概要

2階建ての小学校。中央に中庭がある。
階段は3階へと続いているが行き止まりなので気をつけよう。
また、ここ以外にも行き止まりが多く存在するので気をつけよう。

儀式開始後とゲート通電後にサイレンが鳴るのが特徴。怖い。
死んだ犬の酒場に次いで、破壊可能壁も実装されている。
1Fと2Fのトイレをつなぐスロープが破壊可能壁2枚で塞がれており、
開通させることもできるが片方だけ壊して行き止まりの罠にするという利用手段もある。

チェイスでは、エリアは大きい物の、一つ一つの小部屋を見ていくと強い板はあまりない。
また、エリアが広い分発電機も散開しやすいので捜索に時間がかかる。
同じ理由で生存者の発見にも時間がかかるので、双方の能力が索敵に劣っていると長丁場になることもある。

エリア紹介


+原文

エリアの要素

ミッドウィッチ小学校



先生とクラスメイトにいじめられた生徒にとって、ミッドウィッチ小学校に通うことは拷問と言っても過言ではなかった。
教団が町の超自然的エネルギーの支配力を強めると、ある変化が起きる。その建物で受けた子供時代のトラウマが、ねじれた悪夢のような略図となって姿を表したのだ。
シミのついた壁、錆びた鎖、首吊り死体が、そのまま残る机や教科書と不気味な対照を作り出している。
この場所がかつて無垢な学びの場であったというイメージは、ずいぶんと前に消え失せてしまった。

マップの解説

  • 2階建ての小学校。□型の校舎で中央には中庭がある。
    校舎は内側に廊下、外側に部屋などが並んでいる。
    • 同じような空間が続くため迷子になりやすく、生存者は発電機の捜索にも時間が掛かりやすい。
    • 2階建ての建物マップであるため、心音による判断が難しい。
    • 比較的細い地形が続くため、移動範囲≒逃げ場が限られることになりやすい。
    • さらに行き止まりとなるようなポイントが各所に点在している。
      • 地形的に、生存者にとって中々やりづらい要素の多いマップと言える。
      • ただ殺人鬼にとっても上がれる階段が四隅に限られ、巡回に時間が掛かりやすいといった側面もある。
  • 部屋の中には細かい障害物に板が1つずつあることが多く、チェイスの時は駆け込むことになるが部屋の中の板に強いものは少ない。
  • 一応中庭のアスレチックなどにも板は用意されている。
  • ゲートは校舎1階、2辺の中央外側へ対照的に配置されている。中庭を通ることで短時間で見回ることもできるが、視線が通りにくく巡回確認には意外と微妙に時間が掛かる。
  • 地下へのハッチは一階側のどこかに生成され、二階には生成されない。

  • 発電機は特殊な発電機を除きランダムに生成されるため1階2階で偏ることがしばしば起きる。
    そうでなくとも合計7個の発電機は偏りが小さくとも3:4で生成される。
    • 生存者は1階2階で"他の発電機の位置"も意識や確認しながら発電機が偏らないよう注意したい。
      発電機を発見するためにも補助パークやアイテムの地図があると偏りも避けやすく心強い。
    • 反対に殺人鬼は少ない階層の守りを薄くして偏らせるよう誘導するといった意識を持っておくと多少でも戦いやすくなるだろう。
      というより廊下は長い上に昇降ポイントは限られ、別階層との巡回は非常に時間をとられてしまい苦しい戦いになりやすい。

階段について
  • 1階へ上がるための場所は建物の四隅に4カ所存在する が、 開始時点では3カ所だけ である。
    • 1つは2枚の破壊可能壁で塞がれている ため、殺人鬼が両方の壁を破壊しなければ通過できない。
      この封鎖された昇降通路はトイレ(?)のような部屋の辺りに生成される。
    • 2つは分かりやすい階段となっている。地下室は階段の片方にできる(固定?)。
      ※片方の階段は 2階からさらに上へ伸びているがこれは行き止まり となっているため注意。
    • 残り1つは分かりにくいが、"部屋の中の崩れた部分を登れる"ようになっている。
      この部屋は廊下の四隅に通常破壊可能壁があって通常封鎖されているが、その破壊壁のある隣の入り口から普通に入ることができる。
      • 上がれるポイント以外にも2階の各所には1階へ下りられるポイント(穴)はあるが不規則な配置であるためかなり分かりにくい。
        ただ四隅なら確実に1階へ下りられるポイントがある。(塞がっている所は、近くに落下できる穴がある)
      • なお降りるポイントは脱出ゲートの辺りも用意されている。それぞれで穴の配置は異なるが、廊下の左右どちらかから降りれることは覚えておこう。

隠しギミック

化学実験室(理科室)か音楽室の発電機が修理されると中庭にある時計台の鐘が鳴り、
時計台の横のくぼみにメダリオンが出現する(1でメダリオンが配置されていた部屋に対応している)
両方のメダリオンが出現した状態で終局の崩壊が開始されると、時計台の扉が消え、隠し部屋が出現する。

隠し部屋の中にはチェストがあるほか、フラウロスと太陽の聖環(3のセーブポイント)が配置されている。もちろんセーブはできない。
実戦ではゲート間の中央にあるこのチェストを開けるのは難しいので、ほぼ原作ファン向けのファンサービスである。


  • 隠しギミックで理科室と音楽室の発電機修理すると時計塔の扉が開く。(SH1リスペクトネタ。中はチェストと原作のアレがある。)開発陣の原作愛が感じられて良いね。 -- 名無しさん (2020-06-17 19:40:14)
  • 長い廊下があるのでヒルビリーだと爽快に駆け回れる -- 名無しさん (2020-06-20 15:14:26)
  • ある部屋のロッカーの前を通ると、クリーチャーが飛び出す。ギミックあり -- 名無しさん (2020-06-20 19:42:09)
  • 開けた中央と監視可能な出口二か所 奇襲されやすい一階 壁破壊の選択 攻防の要の階段付近 狭いながら構造は単純でわかりやすい 鯖キラーどちらにとっても良マップ -- 名無しさん (2020-06-21 09:01:14)
  • 上下構造で心音探知が分かりにくい反面鯖側はオーラ系パークあると超楽になるね -- 名無しさん (2020-06-21 11:12:41)
名前:
コメント: