難易度:普通


キャラ説明


+原文

人物紹介

アダムはジャマイカのキングストンにあるローリングトンタウンで生まれた。
2歳のときに父親は交通事故で他界。その後アダムを引き取ったのはアダムの叔父だった。
厳格かつ公正な叔父は教育を重んじるタイプだったため、アダムもその思想を引き継いで育った。

キングストン・カレッジに通い始めたアダムは、そこで父の著書を発見する。
これがきっかけで彼は文学に対する情熱を抱き始めた。しかし、彼の学校は有名なスポーツ校。
アダムのような内気な本の虫は、いじめの格好の的となる場所だった。
スポーツが苦手ならば、根性を見せるしかない。
そう思ったアダムは、困難に揉まれながらも、日々の学園生活で自己防衛の術を身に付けていった。

大学に通ううちに、別の地での人生を思い描き始めたアダム。
親しい友人たちが音楽業界を出入りする一方で、彼は安定した道を歩んだ。
成績優秀だったアダムは大学院への入学資格が与えられ、また海外には教職の需要もあった。

大学卒業後、アダムは海外の教職ポストに出願する費用を賄うために、教師として多くの授業を担当した。
長い通勤、山積みの採点作業、夜間のレッスンプラン、早朝クラスなどを着実にこなす日々が続いた。
そして、ついに1年後には海外で教職に就くことができた。
初めて乗った飛行機で彼が赴いたのは、日本の南部地方。これがアダムの人生の新たなスタートとなった。

鹿児島での生活は多忙だった。
母国では当然のように時間を割けられたことも、忙し過ぎてできなくなっていたのだ。
その上、彼の日本語能力はせいぜい初級レベル。そのことも生活に支障をきたしていた。
食料品の購入には数時間かかり、通勤も必要以上に長く、学校の授業は日本の考え方に偏っていたため、アダムはそれにも慣れねばならなかった。

しかし、数ヶ月も経つと、アダムの生活リズムは確立され始めていた。
ある朝、通勤途中の電車の中で、彼はふと気付いた。もはや地図に載っている漢字を勉強する必要はない。もう道は覚えているから。
語学力も向上したし、学生たちとの絆も芽生え始めている。週末には高級レストランにも行けるようになった。
初めての休暇も計画済みだ。アダムには、全てが順調に進んでいるように思えた。

しかし、その電車の中で、突然アダムの世界がスローモーションに切り替わる。
きしむ線路。なだれ落ちる鞄。震える床。そして、大きな衝突。
車両がひっくり返ると、アダムは正面に吹っ飛び、窓ガラスの上に着地した。
ふと見ると、車両から外れてしまったドアが別の乗客に勢いよくぶつかりそうだった。
アダムは急いで転がり、その少女をかばいに行った。
そして、衝撃に備えて目を閉じたが、意外にも何も起こらなかった。

片目を細く開けてみても、目の前に広がるのは暗闇だけ。 電車には深い霧がかかっていたようだ。
アダムは、自分の唇から指先、そして脚へと、徐々に氷が流れていくかのような感覚を覚えた。
耳に届く密やかな囁きの、その温かい響きに安心した彼は、意識を失いながら目を閉じた。

その後、アダム・フランシスに何が起こったのかを知る者は誰もいない。
ニュースで列車の脱線事故を見た学校の教員たちは、彼が行方不明になったと知り、最悪の事態を想像した。
アダムの鞄が事故現場から回収された時、その予想はほぼ確信へと変わったが、それでもアダムの遺体は最後まで見つけられなかった。
しかし、彼の叔父は今日まで、アダムが電車の衝突後に何とか助かり、今もどこかで生きていると信じている。

+原文
Adam was born in Rollington Town in Kingston, Jamaica.
His father died in a car accident when he was two, and his uncle took him in.
His uncle was a strict, but fair man, who raised him to value education.

At Kingston College, Adam discovered his father's published works, which triggered his passion for literature.
His campus, however, was known for its focus on athletics.
As a shy teenager with his nose stuck in books, he was the perfect prey for bullies.
What he lacked in sports, he made up in grit.
He learned to defend himself in the thick of it.

It's during his years in college that he started to imagine his life elsewhere.
While his close friends orbited the music industry, he followed a surer path.
His grades granted him admission to higher education, and there was a demand for teachers abroad.

After graduating university, he taught extra classes to afford applying fees overseas.
He had a steady diet of long commutes, grading piles, nightly lesson plans, and early classes.
After a year, he managed to apply for a position abroad.
His first plane ride took him to Southern Japan for a new start.

