

南信地域は北信地域にハブにされるので色々な意味でよくないイメージを持ってる人も多い。
(特に下伊那地域、高速道路を諏訪まで曲げる、リニア路線を曲げようとする)
下伊那地域の人間はげんなりです。


■主な観光地

  • 善光寺
  • 松本城
  • 旧開智学校
  • 川中島古戦場
  • 上田城
  • 北向観音
  • 高遠城趾
  • 軽井沢
  • 美ヶ原
  • 上高地
  • 碌山美術館
  • 松代大本営跡地
  • 諏訪湖
  • 諏訪大社
  • 元善光寺
  • ビーナスライン


■主な奇習

  • 県歌 信濃の国を暗記しなければならなかった
  • 掃除中は無言
  • 昆虫食(南信の南の地域)
  • 白文帳という小型のノートを、一日一ページ漢字で埋めるという宿題が出る
  • 登山 中学の時3000m近い山を登る
  • 「豊野ヨイショコまつり」「中野ションションまつり」「須坂カッタカタまつり」等々不思議な名前の祭りが多い
  • 回転寿司店で謎に大量注文される「サラダ軍艦」 

■主な郷土食

  • おやき
  • 蕎麦
  • 五平餅
  • おぶっこ
  • おたぐり
  • ローメン(焼きそ……おっと誰か来たようだ)
  • 昆虫食(イナゴ ザザムシ ハチの子など)
  • 朴葉巻き(長野版柏餅。餅の中に餡子を入れて朴の木の葉で包んだ物。)


■主な教育機関

  • 信州大学
  • 諏訪東京理科大学
  • 長野大学
  • 松本大学
  • 松本歯科大学


■県民性

基本的にはマジメであるとされる。
北信と東信は堅物であり、中南信はおおらかであるらしい。
出身地を聞かれて長野、と名乗るのは長野市の方々だけで、他は諏訪とか松本と地方名を言うらしい。

雑誌プレジデントが県民性をまとめた物では「頼りになる上司」で全国2位であった。
しかし、予想外の事態に弱いらしい。

だからといって
「二流だ、所詮貴様らは指示待ち人間!」と言ってはいけない。

熊本県と双璧をなすレベルの強烈な高校閥社会であり、長野市の県立長野高校*1(猪瀬直樹元都知事、タレント弁護士の北村晴男の母校)と松本市の深志高校(田中康夫元知事の母校)のツートップは何かとライバル関係にある。
長野・深志の両校を筆頭に、私服の高校が多い*2

「松本走り」と揶揄される危険運転が横行している一方、JAFの調査による「信号機のない横断歩道における車の一時停止率ランキング」では調査を開始した2016年から2021年まで6年連続1位をキープしている。

■歴史

昔から信濃の国と呼ばれ、形も殆ど変わってないが「長野」県となったのは明治の事である。
中野県が県庁を善光寺近くの長野村に移した事に伴い、長野県へ県名を変更した事による。
尚、長野市ができたのは長野県よりも後の事である。

■宿命のライバル長野市と松本市

長野市と松本市の不仲は有名であろう。おそらく47都道府県の中でもトップ争いではないだろうか。
詳しく書くと、それこそ日が暮れてしまうので割愛するが、現在の長野県が形成された際に県庁を松本市に置くという案があったが、それを長野市側が陰謀巡らせて阻止したのが原因とされている(松本市側の主張)。

現在の主な対立事項

  • 県庁は長野市、でも国立大学(の本部)があるのは松本市。ついでに日銀も松本市にある。
  • 松本空港はあるが、長野空港はない。あとFM長野(TOKYO FM系列)は松本市にある。
  • 市最大規模の祭り、「長野びんずる」「松本ぼんぼん」を毎年8月第1土曜日に同日開催し、互いに観光客を奪い合う。
  • 善光寺と松本城、どっちが先に世界遺産登録されるか競ってる。 など


■県内のアニメショップ


だけ

だったが、松本駅近くに地方にしては大型の店舗であるアニメガ松本店がオープンしたため、中信地域に関してはアニメグッズ事情は悪くない。

なおアニメショップではないが、“A-Too(松本市、佐久市)”“すとろべりぃろおど(松本市)”“ライオン堂(松本市)”といった店では、
PCゲーム、一般向けゲームを扱っている。
いずれの店も予約購入が可能である。
“すとろべりぃろおど”ではゲームソフトの他に東方グッズを揃えている。
“ライオン堂”はパッと見CDショップだが、成人向けPCゲームやフィギュア、少しではあるがアニメグッズも売られている。
以前、リトバスのイベントを開催していたこともあり、クド役の鈴田美夜子さんがゲストとして招かれた。

またカードゲームを中心に扱っている“タッチ松本店”は少量であるがコミケグッズの販売も行っている。
この店は、店名とは裏腹に松本市以外には存在しない。

アニメイト長野店が2016年に駅前から移転し、移転先である商業ビルの同フロアにメロンブックス、らしんばん、カードラボが同時オープン。
三店共に全国規模の有名チェーンながら長野県内での出店は今回が初めて。
アニメ過疎地と呼ばれる長野県だが近年はネット配信なども盛んに行われているためその影響だろうか。
同人誌をメインに扱うショップはこれまで県内に無かったこともあり長野市近隣に暮らすオタクにとってはまさに天からの恵みと言える。 


■県内を舞台にした作品


《マンガ・アニメ・ゲーム》


《実写》
  • 天と地と(長野市)
  • 風林火山(長野市、上田市、長和町)
  • 白線流し(松本市)
  • TRICK
  • 犬神家の一族*3
  • いま、会いにゆきます(松本市)
  • さよなら、クロ(松本市)
  • 大鹿村騒動記(原田芳雄の念願であり遺作ともなった作品)
  • 真田丸


■長野県出身の著名人


《アニメ・マンガ・ゲーム関係》

《芸能》
  • 池上彰
  • 美川憲一
  • 峰竜太
  • 田中要次
  • 乙葉
  • 藤森慎吾(オリエンタルラジオの眼鏡)
  • もう中学生
  • 島田秀平
  • 北村晴男(弁護士)
  • 清水アキラ
  • 鉄拳

《スポーツ》

《その他の分野》
  • 本多勝一(ジャーナリスト)
  • 猪瀬直樹(元東京都知事)

《歴史上の偉人》
  • 源義仲(木曾義仲)
  • 真田幸綱(幸隆)
  • 真田昌幸
  • 真田信之
  • 真田信繁(幸村)
  • 小林一茶(俳人)
  • 恩田杢民親(松代藩士)
  • 佐久間象山(松代藩士、幕末の思想家)
  • 栗林忠道(硫黄島の戦い日本側司令官)
  • 岩波茂雄(岩波書店創業者)
  • 島崎藤村(文学者)
  • 太宰春台(徂徠学派の儒学者)
  • 雷電為衛ェ門(江戸相撲最強の力士)



■放送環境

アニメ過疎地域も参照。

基本的に深夜帯になると放送が終了するため、アニメはほぼ放送されない。
過去にアニメ魂枠が放送されていたが現在は殆ど放送されない。

一部地域(飯田市より南地域)はテレビ愛知など愛知地域の系列が入るので他の地域よりはアニオタ的には住みやすい。

テレ東さえ入ればよし。
しかし大体アニメはネットやBS・CS放送に頼りきりになる。

南信以外で、現在放送されている今期('12春)深夜アニメはなんと……0
もちろん、その他0の県と合わせて最下位。

ちなみに以前NARUTO‐ナルト‐BLEACHが週遅れ・早朝放送されていてジャンプ好きにも優しくない。
ONE PIECEは放送対象外地域→早朝→火曜の3時半→日曜9時(現在)とコロコロ時間が変わっている。HUNTER×HUNTERはあのグロさで深夜放送。
さらに、子供向けアニメは早朝or昼間の放送(まだ学校から帰ってきていないような時間)が多い。

アンパンマンが朝5:30とか、ついでにポケモンも。

誰得

一時期ポケモンサンデー木曜日に放送していた事もある。 


しかしながら、近年は劇場版アニメが割と上映されるケースが増えている。


等は都市には遅れつつも公開され、

ガールズ&パンツァー 劇場版
傷物語 I 鉄血編

などは遅れなく公開されている。


基本的に田舎であり、ドラマやアニメでも「信州の田舎」と言われる事がままある。
また、近年の戦国ブームのせいか真田幸村目当てで訪れる腐女子が多数目撃される。





日本の屋根、長野県・信州をより良きものとするために追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2023年02月01日 13:51

*1 別途、市立長野高校も存在する

*2 一応制服は存在するが、着用が自由とされている。自由な校風の象徴という表向きの理由があるが、地方のヤンキー特有の変形ズボンなどを修学旅行等で他県にさらすのが恥ずかしいという理由もあるとかないとか

*3 誰が登録したのかGoogleマップの大町市青木湖に“Sukekiyo upside down foot point”というポイントがある