PTB特有パッチノート

この項目はPTB中のテスト計画の為に実装された機能・変更となっている。
ただし、必ずしも正式アップデートでリリースされるわけではない点に注意する事。

また、通常セーブの進捗と保存情報はPTBサーバーへコピーされる。
この為、プレイヤーはPTB中に通常データから遊ぶ事ができるが、PTBを遊んだデータはセーブ保存がされない事に注意。

PTBへの参加方法

フォーラムより引用。元ページは こちら

参加方法
  1. デッドバイデイライトを閉じる
  2. Steamライブラリ上でデッドバイデイライトを右クリック
  3. プロパティをクリック
  4. ベータタブをクリック
  5. プルダウンから「public-test」を選ぶ
  6. Steamを再起動(必須ではありませんが、Steamにダウンロードを開始させることができます)
解除方法
  1. デッドバイデイライトを閉じる
  2. Steamライブラリ上でデッドバイデイライトを右クリック
  3. プロパティをクリック
  4. ベータタブをクリック
  5. プルダウンから「なし - どのBetaプログラムにも参加しない」を選ぶ
  6. Steamを再起動(必須ではありませんが、Steamにダウンロードを開始させることができます)

PTB 4.2.0

-...
新チャプター

研究に心奪われた錬金術師、殺人鬼『ブライト』を解き放て。野心によってエンティティの世界へといざなわれたブライトだったが、権力を渇望するあまり身の破滅を迎える。変異を起こし狂気に満ちた彼は、特殊能力『胴枯の堕落』で生存者を追跡し不意打ち攻撃を繰り出す。

贅沢な生活から引き離された売れっ子建築家、生存者『フェリックス・リクター』で逃亡計画を立てよう。要領が良く果敢なフェリックスは巧みな方法で悪に立ち向かい、家に帰るという彼にとって一番重大な目標に向けて計画を練る。

新チャプターで登場する新キャラクターと新パークの紹介はこちらです。
  • 新殺人鬼『ブライト』を追加しました。
  • 新生存者『フェリックス・リクター』を追加しました。
  • 殺人鬼・生存者両用の新オファリングを5種類追加しました。
    • 生贄の魔除け (レア): 他のプレイヤーが使用した、特定のマップに送られる確率を上昇させるオファリングの効果-を打ち消す。
    • 血塗られた設計図 (コモン): 儀式開始時に、地下室のフックのオーラが20秒間視えるようになる。マップに殺人鬼の小屋がある場合、その下に地下室が出現する確率がとてつもなく上昇する。
    • 破れた設計図 (コモン): 儀式開始時に、地下室のフックのオーラが20秒間視えるようになる。マップに主要な建物がある場合、その下に地下室が出現する確率がとてつもなく上昇する。
    • 注釈付きの設計図 (コモン): マップに殺人鬼の小屋がある場合、そこにハッチが出現する確率がとてつもなく上昇する。
    • ヴィゴの設計図 (コモン): マップに主要な建物がある場合、そこにハッチが出現する確率がとてつもなく上昇する。

新機能&新要素

グラフィックアップデート

サービス開始以来、Dead by Daylightのゲーム内オブジェクトは大きく変更されてきました。ゲーム内のビジュアルを改善する施策の一部として、私たちが目指す将来的なゲームのビジュアルに近づけるため本アップデートで一部のオブジェクトにアップデートを行いました。一部のマップもビジュアルのアップデートを行いました。今後もビジュアルのアップデートを行う予定です。

下記のゲーム内オブジェクトにビジュアルのアップデートを行いました。
  • 発電機: モデル、アニメーションとエフェクトの更新が含まれます。生存者の修理アニメーションとエフェクトも更新しました。
  • パレット: モデルとエフェクトの更新が含まれます。
  • ロッカー
  • チェスト: モデルの更新が含まれます。生存者のインタラクトも更新しました。
下記のマップにビジュアルのアップデートを行い、同時に破壊可能壁を追加しました。
  • PTB初週、スプリングウッドと山岡邸は儀式での選出率が上昇します。
  • スプリングウッド: バダム幼稚園I~Vを更新しました。
  • 山岡邸: ファミリー・レジデンスと怒りの聖所を更新しました。
その他
  • 懐中電灯の狙いを変更しました。4.1.0までは画面の中央右側を狙うようになっていましたが、4.1.0で懐中電灯を構えるアニメーションが更新されたことにより狙いがより右側になっていました。今回のアップデートで中央よりに変更しました。
既知の不具合
  • ディスターブド・ウォード: 不具合により、PTB中は無効化しています。
  • ナイトメア: 山岡邸系マップとスプリングウッド系マップで照明がおかしくなる不具合。本PTB中はナイトメアの使用をお控えください。
不具合の修正
  • 生存者: メメント・モリ中に軸がずれる不具合を複数修正しました。
  • デススリンガー: 銛が命中した生存者がひるまない不具合を修正しました。
  • ヒルビリー: アドオン” 同調済みのキャブレター”を装備していると生存者運搬時と突進攻撃の速度が低下する不具合を修正しました。
  • リージョン: スキン”虚ろな眼差し”を装備するとキャラクターを問わずジュリーのアニメーションになる不具合を修正しました。
  • 鬼: 血の怒りが発動できなくなることがある不具合を修正しました。
  • 鬼: 血の球が点滅することがある不具合を修正しました。
  • プレイグ: 吐瀉物の軌道が以前よりも高い不具合を修正しました。
  • トラッパー: チュートリアル中トラバサミのオーラが表示されない不具合を修正しました。
  • “監視”: 進行度がゼロになった発電機のオーラが赤く戻らない不具合を修正しました。
  • 生存者: “セルフケア”を装備していて負傷中、パレットの横にいるとパレットを倒すアクションが上書きされる不具合を修正しました。
  • グラフィック設定をMedium以上からLowまたはMediumに変更するとクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • 不具合を修正し、ランクアップデートエラーの発生を抑制しました。
  • HTMLマークアップが含まれているプレイヤー名の通知を改善しました。

PTB 4.1.0

+...
ゲームバランス調整

殺人鬼カニバル

チェーンソーを振り回す攻撃にチャージを追加しました。チェーンソーを使用するとチャージを消費し、チェーンソーを振り回します。能力バーが完全になくなる前に特殊能力ボタンを押すとチェーンソー攻撃を延長できます。チャージの使用数が多いほどチェーンソーが命中しなかったときのクールダウンや障害物に激突したときの癇癪が延長されます。

数値では、
  • カニバルはチャージを3個持った状態で開始します。
  • チェーンソー攻撃は2秒間続きます。
  • チェーンソー攻撃中にチャージを使用するとチェーンソー攻撃のタイマーが2秒に戻ります。
  • チャージを1個使用するたびにチェーンソーが命中しなかったときのクールダウンや癇癪が1秒ずつ延長されます。
  • チャージは、チェーンソーを使用していない間4秒に1個ずつ回復します。
  • カニバルのチェーンソー攻撃中の最高速度が5.06m/秒→5.29m/秒に変更されました。
  • カニバルがチェーンソー攻撃を発動せず長く構え続けすぎると、自動的に5秒間癇癪を起します。
  • 癇癪を起すとすべてのチャージが消費されます。
また、ほぼすべてのアドオンの効果を変更しました。

殺人鬼ヒルビリー

オーバーヒートシステムを追加しました。チェーンソーを使うと熱が溜まっていきます。熱量が最大まで溜まるとチェーンソーがオーバーヒートし、冷却が完了するまで使用できなくなります。

数値では、
  • チェーンソーの熱量は0の状態で開始します。
  • チェーンソーを始動すると熱量が5チャージ溜まります。
  • チェーンソーを構え続けている間、10チャージ/秒熱量が溜まります。
  • チェーンソーダッシュ中2チャージ/秒熱量が溜まります。
  • チェーンソーを使用していないとき、3.5チャージ/秒熱量を放散します。
  • チェーンソーがオーバーヒートすると、6.6チャージ/秒熱量を放散します。
  • チェーンソーの熱量が100チャージに達するとオーバーヒートします。
  • チェーンソーダッシュ中オーバーヒートしてもダッシュは中断されません。ダッシュ終了後クールダウンが始まります。
また、ほぼすべてのアドオンの効果を変更しました。

パークの変更
  • "フランクリンの悲劇": アイテムのチャージ数を減らす代わりに、地面に落ちたアイテムは生存者に拾われない限り120/100/90秒後にエンティティによって吸収されるようになりました。さらに、32/32/32/32m以内の地面に落ちているアイテムのオーラで表示します。
  • "ノックアウト": 基本攻撃でしか発動しないようになりました。発動するとさらに15/15/15秒間這いずり移動速度が50/50/50%低下し、その間目眩まし状態となるようになりました。
  • "光より出でし者": 懐中電灯や爆竹によって目が眩まないようになりました。あなたを目眩ましさせようとした生存者はオーラが6/8/10秒間表示されるようになりました。
  • "ガラクタいじり": 発動条件や効果量を変更しました。
    • 発電機の修理が85/85/85→70/70/70%まで完了すると騒音の通知が発動し、8/10/12→12/14/16秒間、探知不可のステータス効果を得る。
不具合の修正
  • 鬼: 負傷した生存者がアクションしたとき血の球のドロップ量が2倍になる不具合を修正しました。
  • 負傷した生存者が特定の行動をしたとき音が鳴らないことがある不具合を修正しました。
  • 怒りの聖所: ナースが石段の上でブリンクできない不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム中に公開対戦にロードされることがある不具合を修正しました。
  • ドクター: 脅威範囲外の生存者は放電爆破のチャージ音が聞こえない不具合を修正しました。
いくつかの場所で、壁を背にした瀕死の生存者を治療したあとスタックして動けなくなることがある不具合を修正しました。
  • “唯一の生存者”: 他の生存者が処刑されたとき、トークンを受け取れないことがある不具合を修正しました。
  • カニバル:チェーンソー使用中にスタンするとチェーンソーの効果音が再生され続ける不具合を修正しました。
  • “呪術:貪られる希望”: 表示上、生存者をフックに吊るした後からではなく、フックに吊るときから移動速度上昇の効果が発動しているように見える不具合を修正しました。効果に変更はありません。
  • オーモンド山のリゾート: コテージの外の見えない壁を修正しました。
  • 鬼: 生存者を運搬中に能力ゲージが最大となると血の怒りが発動できなくなる不具合を修正しました。
  • おぞましい貯蔵室: 脱出ゲート内に木が生えることがある不具合を修正しました。
  • 1440pでプレイしていたプレイヤーに悪影響を与えていたため、インターフェースのスケールを4.0.0以前のサイズに戻しました。PTBでは、4Kでプレイしている人はインターフェースが小さくなります。今後4K専用の大きなスケールを実装予定ですが、1440p以下でプレイしている人はPTB後も4.0.0以前のサイズのままです。
  • ハドンフィールド: 外側の窓の下に見えていた隙間を修正しました。
  • バダム幼稚園: 殺人鬼の小屋の横に見えていた継ぎ目を修正しました。
  • ジェーン: ナースにメメント・モリを受けると手が胸に埋まる不具合を修正しました。
  • コントローラーを使用すると贖罪の檻のスキルチェックが機能しない不具合を修正しました。
  • 死んだ犬の酒場: タンブルウィードが床を通過して突然現れて消える不具合を修正しました。
  • 土の山の上に生成されるチェストの上に登ることができる不具合を修正しました。
  • プレイグ: 高所から落下すると一瞬アニメーションが止まり、その後待機アニメーションがスムーズに再生されない不具合を修正しました。
  • ミッドウィッチ小学校: カラスが天井を通過するように見える不具合を修正しました。
  • ミッドウィッチ小学校: 生存者が通り抜けることができる本の山を複数修正しました。
  • ミッドウィッチ小学校: 受付エリアの机の非常に明るいテクスチャを修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 迷路地形にある、歩くことができる見えない壁を修正しました。
  • 生存者がロッカーで発見されたときに叫び声が再生されなかったり音量が小さくなったりする不具合を修正しました。
  • “選択は君次第だ”: 発動すると悲鳴をあげる効果を説明文に記載しました。
  • マザーズ・ドゥエリング: 干草の山に表示されていた余計なテクスチャを修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: 馬の足が地面に埋まっている不具合を修正しました。
  • キング: ロッカー内で発見されたときにテクスチャが欠けている不具合を修正しました。
  • アイアンワークス・オブ・ミザリー:工場の入り口の1つの当たり判定が欠けている不具合を修正しました。
  • 地下施設:特定の箱の上に登ることができる不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 地面の継ぎ目が見える不具合を修正しました。
  • プレイグ: 生存者が最後の献身の淀みで浄化してから5秒後ではなく直後に汚濁の吐瀉が発動する不具合を修正しました。
  • 生存者: 贖罪の檻から救出されたあと、カメラが生存者にフォーカスしない不具合を修正しました。
  • ハドンフィールド: 特定の家の天井の仮テクスチャを修正しました。
  • “コソ泥の本能”: 障害物がなくてもチェストのオーラが表示される不具合を修正しました。
  • “血族”: 障害物がなくても殺人鬼のオーラが表示される不具合を修正しました。
  • “目を覚ませ!”: 障害物がなくても脱出ゲートのオーラが表示される不具合を修正しました。
  • ヒルビリー: 壁にぶつかると同時にチェーンソーダッシュを解除すると衝突アニメーションが再生されない不具合を修正しました。
  • 生存者: 献身の淀みで浄化中、ときどき嘔吐でアクションが中断されることがある不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園II: 右側からインタラクトできない発電機を修正しました。
  • 生存者: 土の山の上に生成された献身の淀みで浄化するとスタックしてしまうことがある不具合を修正しました。
  • 男性生存者: 以前違うアイテムを持っていると懐中電灯を正しく狙えない不具合を修正しました。
既知の不具合
  • 本PTBバージョンで追加・変更された要素が英語以外の言語で正しく表記されていません。英語以外の言語は本実装時に更新予定です。

PTB 4.0.0

+...
新要素&新機能
  • 殺人鬼エクセキューショナーを実装しました。
  • 生存者シェリル・メイソンを実装しました。
  • マップ“サイレントヒル: ミッドウィッチ小学校”を実装しました。
  • セット機能: 特定のスキンが他の特定のスキンと常に同時に装備され組み合わせが固定される機能を実装しました。
  • スキンに新たなレア度“レジェンダリー”を追加しました。
  • スキンをレア度やコーディネイト、名前順に並び替えられる機能を実装しました。
  • 4K解像度のスクリーンでより適切に表示されるようインターフェースのレイアウトを改善しました。
ゲームバランス調整
  • クラウン: ボトルを投げている最中に遅くならないようにしました。
不具合の修正
全般
  • 死んだ犬の酒場: 壁とサボテンの間にある殺人鬼が通れない隙間を修正しました。
  • ハドンフィールド: 特定の家屋のガレージでゴミ袋が浮いている不具合を修正しました。
  • トーメント・クリーク:左の壁に貼り付きながらサイロの地下室から階段を上ると透明な壁により通れない不具合を修正しました。
  • ナイトメア:捕獲アニメーションを修正しました。
  • ロビーで生存者の名前の下に黒いバーが表示される不具合を修正しました。
  • ドクター: 放電爆破が非英語言語で翻訳されていない不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: 生存者が能力を解除できないことがある不具合を修正しました。
  • 治療シアター: 透明な壁により投てき物が通過できない不具合を修正しました。
  • クラウン: リロード後にボトルが一瞬消える不具合を修正しました。
  • シェイプ: 内なる邪悪Ⅲを延長するアドオンが、内なる邪悪Ⅲになるために必要な凝視量を初回だけしか増加していない不具合を修正しました。
  • “人々のために”: スキルチェックと同じボタンに設定されている場合、治療中のスキルチェックで発動してしまう不具合を修正しました。
  • デススリンガー: 実績のドイツ語の説明文を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 生存者がジグソウボックスと丘の間でスタックする不具合を修正しました。
  • 治療シアター: 2階の窓を走って乗り越えると机の上に着地することができる不具合を修正しました。
  • 治療シアター: 特定のトーテムが浄化できない不具合を修正しました。
  • “不協和音”: パーク効果に沿って説明文を改善しました。
  • 生存者をフックに吊ったり救出したりするときにスタックすることがある不具合を修正しました。
  • 女性生存者: フック上でもがきフェイズに移行するとき悲鳴を上げない不具合を修正しました。
  • レイス: 透明化解除をキャンセルしてもアニメーションがキャンセルされない不具合を修正しました。
  • ナイトメア: ウィンドウモードで能力説明のツールチップの上部が少し表示されない不具合を修正しました。
  • 結衣: 待機アニメーション中に一瞬斜視となる不具合を修正しました。
コスメティック
  • クラウン: 燕尾服系のスキンが右ふくらはぎに埋まる不具合を修正しました。
  • 結衣: “桜法被”の袖が埋まる不具合を修正しました。
  • ザリーナ: “ドレープカーディガン”の袖と首が埋まる不具合を修正しました。
  • ドクター: “生体解剖者”の首元とシャツの隙間を修正しました。
  • ネア: “サミットジャケット”の首が埋まる不具合を修正しました。
  • キング: “ハードな大胸筋”の様々なアクション中に見える縫い目を修正しました。
  • フェン・ミン: “狂気の世界”のシャツの袖の穴を修正しました。
既知の不具合
  • エクセキューショナー: 生存者を贖罪の檻で処刑しても邪悪な意思エンブレムに加算されない不具合。

PTB 3.7.0

+...
新要素
  • マッチ内すべての生存者がフック上でもがきフェイズになったとき、全員が即座にエンティティに処刑されるようにしました。
  • 他の生存者が同じ発電機を修理しているときの修理速度低下効果を10→15%/人に変更しました。
  • スキルチェック成功:グレイトの修理進行ボーナスを2→1%に変更しました。
  • 殺人鬼: メメント・モリのアニメーション発動をアクションの終わり際に変更しました。
  • リージョン: 愚連の狂乱の効果が切れめまいが始まったとき、血溜まりと赤い傷跡が見える能力が復活するように変更しました。
  • エンブレム: “善良な意思”各エンブレム獲得のスコアしきい値を20/40/60/80→25/45/75/100に変更しました。(備考: 数値は銅/銀/金/彩エンブレムの獲得に必要なスコア数)
  • 生存者: フックから自力脱出を試みたときのエフェクトを追加しました。
  • 設定内のコントローラー操作感度設定を改善しました。
  • アーカイブ: 学術書Ⅲを実装しました。
  • アーカイブ: 現在のリフトで獲得できる報酬 (フリー&プレミアム) の一覧を表示する画面を追加しました。
  • スキルチェック成功:グレイトで獲得できるブラッドポイントを150→300ポイントに変更しました。
  • 殺人鬼: フック破壊中・トーテム浄化中・ジグソウボックスの中を探索中の生存者を捕獲したときのポイントを追加しました。
  • パーティ管理システムのビジュアルを更新しました。
ゲームバランス調整
マップ
コールドウィンド・ファーム
  • トーメント・クリーク: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
  • ランシッド・アバトワー: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
  • フラクチャード・カウシェッド: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
  • トンプソン・ハウス: 固有建物の2階に穴を設置し、窓枠を追加しました。
  • 全般: コンバイン上の窓枠近くを回り込んで先回りできなくしました。
マクミラン・エステート
  • コール・タワー: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
  • グロウニング・ストアハウス: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
  • アイアンワークス・オブ・ミザリー: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
オートヘイヴン・レッカーズ
  • レッチド・ショップ: 固有建物の窓枠ランダム生成ロジックを削除し、安全度を低下しました。
バックウォーター・スワンプ
  • おぞましい貯蔵室: 特定の窓枠を除去し、地形を調整しました。
その他
  • ハドンフィールド: 角の柵にある窓枠を削除しました。
  • サファケーション・ピット: 固有建物の窓枠ランダム生成ロジックを削除しました。
  • ディターブド・ウォード: パレットの生成数を2枚減少しました。
  • バダム幼稚園: 柵の窓枠の周回の長さを短くしました。
レイアウト変更
以下のマップの同じ地形の間隔やマップ面積を変更しました。
  • ロトン・フィールズ: マップ面積と地形間隔
  • レッチド・ショップ: 地形間隔
  • フラクチャード・カウシェッド: マップ面積と地形間隔
  • トンプソン・ハウス: マップ面積と地形間隔
  • レッカーズ・ヤード: マップ面積と地形間隔
  • マザーズ・ドゥエリング: 地形間隔
  • オーモンド山のリゾート: 地形間隔
マップの変更について、詳しくは開発者アップデートをご覧ください。

パーク
  • “真っ向勝負”: パークが発動可能となるまでの時間を示すタイマーを追加しました。
  • “有能の証明”: 他の生存者が同じ発電機を修理しているときの修理速度上昇効果を10→15%/人に変更しました。
  • “張り込み”: 新効果追加…スキルチェック成功:グレイトの修理進行ボーナスを1%追加する。
  • “弄ばれる獲物”: パーク説明文を更新しました。効果の変更はありません。
不具合の修正
  • ディターブド・ウォード: 殺人鬼・生存者が特定の窓枠を乗り越えられなくなることがある不具合を修正しました。
  • ランシッド・アバトワー: 固有建物の地面につなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 生存者が特定のロッカーに入ると身体がずれる不具合を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 固有建物の2階のドアフレーム近くにある透明な壁を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 固有建物の2階にあるすり抜ける壁を修正しました。
  • アイアンワークス・オブ・ミザリー: 特定のトーテムを特定の方角から浄化できない不具合を修正しました。
  • マザーズ・ドゥエリング: 丘の側面から上に登れる不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 地面から世界の外に落ちることがある不具合を修正しました。
  • ヒルビリー: メメント・モリ時の血しぶきエフェクトを修正しました。
  • ヒルビリー: チェーンソーで突進中にパレットでスタンするとアニメーションが固まることがある不具合を修正しました。
  • ハグ: 生存者視点での生存者捕獲時のアニメーションを修正しました。
  • 女性生存者: 乗り越え中にスピリットに捕獲されると位置がずれているように見える不具合を修正しました。
  • デススリンガー: 初期頭部スキンを使用時に狙いを定めるとスキンが埋まる不具合を修正しました。
  • ナイトメア: 生存者が起きている間にドリームスネアを設置すると、その生存者からドリームスネアが黒く見える不具合を修正しました。
  • 懐中電灯の光が障害物を貫通することがある不具合を修正しました。
  • “おとり”: 目眩まし効果を受けていても対象の発電機のオーラが見える不具合を修正しました。
  • デモゴルゴン: 生存者がポータルを破壊時、エフェクトを発生させる判定が残る不具合を修正しました。
  • シェイプ: メメント・モリ発動時、腕がおかしくなる不具合を修正しました。
  • リージョン&ガンスリンガー: ロッカー内の生存者を見つけると位置が瞬間移動する不具合を修正しました。
  • ナイトメア: ドリームワールド内で表示される影のほとんどがおかしい不具合を修正しました。
  • 鬼: コントローラー使用時、旋回速度が速くなる不具合を修正しました。
  • “イタチが飛び出した”: パーク“サージ”と併用時、“サージ”が発動するとクールダウンに入る不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 雪のテクスチャがちらつく不具合を複数修正しました。
  • プレイグの疫病に感染した生存者の落下アニメーションが再生されない不具合を修正しました。
  • ほぼすべての男性生存者: 懐中電灯使用時に目を見開く不具合を修正しました。
  • “血族”: パーク“狡猾”を使用している殺人鬼のオーラを表示する不具合を修正しました。
  • 生存者: 複数マップの丘の上のフックを特定の角度から破壊工作するとスタックすることがある不具合を修正しました。
  • “血族”: ナイトメアが発電機にテレポートするとき一瞬だけオーラが見える不具合を修正しました。
オーディオ
  • “テクニシャン”: 工具箱のアドオン“スプリングクランプ”の効果を打ち消す不具合を修正しました。
  • ヒルビリー: チェーンソー始動時とチェーンソー攻撃直後に通常攻撃の音が聞こえる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼がプラスチック容器を通常攻撃で叩いたときの効果音を修正しました。
  • 生存者が殺人鬼の肩からもがいて逃れたときの効果音がない不具合を修正しました。
既知の不具合
  • ドクター: 電撃エフェクトの表示が強すぎる不具合。
  • マザーズ・ドゥエリング: 固有建物の窓枠がすべて開いている不具合。
  • 生存者: 高所から落ちたときの硬直中に窓枠を飛び越えられる不具合。
  • ヒルビリー&カニバル: チェーンソーのアニメーションがおかしかったり、能力が正常に発動できなかったりする不具合。

PTB 3.6.0

+...
新要素
  • 新要素: 新生存者「ザリーナ・カッシル」を追加しました。
  • 新要素: 新殺人鬼「デススリンガー」を追加しました。
  • 新要素: 新マップ「死んだ犬の酒場」を追加しました。
  • 新機能: 自分のPing値が悪いとき、Pingアイコンが表示されるようにしました。
  • Twitchチャレンジ機能を削除しました。
ゲームバランス調整
フックと破壊工作
  • フック破壊工作からスキルチェックを削除しました。
  • トラッパーのトラバサミは工具箱や“サボタージュ”を使用しても破壊できないようにしました。
  • 殺人鬼: 破壊工作が行われている最中のフックには生存者を吊ることができないようにしました。
工具箱とアドオン、アイテム
  • トラッパーのトラバサミは工具箱や“サボタージュ”を使用しても破壊できないようにしました。
  • 工具箱で修理できる発電機の進行度を減少し、修理加速度を増加しました。
  • 工具箱で発電機を修理中、スキルチェックの発生確率を2倍にしました。
  • 生存者のアイテムのチャージ数が0となっても破壊されず、持ったままでいられるようにしました。所持したまま脱出に成功するとインベントリに戻りチャージ数が補充されます。
  • チャージ数が0のアイテムが地面に置かれた場合も通常のアイテムと同じように扱われます。後で誰かが拾うことも可能です。
  • 生存者がアイテムを所持して脱出に成功した場合も、アドオンは破壊されるようにしました。
その他
  • 「〇〇の欠片」系オファリングをブラッドウェブに出現しないようにしました。
  • 「〇〇の欠片」系オファリングを無効化しました。
殺人鬼ドクターの変更
前回の中間チャプターアップデートで行われた変更後、狂気を与える方法は“ショック療法”と“放電爆破”の 2 種類となりました。生存者の狂気レベルをあげるために何をすればいいのかわかりやすくするため、以下の変更を加えます。
  • 生存者の狂気度は時間経過で減少しなくなります。
  • ショック療法は命中した生存者に 0.5 レベル分の狂気度を与えるようになります。
  • 放電爆破は 1 レベル分の狂気度を与えるようになります。
具体的には、狂気レベル1,2,3に達するために必要な狂気度を5/55/105→1/2/3とし、ショック療法が与える狂気度を30→0.5、放電爆破が与える狂気度を50→1、狂気度の自然減少を0.5/秒→無しに変更し、シンプルにしました。ショック療法や放電爆破で与える狂気度を変更するアドオンは効果が変更されます。

