美少女戦士セーラームーンゲームリンク

機種 タイトル 概要 判定
アドベンチャー
PCE 美少女戦士セーラームーン 魔界樹編とブラックムーン編の間の独自の物語。
GB 美少女戦士セーラームーン 横スクロールアクションアドベンチャー。
ストーリーはアニメの極序盤を描いているが、ラストはオリジナルの展開。
美少女戦士セーラームーンR 横スクロールアクションアドベンチャー+ミニゲーム集。ラストまでしっかりと描いている。
原作とアニメに登場するアーケードゲームの「セーラーVゲーム」を遊べる。
横スクロールアクション
AC 美少女戦士セーラームーン 同ジャンルの他の3作品と体系が大幅に異なる。 不安定
SFC 美少女戦士セーラームーン ベルトアクション乱立期の作品だが出来は良好。
MD 美少女戦士セーラームーン ↑のマイナーチェンジ移植。
SFC 美少女戦士セーラームーンR おまけ要素で対戦格闘モードがある。
対戦格闘
SFC 美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦 SFC版『R』のおまけゲームを除けば格ゲー第一弾。
単なるキャラゲーに留まらない丁寧なシステムと絶妙な対戦バランスの良質格ゲー。
美少女戦士セーラームーンSuperS 全員参加!!主役争奪戦 『場外乱闘』のマイナーチェンジ版。しかしゲームバランスは悪化。
『全員参加』とはサターン追加のことを指し、ストーリーで外部戦士はやっぱり使えない。
なし
3DO 美少女戦士セーラームーンS 『場外乱闘』とは別のシステムとなっているが、一部の技等は同作から受け継いでいる。
グラフィックは綺麗で操作性も良いのだが、肝心のゲームバランスは大味。
PS 美少女戦士セーラームーンSuperS 真・主役争奪戦 3DO版『セーラームーンS』をベースに『場外乱闘』の要素を掛け合わせている。
キャラクターを何故か3DCG化してしまい、操作感が劣化し、ゲームバランスも最悪。
SS 美少女戦士セーラームーンSuperS - Various Emotion PS版『真・主役争奪戦』のマイナーチェンジ移植。
ダッシュ追加などPS版からいくらかテコ入れされたものの、元が元だけに……。
参考
パズル
SFC 美少女戦士セーラームーンS 今度はパズルでおしおきよ! ルールは『さめがめ』をベースにしている。
美少女戦士セーラームーンS くるっくりん ルールが多少複雑化しブロックも大きくなった。
今回はブロックをすべて消すのではなく、3種類のタリスマンを素早く集める事が目的。
美少女戦士セーラームーンSuperS ふわふわパニック ビームで画面上部から現れる風船を割っていく。
美少女戦士セーラームーン セーラースターズ ふわふわパニック2 スーファミターボ専用。前作のマイナーチェンジ。
DS Sailor Moon: La Luna Splende 2011年にイタリアで発売された。日本未発売。
アクションゲーム要素の強いパズルゲーム。
その他
AC クイズ!! 美少女戦士セーラームーン~知力・体力・時の運~ デフォルメキャラによるすごろく式クイズ。
PCE 美少女戦士セーラームーンCollection ミニゲーム集。
SFC 美少女戦士セーラームーン ANOTHER STORY シリーズ唯一のRPG。物語はゲームオリジナル。
PS キッズステーション 美少女戦士セーラームーンワールド
ちびうさとたのしいまいにち
知育ゲーム。
GG 美少女戦士セーラームーンS 横スクロールアクション+ミニゲーム集。アドベンチャー要素が無い以外はGB『R』からの正当進化。ストーリーは途中まで。


関連作品

機種 タイトル 概要 判定
GB ウェルカムなかよしパーク ミニゲーム集。連載誌『なかよし』のキャラクターたちが出演する。
SFC パニックイン なかよしワールド アクション。セーラームーンとセーラーちびムーンが『なかよし』の他のキャラたちとともに出演。
3DS ガールズRPGシンデレライフ タキシード仮面がゲスト出演。声は勿論あの人。