His life in Kagoshima was hectic.
There was little time to do everything he took for granted back home.
His Japanese was elementary at best, which slowed him down.
Buying groceries took hours, long commutes had to be planned, and lesson plans relied on Japanese notions, which he had to learn.

But after a few months, he found his rhythm.
He reflected on it one morning while riding the train to work. He no longer had to study the Kanji characters filling the map. He knew his way.
His language skills had improved, he felt connected to his students, and he'd treat himself to luxurious restaurants on weekends.
He even had his first vacation planned.

Within seconds, Adam's world was brought down to a slow motion.
Rails hissed, bags came pouring down, and the floor trembled before the hit:
Adam crashed forward as the train flipped upside down.
He landed on a window pane as an unhinged door came flying at a passenger.
He rolled over so that the door would hit him instead of the girl.
He shut his eyes as he braced for impact, but nothing happened.

He squinted one eye open and he saw nothing but darkness. A heavy Fog had taken over the train.
Ice seemed to flow through his body, reaching his lips first, then the tip of his fingers before spreading to his legs.
Lulled by the warm hum of the dark whisper, he closed his eyes, drifting.

No one truly knows what happened to Adam Francis.
The school teachers imagined the worst when they watched the train derailment on the news and saw he was missing.
Their fears seemed to be confirmed when Adam's bag was recovered from the crash site, but his body was never found.
To this day, his uncle believes that Adam took off after the train crash, alive still, somewhere out there.

特徴

教師らしく、他者を助けるためのパークが揃っている。
得られるリターンは大きいが、そのためには準備が必要となる。

固有パーク

写真 パーク名 レア度 効果名









陽動
(Diversion)
Lv1
Lv2
Lv3 追跡中ではない殺人鬼の心音範囲内に45秒間いると効果が発動。
しゃがんだ状態で動かずにEキーを押すと小石を投げ殺人鬼に対し騒音を通知させる。
小石の着弾地点に偽の足跡を作り出す。
小石は10・15・20m前方に投擲可能。

◇レベル30以上でティーチャブルパークが出現

「簡単なことと、正しいこととがある。
    これを混同すると、
    どんな奴になってしまうかわからない。」- アダム・フランシス
解放
(Deliverance)
Lv1 Lv2 Lv3 他の生存者を安全にフック救助すると効果が発動。
フックからの自力脱出が100%成功する。
その後、100・80・60秒間衰弱状態(※治療出来ない状態)になる。

◇レベル35以上でティーチャブルパークが出現

「私の育て親は厳しかったが、
    まずい状況をうまく切り抜ける方法を教えてくれた。」- アダム・フランシス
独学者
(Autodidact)
Lv1
Lv2
Lv3 他の生存者を治療中、スキルチェックに成功する度にトークンを獲得する。
このトークンは最大3・4・5個まで獲得できる。
スキルチェックを成功させる度にトークン1個につき+15%の進行ボーナスを得られる。
ただし進行ボーナスは-25%のペナルティを受けた状態で儀式が始まる。
※医療キットを使用した治療中に独学者は発動しない
※セルフケアではトークン・進行ボーナス共に得られない

◇レベル40以上でティーチャブルパークが出現

「努力を続けて下積みをすれば、
    どんなことでも達成できる。」- アダム・フランシス

カスタマイズ

+...
画像 名前 説明 入手方法

(アダム)
アダムは毎日、モダンなハイトップフェードで80年代への郷愁を表現する。 初期衣装

(梅雨用のトレンチコート)
雨が降ると、梅が熟す。
どうせ逃れようないのだから、朝も夜もトレンチコートを着たらどうだろう。。
初期衣装

(卒業式のスーツ)
背筋を伸ばして堂々と涙の別れを告げる晴れの日にぴったり。 DLC「Shattered Bloodline」

(泥だらけのスーツパンツ)
シャープなビジネスルックのクラシックウール混パンツ。
迷ったときはスーツを着よう。
初期衣装
Bloody Adam
()
プレステージ3回目報酬
Bloody Trench Coat
(血の滴るトレンチコート)
血が降ると、梅が熟す。
どうせ逃れようはないのだから、朝も夜も血の滴るトレンチコートでも着たらどうだろう。
プレステージ1回目報酬
Bloody Suit Pants
(血みどろのスーツパンツ)
おどろおどろしいビジネスルックにふさわしいクラシックなウール&血糊ブレンドスーツ。
迷ったときにはスーツを着よう。
プレステージ2回目報酬

(角刈り)
カールトンというよりウィルであることをアピールするための髪型。
400

(ミディアムレングスドレッド&フェードカット)
頭頂部にミディアムレングスのドレッドヘア、側面は刈り上げ。
外見も生存本能もシャープに保て。
275 or
4950

(プレッピーパラダイス)
流行に左右されないニットセーターとギラギラ光る重厚なゴールドチェーンの組み合わせ。
分別はあるけど、ありすぎはしない。
400

(デニムカスタムジャケット)
快適で暖かいフード付きのスタイリッシュで柔らかいジーンズジャケット。
275 or
4950

(先生のお気に入り)
えこひいきはできないけど、君は最高だよ
250 or
4500

(梳毛ウールトレンチコート)
寒い雨の日にも適度な快適さを保つため、このエレガントな上着に身を包もう。
110 or
1980

(グレンチェックトレンチコート)
暖かさ、高級感、スタイルを兼ね備えたコート。
みんなが注目すること間違いなしだ。
100 or
1800

(レザートレンチコートレンチコート)
このコートを常に着ていれば、
自動制御されたエアコンが効いている極寒のオフィスの中でも生き延びることができるだろう。
100 or
1800

(ビジネストレンチコート(カーキ))
悪いことは重なるものだ。
このダブルブレストトレンチコートで、人生のどんな困難にもシャープに立ち向かえ。
50 or
900

(ビジネストレンチコート(クリムゾン))
悪いことは重なるものだ。
このダブルブレストトレンチコートで、人生のどんな困難にもシャープに立ち向かえ。
50 or
900

(ビジネストレンチコート(グレー))
悪いことは重なるものだ。
このダブルブレストトレンチコートで、人生のどんな困難にもシャープに立ち向かえ。
50 or
900

(ビジネストレンチコート(ブラウン))
悪いことは重なるものだ。
このダブルブレストトレンチコートで、人生のどんな困難にもシャープに立ち向かえ。
50 or
900

(ビジネストレンチコート(ブルーグレー))
悪いことは重なるものだ。
このダブルブレストトレンチコートで、人生のどんな困難にもシャープに立ち向かえ。
50 or
900

(タンカラーのスラックス)
快適で上品。
高性能なウエストポーチ付きだから、荷物も全部持ち運べてパンツのラインもすっきり維持。
400

(薄色の穴あきジーンズ)
スリムな穴あきジーンズは、あらゆるタイプのやんちゃにぴったり。
275 or
4950

(厚手のウールパンツ)
粗い羊毛から製織されたこのパンツで、通勤時も暖かく。
110 or
1980

(ピュアウールパンツ)
裏地付き、滑らか、耐引裂性のパンツ。
退職後まで長持ちすること間違いなし。
100 or
1800

(丈夫なウールパンツ)
通気性と耐水性のあるパンツで、月曜の朝に恋しくなる快適さと暖かさを確保。
100 or
1800

(ゆったりトラウザー(オリーブ))
長い講義の間も快適なレザーシューズ付きのカジュアルなパンツ
50 or
900

(ゆったりトラウザー(クリムゾン))
長い講義の間も快適なレザーシューズ付きのカジュアルなパンツ
50 or
900

(ゆったりトラウザー(グレー))
長い講義の間も快適なレザーシューズ付きのカジュアルなパンツ
50 or
900

(ゆったりトラウザー(ブラウン))
長い講義の間も快適なレザーシューズ付きのカジュアルなパンツ
50 or
900

(ゆったりトラウザー(ブルー))
長い講義の間も快適なレザーシューズ付きのカジュアルなパンツ
50 or
900

解説・注意点

「陽動」は主に窓枠に対して石をぶつけることでチェイス中の殺人鬼を混乱させることができる。味方が一撃受けた後など視界を切った瞬間を狙うことでチェイスをうまく補助できると良いが、音のするはずのない場所や味方が殺人鬼の視界内にいる時に使ってもまず無視される、使用準備に時間がかかる、自分が発見されているとチャージされないなど使いどころが難しい。

「解放」は後がない救助者の代わりに吊られることで救助人員を必要とせず殺人鬼の行った方向を確認したうえで脱出し状況悪化を防ぐ 切り札になり得る。 ただし、味方が自分の救助のために長時間潜伏したのでは恩恵が薄いため、生存者の頭数が減ってからでないと恩恵の量は不安定である。更に脱出後はしばらくの間治療ができないデメリットがあるため「逆境魂」や「鋼の意志」など負傷状態のまま行動することをフォローするパークを併用したい。また、救助を行う前に自分が吊られてしまうと完全に無駄になる欠点があることに注意したい。

「独学者」は他者への治療を何度も行うことで治療スキルチェックの効果が強化されていく。理想的には「陽動」でチェイスを失敗させた後のフォローとして使いたいが、「きっとやり遂げる」と異なり救助後でなくても良いので「共感」で負傷者の位置がわかれば活用しやすくなるだろう。

チェイス、救助、治療と窮地に陥った味方を助けることに関しては幅広い能力を持つが、彼のストーリーにも示されるようにいずれのパークも己を犠牲に味方を救うという側面を持つ。プレイヤーのリスクに対処するための能力によって危険に立ち向かい味方を救う救済者となるか、無謀にも炎に飛び込んでゆく羽虫となるかが決まるだろう。

コメント

  • 解放強いんだけど、自分が持ってるってことを味方が知らないから吊られたらみんな遠くの発電機からダッシュしてきてくれちゃって悲しい。かと言ってすぐ脱出したらキラーに瞬殺されるしなあ - 名無しさん (2019-03-12 22:42:39)
    • 発動条件もまず自分が真っ先に狙われないこと前提だし保険として考えるべきかと - 名無しさん (2019-04-13 13:30:56)
  • 能動的にスキルチェック頻度増やすパークとかあれば独学者とコンボできそうなんだけどな - 名無しさん (2019-04-13 13:18:40)
  • また安定のダサスキンwジェイクとアダム好きなのにダサ服担当で悲しい。。 - 名無しさん (2019-06-01 00:03:40)
    • 中に着込んでるシャツのセンスがアレなだけで全体のシルエットはマシだから… - 名無しさん (2019-06-04 19:18:15)
  • 目の前まで来てんのに解放発動する奴嫌い そこまでしてポイント欲しいかよ - 名無しさん (2019-06-18 03:06:03)
    • それは自己中心的考え方しすぎ - 名無しさん (2019-06-26 15:53:10)
  • 先生私服が自由すぎます - 名無しさん (2019-06-18 07:22:25)
  • 地味にこいつの黒コートも修正食らってて草 - 名無しさん (2019-07-01 01:02:25)
  • ビルがCSに来るんだから先生にもコーチかルイスのコラボスキン来ればいいのに - 名無しさん (2019-07-06 13:26:43)
  • 黒人系のキャラはもっとカッコいいファッションありそうなのに、キャラと合わないからか出してこないな。今夏は上半身裸・金ネックレス・短パンで来て欲しいw - 名無しさん (2019-07-13 18:45:20)
    • 結構ファンキーな衣装も多いけどな。学生時代の友人が音楽業界志望の陽キャ(最初はアダムをいじめてた連中か?)ばかりだったから影響されたか - 名無しさん (2019-07-17 12:40:33)
  • シャードで買ったから誰も気づいてないかもしれんけど地味にチャプターで買った時についてくるアダムの限定の服没収されてるw - 名無しさん (2019-09-22 13:35:15)
  • 最後の一人でも開放あるんだから脱出しろよ1秒でゲート開くのに - 名無しさん (2019-10-06 20:35:42)
  • うわっ角刈りだ..... - 名無しさん (2019-11-02 17:58:54)
  • 解放はケバブ対策パーク - 名無しさん (2019-11-19 16:29:32)
  • こいつストーリーが聖人過ぎる、面白黒人枠でよかった 使う人も普通に強いしマナーもいい部類に入るし - 名無しさん (2019-12-20 19:13:06)
  • アダム先生使ってもキラーがイライラしてりしますか?黒い警察衣装の刑事も使いたいです。アダム先生と刑事でステルスしたいわけじゃないです。うんこモレルみたいにイライラする存在なのですか? - 名無しさん (2020-01-18 20:45:41)
  • いざ独学の道へ…(チャプター購入 - 名無しさん (2020-01-24 02:38:56)
  • バンガロールやんけ - 名無しさん (2020-03-11 20:56:30)
  • 陽動強い。20mだとむしろ遠すぎてチェイス中に騙しきれない事も。10か15mくらいが丁度良いかも。 - 名無しさん (2020-04-16 13:48:56)
  • さあ全人類よ、共に独学の道を極めようじゃないか。5トークン貯めて圧倒的存在感を我らの力に。 - 名無しさん (2020-05-11 17:09:16)
    • スキルチェックの発生率ほんの少しだけでも上げてくれれば…独学大好きでよくつけるけど今のままだと寂しい - 名無しさん (2020-05-22 14:58:40)
      • むしろスキルチェックのランダム性なくして何秒かおきに確定発生で良い気がする - 名無しさん (2020-08-11 19:47:05)
  • ジャマイカ人ならドレッドヘアのヒャッハーなキャラだろ常考 - 名無しさん (2020-06-06 01:33:03)
  • 鹿児島で電車通勤してる人なんているの?(偏見 - 名無しさん (2020-07-03 10:21:00)
最新20件を表示しています。ログ全文
コメント左側の◯をクリックしてから書き込むと、レス形式でコメントできます。
最終更新:2020年07月14日 18:42