アドオンの変更
かつてドクターの各アドオンは同じ種類でも効果が微妙に違い、どれがどの効果を生むかわかりづらく、結果としてレア度が低いアドオンが高いアドオンと比べ実際以上に魅力的に見えなくなっていました。今回、アドオンが与える症状を各種類で統一し、パッシブ効果のみレア度で変動するようにしました。

秩序 (幻覚のパレット)
  • クラスI…放電爆破のクールダウンを2秒短縮
  • クラスII…放電爆破のクールダウンを4秒短縮
  • カーターのメモ…放電爆破のクールダウンを6秒短縮
  • 共通効果…破壊されたパレットは20秒ごとに幻覚のパレットに置き換わる。ドクターは幻覚のパレットのオーラを見ることができる。
懲罰 (幻覚の赤い光)
  • クラスII…ショック療法を放ってから電撃が走るまでのタイムラグを0.1秒短縮
  • クラスIII…ショック療法を放ってから電撃が走るまでのタイムラグを0.2秒短縮
  • カーターのメモ…ショック療法を放ってから電撃が走るまでのタイムラグを0.3秒短縮
  • 共通効果…狂気レベル2: チェイス中、まるでドクターがすぐ背後にいるかのような幻覚の赤い光と心音が現れる。効果はチェイス終了後6秒間持続する。狂気レベル3: 上記の効果が常に現れる。
抑制 (幻覚のドクター)
  • クラスII…狂気度が上昇した生存者のオーラを1秒間表示
  • クラスIII…狂気度が上昇した生存者のオーラを2秒間表示
  • カーターのメモ…狂気度が上昇した生存者のオーラを3秒間表示
  • 共通効果…幻覚のドクターの出現時間を1→8秒に延長し、狂気レベル1,2でも幻覚のドクターのオーラが見えるようになる。
鎮静 (幻覚の遠距離心音)
  • クラスI…脅威範囲の増減を±10%→±4mに変更
  • クラスII…脅威範囲の増減を±15%→±6mに変更
  • カーターのメモ…脅威範囲の増減を±25%→±8mに変更
  • 共通効果…狂気レベル2: ドクターの脅威範囲の端にいるような幻覚の心音が10-15秒聴こえ、30-45秒間休む。狂気レベル3: 上記の効果が常に現れる。
服従 (逆回転スキルチェック)
服従アドオンは削除し、逆回転スキルチェックはドクターの基本能力としました。狂気スキルチェック発生時、33%の確率で中央以外のスキルチェックが発生し、33%の確率で逆回転スキルチェックが発生し、33%の確率で中央以外かつ逆回転のスキルチェックが発生します。これにアドオンは必要ありません。以前削除された”壊れたテープ”は服従クラスIIIの代替として復活しました。

玉虫色のキング
以前は生存者に電撃をあびせる度にランダムな症状がスタックしていきましたが、各アドオンと狂気度の変更に伴い、狂気レベル1以上の生存者は前述の鎮静、懲罰、秩序、抑制の症状をすべて受けるように変更しました。

電極
ペナルティを削除し、ショック療法の距離を割合ではなく一定m延長するように変更しました。(ショック療法の基本距離は10mです)
  • カビが生えた電極…+15%→2m延長
  • 磨かれた電極…+25%→3m延長
  • 高刺激電極…+35%→4m延長
  • インタビューテープ…変形ショック療法の射程距離を20→24mに変更しました。
生存者パーク
  • サボタージュ: 殺人鬼に生存者が持ち上げられた場所から56m以内のフックのオーラが表示されるようにしました。工具箱を使用しないフック破壊工作は2.5秒で完了するようにしました。サボタージュは60秒間のクールダウンが発生します。
  • 最後の切り札: アイテムを持って脱出に成功した場合、アドオンが破壊されない効果を追加しました。
不具合の修正
  • ブラジルポルトガル語の結果画面で違う言語が表示されることがある不具合を修正しました。
  • 生存者: 高所から落ちたとき余分なうめき声を出す不具合を修正しました。
  • カスタムゲームで、1人以上が準備完了していると観戦者が役割を切り替えられない不具合を修正しました。
  • カスタムゲームで、観戦者がいるとマッチを開始できない不具合を修正しました。
  • ドクター: 生存者を運搬中に攻撃すると、生存者によって視界が塞がれる不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム用ロビーに戻ると準備完了ボタンが押せないことがある不具合を修正しました。
  • ドリームワールド内の生存者が特定の地形でスキルチェックに失敗すると血が床を貫通して落ちる不具合を修正しました。
  • 生存者: “与えられた猶予”で深手状態となると画面のエフェクトが表示されない不具合を修正しました。
  • ブラッドウェブをレベルアップ時一部テキストが表示されないことがある不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: パレットを乗り越えようとしている生存者を捕獲したあとカーソルを動かすとモーションがおかしくなることがある不具合を修正しました。
  • カスタムゲームで、ロード中に生存者がゲームを終了するとロビーに帰還後準備完了できなくなる不具合を修正しました。
  • 4名以下のプレイヤーでもマッチが始まることがある不具合を修正しました。
  • 生存者4人が狂気レベル3となると実績”Mad House”を取得できない不具合を修正しました。
  • 複数の殺人鬼がメメント・モリ発動時にずれることがある不具合を修正しました。
  • 倒れたパレットを戻そうとしている生存者と同じ側から殺人鬼がパレットを破壊できる不具合を修正しました。
  • リフトの報酬のポップアップが重なりティアを購入するボタンが押せないことがある不具合を修正しました。
  • スペイン語でパーク”真っ向勝負”のフォントが異なる不具合を修正しました。
  • ”独学者”のトークンを取得できないことがある不具合を修正しました。
  • 鬼: 生存者を攻撃後にスタンすると一部効果音がループすることがある不具合を修正しました。
  • アーカイブからメインメニューに戻るときシェイプの専用BGMが流れる不具合を修正しました。
  • ”ボイルオーバー”を所持していても、殺人鬼に持ち上げられる瞬間からフックのオーラを隠さない不具合を修正しました。
  • ”呪術: 女狩人の子守唄”のトークンを5つ得ると、真新しいパーツのスキルチェックに効果が出なくなる不具合を修正しました。
  • ”誰も見捨てはしない”で得た追加ブラッドポイントが正しく表示されない不具合を修正しました。
マップ固有
  • 治療シアタ―: シャワー室内にハッチが出現したとき、カギによって開けられない不具合を修正しました。
  • 治療シアタ―: 机の近くに本が浮いている不具合を修正しました。
  • 治療シアター: 天井階の当たり判定を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 葦の中を歩いているときの効果音を修正しました。
  • オートヘイヴン・レッカーズ: 生存者がデッド・ハードを使用するとクレーン近くのタイヤに上ることができる不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: 生存者がガスポンプ近くの地面に埋まる不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: 地面の線がみえる不具合を修正しました。
  • ディスターブド・ウォード: 精神病院2階のテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 壊れたリフト近くで通行できない透明な壁を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 殺人鬼が乗り越え速度をあげるとスタックすることがある不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 中央の建物の廊下の特定のエリアで自由に動けなくなる不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 中央の建物の2階の手すりの当たり判定を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: ハーベスターの近くにチェストが生成され、生存者がアイテムを回収するとスタックする不具合を修正しました。
  • 怒りの聖所: 仏像と岩の間にある殺人鬼だけが通れない隙間を修正しました。
  • フラクチャード・カウシェッド: 地面の縫い目が見えることがある不具合を修正しました。
  • マザーズ・ドウェリング: 壁が真っ暗に見えることがある不具合を修正しました。
  • 丘の当たり判定を修正し、プレイヤーが岩の近くで上下にバウンドしないようにしました。
スキン
  • スピリット: “ズタボロの伝統”の左足に包帯を追加しました。
  • ドクター: “金属製治療バット”のテクスチャを修正しました。
  • ハントレス: ”狩用の直垂”を装備中の表示不具合を修正しました。
  • ハントレス: ”冬の炉床”を閲覧中にクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • ハントレス: マスクが首に埋まることがある不具合を修正しました。
  • ドクター: 遠距離から”女たらしのフロックコート”を見ると足がおかしい不具合を修正しました。
  • ドクター: 一部スキンが胴体に埋まる不具合を修正しました。
  • ネア: シャツのテクスチャが埋まる不具合を修正しました。
  • クラウン: “Mr.パドルス”が結果画面で表示がおかしい不具合を修正しました。
  • トラッパー: ”ネプチューンの失敗作”が結果画面で表示がおかしい不具合を修正しました。
  • レイス: “ゆらめく祈り”が一部胴体スキンに埋まる不具合を修正しました。
  • キング: ”ハードな大胸筋”の埋まりや光の反射の不具合を修正しました。
既知の不具合
  • ザリーナ: 現在、音声は結衣と同じです。

PTB 3.5.0

+...
新要素
  • 新機能: アーカイブに“抄録”ページを追加しました。抄録では過去の学術書に戻り、チャレンジに挑戦することができます。過去の学術書のチャレンジではリフトの破片は獲得できません。
  • 新要素: 学術書IIとリフトIIを追加しました。新しい学術書とリフトが有効となるとポップアップが表示されます。※PTB中にプレイできるのはレベル1のみです。
  • 新機能: チャットの表示・非表示設定がマッチ終了後も維持されるようにしました。パーティチャット・オンラインロビーチャット・結果画面チャットで設定が独立しています。
  • 新機能: 操作設定からカメラのY軸設定反転切り替えボタンを削除しました。設定から変更可能です。
  • 新機能テスト: 移動補完機能…通常レベルの通信遅延が発生しているとき、クライアント間でのキャラクター位置をより平準化する機能を実装しました。この機能により、かなり離れている殺人鬼からの攻撃が当たるような状況を軽減できる見込みです。※この機能はPTB中のみテストを行います。本実装では無効化される予定です。
  • 新要素: マップ“治療シアター”を更新しました。詳しくはゲームバランス調整の項をご覧ください。
  • 新要素: オランダ語・スウェーデン語対応を削除しました。
  • 新要素: 『呪われた血統』の日本風ロビーを無効化しました。
ゲームバランス調整
  • 殺人鬼: “扉を守る者”エンブレムの得点を、発電機の残り台数やマッチ経過時間に関わらず均一 (1点/分) にしました。マッチ終了時にゲートが両方閉まっている場合の追加得点を追加しました。
  • “呪術:破滅”: 効果を変更しました。
    • 新効果…すべての発電機が”呪術:破滅”の影響を受ける。発電機が修理されていない状態であるとき、修理進行度が常に通常の発電機破壊の100/150/200%の早さで自動的に後退し続ける。呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
  • 虹色のマップ: パーク“刑事の直感”などで表示されたチェストも記録できるようにしました。
  • 鬼: 鬼の一撃での旋回速度制限を削除し、最大旋回可能角度を設定しました。
殺人鬼ドクター
  • 治療モードと放電フィールド、放電フィールドのエフェクトを削除しました。ドクターはショック療法を使用するのにモード切替をする必要がなくなりました。
  • ドクター専用BGMを追加しました。
  • セカンダリ能力として“放電爆破”を追加しました。詳細は後述します。
  • ショック療法に3秒間のクールダウンを追加しました。ショック療法後に攻撃・ショック療法・放電爆破を行うには3秒間必要となります。
  • ショック療法の射程距離を10%延長しました。
  • ショック療法の範囲を広げるアドオンから幅への効果を削除し、射程距離のみに影響するようにしました。詳細は後述します。
  • ショック療法チャージ中の移動速度を3.08m/秒に維持するため、チャージ中の移動速度倍率を70→67%に変更しました。
  • 生存者: 狂気レベルは脅威範囲の外で減少し、脅威範囲内では減少しないようにしました。
アドオン変更点
    • 「秩序」- クラスI: 放電爆破が与える狂気度が少し増加する。
    • 「秩序」- クラスII: 放電爆破が与える狂気度がそこそこ増加する。
    • 「秩序」- カーターのメモ: 放電爆破が与える狂気度がかなり増加する。
    • 「鎮静」- クラスI: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲が少し増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲が少し減少する。
    • 「鎮静」- クラスII: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲がそこそこ増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲がそこそこ減少する。
    • 「鎮静」- カーターのメモ: 放電爆破の準備が整っている間は脅威範囲がかなり増加する。放電爆破のクールダウン時は脅威範囲がかなり減少する。
    • カビが生えた電極: ショック療法 の範囲が少し増加する。ショック療法のチャージ時間が少し増加する。
    • 磨かれた電極: ショック療法の範囲がそこそこ増加する。ショック療法のチャージ時間がそこそこ増加する。
    • 高刺激電極: ショック療法の範囲がかなり増加する。ショック療法のチャージ時間がかなり増加する。
    • インタビューテープ: レア度をアンコモンからレアに変更しました。
    • 「服従」- カーターのメモ: レア度をベリーレアからレアに変更しました。狂気度II・IIIの生存者はスキルチェックがかなりの確率で反時計回りにまわる。
    • 壊れたテープ: 名称を“玉虫色のクイーン”に変更し、レア度をアンコモンからウルトラレアに変更しました。ショック療法か放電爆破が命中した生存者は長びく静電気を受ける。 静電気は放電されるまで生存者につきまとう。生存者の4メートル以内に静電気を持っている別の生存者がいる場合、その生存者は特殊アビリティのショック療法と同じ効果を持つ電撃を受け、静電気は即座に放電される。
  • 玉虫色のキング: ショック療法や放電爆破が命中した生存者はランダムな狂気の症状が出る。
  • ショック療法の得点名をPacifiedに変更しました。
  • 放電爆破が生存者に命中したときの得点を追加しました。 (Tranquilized…300ブラッドポイント)
放電爆破
放電爆破はドクターの新しいシステムです。私たちはドクターから治療モードとモード切替能力を削除し、常に攻撃したり、ショック療法 (クールダウン3秒あり) をしたり、放電爆破をしたりできるようにしました。放電爆破の発動には2秒かかり、60秒のクールダウンがあります。効果は以下の通りです。
  • 脅威範囲内の全生存者が狂気度50ポイントを得る。
  • 放電爆破が1人以上に命中すると、ドクターが笑い声をあげる。
放電爆破を受けた生存者は叫び声をあげ、もし狂気ティアが上昇した場合は位置が通知される。
  • 脅威範囲の外にいる生存者は、放電爆破のチャージ中と発動時に方角不明の効果音が聞こえる。
  • 脅威範囲の中にいる生存者は、放電爆破のチャージ中と発動時に方角がわかる効果音が聞こえる。
  • 生存者に命中すると得点が入る。
“正気に戻る”の調整
  • スキルチェックに失敗すると、進行度がすべて→25%失われるように変更しました。
  • スキルチェックが進行度バーの4分の1ごとに必ず発動するようにしました。
  • “正気に戻る”を中断すると、進行度がリセット→維持されるように変更しました。
  • “正気に戻る”が成功すると、狂気ティアが2→1に戻るように変更しました。
治療シアターのアップデート
  • マップの外観と雰囲気を完全に作り直しました。
  • マップをより暗くしました。
  • マップの形状を正方形ではなく長方形に近くしました。
  • 発電機が生成された部屋の近くの廊下に点滅する標識を設置しました。
  • トーテムの隠し場所を改善しました。
  • パレットの生成度合いと周回度をバランス調整しました。
  • フックの生成度合いを調整しました。
  • 窓枠の生成度合いと周回度をバランス調整しました。
インターフェースの改善
  • 殺人鬼: 能力の進行度バーが能力アイコンの上に表示されるようにしました。
  • アーカイブ: チャレンジを受注・報酬受け取りするときにポップアップを追加しました。
  • アーカイブ: 学術書レベルのアイコンを正方形→ダイヤモンド形にしました。
  • アーカイブ: 学術書を完了するとナビゲーションメニューが金色になるようにしました。
不具合の修正
殺人鬼関連
  • 鬼: “練次郎の血塗れの籠手”を装備時、すべての生存者が血の球を見えないことがある不具合を修正しました。
  • レイス&スピリット: 再出現したあとの突進攻撃に加速が付与されない不具合を修正しました。
  • ナイトメア: ドリームスネアを設置中にパレットでスタンするとドリームスネアを設置できなくなることがある不具合を修正しました。
  • トラッパー: “玉虫色の石”を装備時、その効果で開いたトラバサミに自分がかからないことがある不具合を修正しました。
  • ドクター: “玉虫色のキング”を装備時、5回の電撃のうちで5種の症状がでないことがある不具合を修正しました。不具合の修正に追加し、どの症状が出たかわかるよう得点行動を追加しました。
  • ハグ: 生存者を運搬中に攻撃すると生存者が画面の一部を隠す不具合を修正しました。
  • ヒルビリー&ハグ&デモゴルゴン: 浄化されたトーテムの残骸に接触できる不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: 生存者を運搬中に攻撃すると壁の内側を見られる不具合を修正しました。
マップ固有
  • 浄罪の神殿: 特定の木の前に生成されたチェストやジグソウボックスにアクションすることができない不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 特定のフックで処刑されるとカメラが壁に埋まる不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 邸宅内にある旗のひとつが特定方向から見るとテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • 怒りの聖所: 特定の仏像に相対して生成されたチェストやジグソウボックスにアクションすることができない不具合を修正しました。
  • 山岡邸: ナースが展望台の周りをブリンクで通過するのが難しい不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 小さなボートのテクスチャがおかしい不具合を修正しました。
  • コールドウィンド・ファーム: トウモロコシの上部が黒く見える不具合を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 地下室への階段近くの柵の当たり判定が欠けている不具合を修正しました。
  • ブラッド・ロッジ: 小屋の床で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • レッカーズ・ヤード: プレースホルダーの地形が生成されることがある不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: チャペル内のシャンデリアが宙に浮いている不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: プレイヤーが岩の上に登れる不具合を修正しました。
  • ディスターブド・ウォード: 病院の近くに木が生成されると殺人鬼が通れないことがある不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園: 2階建ての家屋の壁と窓がずれていることがある不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: ほとんどの地形でプレイヤーが宙に浮く不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 丸太の山の当たり判定が欠けていることにより、投てき物やカニバルのチェーンソーが当たったと判定されない不具合を修正しました。
  • 2階建ての家屋の2階にある発電機を移動し、修理しようとして誤って窓枠を乗り越えないように変更しました。
  • ランプキン・レーン: 草のテクスチャを暗く変更しました。
  • その他、テクスチャの改善や不具合修正を複数行いました。
パーク
  • 血族: 発動中にパーク所有者が切断すると有効のままになる不具合を修正しました。
全力疾走: 生存者が動けるものの走れないアクション中に発動する不具合を修正しました。 (窓枠乗り越え中、ロッカー出入り中)
その他
  • オンラインロビーで4人目の生存者が参加しないことがある不具合を修正しました。
  • 生存者: パークや攻撃を被弾したときの加速が解除されないことがある不具合を仮修正しました。
  • 脱出ゲートが通電したとき、騒音インジケーターが表示される不具合を修正しました。
  • 生存者: フック救出をキャンセルすると壁の間に挟まりスタックすることがある不具合を修正しました。
  • 生存者: アイテムを拾い、動かずに落とすと後ろにワープする不具合を修正しました。
  • ナース: “母なる慈愛”コーディネイトを装備しているとマッチのロード中にクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • 男性生存者: 献身の淀みで疫病を治療中、手が宙に浮いている不具合を修正しました。
  • 殺人鬼チュートリアル開始時、トラバサミが閉まっているように見える不具合を修正しました。
  • その他、スキンやエフェクトの改善、不具合修正、最適化を行いました。
オーディオ&ローカライズ
  • ローカライズを複数改善しました。
インターフェース
  • アーカイブ: リフトの無料トラックのポップアップがティアの進行度に被る不具合を修正しました。
  • アーカイブ: 終局の崩壊でエンティティに処刑された生存者が学術書Iの“厳粛”チャレンジに計算されない不具合を修正しました。
  • 生存者: 衰弱状態を示すアイコンが処刑・死亡・切断後もキャラクター状態に表示され続ける不具合を修正しました。
  • 生存者: 狂気度を示すエフェクトが処刑・死亡・切断後もキャラクター状態に表示され続ける不具-合を修正しました。
  • 結果画面で観戦状態から戻るとアーカイブのウィジェットが表示されなくなる不具合を修正しました。
  • Pipを失うか得ると、結果画面で表示されるランクがすべてのプレイヤーから見て異なる不具合を修正しました。
  • 結果画面から出るとき、観戦はできないにも関わらず観戦ボタンが一瞬表示される不具合を修正しました。
  • クラウン: 生存者を殺傷するオプションが出ている状態だとボトルのリロード進行度バーの表示がおかしい不具合を修正しました。
  • 特定のポップアップがページやキャラクターを切り替えても更新されない不具合を修正しました。
  • 生存者: マッチを検索中、キャラクター情報が非表示となる不具合を修正しました。
  • 生存者: 生存者パーティの非ホスト生存者がマッチ検索中にアーカイブを開くことができる不具合を修正しました。
  • 新しいブラッドウェブが生成されるとき、ポップアップが表示され続ける不具合を修正しました。
  • ストア: バナーが1種類しかない状態でも切り替えようとすると表示が更新される不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム: 役割を切り替えるボタンが非表示でもポップアップは表示される不具合を修正しました。
  • その他インターフェースの改善を複数行いました。
既知の不具合
  • あらゆるランクでPipを失うことがない不具合。
  • ディストーション: トークンを失わない不具合。
  • ドクター: 能力の説明文が読み切れない不具合。
  • ドクター: 放電爆破のアニメーションが再生されないことがある不具合。
  • ドクター: 脅威範囲内におり、かつロッカー内にいる生存者の狂気度が自然減少する不具合。
  • ドクター: 放電爆破が命中した生存者の叫ぶアニメーションが再生されない不具合。
  • 生存者: “正気に戻る”を完了すると音量が大きい囁きが聞こえる不具合。
  • ロード中にプレイヤーが切断しても公開対戦が継続する不具合。
  • 治療シアタ―: 一部の壁や障害物が投てき物に対する当たり判定がない不具合。
  • 治療シアタ―: 一部の発電機が特定方向から破壊できない不具合。
  • 治療シアタ―: リージョンが愚連の狂乱でパレットを乗り越えられない不具合。

PTB 3.4.0

+...
2019/11/20
新要素
  • 新機能: タイムアウト…マッチから切断したプレイヤーは一時的にマッチメイキングを開始できないようになりました。切断を繰り返すと開始できない期間が延長されていきます。
  • 新機能: 生存者のマッチング前ロビーやカスタムゲーム内でのチャット機能を再実装しました。
  • 新要素: 新殺人鬼『鬼』を追加しました。
  • 新要素: 新生存者『木村結衣』を追加しました。
  • 新要素: 山岡邸に新マップ『怒りの聖所』を追加しました。
  • 新要素: 呪われた血統チャプター用の日本風なロビーを追加しました。
ゲームバランス調整
  • ランクリセット: ランクリセットが発生したとき、アイコンの色1段階分ランクが戻るようにしました。レッドランク (1-4) のプレイヤーはパープルランク (5) に、パープルランク (5-8) はグリーンランク (9) に、グリーンランク (9-12) はイエローランク (13) に、イエローランク (13-16) はブラウンランク (17) となります。
  • ピエロ恐怖症&圧倒的存在感&不安の元凶: 効果が発生するまで生存者のインターフェースに表示されないようにしました。
  • 猛獣&闇の信仰心&ガラクタいじり: 隠密効果が発動中、探知不可状態となるようにしました。
  • 仲間を防御: 防御が発生する条件を調整しました。「防御」とは、「助けが必要な仲間の近くで攻撃を肩代わりする」、つまり「負傷した生存者の近くで攻撃を受ける」という条件となります。防御判定が発生するのを20→3秒に1回に変更しました。また、生存者を運搬中の殺人鬼から攻撃を受けるとすべて防御と判定されます。
殺人鬼リージョン
  • 深手状態の手当てにかかる時間を減少しました。自分自身での手当ては12秒、仲間に手当てしてもらうと8秒としました。
  • 愚連の狂乱: 発動中の攻撃は通常攻撃と見なされなくしました。通常攻撃により発動するパークは愚連の狂乱中は発動しなくなります。
  • 愚連の狂乱: 発動中の移動速度を5→5.2m/秒に変更しました。
  • 愚連の狂乱: 発動中、窓枠を乗り越えるアニメーションを1.1→0.9m/秒に変更しました。
  • 愚連の狂乱: 発動中、パレットを乗り越えるアニメーションを1.35→0.9m/秒に変更しました。
  • アドオン”いたずらリスト”: 愚連の狂乱の延長効果を0.8→1秒に変更しました。
  • アドオン”壁画のスケッチ”: 愚連の狂乱の延長効果を1.6→1.5秒に変更しました。
  • アドオン”盗まれたスケッチブック”: 愚連の狂乱の延長効果を2.4→2.5秒に変更しました。
  • アドオン”スマイリーフェイスのバッジ”: 効果を一部変更しました。殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると目眩まし効果を60秒与えるようにしました。
  • アドオン”落書きされたスマイリーバッジ”: 効果を一部変更しました。殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると重傷効果を60秒与えるようにしました。
  • アドオン”リージョンのバッジ”: 効果を一部変更しました。殺人鬼の本能で探知している生存者を攻撃すると衰弱効果を60秒与えるようにしました。
  • アドオン”汚れた刃”: 深手の手当時間延長効果を3.5→2.5秒に変更しました。
殺人鬼スピリット
  • フェイズウォーク中、生存者との接触判定を削除しました。
  • フェイズウォーク解除後、移動速度がより長い時間をかけてゆっくり元に戻るようにしました。
  • 第三者視点での窓枠を乗り越えるアニメーションを再実装しました。
  • アドオン”数珠”: 効果を変更しました。フェイズウォーク中の効果音がマップ全体に聞こえるように変更しました。
  • アドオン”刀の鍔”: 山岡の祟り使用後の移動速度上昇時間変更効果を0.25→0.2秒に変更しました。
  • アドオン”脇差の鞘”: 山岡の祟り使用後の移動速度上昇時間変更効果を0.5→0.3秒に変更しました。
  • アドオン” 厄除けのお守り”: 効果を変更しました。山岡の祟りの回復速度上昇効果を削除しました。山岡の祟りの持続時間変更効果を1→3.5秒、山岡の祟りの移動速度変更効果を+10→-15%に変更しました。
  • アドオン”白のヘアリボン”: 山岡の祟りのチャージ速度変更効果を30→20%に変更しました。
  • アドオン”血に塗れた髪飾り”: 山岡の祟りのチャージ速度変更効果を50→30%に変更しました。
パーク
  • スマートな着地: 疲労時、高所から着地したときの硬直を減少させる効果を発動しないようにしました。疲労していないとき、着地したときのうめき声を100%減少させる効果を追加しました。
  • 血族: 他の生存者がフックに吊られているときも他の生存者全員のオーラおよびフックに吊られた生存者から一定範囲内の殺人鬼のオーラが表示されるように変更しました。
  • 誰も見捨てはしない: 効果を変更しました。1ヶ所以上の脱出ゲートが開くと、治療やフックからの救出で獲得できるブラッドポイントが50/75/100%増加し、治療やフックからの救出の速度が30/40/50%上昇します。他の生存者のオーラが常に表示されるようになります。
不具合の修正
殺人鬼関連
  • 専用サーバー: フックに吊られた生存者を攻撃すると障害物に攻撃を当てたときのアニメーションが再生される不具合を修正しました。
  • ナース: ブリンク開始時と終了時の挙動がおかしい不具合を修正しました。この不具合の修正にあたり、キャラクターの移動とインタラクトに関わるシステムを作り直す必要がありました。そのため、意図しない副次効果が発生した可能性があります。PTB中、移動に関する問題を注視します。
  • ゴーストフェイス: スキン” クラシック・ゴーストフェイスの覆い”を装備中、能力を発動すると画面の一部が隠れる不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: マッチのロード後、つけ回しアクションが表示される不具合を修正しました。
  • ハントレス: 壁に貼り付いた状態で手斧を投げると壁を貫通する不具合を修正しました。
  • リージョン: トドメ攻撃発動中、生存者がずれる不具合を修正しました。
  • ナイトメア: 発電機へのテレポートが完了する前に一瞬ナイトメアの姿が表示される不具合を修正しました。
  • プレイグ: アドオン”黒のお香”使用中、瀕死の生存者のオーラが表示される不具合を修正しました。
  • ハグ: アドオン” 切り取られた手”使用中、幻像に接触判定がない不具合を修正しました。
  • シェイプ: トドメ攻撃をキャンセルするとカメラが斜めになる不具合を修正しました。
  • 専用サーバー上でプレイグが嘔吐中のモーションで固まる不具合を調査するため、記録ツールを追加しました。
マップ固有
  • アイアンワークス・オブ・ミザリー: 給水塔と木の間に通れない隙間が発生することがある不具合を修正しました。
  • グロウニング・ストアハウス: 固有建造物の地下から登ってくるとき、地面のつなぎ目が表示される不具合を修正しました。
  • グロウニング・ストアハウス: 固有建造物の端の地面のつなぎ目が表示される不具合を修正しました。
  • グロウニング・ストアハウス: 岩と木箱の間に通れない隙間が発生することがある不具合を修正しました。
  • シェルター・ウッズ: 迷路地形の壁に浮いているカラスが生成される不具合を修正しました。
  • コールドウィンド・ファーム: ハーベスターの干し草ブロック上で殺人鬼が突進攻撃を発動できない不具合を修正しました。
  • オートヘイヴン・レッカーズ: 迷路地形の壁にかかっている布が壁に埋まる不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 山岡邸の中にある木のテクスチャが点滅する不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 複数の地形で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: ガソリンスタンド内で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: ガソリンスタンド内にエアホースがない不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: ポータルが発生している研究室内にある裏側の世界の蔦の接触判定が高すぎる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 階段の横に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼が特定の壁に貼り付くと世界の外側を見ることができる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: T字型の地形の一部の壁のテクスチャが点滅する不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 一部の石の壁のテクスチャが点滅する不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園: 赤い輸送コンテナが草むらに埋まる不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園: 家屋のひとつの窓にカラスが埋まる不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 小さな家の暖炉の影を修正しました。
  • その他テクスチャの不具合を複数修正しました。
パーク
  • 執着心: リージョンが愚連の狂乱を発動すると足跡が消える不具合を修正しました。
  • サージ: 生存者が発電機を修理中に発動すると、見た目上は発電機が壊れているように火花が散って見える不具合を修正しました。
  • 凍りつく背筋: 凍りつく背筋を装備している生存者が他の生存者から治療されると作業速度上昇効果アイコンが表示される不具合を修正しました。
  • 消えゆく灯: オブセッションが切断すると無効化されないことがある不具合を修正しました。
  • コソ泥の本能: 工具箱のオーラが正しく表示されない不具合を修正しました。
その他
  • オンラインやオフラインロビーでネットワークが切断されることがある不具合を修正しました。
  • %で測る実績が、ゲームを再起動するとリセットされる不具合を修正しました。
  • 医療キットによる治療が実績”負傷した治療師”にカウントされない不具合を修正しました。
  • デイリーリチュアル”血の舞踏”が医療キットによる治療で進行しない不具合を修正しました。
  • アーカイブ: マッチ内の誰が医療キットを使い切ってもチャレンジ”ヒールのアピール”が進行する不具合を修正しました。
  • オンラインロビーで複数のデイリーリチュアルを削除できる不具合を修正しました。
  • オンラインロビーで自分のランクが他の生存者に表示される不具合を修正しました。現在はプレステージレベルが見えていますが、修正作業中です。
  • 殺人鬼が切断するとゲーム終了後のチャットが使用できない不具合を修正しました。
  • アーカイブ: 学術書レベルIのチャレンジ”誰も生かすものか”が生存者がロード中に切断すると達成できる不具合を修正しました。
  • 殺人鬼が切断すると生存者に脱出ポイントが付加されないことがある不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: ロッカー内の生存者を捕まえても追跡者エンブレムの評価に加算されない不具合を修正しました。
  • ハグ: カスタムゲームを開始するとクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • その他、スキンの埋まりや改善を複数行いました。
オーディオ&ローカライズ
  • 学術書レベルの達成報酬の上にカーソルを合わせてもエフェクトが出ない不具合を修正しました。
  • その他、ローカライズの改善を複数行いました。
インターフェース
  • ロードアウトを閉じるとフレンドを招待する+ボタンが消える不具合を修正しました。
  • アーカイブ: チャレンジを受注していない状態だとマッチ結果画面のウィジェットでリフトの破片の取得度が更新されない不具合を修正しました。
  • アーカイブ: 学術書のレベルを変更するときにフレームレートが低下する不具合を修正しました。
  • アーカイブ: レベルを選択するたびにレベルがリロードされる不具合を修正しました。
  • ロードアウトでどんなサブカテゴリを選んでもインターフェースの位置が変わる不具合を修正しました。
  • その他、インターフェースの改善を複数行いました。
既知の不具合
  • マッチ中、ごくまれにプレイヤー間が同期しなくなる不具合。
  • 結衣: キャラクター音声がない不具合。
  • 鬼: アドオン”練次郎の血塗れの籠手”の効果が血の激怒発動中も有効である不具合。
  • 鬼: フックに吊られた生存者に悪魔の一撃を行うと画面が血塗れになる不具合。
  • 生存者: 仲間が自分のフック救出を失敗したりキャンセルしたりした後に自力でフックから抜けるとスタックする不具合。
  • ランプキン・レーン:透明な壁によりガレージの中に入れない不具合。
  • 山岡邸: 神社地形の屋根のテクスチャが欠けている不具合。
  • 山岡邸: 複数のエリアで影が異なる不具合。
  • 殺人鬼: 高所から落ちるときに見た目が硬直する不具合。
  • 鬼: 悪魔の一撃中にパレットでスタンすると見た目が攻撃中の格好で硬直する不具合。
  • 生存者: フックから救出されたとき回転せず、異なった方向に向かう不具合。
  • 鬼: トドメ攻撃で惨殺した生存者が動く不具合。

PTB 3.3.0

+...
2019/10/9
新要素
  • 新要素: Unreal Engineを4.21.1から4.22にバージョンアップしました。
  • 新要素: 『アーカイブ』を実装しました。
  • 新要素: 『学術書』を実装しました。達成するとブラッドポイントや新通貨”亀裂の破片”、設定資料が手に入るチャレンジに挑戦できます。コレクションのサブメニューにあります。
  • 新要素: 『リフト』を実装しました。時間制限付きの報酬システムです。
  • 新要素: ロビーメニューの右側と結果画面でアーカイブへのフィードバックを送信できるボタンを実装しました。
  • 新要素: 新通貨『亀裂の破片』を実装しました。アーカイブ内のリフトを進行させるためのポイントです。
  • 新要素: 新装飾アイテム『チャーム』を実装しました。最大3個を生存者の腰、あるいは殺人鬼のフックにつけることができます。カスタマイズのインターフェースを更新しました。
ゲームバランス調整
総合
  • シェイプ(内なる邪悪I中)&ピッグ(しゃがみ中)&レイス(透明化中)&ゴーストフェイス(闇の包容発動中): 探知不可状態が付与されるようにしました。
  • 生存者: 得点行動を追加しました。
  • 殺人鬼の肩でもがく…25ポイント/秒
  • 殺人鬼に追われている間(チェイス中)にパレットを倒す…200ポイント
  • 殺人鬼に追われている間(チェイス中)に窓枠を素早く乗り越える…100ポイント
  • 仲間の生存者がマッチから退出または切断する…600ポイント
インターフェース改善
  • スキンアイテムのレア度に関するアイコンを変更しました。
  • オーリックセルとイリデスントシャードの背景色を黄色/青→オレンジ/インディゴに変更しました。
  • ベビーシッター: 効果が発動時にアイコンを表示するようにしました。
医療キット - 医療キットの変更
  • 携帯用医療キット: 仲間を治療するときの速度上昇を+15→+25%に変更しました。
  • 救急箱: 仲間を治療するときの速度上昇を+25→+35%に変更しました。
  • 非常用医療キット: チャージ数を24→16に変更しました。仲間を治療するときの速度上昇を+35→+50%に変更しました。自分を治療するときの速度上昇効果+50%を追加しました。チャージ消費量削減効果を削除しました。
  • 救助隊用医療キット: 仲間を治療するときの速度上昇を+25→+50%に変更しました。
  • ハロウィンのランチボックス: 仲間を治療するときの速度上昇を+15→+35%に変更しました。
医療キット - アドオンの変更
  • ゴム製手袋: スキルチェック成功: グレイトの進行度ボーナスを3%に変更しました。
  • スポンジ: スキルチェック成功: グレイトの進行度ボーナスを5%に変更しました。
  • 針と糸: スキルチェックの発生確率を+3→10%に変更しました。スキルチェック成功: グレイト時の獲得ブラッドポイントが100%増加します。
  • 外科用縫合糸: スキルチェックの発生確率を+5→15%に変更しました。スキルチェック成功: グレイト時の獲得ブラッドポイントが150%増加します。
  • 止血剤: 効果を変更しました。セカンダリアクションを使用すると15秒間我慢のステータス効果を得るようにしました。使用すると医療キットを消費します。
  • 止血用注射器: 効果を変更しました。使用した生存者を8秒間かけて次第に治療するようにしました。 生存者の健康状態が変更されるか殺人鬼に持ち上げられるとこの効果は終了します。パークや他のアドオンにより時間を変更することが可能です。使用すると医療キットを消費します。
殺人鬼ナースの変更
開発チームより
過去数ヶ月にわたり、ナースとアドオンについて見直しを続けてきました。見直しを行った項目はおもに下記の4点です。

  • アドオンの数と効果
すべての殺人鬼のアドオンはコモン4個、アンコモン5個、レア5個、ベリーレア4個、ウルトラレア2個であるように基準を持っています。ナースはこの基準ができる前に作られたため基準に沿っていませんでした。またいくつかのアドオンはプレイヤーが身体で覚える感覚をずらしてしまうためほとんど使われず、他のいくつかは意図しないほど強すぎる効果があるものでした。これらの効果やレア度を見直し、現在の基準に沿った形で、使って楽しい効果を持つアドオンを作りたいと考えました。

  • ナースの特殊能力
現在のナースは2回ブリンクしてめまいを起こした直後にすぐ2回ブリンクすることが可能ですが、この仕様では生存者が物陰に隠れるチャンスがほとんどありませんでした。今回ブリンクのリチャージシステムを実装し、ブリンク1回につきめまいを開始してから3秒間のリチャージ時間が必要となりました。

  • ブリンク先への出現タイミング
生存者視点で、ナースがブリンク後に表示されるタイミングを調整しました。ナースはブリンクが終了する前に生存者から見えるようになります。これにより、生存者がブリンクしてきたナースに対し正しく反応することができ、またナースが見えるようになる前に攻撃されたり進路を塞がれたりするのを防ぐことができるようになります。

  • ブリンク精度効果の廃止
アドオンで付加されていたブリンクの精度を変更する効果は廃止されました。今までこれらの効果は非常に小さく、認識するのも難しかったからです。

具体的な変更内容は下記のとおりです。

殺人鬼ナース - 特殊能力の変更
  • ブリンク後のめまいの後にブリンク回数がすべて回復するのではなく、めまい開始後から3秒に1回ずつブリンク回数が回復するようにしました。時間はアドオンで変更可能です。
  • ブリンク後のナースは約0.3秒早く姿が見え始めるようにしました。
殺人鬼ナース - アドオンの変更
  • 白い梳き櫛: ブリンク後の突進攻撃の範囲がそこそこ(50%、0.15秒分)減少する。ブリンク攻撃で得られるブラッドポイントが100%増加する。
  • 金属のスプーン: ブリンク攻撃が生存者に命中すると、生存者のうめき声が60秒間そこそこ大きくなる。
  • 木馬: ブリンク攻撃に失敗した時の追加の疲労がそこそこ(50%、0.5秒分)減少する。
  • 縞模様の布切れ: レア度をベリーレア→コモンに変更。ブリンク位置表示を改善し、ナースがその地点に到着するまで表示されたままにしました。
  • すり減ったブレスレット: ブリンクの最大範囲がそこそこ(20%、4m)減少する。正確なブリンクで得られるブラッドポイントが100%上昇する。
  • バッドマンの形見: レア度をコモン→アンコモンに変更。ブリンク攻撃が生存者に命中すると、28メートル以内で生存者が治療もしくは治療を受けた場合、60秒間彼らのオーラが見えるようになる。
  • 緊張病の男の子の宝物: 連続ブリンクによる追加の疲労がかなり(100%、0.5秒)減少する。
  • 暗色の帯: ブリンクのチャージ速度がそこそこ(0.6秒分)上昇する。
  • 懐中時計: 連続ブリンクの入力可能時間がそこそこ(13%、0.2秒)長くなる。
  • 心配性の喘ぎ: ブリンクで生存者を追い越すと生存者が悲鳴を上げ、邪悪カテゴリーのブラッドポイントが200ポイント増加する。
  • 痙攣する呼気: 生存者にブリンク攻撃が命中するとナースのブリンク発動が不可となり、基本移動速度が60秒間4.6m/秒に上昇する。
  • 失調性の呼気: ブリンクの疲労時間がそこそこ(12.5%、0.25秒)減少する。
  • はかない息切れ: ブリンクのチャージ速度がかなり(0.9秒分)上昇する。
  • 重く息切れする呼気: ブリンクの最大範囲がかなり(20%、4m)上昇する。ブリンクの最大チャージ時間がかなり(20%、0.4秒)増加する。
  • 「バッドマン」の最期の一息: 生存者にブリンク攻撃が命中するとナースは探知不可 ステータスを16秒間獲得する。この効果は60秒間に一度だけ発動する。
  • キャンベルの最期の一息: フルチャージしたブリンクで再出現後に、ナースが向いている方向に半分のチャージで即座にブリンクする。
  • カヴァナーの最期の一息: ブリンクの最大範囲がとてつもなく(30%、6m)増加する。ブリンクの最大チャージ時間がとてつもなく(30%、0.6秒)
  • ジェナーの最期の一息: ブリンク後にアビリティ発動のボタンを押すと、即座に元の位置に戻ることができる。ブリンク回数1回が必要で、ブリンク後の疲労で動けなくなる前にボタンを押さないと発動しない。
  • マッチ箱: レア度をコモンからウルトラレアに変更。連続ブリンク可能回数が1回減少する。ナースの基本移動速度が4.2m/秒に上昇する。
  • ちぎれた栞: レア度をコモンからウルトラレアに変更。連続ブリンク可能回数が1回増加する。ナースの視線が通っていない地点にブリンクできなくなる。
生存者パーク変更
  • 刑事の直感: 自分で発電機の修理を完了しなくても効果が発動するように変更しました。効果時間を5→10秒に変更しました。
  • コソ泥の本能: まだ開けられていないチェストと地面に落ちているアイテムのオーラを表示するように変更しました。
  • 英雄の奮起: 2回以上発動できるように変更しました。
不具合の修正
殺人鬼関連
  • プレイグ: 汚濁の吐瀉がオブジェクトを汚染できる不具合を修正しました。
  • ピッグ: 罠を設置の得点がモーションの始めではなく、終わりに加算される不具合を修正しました。
マップ固有
  • マザーズ・ドゥエリング: ナイトメアのドリームスネアが中央の家の特定の場所で見えない不具合を修正しました。
  • マザーズ・ドゥエリング: 中央の家の階段の左側にある見えない壁を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 階段の頂上でプレイヤーが浮く不具合を修正しました。
  • 山岡邸: 特定のタイルで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • 山岡邸: 生存者が特定のチェストの上に登ることができる不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: 特定の丘から飛び降りるとき、一部に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル: 特定のタイルで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: ガソリンスタンド内で地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • オートヘイヴン・レッカーズ: 壊れたバスの内部が明るすぎる不具合を修正しました。
  • トーメント・クリーク: サイロ近くのフックの近くに透明な壁がある不具合を修正しました。
  • フラクチャード・カウシェッド: 固有建物に地下室が生成されたとき、地下室への階段状に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • おぞましい貯蔵室: 小さい方の固有建物の投網に透明な壁がある不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: 殺人鬼が特定の岩の上に登ることができる不具合を修正しました。
  • スプリングウッド: 幼稚園の地下にある本棚の一部テクスチャがない不具合を修正しました。
  • 治療シアタ―: 廊下に空中に浮かぶカラスが生成される不具合を修正しました。
  • ギデオン食肉工場: 拷問室の壁の中に身体の一部を隠すことができる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼の投てき物が青いケープのかかった檻を貫通する不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: プレイグの吐瀉物が脱出ゲートを貫通する不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: ポータルが開いた研究室の、特定の異次元の蔓にアイテムが埋まる不具合を修正しました。
  • ホーキンス国立研究所: 殺人鬼が特定のフックに生存者を吊り、隣の窓枠を乗り越えるとその間に挟まってスタックする不具合を修正しました。
  • 脱出ゲートのパネルの部品が連結していない不具合を修正しました。
  • 地下室の特定の天井から世界の外側を見ることができる不具合を修正しました。
  • テクスチャを複数修正、改善しました。
パーク
  • 呪術:女狩人の子守唄: スキルチェックの通知音のタイミング遅延効果が、作業を中断するとスキルチェックの発生を防止できる猶予時間に反映されない不具合を修正しました。これにより、スキルチェックが発生してから作業をやめることでスキルチェックをキャンセルできないようになりました。
  • 呪術:破滅: 生存者がスキルチェック成功: グッドを出した瞬間に修理をやめると火花が散るエフェクトと効果音が発生しない不具合を修正しました。
  • アイアンメイデン: 殺人鬼がロッカーを開けたとき、殺人鬼と扉のアニメーションが一致しない不具合を修正しました。
  • ダンス・ウィズ・ミー: ロッカーから飛び出したとき赤い傷マークが表示される不具合を修正しました。
その他
  • パレットのオブジェクトとしての当たり判定を調整しました。これにより、特定の状況で殺人鬼がスタックしてしまう問題が解消されるはずです。
  • ピッグ: オフラインロビーのアニメーションに逆トラバサミを追加しました。
  • ナイトメア: マッチ前にグラフィック設定をLowかMediumにするとドリームワールド内の明るさがナイトメアと生存者間で一致しない不具合を修正しました。
  • マッチ開始のカメラ回転時にマッチから退出すると結果画面に正しく移行できない不具合を修正しました。
  • 生存者: ハッチをカギで開け、飛び込んでいる最中に殺人鬼から攻撃を受けるとスタックする不具合を修正しました。
  • 生存者: 他の生存者がスキルチェック中に作業をやめることでスキルチェックに失敗したとき、失敗アニメーションが再生されない不具合を修正しました。
  • デモゴルゴン: 生存者を運搬中、デモゴルゴン視点で足が動いていない不具合を修正しました。
  • 生存者チュートリアルの開始パートで地面のつなぎ目が見える不具合を修正しました。
  • スキンの埋まり修正や改善を複数行いました。
オーディオ&ローカライズ
  • オーディオを複数改善しました。
  • ローカライズを複数改善しました。
インターフェース
  • キャラクター画像の上にマウスカーソルがないと使用できるキャラクターをスクロールできない不具合を修正しました。
  • オファリングが燃える画面でクライアントがマッチを退出できる不具合を修正しました。
  • オンラインロビーで、殺人鬼視点でプレイヤー名が重ならないよう調整しました。
  • キャラクター回転ボタンを押し続けなくてもキャラクターが回転し続ける不具合を修正しました。
  • ウルトラワイド解像度で、キャラクター変更の矢印を使用できない不具合を修正しました。
  • 公開対戦後、ストアボタンが灰色になる不具合を修正しました。
  • ゲームマニュアル内で、一部アイコンのスペースが均一でない不具合を修正しました。
  • ストア内で殺人鬼と生存者を切り替えるとキャラクターの消え方がおかしい不具合を修正しました。
  • カスタムゲーム内で観戦者に切り替えるとデイリーリチュアルボタンが消える不具合を修正しました。
  • エンブレム: 光をもたらす者の進行度にゲートを開けることが記載されていない不具合を修正しました。
  • その他インターフェースを複数改善しました。
既知の不具合
  • チュートリアルを読み込むと動けないことがある不具合。
  • 殺人鬼が探知不可状態だとチェイスが始まらない、また持続しない不具合。
  • 脅威範囲が設定されている距離よりも離れていても影響する不具合。この問題を見つけたら、プレイヤー全員の装備と一緒に不具合報告をお願いします。
  • ガラクタいじり: 発動中に生存者のすぐ隣にいると生存者にチェイス音楽が再生される不具合。
  • トラッパー: ときどきトラバサミを持ち上げられないことがある不具合。
  • ホストとクライアント間でのハッチに関する同期不具合。
  • デモゴルゴンのアドオンが特定殺人鬼のブラッドウェブに出現する不具合。
  • ホーキンス国立研究所: すべての電灯が点滅する不具合。
  • カスタムゲームが終了するとホストがロビーから追放されることがある不具合。
  • カスタムゲームの結果画面から退出した生存者のローディングが終わらないことがある不具合。
  • 仲間の生存者が退出したときの得点名がプレースホルダーになっている不具合。
  • トンプソン・ハウス: 階段がずれている不具合。
  • ドワイト: 頭部スキンキャンパスサングラスの影がない不具合。
  • 生存者: ロッカーから引きずり出されたとき叫ばない不具合。
既知の不具合 – アーカイブ
  • 直近のレベルを最後まで達成している状態でアーカイブの次のレベルが解禁されたとき、次のレベルに進めない不具合。この不具合が発生した場合、ゲームを再起動してください。
  • レベル2の医療キットを使うクエストが達成できない不具合。
  • ピッグ: 終局の崩壊中に生存者が逆トラバサミで死亡すると”闇の勝利”チャレンジの進行度に加算されない不具合。
  • レベル4の“ドアを開ける”クエストの説明文がプレースホルダーである不具合。
  • 学術書のレベルを切り替えるとフレームレートが落ちる不具合。
  • アーカイブに初めて入るとプレースホルダーの名前が表示される不具合。
  • 亀裂の破片のTipsがプレースホルダーである不具合。
  • ゲームマニュアル内のアーカイブの項のアイコンがない不具合。
  • いくつかのチャームのグラフィックがズームイン/アウトしたとき正しく表示されない不具合。

