目次



プテラス

基本情報

形式番号 所属 分類 全長 全高 重量 最高速度 乗員人数
RZ-010 ヘリック共和国 翼竜型 10.3m 8.2m 21.6t マッハ2 1名

ステータス

装備 SAのみ DFのみ HAのみ(SA+DF) SA+HA DF+HA SA+DF+HA
HP 1200 1500 1800 2100 2400 2700 3000
装備 エネルギータンク
EN  80  120

適性 A
移動力 5 (+1)
機動性 55
装甲値 190
特性

特殊能力
部位狙撃 10 雄叫び 自爆 10
行動予測 15 速射 10 疾風 20
粉砕撃 速攻 黄龍
王牙 HP再生 20
猛進特攻 EP再生 15

パーツ 威力 命中 クリティカル率 速度 適性 弾数 タイプ 射程 種別
空対地 2連装ミサイルポッド 460 45% 15% 55 地―― 弾数 4 射― 1-3 通常
空対空 2連装自動追尾ミサイル 490 50% 5% 55 ―空― 弾数 4 射― 1-3 通常
16mmバルカン砲 320 70% 20% 80 地空― 弾数 10 射補 1-2 通常
マグネッサーシステム  特殊能力「加速」が使用可能( 移動力+1 、EP15消費 )
  • 換装
    • なし
  本機
  ┃
  ┗ 改造:ミサイルセット
     ➡ プテラス アタッカー

解説

  • 共和国軍の主力飛行ゾイド。対地空2種類のミサイルと牽制用のバルカンを持つ。
  • 移動力5(加速時6)に汎用性の高い武装3種を備えた癖の無い性能が魅力。対地対空ともにそこそこ戦える。
  • 特に高速度多弾数のバルカンが便利。トドメの一撃やミサイル2種の弾切れ時の保険など、威力に反してなかなか頼もしい武装。補助で威力が上がるのも見逃せない。
  • 飛びぬけた長所が無いのが欠点だが、その分様々な運用に就かせる事ができる。
  • 未改造のままだとレイノスには完全に負けてしまう。プテラスの後継機なので、当然といえば当然ではあるが……。

補足など

  • 帝国軍のシンカーに対抗するため、そして量産が遅れていたサラマンダーの穴埋めのために共和国によって作られた翼竜型ゾイド。
  • マグネッサーシステムによって垂直離着陸が可能であり、滑走路の有無に関わらず運用が可能であった。
  • その運用のし易さから、レイノス登場までの長い期間に渡って共和国軍航空戦力の主力を勤める事となる。
  • 第二次大陸間戦争では帝国軍のレドラーに対し劣勢を強いられ、制空権を確保できず爆撃機としての運用が主になっていた。
  • アニメや他ゲームなどでも、偵察から強襲まで様々な活躍が見られるのはこの機体の汎用性の高さの現れだろう。




このページに加筆、訂正等の希望がある方は、下のコメントフォームからどうぞ。
運用方法や感想、補足などは随時募集しています。
名前欄はデフォルトで「名無しさん」になっていますので、基本的には(よほどの事情がない限りは)空欄でお願いします。


名前:
コメント: