しゃべる! DSお料理ナビ

【しゃべる でぃーえすおりょうりなび】

ジャンル 実践クッキングナビゲーション
対応機種 ニンテンドーDS
メディア 1024MbitDSカード
発売元 任天堂
開発元 インディーズゼロ
発売日 2006年7月20日
定価 3,800円
判定 なし
ポイント しゃべるレシピ本・基礎編
Touch! Generationsシリーズ

概要

ニンテンドーDS対応の実用ソフト。写真素材と解説文を主体とする料理レシピ集であり、主な特徴として音声ガイド機能が挙げられる。
音声入力にも対応していて、調理中手が離せない状態でもソフトを操作できる。
料理の初心者をメインユーザーとして想定していて、調理手順解説は徹底的に親切。手軽に入手できる素材を使った家庭で簡単に作れる料理の紹介を基本コンセプトとしている。

料理監修は辻学園・辻クッキング。収録レシピ数は200種類以上。 タイマーやメモ(音声読み上げ機能付き)といった便利ツールもいくつか収録されている。 ゲーム&ウオッチ『シェフ』も収録している。

特徴・評価点

  • 解説が非常に丁寧。
    • いわゆるレシピ本は、調理に最低限必要な基礎知識・調理技術とレシピ本体とはページが分断されている事が多く、料理初心者であるほど重要な手順を読み落としたり、うっかり忘れたりしてしまいやすい。本作では必要な解説はその都度参照されるうえ、詳細を知りたければ1クリック(または一声)でジャンプ可能。電子書籍の長所が活かされていると言える。
  • 収録されているレシピは、本当に何の変哲もないごく普通の家庭料理である。
    • 豚のしょうが焼き、ハンバーグ、サバ味噌、揚げナス、だし巻、等々…和洋中の基本メニューに、少々のお菓子が含まれる。
    • 料理教室が監修を務めるだけあって、出汁の取り方や適切な下ごしらえといった基本をバッチリ守った作り方を解説してくれる。

問題点

  • 初心者向けを志向した内容になっているが、逆を言えば料理を知っている人にとっては目新しさのない内容である。
    • パッケージや商品概要からある程度察知できるとはいえ、買ってガッカリしたという声はしばしば見られる。

総評

これからまじめに料理を始めたい、または、料理が苦手で「何故自分の料理がおいしくならないのか」がわからない、そんな人にうってつけ。
スクールでの教習内容に近い本ソフトの料理解説は、やみくもに自主学習を繰り返すよりも上達への早道になりうる。
静止画・動画・文章・音声を上手く使い分けたポータブルレシピ集として全く過不足のない内容であり、「ゆくゆくは家庭料理を」と考える初心者のため、という商品仕様のポイントはきっちり押さえてある。本当に基礎中の基礎しか載っていないのが難ではあるものの、言われた通りにすればうまいメシがちゃんと出来上がる。ならば文句は言うまい。


しゃべる! DSお料理ナビ まるごと帝国ホテル ~最高峰の料理長が教える家庭料理~

【しゃべる でぃーえすおりょうりなび まるごとていこくほてる さいこうほうのりょうりちょうがおしえるかていりょうり】

発売・開発元 コーエー

メディア 1024MbitDSカード
発売日 2007年6月21日
定価 通常版:4,280円
本体ポーチ付き:5,280円
判定 なし
ポイント 実はこれも基礎
色々な事情でワゴン行き

概要(まるごと)

ニンテンドーDS対応の料理レシピ集。基本的な部分は他社製の『DSお料理ナビ』シリーズと同じであり、音声ナビも同じ声を使用している。
料理監修は帝国ホテル総料理長及び、同ホテルに出店している「なだ万」「伊勢長」「吉兆」「鮨源」「北京」「讃アプローズ」などの老舗が名を連ねている。収録レシピ数は200種類以上。

特徴(まるごと)

  • 和洋中+デザートとまんべんなくレシピが載っている。
    • 純粋な洋食レシピの割合は、タイトルから連想されるほど多いわけではない。
  • 材料も調理手順も家庭料理の範囲内で収められている。
    • つまり、「各有名店自慢の料理の“家庭用アレンジ版”」とでもいうべき内容である。メニュー自体は煮込みやステーキなど豪華だが、毎日の食卓に馴染むご飯のお供としての主菜や、目立たないが組み合わせやすい副菜といった考え方にそったレシピ中心で構成されており、調理器具も特別なものはほとんど使用しない。
      • タマネギを使って柔らかく作るのが特徴の帝国ホテル名物「シャリアピンステーキ」も収録。比較的安価で硬めの牛肉でもOKであり、材料は近所で容易に揃えられる。
    • デザート類はさすがに耳慣れない材料が多いが、それでも少し大きめのスーパーに行けば十分入手可能。

評価点(まるごと)

  • 普通の家庭料理よりワンランク上の味になる、BGMのホテルっぽさも雰囲気が出ている。

問題点(まるごと)

  • 専門用語が多く、人数計量が不親切などインターフェース面でやや難がある。

総評(まるごと)

意外と実用性が高い事もあり、購入者の評価は悪くない。

しかし名のあるシェフがズラリと並んだパッケージ(初回版)や、「有名シェフが教える~」のような一般的な教則本によくあるタイトルよりもインパクトの強い「まるごと帝国ホテル」というフレーズから、上級者向けと思い込んで敬遠してしまった人も多かったようだ。

そのためか、結果として売り上げが伸び悩みワゴンに溢れたが、決して本ソフトの内容が悪いわけではない。
ホテルの著名な味を気軽に手作りして楽しみたい人であれば、手に取る価値は十分あるだろう。

余談

  • 収録店の一つに吉兆があるのだが、このソフトの発売数ヶ月後に船場吉兆(吉兆とは同グループの別の店)がかなりのニュースにもなった不祥事を起こしてしまっている。
    • この2回目の不祥事の影響か、直後にかなりの家電量販店やソフト販売店で新品580円まで値下げしてしまった。
  • 『まるごと帝国ホテル』は和食人気のある海外では好評らしく、日本と違って売れ行きがいい。(全世界で約160万本の売り上げ)