PTB 3.2.0

+...
2019/9/4
新要素
  • 新要素: 専用サーバーへの接続を有効にしました。
パーティ管理&フレンドリスト
  • “仲間と生き残る”モードを”生存者とプレイ”モードと合体しました。
  • フレンドリスト: ゲーム内から誰がオンラインか確認し、招待したり既存のパーティに参加申請したりできるようになりました。
  • ゲーム内通知: フレンドからの招待や参加申請、パーティに参加/離脱するプレイヤーの通知が出るようになりました。
  • 生存者のパーティがゲームごとに解散しなくなりました。マッチ後にまた招待する必要がなくなりました!
ゲームバランス調整
総合的な変更
  • ナイトメア: “赤いペイントブラシ”、”スイングチェーン”、”縄跳び用の縄”、”屋外用ロープ”アドオンに、トラッパーの”砥石”のようなデバフアイコンを追加しました。
  • 生存者: 生存カテゴリに、”オブセッションとして脱出/死亡する”という得点行動を2種追加しました。
  • レベル40以上のブラッドウェブに出現するパークの数を増加しました。
  • 生存者の体力バー(瀕死時やフック上で表示される赤いゲージ)の進行が停止したときゲージが光るエフェクトを追加しました。
  • エンティティが窓枠を封鎖したときの効果音が聞こえる範囲を16→8mに変更しました。
アート系の変更
  • メグ: “ゲーム、セット、マッチ”コレクションの髪の毛を作り直しました。
  • メグ: “十代の苦悩”スキンのポニーテールのアニメーションを調整しました。
  • メグ: “テンポ・ランナー”コレクションの膝に絆創膏を追加しました。アイコンも更新しました。
  • ジェイク: “ひげを剃ったジェイク”、” 老け顔ジェイク”の髪の毛を作り直しました。
  • 髪の毛の素材の最適化を行いました。
  • ハッチ閉鎖のアニメーションを作り直しました。
パーク変更: 生存者
  • 置き去りにされた者: 効果を変更しました。
    • 新効果…マッチ中最後の生存者となったとき、24/28/32m以内のハッチのオーラを表示する。
  • 闇の感覚: 自分の手で発電機の修理を完了しなくてもパークの効果が発動するよう調整しました。
パーク変更: 殺人鬼
  • 消えゆく灯: 効果を変更しました。
    • 新効果…オブセッション状態の生存者は、フック救出・仲間の治療に33%の速度上昇効果を得る。オブセッション状態の生存者が生存時、オブセッション状態でない生存者をフックに吊るとトークンを得る。オブセッション以外の生存者は、発電機修理・治療・破壊工作に対し、トークン1個ごとに2/2.5/3%の速度ペナルティを受ける。
不具合の修正
殺人鬼関連
  • クラウン: アドオン“赤毛の小指”を装備した状態で、生存者にビンを2回連続で直撃させると無防備状態が解除されなくなる不具合を修正しました。
  • ハグ: アドオン”ハエの死骸が入った泥”のテレポート距離が異なる不具合を修正しました。
  • ハグ: アドオン上で特殊能力名の表記が異なる不具合を修正しました。
  • シェイプ: アドオン上で特殊能力名の表記が異なる不具合を修正しました。
  • レイス: 透明化中、武器がオーラを通さない不具合を修正しました。
  • スピリット: 武器が割れている・透明であるとき、武器がオーラを通さない不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: メメント・モリの終わりで一瞬だけ身体が縮む不具合を修正しました。
  • シェイプ&ゴーストフェイス: 凝視中、脱出ゲートのオーラが見えない不具合を修正しました。
  • ハントレス: 写った影の中で、頭部の位置が異なる不具合を修正しました。
  • ナース: 上を見上げながらブリンクすると腕がすべて表示されない不具合を修正しました。
マップ固有
  • 地下に降りる階段の右側にある見えない壁を修正しました。
  • バダム幼稚園: 特定のトーテム浄化アクションをキャンセルすると、一瞬だけスタックする不具合を修正しました。
  • バダム幼稚園IV: 幼稚園内にあるいくつかの半透明な素材の照明の当たり方がおかしい不具合を修正しました。
  • 治療シアター: 床の影が途切れる不具合を修正しました。
  • クロータス・プレン・アサイラム: 殺人鬼が小さなレンガの壁を登ることができる不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 神殿に上る階段の透明な壁を修正しました。
  • コール・タワー: 倉庫の近くにある壊れたレンガの上にある透明な壁を修正しました。
  • コールドウィンド・ファーム: コンバインの近くにあるトーテムを上から浄化できる不具合を修正しました。
  • ランシッド・アバトワー: 殺人鬼が屠殺場の中のフェンス越しに生存者を攻撃できる不具合を修正しました。
  • レッチド・ショップ: ガレージの後ろの透明な壁を修正しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。
  • テクスチャの細かい不具合を修正、改善しました。
パーク関連
  • 呪術:女狩人の子守唄: 工具箱の修理に対し効果が発動しない不具合を修正しました。
  • 呪術:女狩人の子守唄: 発電機修理以外のスキルチェックに対し効果がなく、表示もされない不具合を修正しました。
  • 呪術:第三の封印: 見た目上3トークンまでしか貯まらないように見える@
  • 警戒: ときどき効果音が鳴らないことがある不具合を修正しました。
  • 闇より出でし者: レベル1の効果の説明文が異なる不具合を修正しました。
  • 伝播する怖気: 瀕死状態の生存者に効果がない不具合を修正しました。
  • 真っ向勝負: スタン判定がモーションが終わる前になくなる不具合を修正しました。
その他
  • 脱出ゲートから脱出できない、または特定の行動ができない不具合の原因を更に調査するため、記録ツールを追加しました。
  • フレンドが、違うスキンを装備しているにもかかわらずデフォルトのものを装備しているように見える不具合の原因を更に調査するため、記録ツールを追加しました。
  • マッチ終了後、ランクを更新するための再試行システムを追加しました。また、一部のプレイヤーで発生している”ランクアップデートエラー”を更に調査するため分析ツールを追加しました。今回の追加が不具合の修正に効果があるか、結果を監視します。
  • プレイヤーが壁に埋まる不具合を仮修正しました。発生時の状況を検知する分析ツールを追加しました。
  • ダッシュボタンを押し続けていると治療をキャンセルできない不具合を修正しました。
  • 殺人鬼が、肩に持った生存者に壁の近くで振りほどかれるとエンドゲーム・コラプスが終わらなくなる不具合を修正しました。
  • ハッチが生存者の死体の下に生成されると、正しく出現しない@
  • ランク15以上のプレイヤーが退出時、Pipが2個以上減る@
  • ロッカー内の生存者を捕まえても邪悪な意思エンブレムにポイントが加算されない不具合を修正しました。
  • 生存者を捕獲してチェイスを終わらせると追跡者エンブレムにポイントが加算されない不具合を修正しました。
  • 深手を手当てされている間にカメラを回すと上半身が回転する不具合を修正しました。
  • 女性生存者: 仲間の目を覚ますとき、男性用のモーションを使う不具合を修正しました。
  • 女性生存者: ロッカーに出入りするとき、男性用のモーションを使う不具合を修正しました。
  • 殺人鬼が生存者を運搬中に壁を攻撃すると肩からずれる不具合を修正しました。
  • フック上でインターネット回線が遮断されると異なるエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • その他、スキンのクリッピングの修正や改善を複数行いました。
オーディオ&ローカライズ
  • 生存者: シェイプのティアIII発動の効果音が無防備状態発動の効果音と重なる不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: オブセッションの追跡を開始したときの効果音が二重で鳴る不具合を修正しました。
  • 生存者が発する効果音が意図せず左右に振れる不具合を修正しました。
  • 生存者: ロッカーに隠れている間、音がこもる不具合を修正しました。
  • その他、オーディオの改善を複数行いました。
  • ローカライズを大きく改善しました。
インターフェース
  • インターフェースの改善を複数行いました。
プラットフォーム固有
  • 最後の発電機が修理される前にハッチを閉め、最後の生存者を処刑すると実績” 熱心な門番活動”が進行しない不具合を修正しました。
  • 特定のスキルチェック(呪術:破滅、決死の一撃、オーバーチャージ、ジグソウボックス、正気を取り戻す)が実績” 鋼の神経”にカウントされない不具合を修正しました。
既知の不具合
  • 生存者パーティがロビー内でチャットする機能は無効化されています。この機能は将来のアップデートで再実装します。
  • ホーキンス国立研究所: いくつかのフックが破壊できない不具合。
  • ホーキンス国立研究所: ドリームワールド内で、オーラが非常に薄く見える不具合。
  • ヒルビリー: チェーンソーでの移動スピードが歩行速度と同じになることがある不具合。
  • 仲間と殺し合うモードで、設定を変更したマッチのホストがマッチ終了後にロビーを出ようとするとスタックする不具合。
  • 真っ向勝負: スタンしている殺人鬼の当たり判定が残る不具合。
  • 治療シアタ―: 地下室の仕切り壁がない不具合。
  • 新しい得点行動とエラーメッセージが非英語言語にローカライズされていない不具合。
  • いくつかのハッチがカギで開けられない不具合。
PTB3.2.0A
2019/9/5
新要素
2種類のステータス効果
  • 忘却(生存者)と探知不可(殺人鬼)。現在のところこれらのステータス効果の影響を受けるのは殺人鬼デモゴルゴンとナイトメアのみです。
  • 忘却: 生存者は迫り来る殺人鬼の危険を感知できなくなる。忘却状態となった生存者は殺人鬼の心音が聞こえず、また脅威範囲内で効果を発揮するパークの対象と見なされない。
  • 探知不可: 殺人鬼は隠密状態となり、赤い光と脅威範囲を抑え、生存者のオーラ探知能力を遮断する。
新キャラクター
  • 新要素: 殺人鬼デモゴルゴンを実装しました。
  • 新要素: 生存者ナンシー・ウィーラーを実装しました。
  • 新要素: 生存者スティーブ・ハリントンを実装しました。
  • 新要素: マップ”ホーキンス国立研究所: 地下施設”を実装しました。
不具合の修正
  • 真っ向勝負: スタンしている殺人鬼の当たり判定が残る不具合を修正しました。
  • クラウン: ガスに当たった生存者が最初の1回しか叫ばない不具合を修正しました。
  • チュートリアル退出時にクラッシュする不具合を修正しました。
  • ロビーで装備しているスキンがマッチ中表示されない不具合を修正しました。
  • カスタムゲームで、設定を変更したマッチのホストがマッチ終了後にグループを抜けようとするとスタックする不具合を修正しました。
  • マッチの結果画面でインターネット回線が遮断されるとクラッシュする不具合を修正しました。
  • 通知を受け取ったときに効果音が再生されない不具合を修正しました。
  • 2人のフレンドが同時に招待を受諾すると片方がクラッシュする、または不明なエラーが表示される不具合を修正しました。
  • Steamでフレンド申請を受諾するとリスト内のフレンドが増殖する不具合を修正しました。
  • プラスマークや影が表示されないことがある不具合を修正しました。
  • カスタムゲームで、観戦者が招待を送ることができる不具合を修正しました。
  • フェン・ミン: カメラアングル次第で顔が見えなくなる不具合を修正しました。
  • 生存者パーティ内の観戦者のインターネット回線が遮断されると正常に処理されない不具合を修正しました。
  • その他、ローカライズを複数改善しました。

PTB 3.1.0 (+3.1.0A)

+...
2019/7/10
新要素
  • 新要素: 4種類の言語に対応しました。(ラテンアメリカスペイン語、オランダ語、トルコ語、スウェーデン語)

ゲームバランス調整

ゲームプレイ
  • 生存者: 無防備状態となったときに視覚と効果音で通知されるようにしました。

バダム幼稚園: マップ変更
  • マップ”スプリングウッド”(バダム幼稚園)に5種類の新しいバリエーションを追加しました。
  • 同じタイルが重複しないように変更しました。
  • パレット間の最短距離を8mに変更しました。
  • 地形の調整により、パレット周りを周回可能な距離を調整しました。
  • トーテムの配置を見つかりづらく改善しました。
  • 発電機4面のうち、塞がっている面の数のパターンが多様になるよう変更しました。

ブラッドポイント - バランス調整

生存者:
  • 脱出: 5,000→4,000に変更しました。
  • ハッチから脱出する: 2,000→2,500に変更しました。
  • “殺人鬼を目眩まし”(チェイス外): 250→400に変更しました。
  • “殺人鬼を目眩まし”(チェイス中): 250→500に変更しました。
  • “トーテムを破壊”(無力なトーテム): 600→1,000に変更しました。
  • “トーテムを破壊”(呪いのトーテム): 1,000→1,500に変更しました。
  • “マップを偵察”: 150→250に変更しました。
  • “治療”(医療キットなしで、かつ脱出ゲート通電前): 400→500に変更しました。(割合計算)
  • “治療”(医療キットなしで、かつ脱出ゲート通電後): 500→700に変更しました。(割合計算)

殺人鬼:
  • トーテム破壊・フック破壊・ジグソウボックス操作中の生存者を捕獲したときの得点を追加しました。

生存者パーク変更

真っ向勝負
  • 発動時、殺人鬼をスタンさせるのに失敗しても疲労が発生するように変更しました。
  • 真っ向勝負は、発動時に殺人鬼が当たり判定エリアの中にいるか、発動後アニメーションの最中に当たり判定エリアの中に入った場合に効果を発揮するように変更しました。
  • カラスに付きまとわれている状態だと真っ向勝負は発動しない点をパーク説明に追記しました。

殺人鬼ナイトメアの変更

ゲームプレイ&特殊能力変更

マイクロスリープ:

起きている生存者は16m以内のナイトメアを見ることができ、16~32m以内では途切れ途切れに姿が見えるようになります。また、起きている生存者はナイトメアが32m内に発する心音が聞こえるようになります。

睡魔と眠り:

生存者は60秒かけて自動的に眠りに落ちます。眠りに落ちた生存者は完全にナイトメアを見ることができるようになり、心音の代わりに方角が分からない子守歌が32m以内で聞こえるようになります。眠りに落ちた生存者はドレッサーの上に置かれた目覚まし時計のオーラが見えるようになります。

目を覚ます:
  • 目覚めている生存者は、眠っている生存者を起こすことができます。
  • スキルチェックに失敗することで自ら目を覚ますこともできます。
  • ドレッサーの上に置かれている目覚まし時計を外すことでも目を差ますことができます。

夢の中の能力

ドリームスネア:
  • ドリームスネアは生存者の足を遅くし、位置を表示します。
  • 眠っている生存者にしか見えず、効果もありません。
  • ナイトメアは8トークンを所持した状態で開始し、設置には1トークン必要です。そのため、同時に設置できるのは8個までです。

ドリームプロジェクション:
  • 発電機に能力を投射することでその発電機の近くにナイトメアの抜け殻を生成し、投射を完了すると抜け殻と入れ替わることができます。
  • 途中でキャンセル可能です。
  • 眠っている生存者1人ごとに15%ずつクールダウンが短縮されます。

その他のナイトメアの変更
  • ナイトメアに関するロード中のTIPSを更新しました。
  • ナイトメアの特殊能力の説明を更新しました。
  • ナイトメアのアドオンをすべて変更し、新しい特殊能力で機能するようにしました。所持しているアドオンは新しいものと交換されます。
  • 生存者: フック破壊のスキルチェック失敗でも目を覚ませるように変更しました。
  • ドリームワールド内のエフェクトの強さを低減し、生存者視点で見えやすくしました。

不具合の修正

殺人鬼関連
  • シェイプ: 生存者が処刑されている最中に凝視を行うと生存者の姿が再び現れる不具合を修正しました。
  • シェイプ: 凝視の射程が意図せず短い不具合を修正しました。凝視の射程は以前通り40mに戻りました。
  • ゴーストフェイス: 前方180度以内から発見されると方角インジケーターが表示されない不具合を修正しました。
  • プレイグ: 吐瀉が窓枠に表示されないことがある不具合を修正しました。
  • プレイグ: 生存者が疫病を治療したとき、アイテムは汚染されたままになる不具合を修正しました。
  • プレイグ: 負傷した生存者の近くで疫病を発症した生存者に防御スコアが入る不具合を修正しました。
  • ハグ: 懐中電灯で幻像の罠を表示できない不具合を修正しました。
  • トラッパー: トラバサミから抜け出そうとしている生存者を攻撃しても瀕死にできない不具合を修正しました。

マップ固有
  • オーモンド山のリゾート: キャビン内の箱の上に透明な壁があり、通行できない不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: シャレ―内のバーカウンターの上にスキーのストックが浮いている不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: シャレ―内の地面の雪が不自然に途切れている不具合を修正しました。
  • レッド・フォレスト: 地面のテクスチャが点滅する不具合を修正しました。
  • アイアンワークス・オブ・ミザリー、トンプソン・ハウス、ブラッド・ロッジ: 固有建造物に地下室が生成されたとき、殺人鬼が地下室の階段を塞ぐと地下室から出られない不具合を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 屋根の一部がない不具合を修正しました。
  • コール・タワー: 倉庫前のフックが浮いている不具合を修正しました。
  • バックウォーター・スワンプ: プレイヤーが大きな木の幹に埋まる不具合を修正しました。
  • レリー記念研究所: 特定タイル上で、フックに吊られた生存者とベッドフレームの間が通れなくなる不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: ヒルビリーが神殿の地下階にチェーンソーダッシュで入れない不具合を修正しました。
  • ザ・ゲーム: 制御室内のロッカーに隠れた生存者がロッカーに埋まる不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 丘の間や竹の間にプレイヤーがスタックする不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: 特定の丘の上に穴が開く不具合を修正しました。
  • ファミリー・レジデンス: いくつかの壁のテクスチャが点滅する不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 殺人鬼が岩の間に一部スタックする不具合を修正しました。
  • ほか、複数のテクスチャを修正・改善しました。

パーク
  • 英雄の奮起: 対ナイトメア戦で発動すると目を覚ますことができる不具合を修正しました。
  • 寝ずの番: 全力疾走によって発生した疲労に効果がない不具合を修正しました。

その他
  • 生存者: 脱出ゲートから脱出できないことがある不具合を一部修正しました。
  • いくつかの攻撃を「通常攻撃」として判定するようにシステムを変更しました。これにより、パークやアドオン、特殊能力による効果に一貫性を持たせやすくなります。
  • ロビーで切断したクライアントがロビーから正しく除外されない不具合を修正しました。
  • 瀕死の生存者が脱出ゲートから脱出すると、エンドゲーム・コラプスのタイマーが遅くなったままになる不具合を修正しました。
  • 最後の生存者が瀕死になってもエンドゲーム・コラプスのタイマーが遅くならない不具合を修正しました。
  • 生存者: 脱出ゲートから脱出すると一瞬で姿が消える不具合を修正しました。
  • 殺人鬼によりハッチが閉められた後も効果音とエフェクトが流れ続ける不具合を修正しました。
  • 観戦者: 行動不能となった生存者の血のエフェクトが他の生存者視点で見える不具合を修正しました。
  • 特定の生存者: トーテムの残骸にインタラクトできる不具合を修正しました。
  • 生存者: 懐中電灯の光を殺人鬼に命中させても光が細くならない不具合を修正しました。
  • 生存者: ロッカーに入るときに重度のラグが発生しており、かつ移動を入力しているとロッカーからはみ出る不具合を修正しました。
  • 生存者: 殺人鬼の肩から逃れると、生存者の姿が瀕死から負傷に切り替わる不具合を修正しました。
  • 殺人鬼チュートリアルで、メグをフックに吊ってから終了するとフリーズする不具合を修正しました。
  • 生存者チュートリアル開始時、ドワイトの姿が消えて再び現れる不具合を修正しました。
  • ストアやクレジット内だとロビー退出時のクールダウンが進行しない不具合を修正しました。
  • その他、複数のスキンを修正・改善しました。

オーディオ&ローカライズ
  • リージョン(ジュリー・スージー): 声がフランクのように聞こえる不具合を修正しました。
  • ハントレス: ハントレス本人視点では子守歌が聞こえない不具合を修正しました。
  • 生存者: ロビー参加、キャラクター変更時の効果音がない不具合を修正しました。
  • ローカライズを大きく改善しました。

インターフェース
  • 仲間と殺し合うモードの管理画面で、複数のオプションを同時に変更できる不具合を修正しました。
  • ストア内で、既に所有しているキャラクターにもDLC購入のダイアログが表示される不具合を修正しました。
  • その他、インターフェースを複数改善しました。

既知の不具合
  • ナイトメア: ドリームパレットが生存者のオーラを見えなくする不具合。
  • 生存者自身の身体でオーラが見えなくなる不具合。
  • ドリームワールド内で生存者の髪の色やテクスチャがおかしくなる不具合。
  • 生存者: ドリームワールドでマッチを開始すると、ドリームスネアと目覚まし時計の音が聞こえない不具合。
  • 地図がドリームパレットを表示しない不具合。
  • 瀕死の状態で脱出した生存者が走る速度で這っていく不具合。
  • ドリームスネアが下から見えない不具合。
  • ナイトメア: ドリームスネアを穴の上にも設置できる不具合。
  • バックウォーター・スワンプ: 黒いテクスチャが点滅している不具合。
  • 殺人鬼: トーテム破壊を妨害したときの得点がプレースホルダーとなっている不具合。

PTB3.1.0A
2019/7/10

ゲームバランス調整
  • 生存者が脱出したときの得点を5,000ポイントに戻しました。

不具合の修正
  • 血の番人: 発動中でも生存者が脱出できる不具合を修正しました。
  • ラテンアメリカスペイン語、オランダ語、トルコ語、スウェーデン語に設定できない不具合を修正しました。
  • 生存者: ドリームワールド内で髪の毛の色とテクスチャが変わる不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: ストア内でストーリーを閲覧中にカメラがズームしない不具合を修正しました。
  • 不屈: スタン時間の値が異なる不具合を修正しました。
  • 怨霊の怒りによって破壊されたパレットの周囲で同期ズレが発生する不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: 落下中に移動の勢いがなくなる不具合を修正しました。
  • トラッパー: トラバサミを持ち上げた後カメラが下を向く不具合を修正しました。
  • ピッグ: アドオン” 軍用の革紐”がしゃがみ解除の時間を短縮しない不具合を修正しました。
  • カニバル: 生存者をチェーンソーで攻撃後、移動速度が遅くなる不具合を修正しました。
  • サファケーション・ピット: 建物と岩の間に通れない隙間ができる不具合を修正しました。
  • マザーズ・ドゥエリング: 中央の建造物の床のテクスチャが違う不具合を修正しました。
  • アザロフの休憩所: 生存者が固有建造物の地下から出ようとするとスタックする不具合を修正しました。
  • クロータス・プレン・アサイラム: 壁とガラクタの上に上ることができる不具合を修正しました。
  • ドクター: アドオン” 「懲罰」- カーターのメモ”装備中、狂気ティアⅡ・Ⅲの生存者に対し赤い光が表示される時間が異なる不具合を修正しました。
  • 生存者チュートリアルで脅威範囲が発生しない不具合を修正しました。
  • 殺人鬼・生存者両チュートリアルで、発電機に触るまで進行度が表示されない不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: パレットを乗り越えている生存者を捕獲すると2回得点が入る不具合を修正しました。
  • 殺人鬼: トーテム破壊中の生存者を捕獲するとプレースホルダーのテキストが表示される不具合を修正しました。
  • メニューからゴーストフェイスDLCのBGMを削除しました。
  • その他スキンを複数点改善しました。


PTB 3.0.0 (+3.0.0A)

+...
2019/6/4

ゲームバランス調整

ゲームプレイ
  • 全ての殺人鬼の武器を振るモーションを調整し、実際の命中距離と合致するようにしました。これは、判定上は生存者に攻撃がしっかり当たっていても、見た目だと攻撃が当たっていないように見える状況を軽減するためです。
  • 上記に加え、攻撃を振るときのエフェクトを追加しました。これも、しっかり当たっている攻撃が見た目だと当たっていないように見える状況を軽減するためです。(今後も生存者に攻撃が命中したときの見た目の錯覚を改善するための調整を続けます)
  • 殺人鬼: パレットが当たったときのエフェクトを追加しました。
  • 生存者: オブジェクトに触れて作業をしているとき、カメラが向いている方向に顔を向けるようにしました。(瀕死中、または身動きが取れないときは除く)
  • 窓枠を素早く乗り越えるアクションが発生する条件を調整しました。窓枠のすぐ近くや壁際で発動できなくなりました。

音量調整
  • 生存者: チェイス中のBGM音量を調整しました。

マップ変更
  • レリー記念研究所: 窓のランダム配置要素を削除しました。小さい部屋は毎回同じ場所に窓が出現します。
  • マクミラン・エステート: マップタイルの間に障害物が出現する確率を増加しました。
  • 山岡邸: 新しい迷路タイル(壁が多い地形)を追加しました。

生存者エンブレム変更

光をもたらす者に加算されるエンブレムポイントを追加しました。
  • 無力なトーテムを破壊: 20ポイント
  • あなたがチェイス中に無力なトーテムが破壊された: 5ポイント
  • あなたがチェイス中に呪いのトーテムが破壊された: 10ポイント
  • あなたがチェイス中に発電機が修理された: 修理度1%につき1/3ポイント(発電機1台につき最大33.3ポイント)

善良な意思に加算されるエンブレムポイントを追加しました。
  • 仲間の生存者を運んでいる殺人鬼の10m以内でフックを破壊し、その仲間が殺人鬼の腕から逃れた: 10ポイント

逃走者に加算されるエンブレムポイントを追加しました。
  • 殺人鬼をパレットでスタンさせた: 50ポイント

開発チームより: 色々なプレイスタイルに報酬を与えるため、エンブレムポイントを獲得できる行動をいくつか追加しました。これは殺人鬼の気を引いて仲間の行動を助けることが含まれます。今後もこれらの変更がエンブレム査定にどの程度影響するかを詳しく監視していきますが、今回の変更は殺人鬼と生存者のエンブレムスコアの差を縮めるはずです。

生存者パーク変更
  • 都会の生存術: 効果を10/12/15%→15/20/25%に変更しました。
  • ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ: クールダウンを60/50/40秒→30/25/20秒に変更しました。
  • 英雄の奮起: 効果を変更しました。
  • 発動までの必要条件: 通常攻撃を3回受ける→仲間を防御、および安全なフック救出を合計3回。
  • パークを発動するために負傷している必要がある条件を削除。
  • 英雄の奮起の効果は与えられた猶予と似たように働くようになり、発動するために更なる労力が必要となります。
  • 不滅: 回復速度を15/20/25%→25/30/35%に変更しました。

殺人鬼パーク変更
  • イタチが飛び出した: 発電機の進行後退効果を15/20/25%→25/25/25%に、使用するまでの制限時間を30/30/30秒→40/50/60秒に変更しました。
  • 縄張り意識: クールダウンを60/45/30秒→30/25/20秒に変更しました。
  • 不屈: 効果を変更しました。
  • スタンからの回復速度を55/65/75%軽減させる効果ではなく、パレットによるスタン時間を40/45/50%短縮する効果に変更。
  • 不屈はパレットによるスタンのみに効果があるように変更。

開発チームより: 不屈について、以前の効果(回復速度75%UP)はパレットによるスタン時間を2秒→1.14秒に短縮するものでした。今回の変更により、2秒→1秒に短縮されるようになります。%だけ見ると前の効果の方が強そうに見えますが、実際はパレットによるスタン時間は短くなっており、より理解しやすくなりました。ゲーム中でスタンを発生させる効果が増えたので、数あるスタン時間との一貫性を保ち混乱を避けるため、不屈の効果はパレットのみに有効とすることに決めました。

バグ修正

殺人鬼関連
  • トラッパー: 作業中の生存者の足元に罠を置くとマッチ終了までハマる不具合を修正しました。
  • クラウン: アドオン「赤毛の小指」がボトルを当てなくても無防備効果を与える不具合を修正しました。
  • クラウン: アドオン「溶剤の器」を装備していると生存者の疲労が解除されない不具合を修正しました。
  • クラウン: ほぼすべての窓枠に身体が埋まる不具合を修正しました。
  • シェイプ: メメント・モリを中断すると身体が傾き、地形に上ることができる不具合を修正しました。
  • ハグ: アドオン「錆びた枷」の幻像が脅威範囲を発生させる不具合を修正しました。
  • レイス: アドオン「「蛇」- 煤」が、パレット破壊や発電機破壊を行ったあとすぐに透明化を解除しない不具合を修正しました。

マップ固有
  • キャラクターが地面より上または下にいるとき草むらが動く不具合を修正しました。これはキャラクターが地下室を動いているときによく見られるものでした。
  • ロッカーの右側の扉がワープしているように見える不具合を修正しました。
  • レッチド・ショップ: 発電機を特定の方向から修理している生存者を殺人鬼が捕獲できない不具合を修正しました。
  • ガス・ヘヴン: 車の山に向かってハッチが出現すると、カギで開けることができない不具合を修正しました。
  • アザロフの休憩所: オフィスに地下室が出現すると、階段でハマることがある不具合を修正しました。
  • トンプソン・ハウス: 家屋2階を木の枝葉が貫通する不具合を修正しました。
  • ランシッド・アバトワー: 屠殺場の一部テクスチャが見えない不具合を修正しました。
  • ランプキン・レーン: 家屋2階を木の枝葉が貫通する不具合を修正しました。
  • ペイル・ローズ: 発電機が迷路タイルの壁に埋まる不具合を修正しました。
  • ペイル・ローズ: 船の周りでホストとの同期不具合が発生する不具合を修正しました。
  • レリー記念研究所: 壁の血や泥のテクスチャが特定の角度から見えない不具合を修正しました。
  • オーモンド山のリゾート: 丘の上のトーテムを、岩の上から破壊できる不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 特定のフックでエンティティが現れない不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: ナースが寺院の周りや脱出ゲートの近くをブリンクで通過できない不具合を修正しました。
  • その他グラフィック改善

パーク
  • 英雄の奮起: 発動時、殺人鬼に邪悪な意思
  • のエンブレムスコアが加算される不具合を修正しました。
  • 闇の信仰心: リージョンの殺人鬼の本能によるエフェクトが見えない不具合を修正しました。.
  • 逆境魂: 窓枠の飛び越えに適用されない不具合を修正しました。
  • 寝ずの番: 疲労の効果時間を、短縮する代わりに延長する不具合を修正しました。

その他
  • ジグソウボックスから5m以内だと、ビリー人形の毛のオーラしか見えない不具合を修正しました。
  • ドリームトランジション中の生存者が窓枠を飛び越えると身体が埋まる不具合を修正しました。
  • エンティティが塞いでいる窓枠が時折通れてしまうことがある不具合を修正しました。
  • エンティティが窓枠を塞ぐ時間が終わった後も窓枠が通れない不具合を修正しました。
  • 生存者がロッカーに入るとき殺人鬼に捕獲されるとカメラがずれる不具合を修正しました。
  • アッシュ: アッシー・スラッシー装備時の懐中電灯の狙う先を、他のスキンと近くなるように調整しました。
  • ハッチとトーテムのエフェクトが遠くから見えてしまう不具合を修正するため、霧のテクスチャを調整しました。
  • 生存者がトラバサミを踏んだときの通知の位置がずれ、揺れる不具合を修正しました。
  • オファリング「封がされた封筒」が他のプレイヤーにも影響する不具合を修正しました。
  • デイリー「狩りの儀式」が既に進行している状態で開始する不具合を修正しました。
  • ロード画面で殺人鬼にインターネットの瞬断が発生すると、4Pip失う不具合を修正しました。
  • 実績「狂気の追跡」が「与えられた猶予」による深手状態でもカウントされる不具合を修正しました。
  • その他スキンのクリッピング等改善

オーディオ&ローカライズ
  • 生存者がフックから救出されたあともエンティティの音がする不具合を修正しました。
  • 影の密偵の通知音が他のものと比べてこもった音がする不具合を修正しました。
  • ロッカーから生存者を引きずり出したとき効果音が鳴らない不具合を修正しました。
  • メニューでのアッシュの声量を調整しました。
  • シェイプの専用BGMがメニュー音楽と重なる不具合を修正しました。
  • その他環境音にまつわる不具合を修正しました。
  • その他ローカライズを改善しました。

インターフェース
  • 仲間と殺し合うモードで、生存者が入ってきたりキャラクターを変えたりするとインベントリのページが公開対戦のものに巻き戻る不具合を修正しました。
  • その他インターフェースを改善しました。

PTB既知の不具合
  • メメント・モリをキャンセルしても生存者視点ではキャンセルされない不具合。
  • ゴーストフェイス: 生存者をマーキングするとラグが発生する不具合。
  • 技能インジケーターのステータス変動が画面に表示されない不具合。
  • アイテム使用時にFPSが低下する不具合。
  • 戦慄: 効果が切れるときに生存者を運んでいるとゲームがクラッシュする不具合。
  • 寝ずの番: ステータス異常の効果時間を短縮しない不具合。
  • マクミラン・エステート: 通過できない隙間がある不具合。
  • 張り込み: 4つめのトークンが得られない不具合。
  • 生存者視点で、頭部のオーラ表示がおかしい不具合。
  • ピッグ: 奇襲攻撃の効果音が再生されない不具合。
  • フルスクリーンモードでグラフィック設定が変更できない不具合。
  • 爆竹が殺人鬼をスタンさせない不具合。

3.0.0A
ゲームバランス調整

ゴーストフェイス: その他
  • ゴーストフェイスのしゃがみ中の移動速度を3.45→3.6m/秒に変更しました。
  • ゴーストフェイスがしゃがみ中、発見と判定される身体の範囲を調整しました。頭の上部の判定がより一貫するようになり、しゃがみ中に少し発見しづらくなりました。
  • 得点行動: 生存者をマーキングしたときの得点を250→500、マーキング済の生存者を攻撃したときの得点を250→500に変更しました。

ゴーストフェイス: 闇の包容
  • 闇の包容が発動中、しゃがみ中か否かに関わらず赤い光が表示されないように変更しました。
  • 闇の包容のクールタイムを20→30秒に変更しました。

ゴーストフェイス: つけ回し
  • 生存者をマーキングするのに必要なつけ回し時間を4→5秒に変更しました。
  • つけ回しの進行度が自動で後退しないように変更しました。つけ回しの進行度が失われるのは、マーキングが完了するか、その生存者に攻撃を当てるか、その生存者が瀕死となったときのみとなりました。
  • 生存者がマーキングされたときの効果時間を20→45秒に変更しました。
  • つけ回しが可能な距離を無制限→40mに変更しました。

ゴーストフェイス: 発見される
  • 生存者がゴーストフェイスを発見することができるカメラ範囲をより中央に変更しました。
  • 生存者がゴーストフェイスの発見を開始するために視界に収める必要がある身体の面積を10→20%に変更しました。
  • 画面外から発見されている最中に表示されるインジケーターを、発見フェーズ中常に表示されるように変更しました。
  • 発見を完了するために必要な時間を1→1.5秒(+0.3秒の待機時間)に変更しました。
  • 生存者が発見フェーズを開始する前、およびゴーストフェイスを一瞬見失ったときに適用される少しの待機時間を追加しました。待機時間中は、生存者の発見進行度は失われません。
  • 生存者がゴーストフェイスの発見を完了すると、その生存者に対し殺人鬼の本能が1.5秒間発動するように変更しました。(殺人鬼の本能は殺人鬼にしか表示されません)
  • 生存者がゴーストフェイスの発見を完了すると、その生存者の画面にゴーストフェイスの姿が白くハイライトされるエフェクトを表示するように変更しました。(このエフェクトはその生存者にしか表示されません)

ゴーストフェイス: 音声
  • 闇の包容を発動したとき生存者に通知される効果音を削除しました。
  • ゴーストフェイスが闇の包容を発動中に発する効果音が聞こえる範囲を16→8mに変更しました。
  • 発見フェーズが進行中に再生される効果音をゴーストフェイスと生存者両方に追加しました。

ゴーストフェイス: アドオン
  • 以下のアドオンの効果を変更しました。

「愛しのフィラデルフィア」、印をつけた地図、持続性のある香水、革製ナイフシース、ナイフ用ベルトクリップ、単眼暗視スコープ、詳細な犠牲者の日課、ドロップレッグタイプのナイフシース

ゴーストフェイスに大きな変更を行った理由はこちらの記事をご覧ください。

その他
  • 殺人鬼の本能のエフェクトを調整しました。赤いエフェクトをなくし、点滅速度をあげ、シンボルが表示されるオフセットを追加し、シンボルのスケーリングがより一貫性を保つよう変更しました。この変更はリージョンの能力にも反映されます。

パーク
  • 地獄耳: 効果を変更しました。殺人鬼から48m以内で急いでアクションを起こした全ての生存者に発動するようになりました。
  • 英雄の奮起: 効果を変更しました。パークの準備条件から「安全なフック救出」を削除し、準備条件を満たすことができるのは仲間を「防御」することだけになりました。

不具合の修正
  • VRに関連するプラグインを全て無効化しました。
  • チェイス中のBGMの音量を殺人鬼・生存者ともに調整しました。
  • フルスクリーンモードで画質を変更できない不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: 生存者をマーキング中、極端にゲームが重くなる不具合を修正しました。
  • 生存者:ゴーストフェイスによってフックに吊られると位置がずれる不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイスに関するロード画面のヒントが表示されない不具合を修正しました。
  • ゴーストフェイス: 生存者を運搬中にその生存者が退出すると、しゃがみや覗き込みができなくなる不具合を修正しました。
  • プラス・マイナス効果の技能インジケーターが進行度ゲージの上に表示されない不具合を修正しました。
  • 生存者: 自分の頭のオーラが誤って表示される不具合を修正しました。
  • ロビーから持ち込まれた爆竹が正常に効果を発揮しない不具合を修正しました。
  • 全ての発電機を修理したとき、脱出ゲートに騒音インジケーターが表示される不具合を修正しました。
  • ランシッド・アバトワー: 屠殺場の周りでホストとの同期不具合が発生する不具合を修正しました。
  • 浄罪の神殿: 神殿の地下の一部ブロックのテクスチャがない不具合を修正しました。
  • ドラム缶から出る煙が通知の吹き出しを見えなくする不具合を修正しました。
  • 生存者: 治療を連打すると、治療ゲージが更新されなくなる不具合を修正しました。
  • クロータス・プレン・アサイラム: 特定タイルのロッカーから飛び出すとロッカー内にスタックする不具合を修正しました。
  • ロッカー内の生存者に対する放置カラスがロッカーの上に留まらず上空を周回する不具合を修正しました。
  • 既に無効となった招待を承認すると異なるメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • 違うバージョンのプレイヤーから受け取った招待を承認すると異なるメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • 張り込み: 4つ目のトークンが取得できない不具合を修正しました。
  • 縄張り意識: フックに吊られている生存者やロッカー内の生存者に対し発動する不具合を修正しました。
  • 生存者: 殺人鬼がオファリング表示画面の直後で切断するとオファリングを失う不具合を修正しました。
  • 生存者: ロビーや結果画面で宙に浮く不具合を修正しました。
  • 一部生存者: ストア内で待機アニメーションがない不具合を修正しました。
  • ストアと「殺人鬼でプレイ」画面を急激に往復するとキャラクターのモデルが複数表示される不具合を修正しました。
  • 生存者: 深手の治療を受けている間、カメラと同時に上半身が回転する不具合を修正しました。
  • 生存者: 殺人鬼の肩から落とされるとパレットにスタックする不具合を修正しました。
  • シェイプ: 生存者を凝視するとスキンの頂点が伸びて見える不具合を修正しました。
  • クラウン: 障害物の非常に近くでビンを投げると、投げた瞬間に割れる不具合を修正しました。
  • 生存者: クラウンのガスを吸い、かつ負傷しているとき、せき込む効果音とモーションが流れない不具合を修正しました。
  • スピリット: フェーズウォーク中および乗り越え中に自分の抜け殻の赤い光が見える不具合を修正しました。
  • 生存者: ピッグの逆トラバサミを装着中、ジグソウボックスのオーラが見えない不具合を修正しました。
  • 生存者: トラバサミを解除するときワープしないよう、解除できる範囲を調整しました。
  • クローデット: 特定スキンを装備中のみハグの罠が発動しない不具合を修正しました。
  • ドクター: 幻のパレットが常に立っており、倒れていない不具合を修正しました。
  • ナース: 生存者をブリンク攻撃すると手と武器が消える不具合を修正しました。
  • ナース: ペイルローズの船の周りをブリンクできない不具合を修正しました。
  • ナイトメア: 一部アドオンの説明文が違う不具合を修正しました。
  • Pipを失ったり、取得できなかったりする問題の原因を調査するため、監視ツールを追加しました。
  • 複数のスキンを改善しました。

既知の不具合
  • ゴーストフェイス: 生存者をフックに吊ってもつけ回しメーターがリセットされない不具合。
  • ゴーストフェイス:闇の包容のチャージ率や移動速度に関するアドオンの効果が誤っている。
  • ランプキン・レーン・バダム幼稚園: マップに穴が開いており、奈落に落ちる不具合。
  • 行動不能になったときの血のエフェクトが表示されない。

PTB 2.7.0 (+2.7.0A)

+...
2019/04/24

専用サーバー
  • PTBの2日後に専用サーバーを有効化しテスト予定  詳細

機能とコンテンツ
  • 繁体字翻訳の再実装
  • オンラインロビーでpingインジケーターが表示されるまで少しかかるように。これにより、安定したping値が表示される
  • 5人に満たないゲームはキャンセルされ、アイテム、アドオン、オファリングは消費されず結果画面に戻るように

エンドゲーム・コラプス
  • ハッチを閉じると出口ゲートが通電する
  • 出口ゲートの開放またはキラーがハッチを閉じると開始される
  • 3分間のタイマーで開始。生存者が瀕死にされたりフックに吊られるとタイマーの進みが遅くなる
  • 時間切れで、生存者はエンティティによって処刑される。この処刑は殺害としてカウントされる
  • キラーは出口ゲートを開ける事ができる
  • 儀式に残った生存者が1人になるとすぐにハッチが生成される

新しい得点イベント(エンドゲーム・コラプス(EGC)関係)
生存者
  • Late Heal:EGC中に他の生存者を治療する(750)
  • Late Rescue:EGC中に他の生存者を救助する(2000)
  • Pressure:最後の生存者になってECGが開始される(250)
  • Release:EGC中に出口ゲートを開く(1500)
  • Tenacious:ハッチが開いた後に発電機を完全に修理する(500)
キラー
  • Gate Open:出口ゲートを開く(500)
  • Hatch Close:ハッチを閉じる(250)
  • Late Sacrifice:EGC中に生存者を処刑(500)
  • Time's Up:時間切れになってエンティティが生存者を処刑(500)

バランス調整

ゲームプレイ
  • コントローラーのジョイスティック入力を調整し、動きを改善
  • 生存者のゲート開放時間を20秒→15秒に短縮
  • 通知バブルの表示時間を5秒に調整。これにはパークベースでない全ての通知が含まれる(出口スイッチ、発電機、フック、トラバサミetc)
  • キラーには深手状態のタイマーが表示されず深手が付与された事だけが分かるように
  • EGC中はハッチキャッチが出来ないように
    ※原文「Removed hatch interrupts for the End Game Collapse.」→「for」がどういう意味なのかによって適応範囲が異なり、実際にどうであるか検証不足。
    「(EGC)の為に」(理由・目的)であれば"EGCのために(全てのキャッチ)ハッチ割り込みを削除"、
    「(EGC)の間」(期間)であれば"EGC中のハッチ割り込みを削除"とも訳せる。
    ※実戦的には、キラーは近づいてきたことが分かった時点でハッチを閉じても良いためキャッチの成立しうる状況自体が稀
  • キラーの脅威範囲内では深手状態のタイマーが進まないように

パークの変更

生存者
  • 魂の平穏:全ての悲鳴とそれに関する通知を隠すように。テキストをよりグローバルになるよう調整
  • 置き去りにされた者:修理速度ボーナスが19/22/25%→55/65/75%に
  • ずっと一緒だ:フックから救出する際には安全な救出が必要に
キラー
  • リメンバー・ミー:効果が5秒→4秒(最大20・25・30秒→8・12・16秒)に

キラーの変更

プレイグ
  • 残忍カテゴリのスコアイベントを追加
    • 汚濁の吐瀉ダメージ(300)、疫病ダメージ(300)

ピッグ
  • 逆トラバサミは発電機が修理された時にのみ起動するように変更。起動していない逆トラバサミは出口ゲートを過ぎても発動しない
    • EGCが始まると発電機は封じられる。つまりその時点で起動していない逆トラバサミなら発動しない
  • チェイス中は逆トラバサミのタイマー停止→脅威範囲内ではタイマー停止するように変更

レイス
  • 透明アニメーション始動時の骨のガラガラとした音を復元
  • 透明化動作をキャンセルする際の鐘をしまう動作を待たずに即座に攻撃や操作が出来るように

リージョン
  • 移動速度を4.4m/s→4.6m/sに
  • 脅威範囲を24m→32mに
  • 能力ゲージが満タンの時にのみ愚連の狂奔を使えるように
  • 能力使用時の移動速度を5.28m/s→5.0m/sに
  • 能力ゲージのチャージにかかる時間が15秒→20秒に
  • 能力の持続時間を10秒に増加
  • 能力使用中は血痕が見えないように
  • 通常攻撃時に失われる能力ゲージが50%に(以前は100%)
  • 能力使用時に攻撃に失敗すると能力が終了するように
  • 能力終了時のスタン時間が3秒→4秒に
  • 能力使用時の板の飛び越えが0.9秒→1.35秒に
  • 能力使用時の窓の飛び越えが0.9秒→1.1秒に
  • 深手状態の生存者に愚連の狂奔を当ててもタイマーが減少しないように(以前はヒット毎に10秒分の短縮)

アドオンの変更
  • スマイリーフェイスのバッジ:深手状態の生存者を愚連の狂奔で攻撃すると60秒間視覚消失効果を与える
  • 傷のついた定規:効果を2.5秒→3.5秒に
  • いたずらリスト:効果を0.5秒→0.8秒に
  • 壁画のスケッチ:効果を1秒→1.6秒に
  • ジュリーのミックステープ:効果を0.35秒→0.475秒に
  • 落書きされたスマイリーバッジ:深手状態の生存者を愚連の狂奔で攻撃すると60秒間重傷効果を与える
  • リージョンのバッジ:深手状態の生存者を愚連の狂奔で攻撃すると60秒間衰弱効果を与える
  • 盗まれたスケッチブック:効果を1.5秒→2.4秒に
  • ジョーイのミックステープ:効果を0.5秒→0.675秒に
  • フランクのミックステープ:深手タイマーの25%を短縮(5秒→7.5秒に)
  • 冷たい泥:効果を0.75秒→1秒に
  • 玉虫色のバッジ:能力中にパレットを飛び越えると破壊するように

バグ修正

キラー関連
  • リージョン:アドオン悪意の刃と汚れた刃を併用すると、手当て時間が非常に長くなる問題を修正
  • リージョン:能力中にロッカーを開ける事が出来た問題を修正
  • プレイグ:汚濁の吐瀉がフック脱出時の無敵時間を無視する問題を修正
  • プレイグ:黒死の吐瀉/汚濁の吐瀉で特定のパーク(リメンバー・ミー、最後のお楽しみ、ずさんな肉屋、呪術:第三の封印、呪術:誰も死から逃れられない)の効果が適用されていた問題を修正
  • プレイグ:汚濁の吐瀉状態の時にメメント・モリを行うと吐瀉物の色が間違っていた問題を修正
  • スピリット:能力を使い終わった時に抜け殻がスピリットと同じ動きをする問題を修正
  • シェイプ:立ちメメントで生存者の髪やアクセサリーが浮く問題を修正
  • 放置状態でカラスが飛んでいる生存者の反対方向を向くと、音が聞こえない問題を修正
  • 生存者視点でキラーの全てのモーションが見えなくなる問題を修正

マップ関連
  • オートヘイヴン・レッカーズ:廃スクールバスの片側から投擲物が貫通する問題を修正
  • オートヘイヴン・レッカーズ:4つの壁があるタイルで余分な通路が生成される問題を修正
  • レリー記念研究所:ナースで屋上へブリンクできる問題を修正
  • 浄罪の神殿:フックが神殿の壁にめり込む問題を修正
  • 浄罪の神殿:神殿の入り口近くの柱で生存者がダウンすると担ぎ上げる事が困難な問題を修正
  • ガス・ヘヴン:木とジャンクの山の間を通れない問題を修正
  • クロータス・プレン・アサイラム:特定のタイルでチェストが地面にわずかにめり込む問題を修正
  • バックウォーター・スワンプ:出口ゲートで木が生成される問題を修正
  • バダム幼稚園:生け垣とブロック、チェストと生け垣の間を通れない問題を修正
  • ペイル・ローズ:特定のタイルの切り株の前にハッチが生成された場合開けなくなる問題を修正
  • ペイル・ローズ:難破船で生成されたハッチが開けない問題を修正
  • サファケーション・ピット:鉱山内のハッチが開けない問題を修正
  • ファザー・キャンベルズ・チャペル:瓦礫の山に面したハッチが開けない問題を修正
  • おぞましい貯蔵室:壁に面したハッチが開けない問題を修正
  • コールドウィンド・ファーム:特定の迷路タイルでチェストやジグソウボックスの横のハッチが開けない問題を修正
  • マクミラン・エステート:特定の迷路タイルでチェストやジグソウボックスの横のハッチが開けない問題を修正
  • オーモンド山のリゾート:特定の迷路タイルでチェストやジグソウボックスの横のハッチが開けない問題を修正
  • ファミリー・レジデンス:特定のタイルでハッチが開けない問題を修正
  • ザ・ゲーム:複数のタイルでハッチが開けない問題を修正
  • ランプキン・レーン:キラーが特定の岩に乗る事ができ、スタックしてしまう問題を修正
  • 生存者のスタート地点によって特定の方向から発電機を修理できない問題を修正
  • LODの改善

パーク
  • KYFモードでキラーがホストでない場合、決死の一撃が機能しない問題を修正
  • 生存者が地下室に入っても縄張り意識が機能しない問題を修正
  • ナースのブリンク後攻撃が英雄の奮起でカウントされない問題を修正

その他
  • ロッカーに隠れる時に生存者の持っているアイテムがはみ出る問題を修正
  • 髪の毛の影が地面や壁に反映されない問題を修正
  • アイテムのチャージが効果を発する前から消耗する問題を修正
  • アッシュ・ウィリアムズのパペットがアイテムにめり込む問題を修正
  • 生存者のチュートリアルで最後の発電機のスキルチェックに失敗すると、「スキルチェック失敗」のメッセージが表示されない問題を修正
  • KYFモードのキラー側の結果画面に生存者が一時的に映る問題を修正
  • キラーのチュートリアルでメグが1回しかパレットを飛び越えない問題を修正
  • 止血剤アドオンがロードアウトの最初のスロットに装備されると、止血用注射器アドオンより優先される問題を修正
  • マッチの開始時にもがきゲージが表示される問題を修正
  • 献身の淀みで洗浄する時に視覚的に進行バーが進まない問題を修正
  • スキンのクリップと改良

オーディオとローカライズ
  • ローカライゼーションの大幅な改善。様々なパークの再翻訳や、カスタマイズアイテムが翻訳されていなかった問題が含まれています
  • プレイグの様々なオーディオ改善

UIとHUD
  • 生存者のロードアウトにアドオンのカテゴリ名を追加
  • 様々なUIの改善

PC固有のバグ修正
  • 低グラフィック設定時でのレイスが透明時のひずみエフェクトを調整
  • 低グラフィック設定時にナースとリージョンの能力スタン中のエフェクトが表示されない問題を修正
  • 他のプレイヤーが直しても「特定の発電機を修理して脱出」の実績が取れる問題を修正
  • 「狂気の追跡」の実績が達成しても解除されない問題を修正

既知の問題
  • リージョン:パーク闇の信仰心で殺人鬼の本能が反応しない
  • ドクター:生存者が電気ショックを食らっても怯むモーションが出ない
  • カニバル:アドオン「チェーンソー用ヤスリ」、「自家製マフラー」、「キャブレター調整ガイド」がチェーンソーの音を小さくしていない
  • ドクター:アドオン「鎮静」を使用しても生存者に偽の心音が聞こえない
  • ピッグ:アドオン「錆びた付属品」が重症効果を発揮しない
  • チェストを開けてすぐにアイテムを取り出せない。離れてからまた近づく必要がある
  • 低解像度のテクスチャ/LOD
  • KYFモードのマッチ設定がプレイの度にリセットされる
  • マッチ設定がプレイの度にリセットされる
  • ロード中に他のプレイヤーが切断するとオファリングを失う

マッチメイキング
  • PTBでは新しいマッチメイキングシステムをテストしています。ランク制限を解除し、より早くマッチするようになります。しかしこれによりランクの差が大きくなる可能性があります。これは新コンテンツをテストするプレイヤー向けに行いました

PTB2.7.0A
2019/04/26

バランス

エンドゲームコラプスの変更
  • 生存者の脱出ゲートを開く時間を15秒→20秒に戻した
  • EGCの制限時間を3分→2分に短縮

リージョンの変更
  • 能力使用中にロッカーを調べることが出来るように
  • 能力解除時のスタンに関するアドオンの値を調整
    • ジュリーのミックステープ:-0.25秒→0.2秒
    • ジョーイーのミックステープ:-0.5秒→-0.4秒
    • 冷たい泥:-1.0秒→-0.6秒

バグ修正
  • ほとんどの行動でキラー側にノイズ通知がいかなかった問題を修正
  • パーク「執念」を使うと男性生存者の這いずりモーションがおかしくなる問題を修正
  • EGC中に這いずり状態の生存者が切断するとタイマーが永続的に遅くなる問題を修正
  • パーク「有能の証明」の修理速度上昇効果が機能していなかった問題を修正
  • アイテムを持って儀式を始めるとSFXがかかる問題を修正
  • カニバルのアドオンでチェーンソーの音が小さくならない問題を修正
  • 一部アセットで低解像度のテクスチャ/LODが発生する問題を修正
  • 複数のキラー/5台未満の発電機でパブリックマッチが開始する問題を修正

専用サーバーの既知の問題
  • プレイグ:デイリー・リチュアルズが達成できない
  • シェイプ:爆竹で内なる邪悪が中断されると、ストーク出来なくなる
  • ナース:ブリンク中にスタンする間違った場所にテレポートする事がある
  • ハグ:何回もテレポートできる/アドオン「ミント柄のぼろきれ」を使うと一瞬止まる
  • リージョン、スピリット:能力を使うとアニメーションがおかしくなる
  • パーク「ガラクタいじり」アイコンが点灯しない
  • パーク「ボイル・オーバー」機能していてもキラー側のHUDに表示されない
  • パーク「血の番人」生存者のオーラを感知しない
  • パーク「堕落の介入」生存者の修理を防げていない
  • 1人以上の生存者の接続が切れていても儀式が始まる
  • 信仰する心エンブレムがおかしい
  • 血の渇望を得ると音とVFXが消える
  • キラーが爆竹で目くらましさせられると突進できない
  • キラーが破壊されたトーテムの上を歩くとテレポーテーションや特定のアクションが出来なくなる
  • 高遅延の時にキラーが能力を使うと1秒遅れる
  • ファミリー・レジデンスマップで家の中の特定の窓を高速跳躍すると生存者が宙に浮く

メモ:エンドゲーム・コラプス(EGC)とその関連の調整についてまとめ(PTB2.7.0時点)

※情報がばらばらで細かい所も含めてひとまずまとめてみました。
※PTB2.7.0時点です。今後調整される可能性があります。
+EGCの仕様暫定まとめ
EGCの要点は「 通電後に、または最後の一人となった生存者が過度な持久戦(もしくは無意味な隠密)をしかけてきた場合にキラー側で対応できる調整 」と言えます。
「一部例外的な状況を除き、発動した時点で生存者有利な状況となり、キラーは基本適当にゲーム終了まで待つ形」です。

EGCの概要まとめ
  • EGC開始条件
    • 「ゲート通電後に ゲートが開放される 」または「 開いた脱出ハッチをキラーが閉じる 」と開始する。
      ※キラーが脱出ハッチを閉じた場合は即時脱出ゲートが通電されゲート開放できるようになる。
      ※ハッチを閉じてもゲートへ通電するだけで実際の脱出にはゲートレバーを操作しゲートを開ける必要がある。
      ※なお残っていた発電機がロックされる。
      • 「発電機が残っている状態かつ最後の一人以外でカギによって開けられたハッチを閉めた場合」もEGCは発動するとのこと
        なお脱出ハッチがキラーによって閉じられてEGCが開始した後も、ハッチ開放が可能なカギがある場合は使用してハッチ脱出が可能
      • 通電後は、キラーが自ら脱出ゲートを開放しEGCを強制的に開始させることができる。
        主にゲート解放せず居残りする生存者対策だが、一応キラーとしては「ゲート解放する代わりにノーワンを探しまわる暇を減らす」という戦術も考えられなくはない。

  • EGC開始~終了
    • 開始後通常3分のEGCタイマーがスタートし、 タイマーがゼロとなった時点で残っている生存者は全員がエンティティに直接処刑される
      タイマーはダウンまたはフックの生存者がいる場合進行が遅くなる
      ※タイマーが遅延するのはダウン・フックの生存者がいる場合であり、負傷・深手や死亡者は無関係。(深手からダウンしたら適応)
      • EGCタイマーが終了した場合、生存者は脱出していない限りどんな状況でも処刑される。
        生存者が生還するためにはEGCタイマーがゼロになる前に脱出する必要がある。
      • EGCタイマー終了によるエンティティ処刑もキラーの処刑扱いとなる。
      • EGC開始後はハッチからの脱出をキャッチできなくなる?。ただキラーが先にハッチに近づければ閉めて封じることはできる。
        英文「Removed hatch interrupts for the End Game Collapse.」とあるので、EGC開始前はキャッチ可能とも考えられるし、EGC前も含めた全てのハッチキャッチ不可能とも読める
      • EGC開始後は一部行動にボーナスBPが入る。
    • ついでに マップ全体に赤いエフェクトの演出が発生するため生存者の足跡が見えにくくなる
      このため血痕や足跡を頼りに生存者を探すことがほぼできなくなる

  • ゲート通電とパークについて
    • 「発電機の修理完了」をトリガーとして発動するパークはハッチを閉じることによるEGC&ゲート通電では機能しない とのこと
    • 「ゲートの通電」をトリガーとして発動するパークは ハッチを閉じることによるEGC&ゲート通電でも発動する とのこと
      ※元々が「すべての修理が完了した」などはおそらくほぼゲート通電系
      • 完了系
        「平常心」「闇の感覚」
        「怨恨/索敵効果」「憎悪の呟き」「ファイアー・アップ」
      • 通電系
        「アドレナリン」「希望」「誰も見捨てはしない」
        「呪術:誰も死から逃れられない」
      • 不明(PTB2.7.0時点での文言が全ての発電機指定)
        「目を覚ませ!」「怨恨/オブセ無防備の効果」
    • なおパーク「血の番人」はキラーがゲートを開放した場合も発動可能となると考えらえる。
      ちなみにEGCタイマー残り僅かで「血の番人」による封鎖が出来た場合、残った生存者をゲートから脱出させずエンティティに処刑させることが狙える(はず)。だがタイマー残り僅かで「血の番人」を発動させること自体が容易ではない。

EGCに関連する細かい調整
  • キラーが開いたハッチを閉めることができるようになった。
    上記の通り、ハッチを閉じた場合はゲート通電しEGCが始動する。
  • 修理の数に関わらず 生存者が最後の一人になった場合、その時点で脱出ハッチが出現開放される ようになった
  • EGC中はハッチからの脱出をキャッチできない?少なくとも「ゲートが開放された後の最後の一人」などはキャッチできないとは言える。
    英文「Removed hatch interrupts for the End Game Collapse.」とあるので、EGC開始前はキャッチ可能とも考えられるし、EGC前も含めた全てのハッチキャッチ不可能とも読める
    ※なお這いずり状態の脱出については以前からキャッチ不能である点に注意
  • ゲート開放にかかる時間が短縮された(20秒→15秒)
    またパーク「リメンバー・ミー」の効果も短縮された。
  • 通電したゲートはキラーも開けることができるようになった (開放は生存者より早い)。これにより通電後はキラーが自らEGCを開始させることもできる。 
    ただしゲート開放でEGCを開始させてもキラーにはゲートを開くデメリットの方がはるかに大きいため、特別な戦略が無い限り、生存者が極端に隠密している場合や生存者に弄ばれて疲れた時にゲーム終了のタイマーを動かすために使うものだろう

  • EGCに伴うキラーの調整
    • ピッグの逆トラバサミの タイマー始動が「発電機が修理された時」に限定され、修理が全て完了した後/EGC開始後は始動できない ように。
      また逆トラバサミが始動していない場合は、ゲート脱出時にも作動せず強制ゲームオーバーとならないように
      ※ハッチを閉めた際のEGC始動時は発電機の修理完了ではないため始動していない逆トラバサミはそのまま始動しない。



EGCによる主な影響考察
  • 生存者はEGCによって居残りできる時間に上限が出来た
    • とはいえタイマーはやや長い3分、ダウン~フックの生存者がいればさらに長いため余程の事が無ければ大した影響は感じないと思われる。
      EGCではBPにボーナスが入る・エフェクトで足跡が見えにくくなるため、余裕があればやや果敢な行動をして稼ぐ手もあるだろう。
      • ※この仕様変更で大きな影響を受けるような生存者はゲーム上の戦略的な意味も価値も無いのに居残りしてゲームをいたずらに延長させるような生存者だけである。
    • 注意すべき点として、ゲート解放した後一旦離れた隙にキラーがゲート目の前に陣取っていた場合、そのゲートから脱出するには攻撃を一発受ける危険がある。
      攻撃を受けるとダウンしてしまう状況で、かといってもう片方のゲートへ走り・開放するまでの残り時間が無い場合、詰みとなる。
    • 警戒すべき点として、EGC開始後キラーに移動をブロックされて脱出できなくなった場合も詰みである。
      特に「EGC開始後(または開始直前)の地下救助」は階段ブロックされると二人とも死亡まで待つことになるため、EGC後の果敢な地下救助は共倒れの危険がある
      ただそうしたケースでもEGC開始前なら生存者側の対抗手段として「EGC開始前に残り生存者全員で階段の下へ飛び込む」と、ゲームの性質上キラーは攻撃しなければならず、生存者がその隙に逃げるといったことを狙える
      • ※「退出以外の選択肢を奪うようなブロック」は"嫌がらせ"として通報対象。(なので階段ブロックに対してEGC前に全員が階段下へ飛び込めば、"論理的には"キラー側が動かない場合生存者に退出以外の選択肢が失われ、動かざるを得ない状況となる。"論理的には")
        ただEGC開始後は時間経過で処刑となり、この場合 退出しなくてもゲームが完了する ため、"論理的には"他に行動可能な生存者がいる限りキラーによるブロックは通報対象とならないはずである。
      • …しかしながら 「発電機が進んでいない状況でも、生存者1人をブロックして放置、あるいは地下吊りの救助で2人を階段でブロックして、外の生存者がEGCを開始させ終了するまで待つと1~2サクをほぼ確定」 というシステムはどうなのだろうか…もちろんそれだけではBPやエンブレムは非常に低くなるが。流石に調整するだろう…
      • ※生存者同士でのブロックについては戦略的要素が一切ないため、他の生存者を閉じ込めてEGCで一緒にエンティティ処刑されるといった行為は単純な"嫌がらせ"通報対象だろう。
    • なお生存者によっては「ゲート寸止めでEGC開始を遅らせて他の生存者を守る」という発想も出そうだが3分はそれなりに長くダウン・フックが居ればもっと長いためタイマー切れる前に脱出できないような生存者はゲートを寸止めしても脱出できるか怪しい。
      むしろEGCを開始させて赤いエフェクトで足跡から追いにくくさせるほうが有利であるため基本開けた方がいいだろう。

  • キラーはEGCが始まったら(あるいは自ら開始させて)開いたゲートの前で待機してもいい
    • 通電した後にEGCが始まった状況では下手に追いかけても大抵脱出されるだけで、何かしら生存者を倒せるような状況でもない限り闇雲に動いても徒労に終わる。
      特にマップへ赤いエフェクトが発生するため足跡や血痕での追跡は至難、見えない生存者を探すこと自体非常に難しい。
      開いたゲートの前でのんびり待っているだけでゲームは勝手に完了するので積極的に動きたくなければそうして待とう。
      悪意を持って居残りするような生存者も3分経てば出ていってくれるだろう
    • ちょっとした変化として。EGCによる時間制限が出来た分生存者は早めに脱出する判断を迫られる。そのため狡猾やノーワンなどを併用し通電後に早めにゲート解放し、隠れて待つという戦略が多少機能しやすくなるだろう。
    • ただ倒せそうな生存者を直接見つけた場合には、ゲート側へ近付けないよう位置取りしてゲートからの脱出を封じるように動き、EGCタイマー終了まで粘るという手もある。決して簡単ではないが…。

  • 修理できずとも最後の一人になった場合はハッチ脱出の可能性があるように
    • ※生存者が残り2人など極端に不利となった場合、発電機残り5~4個でも修理せず隠密に徹しても脱出の可能性がある。
      システム上「個人としては果敢な行動より、不利な状況では修理もせず隠密した方が得」ということになる。
    • ※ただしハッチ戦の考え方が大きく変わっており、場合によっては生存者側が極めて不利となることもあるため最後の一人は決して有利ではない。

  • 最後の一人でのハッチ戦が大きく変化する (仕様から考えられる両者の戦略)
  • 要点「キラーが先にハッチを見つけた場合キラーが主導権を得る。待てるならすぐ閉じず生存者の位置を把握してから閉じてもいい。」
    「ハッチを守られた状況で生存者が積極的に脱出を狙うためには"隠密したまま発電機を修理してキラーが動くのを誘う"必要がある」
    この両者の関係性を前提に駆け引きを行っていくこととなる。
    • まずキラーは 自由にハッチを閉めることができる
      EGC開始前ならキャッチ可能(かもしれない)のため「脱出ハッチを見つけ出して、ハッチ周辺で守って脱出を防ぐ」ことが基本。(※もしEGC前もキャッチ不能な場合は即封じられる距離にいる必要はあるが、ただその場合も常に即閉じる必要はない)
      そして生存者を見つける・位置を把握したら脱出ハッチを閉じて追いかけて倒す、というのがおそらく定石となる。
    • 「生存者はキラーより先にハッチを見つけることができれば脱出できる」が、
      キラーが脱出ハッチの近くにいる場合見つかってはいけない 。ハッチ閉じからのEGC状態でのチェイスとなってしまう。
    • 「キラーがハッチ近くで守っている」という場合、結局生存者が積極的な脱出を狙うにはキラーに見つからないよう発電機を進行させ、ゲートからの脱出というプレッシャーをキラーへかける必要がある。
    • そのためキラーは「ハッチ近くで発電機の修理か生存者の姿が見えるのを待ち、すぐ駆けつけられそうな位置で修理が完了した場合は ハッチを閉じて 生存者を探して追いかける」という形になる。
      • ※EGC開始時に生存者がゲートの近くだった場合でゲート開放前に駆けつけることができなければ脱出されてしまうため、生存者が遠かったり、ゲートの位置を考慮してEGC開始できてない場合はキラーが不利。
        近くない場合はハッチを閉じずに周囲をよく見渡しながら探して、見つけたら追いかけ・見つけられなかったらハッチへ戻る形。
      • ハッチを空けたまま生存者を追いかける場合、ハッチの方向へ逃げそうな時は基本攻撃せずに先回りしてハッチ閉じなどを狙う(例え負傷状態でも「英雄の奮起」に注意が必要)。ハッチが遠い時だけ攻撃を与えてダウンを狙う。
      • ハッチ閉じによるEGC開始直後ゲート閉じた状態でのチェイスについて
        キラーは基本とにかく見失わないことだけを考えて追いかけること。時間がかかってもチェイスを続けてゲートを開けさせなければ攻撃さえ必要ない。
        反対に生存者はとにかく見失ってもらう事、完全に撒いた状態で隙を見てゲートを開けにいく必要がある。ただしキラーに「囁き」などがある場合は隙をつきにくく絶望的。
      • 生存者が修理も放棄して長時間隠密を続ける (消極的に、キラーの根負けからの脱出を狙う)という場合は、旧ハッチ戦に近い様相となる。
        旧ハッチ戦と異なりキラーは生存者の姿が見えればハッチ閉じEGC開始からのチェイスを狙えるが。
      • 生存者は、キラーがこちらの姿を目視しないままEGCを開始した場合・もしくはEGC後に撒いた場合は即ゲートを狙ってもいいが、場合によっては駆け引きすることになる。
        「EGC開始後にキラーが生存者の位置を把握していない場合は生存者有利」と言えるはず。
        • 発電機修理直後や撒いた直後の場合、キラーは最後に見えた位置を目安にゲートを守りに走ってくるだろう。裏をかくのか・キラーが裏をかいてくるのか、読み合いとなる。
        • 「3分」は多少長いので、焦らずにキラーの動きを見ながら脱出を狙っていい。エフェクトで足跡はほぼ見えないため直接生存者を見るか音を聞かない限り追跡されにくい。
        • ゲート近くで隠れてキラーの動きを見てからレバー操作してもいいし、「ランプを点灯させる程度進ませた後、隠れてもう一度様子を伺う」という手もある。
          キラーがそのゲートで待機しそうな場合は反側のゲートへ向かおう。しかし反対側のゲートまで極端に長い場合タイマー切れに注意して判断したい。
        • ただし「囁き」を持っている場合は離れた直後に追ってくる可能性があるなど駆け引きは難しくなる。

  • キラーパーク「囁き(32m以内に生存者がいるか探知)」の重要性向上
    • ハッチ戦では特にEGC中はパーク「囁き」の有効性が非常に高く、「囁き」がある場合ハッチ戦は極めてキラー側が有利と言える
    • またハッチ戦だけでなく開放済みゲートでの待機の際「近くに生存者がいる=そのゲートからの脱出を狙っている」「近くに生存者がいない=反対側のゲートに走ったかも」と判断できる。
      • そのため通電後EGC開始前、ゲート近くで「囁き」が点灯している場合あえてゲートを開くという戦術も考えられる。
        もちろん一発でダウンを取れない場合は殴って脱出されてしまう、負傷だと治療される可能性もあるが、特殊能力でダウンを取れる場合などは有効になりえる。
      • そうした場合生存者は反対のゲートへ直行せず、反対側で離れるといった駆け引きもありえる。

  • 全滅狙いの這いずり放置について
    • 上記の通りハッチ戦が大きく変化したが依然として持久戦になりうるため、残り2人の時に片方を這いずらせたまま放置してもう片方をという戦略は変わらずに有効と言える。
    • ただ最後の一人では常にハッチが開放されるようになったため、這いずり放置するなら修理2個未満でも這いずり放置する必要があるようになった。
    • なお這いずらせて残った最後の一人についてはハッチを閉じてから吊るした方が獲得BPが多くなる。場所が予めわかるなら閉じてから吊すのも手。


PTB 2.6.0 (+2.6.0A)

+...
2019/03/06
新コンテンツ
  • 殺人鬼 プレイグ「The Plague」
  • 生存者 ジェーン・ロメロ「Jane Romero」
  • マップ 浄罪の神殿「The Temple of Purgation(Red Forest)」

このアップデートには全プラットフォームへの追加の最適化も含まれています 詳細

機能とコンテンツ
  • 両陣営にマッチメイキング待ち時間表示を追加。この変更は最近実装されたマッチメイキングの変更(キューの追加)に追従する
  • 設定メニューからEULAとプライバシーポリシーの同意を取り消すオプションの追加
  • キャラ変更ボタンをLT/RTからLS/RS押し込みに変更
  • キャラクターの選択ミスを防ぐためロビーでReady状態の時にはキャラ変更ボタンが機能しないように
  • アンリアルエンジンをVer4.20からVer4.21に更新
  • 特定のデイリー・リチュアルズの進行状況表示を変更。パーセンテージと分を表示する代わりに、量と秒が表示される。対象:血の舞踏、再建の儀式、必死の舞踏、狩りの儀式

バランス調整

音量調整
  • ロッカーにいる生存者の呼吸音やうめき声の聞こえる範囲を縮小
  • 地下室の閉塞音量バランスを調整。これによりほとんどの状況で地下室からの音が減衰またはミュートされる
  • 複数の階層がある建物の閉塞音量を追加/調整

エンブレム変更
  • 狩猟:接近ペナルティの増加。キラーがフックにかけた生存者の近く(16m内)にいる時間が長いほど多くのポイントを失う
  • 処刑:しきい値の変更。3人殺害で銀エンブレム、4人で金エンブレムとなる。彩エンブレムを獲得するには10回以上フックにかけ4人の生存者を処刑する必要がある
  • 邪悪:スコア計算式を完全に変更。1分毎に修理された発電機の数に基づいてポイントを得る(最大9分)。発電機が修理されない時間が長いほど評価が高くなる。9分以内に儀式が終わった場合、修理された発電機の数に基づいてポイントが加算される

ゲームプレイ
  • 心音範囲が水平方向だけでなく、垂直方向でも変化するように
  • ロッカーに入った生存者は視覚消失効果が適用されるように
  • キラーをスタンさせるパーク(Decisive Strike/Head On)に500点のスコアイベントを追加。
  • 動いて治療をキャンセルした生存者を再度治療できるようになるまでの待機時間を短縮。

生存者パークの変更
  • 決死の一撃:フック脱出後60秒間有効化される。この間にキラーに抱えられるとスキルチェックが発生し、成功するとキラーを3秒間スタンさせ抜け出す。スキルチェックに成功/失敗するとその後は無効化される。スキルチェックに成功すると強制的にオブセッション状態となる 詳細
  • 共感:効果範囲を64/96/128mに
  • しなやか:チェイス中以外でも発動するように。高速飛び越えでのみ発動する
  • 血族:キラーのオーラ可視表示が8/12/16mに。全レベルで他の生存者のオーラが見られるように
  • 調剤学:木箱の探索音は全レベルで8m減少に
  • 目を覚ませ!:可視表示化が全レベルで128mに

キラーパークの変更
  • バーベキュー&チリ:オーラ索敵が全レベルで40mに
  • 苦悶の根源:BPボーナスが全レベルで100%に
  • ファイヤー・アップ:スタック可能な各トークンボーナスが2/2.5/3%に
  • 呪術:貪られる希望:2トークンで3/4/5%の速度上昇。3トークン時は全レベルで無防備効果を持つように
  • 呪術:破滅:全レベルで全ての生存者に影響を与え、グッドスキルチェックは3/4/5%の発電機後退ペナルティを与える
  • 呪術:狩りの興奮:全レベルでBPボーナスが10%に
  • 観察&虐待:FOVが少し/そこそこ/かなり増加から3/5/10の増加に変更。心音範囲の変化が全レベルで8mに
  • 影の中の密偵:再発動に5秒のクールダウンが必要に
  • 死恐怖症:負傷者が1人増えるごとの遅延効果が+4/5/6%(最大16/20/24%)に

マップ変更
  • 自動生成システムの変更
  • 生存者のスポーンポイントから32m内のトーテムの生成位置に視線チェックシステムを追加
  • チェスト間の最短距離が48mに
  • パレットの最小数を増加(8枚)
  • 発電機、フック、パレット等の生成物間の距離が垂直(基準となる水平方向に加え)にも基づくように
  • シェルターウッズでのパレット間の最小距離を短縮
  • 製鋼所のオブジェクトの配置がいくつか変更
  • 給水塔のランドマークタイルのオブジェクトの配置がいくつか変更
  • ザ・ゲームにドアフレームが追加
  • レッドフォレストに新しいタイルを追加

ランク変更
エンブレムシステムに変更を加え、ランク維持の難易度を上昇
高ランクになるほどピップ、ダブルピップの取得が困難になりピップを失いやすくなる
  • ランク17~20(ベージュ帯):0~8ポイント=0pip、9~13ポイント=+1pip、14~16ポイント=+2pip
  • ランク13~16(黄色帯):0~5ポイント=-1pip、6~9ポイント=0pip、10~13ポイント=+1pip、14~16ポイント=+2pip
  • ランク9~12(緑帯):0~6ポイント=-1pip、7~10ポイント=0pip、11~14ポイント=+1pip、15~16ポイント=+2pip
  • ランク5~8(紫帯):0~7ポイント=-1pip、8~11ポイント=0pip、12~14ポイント=+1pip、15~16ポイント=+2pip
  • ランク1~4(赤帯):0~8ポイント=-1pip、9~12ポイント=0pip、13~15ポイント=+1pip、16ポイント=+2pip

バグ修正

オーディオとローカライゼーション
  • ランプキン・レーンでの儀式開始時に大音量でHalloween®のテーマが流れる問題を修正
  • ハントレスでロッカーから斧を補充する際に、手斧のチャージ音が流れる問題を修正
  • クラウンのガス瓶の影響下でチェイスの音楽が変化する問題を修正
  • ブラッドウェブでノードを購入する際にキャラクターを変えるとノード購入音がループする問題を修正
  • レッド・フォレストでの雨音を修正
  • ローカライズと翻訳の大幅な改善。これにはスペイン語でのリーダー、テクニシャン、ディストーションのパーク説明文の修正を含む

キラー関連
  • トラッパー:アドオン「砥石」使用時、トラバサミにかかった生存者が他の生存者から救出されるとトラッパー側のHUDでデバフアイコンがアクティブなままになる問題を修正
  • トラッパー:アドオン「アカミノキの染料」および「タールボトル」使用時に生存者側から見るとトラバサミが見えづらくなっていない問題を修正
  • シェイプ:アドオン「化粧鏡」および「傷ついた鏡」使用時に2回目までの攻撃に成功した際に得られるポイントを正しい数値に修正。
  • ハグ:罠が作動した時にハグの幻影が脅威範囲を持たない問題を修正
  • ドクター:アドオン「秩序」使用時に、パレットの幻影が表示されない問題を修正
  • ハントレス:手斧を投げる時にハントレスのアニメーションがおかしくなる問題を修正
  • ハントレス:手斧キャンセルモーションがほぼ一瞬な問題を修正
  • ナイトメア:パレット、発電機の破壊モーション中に脚の位置がズレる問題を修正
  • クラウン:パーク「弄ばれる獲物」使用時にガス瓶を投げるとトークンが消費される問題を修正
  • クラウン:リロードアニメーション終了時にガス瓶が消える問題を修正
  • リージョン:パレットを乗り越える際にリージョンがすぐに移動する問題を修正

マップ関連
  • オーモンド山のリゾート:足跡マークがハッキリ見えるように調整
  • オーモンド山のリゾート:リージョンのカメラが特定の岩の内部に入り込む問題を修正
  • オーモンド山のリゾート:丘の上のテクスチャを修正
  • オーモンド山のリゾート:フレームレート低下の原因となっていた照明を最適化
  • オーモンド山のリゾート:高台で脱出ハッチが誤った方向に発生した場合カギが使えない問題を修正
  • オーモンド山のリゾート:積もった雪山と木の間を通れない問題を修正
  • オーモンド山のリゾート:別荘の隅の一箇所で見えない衝突を引き起こす問題を修正
  • ザ・ゲーム:ハントレスの手斧が収納箱を貫通する問題を修正
  • ザ・ゲーム:ナースで特定のタイルの隅からブリンクするとマップ外に出る問題を修正
  • ザ・ゲーム:階段で見えない衝突を引き起こす問題を修正
  • ザ・ゲーム:ブタの頭がある部屋に落下するとスタックする可能性がある問題を修正
  • バダム幼稚園:2階建ての家の中とその周囲でトラバサミが地面に埋まる問題を修正
  • バダム幼稚園:幼稚園に地下室が出現しなかった場合に誤ったフックが生成される問題を修正
  • ランプキン・レーン:家の地下室の血の描写が特定の角度から消える問題を修正
  • ランプキン・レーン:小さな家の一つの特定の窓から高速飛び越えができない問題を修正
  • ファミリー・レジデンス:庭園で脱出ハッチが誤った方向に発生した場合カギが使えない問題を修正
  • ファミリー・レジデンス:特定の丘の衝突でスタックする可能性がある問題を修正
  • オートヘイヴン・レッカーズ:ハントレスの手斧が廃車を貫通する問題を修正
  • ブラッド・ロッジ:トラバサミが地面に埋まる問題を修正
  • ペイル・ローズ:難破船の周囲でナースのブリンクが困難になっていた問題を修正
  • プレイヤーが丘の上の岩に衝突するとキラーが手を出せなくなる問題を修正
  • さまざまなマップで丘の上の岩が誤ったテクスチャを持つ問題を修正
  • さまざまなマップで呪いのトーテムの生成システムを修正
  • その他のLODの修正

パーク
  • 憎悪の呟き:全ての発電機を修理完了時にオーラが見られない問題を修正
  • 血の番人:条件を満たす前にゲート外にいる生存者のオーラが見えていた問題を修正
  • 魂の平穏:効果が発動しない問題を修正。バックウォーター・スワンプのカラスの大群は効果の対象外
  • 決死の一撃:作業中に捕まりスキルチェックを失敗した場合、作業中だった行為の進捗が後退する問題を修正

UIとHUD
  • キャラクター切り替えと同時にロビー作成が出来た問題を修正
  • ストアのアイテムがカタログページの行の中央にある場合に説明文が途切れる問題を修正
  • キラーが生存者を担ぎ上げた際に2番目のアイテムスロットに一時的に救急箱が表示される問題を修正
  • ストアのカタログセクションに特定のキラーの衣装カテゴリのツールチップが正しく表示されない問題を修正
  • ストアのカタログセクションに特定のキラーの衣装アイコンが間違った順序で表示される問題を修正
  • 生存者が死亡、脱出後に切断するとキラーの装備が見れる問題を修正
  • その他のUIの改善

その他
  • 出口付近でキラーの手から逃れた場合、マップ外に出られる問題を修正
  • チュートリアルのメグが逃げ回らない問題を修正
  • オーリックセルを購入後、所有してるキャラや衣装が利用できなくなる問題を修正(以前からゲームの再起動でも直っていた)
  • 他の生存者から治療を受けている際に切断された場合、動けなくなる問題を修正
  • 深手状態の治療中にタイマーが切れた場合、深手効果による画面上のエフェクトがなくなる問題を修正
  • 条件を満たさなくてもフックから安全に救出スコアが達成される問題を修正
  • トラップ解除アニメーションのフレームが欠落していた問題を修正
  • 女性キャラでパレットを倒した後に走るモーションがおかしくなる問題を修正
  • 通電後でゲートが開いていない場合だと救世主の儀式の目標が進まない問題を修正
  • 信仰する心エンブレムが最大ポイント数を超える可能性がある問題を修正
  • その他のスキンクリッピングと改善
  • クライアント側から呪いのトーテムが普通のトーテムに見える可能性がある問題を暫定的に修正
  • 木にスタックする可能性がある問題を暫定的に修正
  • 条件を満たさず実績「見捨てられた存在」が達成できる問題を修正
  • 条件を満たしても実績「ショック療法」が達成できない問題を修正

PTB-既知の問題
  • 浄罪の神殿マップでトラバサミが複数の場所で地面に埋まる
  • KYFモードで観戦者として始めても観戦できない
  • パーク闇の信仰心にはさまざまなオブセッションパークやアドオンに関して複数の問題がある
  • パーク伝播する怖気が意図したとおりに動作していない。発動するとオーラでなく生存者の位置を示すべき。説明と動作は内部的には修正されている
  • 発電機の共同修理中にホストとクライアント間で同期がズレる可能性がある
  • フェイズウォーク中のスピリットの抜け殻に音が無い
  • プレイグとクラウンは生存者側から見ると全てのモーションが見えない事がある
  • トラバサミにかかると音が繰り返し再生される事がある
  • 生存者でアクションの直前に嘔吐攻撃を受けると2種類のモーションが再生される
  • プレイヤー画面に表示される感染効果が黒くテクスチャがない。画面を覆う範囲が広すぎる
  • プレイグで出口ドアに嘔吐すると出口スイッチで感染させられる
  • プレイグで修理済みの発電機や未通電のゲートに嘔吐するとスコアを得られる
  • プレイグの嘔吐音が10m以上離れると聞こえず、10m未満でも心音によってほとんど聞こえない

PTB2.6.0A
2019/03/07
バグ修正
  • パーク「闇の信仰心」が生存者の場所でなくオーラを探知する問題を修正
  • 生存者でアクションの直前に嘔吐攻撃を受けると2種類のモーションが再生される問題を修正
  • ジェスチャー動作で感染レベルが上がる問題を修正
  • アイテムを拾う、落とす、交換すると感染レベルが上がる問題を修正
  • プレイグ:汚濁の吐瀉を使用した時にパーク「弄ばれる獲物」のスタックが消費されない問題を修正
  • プレイグ:地面にあるアイテムや開いているチェスト内のアイテムを感染させられない問題を修正
  • 嘔吐エフェクトで生存者側の画面が真っ黒になり視界を狭めすぎていた問題を修正

PTB 2.5.0

+...
2019/01/08
機能とコンテンツ
  • キャラ選択パネルにアクセスせずにオフラインロビーおよびストアストーリーページのキャラクターを変更できるように
  • 全てのサバイバーにメインメニューでのアイドルアニメーションを追加。キャンプファイヤーで観察が可能。
  • オフラインロビーから購入していないキャラをクリックすると、そのキャラのストアページにリダイレクトするように

オーディオ調整
  • ロビーの音楽をデフォルトの音楽に戻した
  • 足音、音楽、ボリュームの再調整
  • 2.4.0リリースで統合されたボリュームと足音の減衰を削除

キラーパーク変更
  • Bamboozle(まやかし):テキストの更新。パレットでは機能しません
  • Blood Warden(血の番人):HUDにタイマーが追加
  • Iron Maiden(アイアンメイデン):サバイバーの位置通知を4秒から3秒へ短縮
  • Spies From The Shadows(影の中の密偵):全レベルで通知の可能性が100%に。通知エフェクトにカラスの絵を追加。通知範囲を16/24/36メートルから32/40/48メートルに拡大
  • Surveillance(監視):全ての発電機は試合開始時に「監視」の効果を受ける。修理中の音を8m増加。蹴られた発電機は白いオーラでハイライトされる。発電機の後退が止まると8/12/16秒間黄色いオーラで表示される

リージョン
  • 手動で能力を終了しても、パワーゲージの残りが空にならないように
  • 能力使用中のぼやけたVFX強度の減少

ピッグ
  • 屈む時間の変化に合わせて、1秒から0.3秒になるようにCombat Straps(軍用の革紐)アドオンを調整
  • 屈む/立ち変更時の心音範囲内のフェード時間が6.6秒から4秒に短縮
  • 屈む/立ち変更の基本時間を2秒から1.3秒へ短縮
  • 心音範囲を28mから32mへ増加
  • 奇襲ヒット:スコアを250から500へ増加
  • 奇襲ダッシュ:スコアを50から100へ増加

マップ変更
  • ジグソーボックスが互いに近くなりすぎないように、チェスト間の最小距離を追加
  • フック分布の調整;各マップのフックの量と分布を変更。フック間の基本最小距離、最小数、最大数が設定されるように
  • フックオファリングは、新たに導入されたフック間の最小距離を変更します。最小数のフック要件が満たされない場合、この距離は無視される。各オファリングの効果は次のようになります。アンコモンMoldy Oak (カビが生えた樫の木):2m、レアRotten Oak (腐った樫の木):4m、ベリーレアPutrid Oak(腐敗した樫の木):5.2m、サバイバー側レアPetrified Oak(石化した樫の木):+1.3m
  • バックウォーター・スワンプ:マップ中央のフック発生確率を上昇。先端を優先してこの部分に優先順位を付けた
  • バックウォーター・スワンプ:茂みの高さ調整
  • バダム幼稚園:地下室がない場合、学校裏にフックを発生させる
  • おぞましい貯蔵室:新しいカラス爆弾を追加
  • 治療シアター:発電機がある部屋を囲む廊下に点滅するサインを発生させる可能性を増加
  • フック分布を改善するため、特定の建物の周囲に生成スポットを生み出す特殊フックを追加
  • 地下の基準点(フックから地下室までの距離の計算に使用される)を、地下の中央ではなく、地下の階段の一番上に変更
  • 地下室を縮小し、最短フック距離を16mに
  • トーテム配置の改善:アップデートにより、トーテムを他オブジェクトに近づける事が出来るようになり、トーテムの配置と隠し場所は継続的に改善されます

状態異常効果の変更
  • タイマーベースの全ての状態異常効果は、タイマーをスタックしたり、自動でリセットする事はない。残りの最も大きいタイマーをとり、他を無視します
  • 新しいタイマーの方が大きい場合、以前のタイマーは破棄され、状態異常アイコンは視覚的に100%にリセットされる
  • 新しいタイマーの方が小さい場合、新しいタイマーは破棄され、状態異常アイコンは現在の進行状況のままになる

サバイバーパークの変更
  • Distortion(ディストーション):生存者が瀕死状態またはトラップの影響を受けている場合、効果が発動しない事をテキストに反映
  • Leader(リーダー):修理速度以外の全ての行動速度は、3/6/9%から15/20/25%に増加。効果はパーク所有者の範囲から外れても15秒間持続します
  • Prove Thyself(有能の証明):4m以内での他の生存者の発電機修理速度が10%上昇。協力アクションでのブラッドポイントを50/75/100%増加。この効果は重複しない
  • Technician(テクニシャン):発電機修理音を0/-4/-8m短縮から、全レベルで8m短縮

UIアップデート
  • アイテムを持っていない状態でもチェスト内のアイテムは拾う必要があります。これにより、アイテムを既に持っている時と行動が一貫したものとなり、自分が見つけた物を確認できます
  • サバイバーが結果画面で進行中の試合のキラーパーク、アドオン、オファリングを見れないように。全サバイバーが試合を終えると、キラーの情報が明らかになります
  • メメント・モリを装備している場合、使用可能な時にゲーム内HUDに表示されます

その他
  • 乗り越え後の移動速度が0になるのではなく、勢いよく飛び出すように調整
  • Winter Solsticeの間、高レアアイテムがチェストからドロップする事について、肯定的な反応があったためイベント終了後にこれをサポートするためチェストドロップ率を更新
  • Medium Vault(窓に対して斜めから飛び越えた場合など)のスピードを1秒から0.9秒に短縮
  • 低速、高速飛び越えと区別するため、新しい中速飛び越えアニメーションの追加

その他細かいゲームバランス修正、バグなど

テスト(コミュニティによるPTBでの検証が意図されており、正式パッチには含まれない可能性があります)
  • Self Care(セルフケア):全ての回復行動速度を45/35/25%低下。以前のセルフケアペナルティ(-50%)に置き換え、全ての回復行動に均一のペナルティを与えます
  • 深手タイマーは負傷した生存者を「愚連の狂奔」で攻撃した場合、(30秒ではなく)20秒から開始される。無傷の生存者を「愚連の狂奔」で攻撃した場合は30秒のままです
    • 1/11の公式ニュース放送にてどちらのテストも実装を中止する旨が発表された。
      有志翻訳からの情報
      セルフケアについては将来的に今回のテストの効果を別の共有パークとして新設することを検討中。
      リージョンについてはこの強化を中止、別の強化案を検討。(基本的な変更の「手動終了時にゲージ枯渇しない」はそのまま実装予定?)

PTB 2.4.0

+...
2018/11/27
キャラクターの追加
  • 殺人鬼レジオン「THE LEGION」
  • 生存者ジェフ・ヨハンセン「JEFF JOHANSEN」
殺人鬼パークの追加
  • 狂気の根性(Mad Grit):生存者を担ぎ状態時の攻撃がディレイゼロで出せる、かつ攻撃成功時にもがきタイマーが2/3/4秒中断する。
  • 不協和音(Discordance):2人以上の生存者が同じ発電機を修理していると発電機のオーラが8/10/12秒間白く強調表示される
  • 鉄の処女(Iron Maiden):ロッカーを開ける速度が30/40/50%上昇し、生存者がロッカーから出た時に12秒間の無防備状態になり、3秒間強調表示される。
生存者パークの追加
  • ブレイクダウン(Breakdown):フックから自力脱出または救出された後フックを破壊し殺人鬼のオーラを4/5/6秒間見る事ができる。
  • ディストーション(Distortion)3トークン貯まった状態でゲームを開始する。バベチリ、看護婦の使命などオーラを感知される場合にトークンを消費、6/8/10秒間のパーク発動中はオーラと足跡が表示されない。
  • アフターケア(Aftercare):生存者をフックから救出もしくは救出された、負傷状態を治療をしてくれた生存者、自分が他生存者の負傷状態を治療した、どれかの行動を完了した生存者とオーラが互いに1/2/3人まで見えるようになる。自分がフックに吊るされた場合オーラ効果は消滅します。
機能とコンテンツ
  • 新マップ「オーモンド山のリゾート」

ゲームバランス調整
  • ロッカー内に隠れている生存者のオーラを可視化できなくなりました。(生存者のはいずり時、バベチリ、絆、殺人鬼の透視アドオン等全て無効になります。)
  • 生存者パーク「与えられた猶予」の「出血タイマー」が仕様変更「深手状態」へと変更。効果の変更により、深手状態を15/20/25→10/15/20秒に変更。効果発動中のエフェクトも変更。出血タイマーの画面白黒状態が和らぎ、画面に血痕がじわじわ出る感じに)
  • 「深手状態」が無条件で自己治療できるように(セルフケアなしでタイマーを止め、深手状態を治療できる。)
  • 殺人鬼とのチェイス時に「深手状態」の出血タイマーが止まるようになった。
  • 生存者パーク「陽動」の仕様変更。騒音が鳴った場所に偽の足跡も出るようになった。

  • パッチノートには書いてないが、殺人鬼の担ぎ状態への移行が遅くなっている。(バグ?)

  • その他細かいゲームバランス修正、バグなど

PTB 2.3.0

+...
2018/10/02
機能とコンテンツ
  • 装備しているアドオンがわかるようにHUDを追加
  • 試合の初めに使用したオファリングゲーム内のポーズ画面で見られるよう追加
  • イベント用の特別オファリング・アイテム・衣装に新たなレアリティを用意
  • タイトル画面のログイン進捗情報を追加
バランス調整
  • 月光のアドオンを削除
  • ブラッドウェブのレベル2,3,4でパークをアンロックする能力を追加
  • 走りながらの乗り越えとなる速度のしきい値を修正。少なくとも2.5mの間隔をまっすぐ走る必要がある
  • 走りながらの乗り越えの際に表示されるテキストを追加。非常に早いので、目を凝らしてください
  • スピリットのフェーズ音を修正。抜け殻の心音内ではフェーズ音が聞こえないようになる。心音外では聞こえるが、方向と距離は分からなくなる。フェーズ中はスピリットの呼吸音が聞こえない
  • 生存者が殺人鬼の隣にスポーンする可能性を減らすようルールを変更
  • フックに吊るす時間を2秒から1.5秒に減少
マップの変更:
全体の変更
  • フック同士の最小・最大距離がランダムでは無くなる
  • フックは互いに24m以上離れるように生成
  • 樫の木系のオファリングの効果によって、上記の変更は変わりうる
  • パレットが互いに16m以上離れるように生成
  • 丘上のトーテムがより隠れるよう変更
  • 様々な建物のタイルにフックのスポーンポイントを追加
各マップの変更
  • ザ・ゲームで、見えやすいようにパレットを移動、再配置
  • ザ・ゲームで、迷路の下の階で新たな角のタイルを作成
  • ザ・ゲームで、パレットの最小数を15に変更
  • ハドンフィールドで、全ての短いフェンスに穴が開くよう変更
  • レリー記念研究所で、治療室で同時に2つの窓が生成される状況を修正
  • コールドウィンド・ファームで、屠殺死体の木の壁を低く変更
  • ペイル・ローズで、レイアウトを小さく変更
  • おぞましい貯蔵室で、レイアウトを小さく変更
懐中電灯の変更
  • 懐中電灯のターゲットゾーンの密度を改善。頭を狙ってください
  • ブラインド効果が適応されていることがわかりやすいよう懐中電灯のフィードバックを改善。
  • 殺人鬼の視点の懐中電灯のブラインド効果を変更
治療の変更
  • 治療時間を12秒から16秒に変更
  • 重傷:効果を-25%から-20%に変更。重傷状態の治療時間は16秒から20秒に
  • 治療キット及びアドオンは、上記の変更に合うようにチャージ量を増加
  • 這いずりの自己回復上限を85%から95%に増加
  • 這いずりの自己回復速度を40%から50%に増加
フック解体の変更
  • 工具箱による解体:効率のペナルティ削除
  • サボタージュ:工具箱の効率ボーナス削除。破壊したフックと罠の再生時間を40/50/60秒増加
エンブレムの変更
  • 信仰する心:すべての生存者を1回以上フックに吊るすと最低でも銅の評価となる
  • 追跡者:吊るした生存者の16m以内にとどまっているとエンブレムの評価が時間とともに減少する
生存者のパークの変更
  • 警戒:効果範囲と再使用時間が無くなり、効果時間を修正。現在は、殺人鬼が破壊を行うと殺人鬼を3/4/5秒間可視表示する
  • 絆:レベル1,2の範囲を増加。20/28/36m以内の生存者を可視表示する
  • 鋼の意志:レベル1,2のその場にとどまる効果を削除。声の大きさの減少量を75%/100%/100%から50%/75%/100%に修正
  • 植物学の知識:効果を10%/15%/20%から14%/23%/33%に増加。治療時間を16秒から14/13/12秒に減らせる
  • 唯一の生存者:全てのレベルの可視化妨害範囲を増加。また、効果の発動中はパークアイコンが光る
  • リーダー、不寝番、都会の生存術:効果範囲外に出ても15秒間効果が残る
殺人鬼のパークの変更
  • 呪術:誰も死から逃れられない:すべてのレベルで生存者に無防備の効果を与える。移動速度のボーナスは3%/4%/4%から2%/3%/4%に変更
  • 選択は君次第だ:全てのレベルで救助距離を32mに変更。無防備の効果時間は40/50/60秒となる。32m以内ではパークが光らない
  • 猛獣:血の渇望が1段階以上で視線表示が消え、血の渇望を失うまでそのままとなる。狩猟カテゴリのブラッドポイントが30%/40%/50%増加
バグ修正
  • 殺人鬼がパレットでスタンするとパレットの横にテレポートすることがある問題を一時的に修正
  • 板を破壊すると赤い矢印のインジケータが表示される問題を修正
  • 生存者への攻撃後動きを止めている殺人鬼を、生存者が押せる問題を修正
  • 殺人鬼が吊られた生存者の当たり判定に入り込み、救助を妨害できる問題を修正
  • しゃがんだ状態でピッグの視線表示が残っている問題を修正
  • ロッカーを開けるとピッグのしゃがみが解除される問題を修正
  • メメントモリの際カメラがシェイプの体を通ってクリップされる問題を修正
  • スピリットがパワーを使用した時に血液が明るく表示される問題を修正
  • スピリットがフェイズウォークを使用中に生存者がアイテムを持つと、アイテムが見えたままになる問題を修正
  • 山岡の祟りの使用中チェイス音楽が続く問題を修正
  • 攻撃中にパレットでスタンするとスピリットの刀が手にぶら下がったままになる問題を修正
  • ハグが生存者を担いだり下ろしたりすると迷路の壁を透視できる問題を修正
マップ固有
  • ペイル・ローズでログとシュリンプボートの間に通れない隙間ができる問題を修正
  • おぞましい貯蔵室で大きい小屋にある見えない当たり判定に殺人鬼がスタックすることがある問題を修正
  • ザ・ゲームのバスルームタイル周辺でナースがブリンクできない問題を修正
  • ファミリー・レジデンスでナースが柵を超えてブリンクできない問題を修正
  • コールドウィンド・ファームのコンバインにある干草俵の前で生存者がしゃがむとキラーをブロックできる問題を修正
  • ランプキンレーンとバダム幼稚園にある住居の特定の場所で生存者を担げないことがある問題を修正
パーク関連
  • 「解放」によってフックから脱出できないことがある問題を修正
  • ロッカーに隠れた生存者を、生存者のパークによって可視表示できない問題を修正
  • 「陽動」による強調表示がほかのものより少し高く表示される問題を修正
  • 「陽動」で小石を投げることでフックからの自力脱出のアニメーションをスキップできる問題を修正
  • 「独学者」のスキルチェックが回復できないスキルチェックとなる問題を修正
プログラミング
  • ロッカーを素早く出入りすると2回扉が開閉する問題を修正
  • 生存者がロッカーで捕まると、ロッカーを通り抜けてクリップする問題を修正
  • 殺人鬼の攻撃が当たると同時にロッカーに素早く入るとロッカーのドアを通り抜けてクリップする問題を修正
  • 殺人鬼が二つ以上のプロンプトを表示すると順番が入れ替わる問題を修正
  • 生存者をフックに吊るすのを中断すると殺人鬼のアニメーションが崩れる問題を修正
  • 生存者が殺人鬼を懐中電灯によって目をくらませたときに、別の生存者によって目をくらませられる問題を修正
  • セルフケアを装備していると、治療キットが無くなると自己治療が中断される問題を修正
  • ドクターの幻覚が消えた少しの間、懐中電灯の光を遮る問題を修正
  • 生贄となった生存者が落したアイテムのテクスチャが生贄となったテクスチャには割る問題を修正
  • KYFにおいてスピリットが山岡の祟りを使用すると、観戦においてスピリットが透明になる問題を修正
音とローカライズ
  • 自動で修理された発電機のピストンの音が手動のものより大きい問題を修正
  • アクティブフェーズにおけるクラックを修正
UIとHUD
  • ストアで殺人鬼の武器がパワーと表示される問題を修正
  • 特定の言語でストアのショートカットアイコンにてオーリックセルパックのテキストが見切れる問題を修正
  • 生存者がロビーに入るとホストのカーソルがデフォルトの位置にリセットされる問題を修正
  • KYFでマップ選択においてコントローラのボタンでページを変更できない問題を修正
  • ロードアウト画面で何かを選択すると「X人の生存者を待っている」表示が消える問題を修正

PTB 2.2.0

+...
2018/08/28
機能とコンテンツ
  • 結果画面のプレイヤーレポートにExploitオプションを追加
  • ヘルプとチュートリアルのページと儀式の結果画面にカスタマーサポートヘルプデスクへの直接のリンクを追加。ヘルプデスクは未解決の問題をカスタマーサポートチームが解決するのに役立てられる。ここはゲーム内で遭遇した問題を報告したいときに利用する場所です
  • 新たなスコアイベントを追加:「Safe Hook Rescue」これは生存者がフックから救出されてから10秒間ダウンしなかった場合に生じる。フック救助を行った生存者に得点が入る。これはフック救助を安全に行ったことを明確にできる(エンブレムの「善良な意思」、新たなパーク「Deliverance」など)
  • 新たな状態異常の追加:「Broken」この状態の生存者は負傷を治すことができない(「弱音はナシだ」に似た効果)。この状態異常は左下のそれぞれの生存者のHUDでほかのプレイヤーに表示される。Brokenはパーク「Deliverance」でフックから自力脱出を行った際に付与される。

バランス調整
スコアイベント変更
  • 救急箱の瞬間治療のアドオンで自分や他生存者を回復した時のスコアイベントを追加
  • 「Safe Hook Rescue」(フック救助を行った生存者に)のスコアイベントは500ポイント
  • ゲート通電後の生存者の「フックから救出」ポイントが1875から1500に減少
  • ゲート通電前の生存者の「フックから救出」ポイントが1500から1000に減少
フック救出の変更
  • フック救助された、あるいは自力で脱出した生存者はキャラクターを操作できるようになる前の間であれば殺人鬼の攻撃によるダメージを受けなくなる
  • 自力脱出のアニメーションが2.4秒から1.2秒に減少
  • フック救助の途中で離れると救助をキャンセルできるようになる
板の変更
  • 静止している時の板を倒すアニメーションを修正(板をより早く倒せる)
マップの修正
主要建築物のタイルで長いチェイスを可能にする窓の影響を最小限に抑えるために様々な建物を修正
  • 様々なマップのいくつかの主要建築物のタイルにロッカーと障害物を追加
  • コール・タワー:コールタワー周辺のがれきの配置を修正。窓ループと板ループを離した
  • ディスターブド・ウォード:がれきを廊下の中央から動かし、精神病棟内部の通りやすさを改善
  • フラクチャード・カウシェッド:長いチェイスを可能とする窓が生成される可能性を削除。地下室の近くの短い窓の安全性を改善。地下室の近くの外に置かれたがれきで行き止まりが生成されないよう修正
  • おぞましい貯蔵室:上階の窓枠生成方式を修正
  • グロウニング・ストアハウス:二か所ある長いチェイスを可能とする窓枠の生成のうち、一つを生成されないよう変更
  • マザーズ・ドゥエリング:窓枠と板の生成方式を修正
  • ランシッド・アバトワー:長いチェイスを可能とする窓枠が生成されたとき、ループにより長いルートを通らなければならないようにガイドフェンスの配置を変更。二つのロッカーの位置を修正
  • トーメント・クリーク:サイロの中心に二枚の板が配置される可能性を削除。長くチェイスできる窓枠が生成されない場合行き止まりが生成されないよう変更。長くチェイスできる窓枠が生成される場合、板は一枚のみ配置される。トーテムの配置を修正
  • レッチド・ショップ:二か所長くチェイスできる窓枠が生成される可能性を削除。長くチェイスできる窓枠の前方付近の行き止まりを削除。既存の短い窓ループの長さを増加。板を建物の正面から背面へ移動。フックとトーテムの配置を修正
血の渇望の変更
  • 二段階目の効果を+0.6m/sから+0.4m/sに変更
  • 三段階目の効果を+1.2m/sから+0.6m/sに変更
エンブレムの変更
  • 各エンブレムにカーソルを合わせると、最終的なエンブレムの結果に影響を与えた(正負ともに)行動、行為を見られる
  • スコアの基準とエンブレムの結果の内訳を儀式後のエンブレム画面に追加
  • スコアは彩のエンブレムのしきい値(100%)に対する得られた得点のパーセンテージを表す。しかし、100%を超えるパーセンテージのエンブレム結果は得られる
  • エンブレムの結果の内訳は、最終結果を明確かつ透明なものとしてわかるようにし、不当な結果が与えられた時にプレイヤーが感じる混乱や不満を減らすことを目的としている
レイスの変更
  • 透明解除後、レイスは「暴風」のアドオンのような1秒間の速度上昇効果を得られる。「暴風」のアドオンは効果が変更された
  • 透明解除中の移動速度を調整
  • 透明解除後の出現アニメーションは解除後0.3秒間続くが、攻撃やオブジェクトへの干渉によってキャンセルできるようになる
  • 透明なレイスに懐中電灯で着火するのに必要な時間が1.5秒から2秒に増加。「盲目の戦士」は以前は光への耐性を上昇させる効果だったが、再設計された
全てのレイスのアドオンの再編
  • 「全能視」-泥:「The Beast」-煤に変更。レイスの心音が透明時に消えなくなり、凝視と奇襲攻撃のBPが100%増加する
  • 「全能視」-白:「The Serpent」-煤に変更。透明時に板を破壊したり発電機を攻撃すると、完全に透明化を解除する
  • 「全能視」-血:生存者のオーラ感知範囲を10mから12mに増加
  • 「全能視」-魂:再設計。透明時、発電機の修理の進行がオーラの濃さでわかる
  • 「盲目の戦士」-煤:「The Hound」-煤に変更。血痕が通常よりかなり見えやすくなる
  • 「盲目の戦士」-泥:再設計。奇襲攻撃で生存者に60秒間の視覚消失
  • 「盲目の戦士」-白:再設計。奇襲攻撃で生存者に治療完了まで重傷と出血
  • 「盲目の戦士」-血:「Shadow Dance」-白に変更。透明時の窓枠乗り越え、板の破壊、発電機への攻撃時間を減少
  • 「盲目の戦士」-魂:「Shadow Dance」-血に変更。透明時の窓枠乗り越え、板の破壊、発電機への攻撃時間を減少
  • 「閃き」系のアドオンの効果の大きさとレアリティを調整
  • 「迅き狩り」系のアドオンの効果の大きさとレアリティの調整
  • 「霊魂」-白:再設計し「霊魂」-煤に変更。透明解除後、心音が6秒間消えたままになる
  • 「暴風」系のアドオンは透明時の移動速度を増加し、透明解除中の移動速度を減少するように変更
  • 骨製の鐘の舌:コモンからアンコモンに変更。生存者は鐘の音の距離と方向を判別できなくなる
  • 縄が結われた鐘の舌:アンコモンからウルトラレアに変更。鐘の音を完全に消えた状態にする
ナースの変更
  • ナースのスタンアニメーションの再調整
バグ修正
音声とローカライズ
  • キラーの視点におけるハグの罠発動音を調整
  • おぞましい貯蔵室の主要建築物の中の穴の下を走ったり歩いたりした時に誤った音が生じる問題を修正
  • マイナーなローカライズの改善
殺人鬼関連
  • 生存者が壁を通してレイスにライトを当てられることがある問題を修正
  • カメラが壁にぶつかっているとクラウンが壁を通過して瓶を投げられることがある問題を修正
  • ナイトメアによってフックに吊るされるときに生存者がずれる問題を修正
  • ナイトメアが「黒い箱」のアドオンを使用した際に、オブセッションに対して左下のアイコンに夢状態のVFXが表示されない問題を修正
  • ピッグが階段でしゃがんでいる生存者に奇襲攻撃を当てられない問題を修正
  • ピッグの「機械部品の袋」や「機械部品の箱」のアドオンが生存者にデバフを与えない問題を修正
  • 「虹色の石」のアドオンによって罠が開くときにその罠を拾うと、それ以降罠を設置できなくなる問題を修正
  • ヒルビリーのチェーンソーのヒット判定がなかったことになることがある問題を修正
  • 殺人鬼が生存者の上に落ちた時、生存者がスタックすることがある問題を修正
マップ特有
  • ランシッド・アバトワーの屠殺場で、窓枠を乗り越える生存者を特定の設置物の向こうから捕まえることができる問題を修正
  • 全てのマップでゲートに対してLODの問題が生じるのを修正
  • オートヘヴン・レッカーズのマップでフックについてLODの問題が生じるのを修正
  • コールドウィンド・ファームに触れないジグソウボックスとチェストが生成される問題を修正
  • トーメント・クリークでサイロにある厚板の一つに見えない当たり判定がある問題を修正
  • アイアンワーク・オブ・ミザリーの製鋼所内の階段に見えない当たり判定がある問題を修正
  • コールドウィンド・ファームのコンバインの上で枠を乗り越えるとキャラクターがコンバインを通り抜ける問題を修正
  • ペイル・ローズでフェリーの特定の場所の地面にトラッパーの罠が潜る問題を修正
  • ランプキン・レーンで茂みやゴミの山が発電機のすぐ近くに生成され、修理の妨げとなる問題を修正
  • マザーズ・ドゥエリングで別のタイルから見ると地面のテクスチャがちらちらと消えることがある問題を修正
  • マザーズ・ドゥエリングで木の内側にハッチが出現することがある問題を修正
  • オートヘヴン・レッカーズで時々一方からしか発電機を修理できないことがある問題を修正
パーク
  • デッド・ハードを穴の上で使うことで本来いけない場所へ行くことができる問題を修正
  • プレイヤーが修理をやめた時にオーバーチャージのスキルチェックを失敗した場合、プレイヤー上で爆発する問題を修正
  • 殺人鬼が地面に向かって攻撃をすると、生存者が決死の一撃のスキルチェックを成功しても殺人鬼から逃げられないことがある問題を修正
  • アドレナリンが発動して傷を治した場合に不滅が使えなくなる問題を修正
  • ロッカーに隠れているときに全力疾走を使える問題を修正
  • 観察&虐待が特定の殺人鬼において近接したレイヤーを表示できなくする問題を修正
  • 弱音はナシだを装備すると、与えられた猶予が発動した他の生存者を治療できない問題を修正
  • 落下中やフックに吊るすときに決死の一撃のスキルチェックを成功させるとパークを使用したことになる問題を修正
UIとHUD
  • カテゴリスコアのイベントメーターの最大が8000ではなく5000となっている問題を修正
雑多
  • ナイトメアのメメントモリですべての女性の生存者が目を閉じている問題を修正
  • 非常用医療キットの治療効率25%増加効果を得られない問題を修正
  • 観戦中にKYFのロビーを離れるとロードアウトメニューにアクセスできない問題を修正
  • 救助隊用医療キットによってスキルチェック難易度や範囲が変更されない問題を修正
  • KYFで変色したコインの効果がない問題を修正
  • ネアのプレステージレベルを2に上げるときに不適切な文やアイコンの消失が起きる問題を修正
  • 生存者が攻撃を受けると同時に完全に回復を行うことができる問題を修正
  • 生存者がベアトラップを利用して解体のポイントを稼ぎ続けられる問題を修正
  • 板を倒しているときにハグが罠にテレポートした場合にスタックすることがある問題を修正
  • ジェイクの4つのGrey Performance Topのバリエーションで手袋が無くなる問題を修正
  • レイスの血をぬぐうアニメーションがGrim Bladeとずれる問題を修正
  • DLCの代わりにゲーム内ストアでキャラクターを購入する際、ドクターのOverchargeのカスタマイズとカニバルの顔のコレクションがインベントリにない問題を修正
  • 試合がロードされてからクライアントが動けなくなる問題を一時的に修正
  • イントロビデオを更新
  • 様々な衣装のクリッピング/カメラの調整と改善

PTB 2.1.0 (+2.1.0A)

+...
2018/07/10
機能とコンテンツ
  • エンブレムのツールチップに進行バーを追加
  • 「不寝番」と「決死の一撃」にステータスエフェクトの通知を統合
  • ほかのプレイヤーによる作業ゲージにおいて技量システムを統合。例えば、他の生存者に治療されているときに治療速度のデバフ(ピエロ恐怖症など)が発動した場合、二人ともHUDによってデバフに気づける
バランス調整
  • 殺人鬼の担ぎ上げる時間を4.3秒から3秒に修正
  • オブセッションが誰か全員にわかるように変更。オブセッションがチェイス中の場合全員にわかる
  • 走っている間疲労が回復しないよう変更
  • レイスの出現の際の煙のエフェクトのタイミングを修正し、意図よりも速く場所がばれないように変更
ランクリセットの変更
  • ランク15のプレイヤーは16に下がらなくなる
  • ランク16~20のプレイヤーはピップを失わず、ランクも下がらない。
 ランクリセットの時にプレイヤーが受け取るピップの数は、はっきり異なるランクプールを作れるよう調整
リセット前 リセット後
ランク1 ランク10+2pip
ランク2 ランク10+0pip
ランク3 ランク11+2pip
ランク4 ランク11+0pip
ランク5 ランク12+3pip
ランク6 ランク12+0pip
ランク7 ランク13+3pip
ランク8 ランク13+0pip
ランク9 ランク14+2pip
ランク10 ランク14+0pip
ランク11 ランク15+2pip
ランク12 ランク15+0pip
ランク13 ランク16+1pip
ランク14 ランク16+0pip
ランク15 ランク17+1pip
ランク16 ランク18+3pip
ランク17 ランク18+0pip
ランク18 ランク19+1pip
ランク19 ランク20+2pip
ランク20 ランク20+0pip

殺人鬼のパークの変更
  • 憎悪の呟き:発電機が一つ修理されるたびに、その発電機の16m以内にいる生存者を5秒可視表示。最後の発電機が修理されると生存者全員を5/7/10秒間可視表示
  • 野蛮な力:板破壊に加え、発電機攻撃の速さが10/15/20%上昇
  • 処刑人の妙技:解体されたトラバサミの復活時間が60秒減少する効果を追加
  • 捕食者:足跡が分散しにくくなるように変更
  • 最後のお楽しみ:パークをトークン制に変更。オブセッション対象ではない生存者を攻撃する度にトークンを取得。トークン1つにつき攻撃成功時の硬直を5%減少。オブセッション対象を攻撃するとトークンを4/3/2失う
  • ずさんな肉屋:重傷付与の効果を追加。出血に加え治療時間を25%増加。重傷の効果は重複しない
  • ガラクタいじり:発電機が90%修理されると殺人鬼に通知され、心音が4/6/8秒間消失。※このパークはアドオンに影響を与えなくなる
生存者のパークの変更
  • 最後の切り札:手に入れた道具に100%の確率でVR以下のアドオンが付き、10/25/50%の確率でUC以下の二個目のアドオンがつく
  • 魂の平穏:生存者が攻撃を受ける、狂気に陥る、クラウンの瓶の影響を受けるなどの状況で叫ばなくなる効果を追加
  • 闇の感覚:発電機が修理完了するたびに殺人鬼を5秒間可視表示する。最後の発電機が修理されると、殺人鬼を5/7/10秒間可視表示
  • デジャブ:儀式開始時と発電機が修理された時に、互いに近い3つの発電機を30/45/60秒間可視表示
  • 最後の生存者:殺人鬼の(16/18/20m×死亡者数)以内では可視表示されない
トラッパーの変更
  • 「Padded Jaws」のアドオンを追加(コモン)。トラバサミが生存者にダメージを与えないようになり、生存者を罠にかけた時のBPが100%上昇
  • 「Trapper Sack」のアドオンを追加(コモン)。罠の開始時の所持数と持ち運べる数が1個増加
  • 罠を置く時間を1秒から0.5秒に、設置後元の体勢へ戻る時間を1秒から0.5秒に変更。この時間はアドオンによって変わらない
  • 罠を開くアニメーションは1.5秒に減少。この時間はアドオンの影響を受ける
  • 罠の解除時間を1.5秒から2.5秒に変更
  • 罠が解除されるとどれだけ離れていても強調表示されるよう変更
  • 解体された罠が180秒で復活する。この時間はアドオン「油を差したコイル」とパーク「処刑人の妙技」によって変わる
トラッパーのアドオンの変更
  • 血まみれのコイル:VRからURに変更。罠を解除・解体した生存者を負傷状態にする(瀕死状態にはならない)
  • ダイヤの砥石:「Iridescent Stone」に名前を変更。30秒ごとに閉じた罠がランダムで一つ開く
  • 砥石:罠から自力で脱出すると瀕死になる
  • ログウッドの染料、タールのボトル:重複するよう変更
  • 罠士のバッグ:持ち運べる罠を2個増加
ハグの変更
  • 手を置く時間を1秒から0.5秒に、設置後元の体勢へ戻る時間を1秒から0.7秒に変更。この時間はアドオンによって変わらない
  • 罠を描くアニメーションは1秒に減少。この時間はアドオンの影響を受ける
  • 罠へのテレポート距離を32mから40mに増加
  • すべてのハグのアドオンを再設計。アドオンの全てのマイナス効果を削除
ハグのアドオンの変更
  • ロープのネックレス:重複効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 半分の卵の殻:ワープ距離が減少する効果を削除
  • ネコヤナギの花々:罠の発動範囲が減少する効果を削除
  • トンボの羽:罠設置時間が増加する効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 糸杉の首飾り:重複効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 柳のリース:重複効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 血が混じった泥:ワープ可能時間が減少する効果を削除
  • 割れたカメの卵:ワープ距離が減少する効果を削除
  • 乾燥したセミ:罠設置時間が増加する効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 湿地蘭のネックレス:重複効果とガラクタいじりの記述を削除
  • 変形した耳:ワープ可能時間が減少する効果を削除
  • 切り取られた手:移動速度の減少を削除
  • ずぶ濡れの靴:移動速度が僅かに増加する
ハントレスの変更
  • 花のバブーシュカの投擲時間減少量を-20%から-12%に変更
  • ドジョウツナギの編み紐の投擲時間減少量を-10%から-8%に変更
シェイプの変更
  • Lv1の速度を4.14m/sから4.2m/sに増加
  • Lv1の生存者を運ぶ速度をLv2以降と同じに変更(この変更はPTBにまだ反映されていない)
真新しいパーツ(工具箱のアドオン)の変更
  • 5秒で発電機を15%修理する
  • 途中で2回の難しいスキルチェックが発生する
  • スキルチェックに成功すると更に5%修理が進む(合計で25%修理される)
  • アドオン効果後に工具箱を消失しなくなり、代わりにアドオンが消失する
バグ修正
音とローカライズ
  • 男性の生存者がトーテム浄化中に音を発しない問題を修正
  • トラッパーが罠のほうを見ていないとトラップ解除音が途切れたり聞こえにくくなる問題を修正
  • ストアのカスタマイズとクラウンのアドオンの英語の文で、複数のコミュニティにおいて報告されたスペルや文法の間違いを修正
殺人鬼関連
  • ナースが生存者を運んでいる間に攻撃を受けるとアニメーションが不安定になる問題を修正
  • クラウンのガスによる視覚効果がリザルト画面に残る問題を修正
  • ハグの視線表示が明るすぎる問題を修正
  • ハグの罠設置時に方向キーを押すと、罠の位置がずれる問題を修正
  • ナースが攻撃でブリンクのチャージをキャンセルできる問題を修正
  • ナースがクロータス・プレン精神病院の建物周辺でブリンクができなくなる問題を修正
  • トラッパーが罠を設置中に、罠による強調表示が消失する問題を修正
  • カニバルがチェーンソーを使用しているとき、板を壊せないことがある問題を修正
  • ロックされた(装備できない)カニバルのフェイスマスクコレクションのカスタマイズがインベントリに表示されない問題を修正
マップ固有
  • ハドンフィールドの住宅の一つのLODの問題を修正
  • オートヘヴン廃車工場のマップでで岩とフェンスの間にキラーが通れない隙間が生じる問題を修正
  • マザーズ・ドゥエリングで岩時の間にキラーが通れない隙間が生じる問題を修正
  • ペイル・ローズ難破船で5個未満のトーテムしか生成されないことがある問題を修正
  • バックウォーター沼地で壊れたボートの隣の箱の上にプレイヤーが登れる問題を修正
  • バダム幼稚園で、幼稚園内に地下室が生成されない場合において、マクミラン地区のフックが生成されることがある問題を修正
  • ザ・ゲームにおいて特定の場所でキラーの腕から逃れた時に、閉じた部屋にプレイヤーがスタックすることがある問題を修正
  • マクミラン地区のマップで離れた場所の設置物が消えることがある問題を修正
  • オートヘヴン廃車工場のマップでピッグとナイトメアが粉砕機の上の窓枠を乗り越えた後、下に落ちない問題を修正
パーク
  • 「オーバーチャージ」のスキルチェック成功時に発電機の修理ゲージが進む問題を修正
  • 「血の監視人」を使用時に、ゲート内の生存者が可視表示されない問題を修正
  • キャッチアニメーション中に「張り込み」のカウントがたまり続ける問題を修正
  • レリー記念研究所で、「好機の窓」によって板で封鎖された窓枠が可視表示される問題を修正
UIとHUD
  • ストアのフィルタ機能にツールチップを追加
  • リザルト画面でページを切り替えると儀式で得られたプレイヤーXPを見られない問題を修正
その他
  • ホストが切断すると、クライアントに壊れた画面が見える問題を修正
  • 夢の世界に切断した生存者の髪やメガネが残る問題を修正
  • 殺人鬼にロッカーから引き出されたときに生存者が一瞬外へ飛び出すことがある問題を修正
  • 最後のノードがパークだった時、ブラッドウェブのレベル表示がスキップされることがある問題を修正
  • KYFのロビーで素早く殺人鬼を入れ替えると、殺人鬼が表示されなくなることがある問題を修正
  • 殺人鬼の視線表示がリザルト画面に現れることがある問題を修正
  • ハグとナースにおいて、間違ったプレステージのアイテムがアンロックされることがある問題を修正(この変更はPTBにまだ反映されていない)
  • ストアで衣装を素早く変更すると生存者の顔が白く表示されることがある問題を修正
  • ゲート開放の最後の方のフレームで生存者が攻撃されるとゲートが開かなくなることがある問題を修正
  • ブラッドウェブでURの謎の箱を入手した時、UR未満のものが手に入ることがある問題を修正
  • 儀式をロードした時にクライアントが動けなくなることがある問題を一時的に修正
  • プレイヤーが毎日の初めの儀式におけるボーナスXPを得られないことがある問題を一時的に修正(この変更はPTBにまだ反映されていない)
  • 様々な衣装の修正と改善
プラットフォーム関連
  • オーリックセルパックを買うためにSteam Overlayが必要であることを示すメッセージを追加
  • Xbox360/Xbox Oneのコントローラーの「B」と「A」のボタンをスパムすることでユーザーがゲームをやめるとクラッシュすることがある問題を修正
  • いくつかのロビーのボタンを開閉するとメニューが反応しなくなることがある問題を修正
  • 簡体字中国語と韓国語のコミュニティの翻訳を統合
PTBの既知の問題
  • 「憎悪の呟き」が常に明るく表示される
  • ジャンクヤードのマップの特定のタイルにある発電機に片側からしか攻撃できない
  • 「処刑人の妙技」は罠の復活時間を減少させる代わりに増加させる
  • アイテムを落とした/消費した音が無くなる
  • ヒルビリーとカニバルが、それぞれチェーンソーのクールダウンのアニメーション中に板を破壊できる
  • キラーのカスタマイズにおける様々なカメラクリッピング

PTB2.1.0A
2018/07/13
バランス調整
  • 一つのレベルにおいて、ブラッドウェブに複数のパークが出現する時の仕様を修正。パークが一つ目のリングに出現しないようになり、一つのレベルにおいて二つのパークはお互い近くにではなく、より離れて出現する
パーク変更
  • ガラクタいじり:パークが発動した時の表示を新しく追加
  • ガラクタいじり:発電機が85%(以前は90%)修理されるとキラーに大きな音とともに通知され、心音範囲が8/10/12秒間(以前は4/6/8秒)0mとなる
バグ修正
パーク
  • 「憎悪の呟き」のパーク表示が常に明るい状態になっている問題を修正
  • 「ハングマンのトリック」がトラバサミの復活時間を60秒短縮する代わりに60秒増加させる問題を修正
  • 「滑りやすい肉体」を使ってもフック脱出の試行回数が増えないことがある問題を修正
  • 「魂の平穏」「闇の感覚」「デジャヴ」の記述を更新
その他
  • ブラッド・ロッジでトラバサミが建物の階段に潜る問題を修正
  • ランク15のプレイヤーがピップを失わない問題を修正
  • ハグとナースにおいて誤ったプレステージアイテムがアンロックされる問題を修正
  • マイナーなローカライズの改善
  • 一日の最初の儀式のボーナスXPが受け取れないことがある問題を一時的に修正

PTB 2.0 (+2.0.0A +2.0.0B)

+...
2018/05/30

新キャラクター
生存者「KATE DENSON(ケイト・デンソン)」と殺人鬼「THE CLOWN(クラウン)」を使用可能。

ケイト・デンソンの固有パーク
①DANCE WITH ME(一緒に踊ろう)
…走り窓枠乗り越えやロッカー飛び出し後、3秒間足跡なし。CT60/50/40秒
②WINDOWS OF OPPORTUNITY(好機の窓)
…20m内の木板と窓枠を可視表示化。木板か窓の使用でCT60/50/40秒
③BOIL OVER(ボイルオーバー)
…担がれ時に効果発動。もがきの揺れ効果25/50/75%上昇。殺人鬼側は10/12/14m以内のフックが可視表示がされなくなる。

クラウンの能力
  • 薬瓶を投擲して毒ガスを放出させる。 毒ガスを触れた生存者は1.5秒間に以下の状態に陥る。
    視覚障害状態・移動速度低下・激しく咳き込む
  • 薬瓶は自由に補充可能。補充には時間が少し掛かる上に移動速度も下がるが、瓶数を全補充完了する。

クラウンの固有パーク
①まやかし
…窓枠の乗り越え速度が5/10/15%上昇。殺人鬼が乗り越えた窓枠を生存者は8/12/16秒間使用不可能・同時に1箇所のみ
②ピエロ恐怖症
…心音範囲内の生存者の治療速度30/40/50%低下
③「イタチが跳ねた」
…生存者をフックに吊るしてから30秒間、最初に蹴った発電機の修理ゲージを一瞬で15/20/25%減少させる

メインパッチノート
機能とコンテンツ
  • DLCのチャプターに関わる新しいメインメニューの音楽を追加
  • 得点表示画面にエンブレムが表示される際に、新しい音の追加
  • ロビーやストアにおいてキラーの新しいアニメーションの追加
  • Leatherface DLCを所持しているプレイヤーに新しいドワイトのヘッドカスタマイズを追加
  • 全ての確認プロンプトを再設計
  • 新しく追加されたストアとチュートリアルに対応するため、メインメニューとロードアウトのボタンを更新
  • キャラクターやカスタマイズを購入するゲーム内のストアを追加。ストアには秘密の聖堂もある
  • 全プレイヤーにPTBの間のみにストアで特別なアイテム購入ができるAuric Cell:4025ptが与えられる。
  • プレイヤーレベルの機能を追加
  • 生存者と殺人鬼のゲームプレイの説明をするチュートリアルを追加
  • 簡易中国語、日本語、韓国語のコミュニティのローカライズを統合

バランス
  • 全生存者・殺人鬼に初期から3つの固有パークを取得した状態となっている。
  • パークスロットを解放する必要レベルを修正。第2/第3/第4のスロットはLv5/10/15で開放される。(Lv15/20/25から減少)
  • フックの可視表示を、殺人鬼は生存者を担いでいる間は常に見えるように変更。
    変更前はフックがほかのオブジェクトに隠れている場合のみ表示された
  • 殺人鬼の担ぎ上げる動作の範囲を減少
  • 殺人鬼にハッチを閉じる行動を追加
  • レイスの懐中電灯によるスタン時間を4秒から3秒に減少
  • ドクターとハグが虹色の欠片で購入できるようになったので、ブラッドウェブに汚泥の欠片、電撃の欠片が出現しないよう変更


マップの調整
  • マクミラン地区の建物内部にいくつかトーテムの出現する場所を追加
  • マクミラン地区、オートヘヴン廃車工場、コールドウィンド農場のパレットループの箇所を、より楽しめるよう調整
  • タイル数に基づき各マップのフックの数を変更(合計タイル数/3)
  • 複数のマップのトーテムの位置を改善
  • バダム幼稚園の建物のタイルの板を減少
  • トーメント・クリークとランシッド・アバトワーのレイアウトを、迷路のタイルの間の距離を離すように修正
  • 儀式開始時、生存者の初期配置に殺人鬼が近くに出現する事を最小限に抑える為、通常の生存者同士の初期位置の規定を緩和

虹色の欠片

欠片の使用については完全に作り直されました:
  • 欠片はプレイヤーレベル(新要素)を上げることで取得します
  • 欠片の所持上限を削除しました
  • 秘密の聖堂のティーチャブルパークのコストを2700/2000に増加(以前は750/700)
    ※聖堂は,すべてのプラットフォームでこのアップデートが適用されるまで空となります.
  • 聖堂ではティーチャブルパークに加え、特定のキャラクターやカスタマイズを購入できるようになりました
  • すでに所有しているティーチャブルパークを購入した時に受け取るブラッドポイントを、新しいパークと古いパークそれぞれに対して200000/150000(以前は250000/200000)に減少しました

得点
  • 目標、共同作業:(10から25に増加)
  • 大胆、追いかけられる(20/sから40/sに増加)
  • 大胆、脱出(250から400に増加)
  • 残忍、命中(300から500に増加)
  • 狩猟、追跡(5/sから10/sに増加)
  • 狩猟、生存者を発見(200から400に増加)

エンブレム

善良な意思
  • 初期ポイントを増加(20から35)
光をもたらすもの
  • 銅のクオリティのための必要量を減少(50から30)
  • 銀のクオリティのための必要量を減少(130から100)
  • 金のクオリティのための必要量を減少(230から190)
  • 彩のクオリティのための必要量を減少(310から270)
逃走者
  • 銅のクオリティのための必要量を増加(200から230)
  • 銀のクオリティのための必要量を減少(400から380)
  • 金のクオリティのための必要量を減少(700から560)
  • 彩のクオリティのための必要量を減少(1100から880)
追跡者
  • 銅のクオリティのための必要量を増加(550から660)
  • 銀のクオリティのための必要量を増加(1100から1230)
  • 金のクオリティのための必要量を減少(2200から1800)
  • 彩のクオリティのための必要量を減少(3300から2550)

木板

木板の相互作用、仰け反り範囲の変更
  • 木板を倒すと同時に素早く通過する能力を削除。この変更によって、生存者は常に木板に触れた時と同じ方向にいる必要となる。
  • 木板による殺人鬼の当たり判定の大きさを修正。以前は当たり判定は片側が大きく、立っている木板と倒れた木板の両方にあった。
    今は倒れた木板のみに判定ある。(つまり、倒れた瞬間に判定が発生する)

パーク

デッド・ハード
  • パークが発動したことを表す新たなアニメーションの追加
  • 空中にいるときのデッド・ハードの加速を削除。この変更は、いくつかのマップの様々な問題修正を目的
スマートな着地
  • 全てのレベルで着地の硬直を75%減少、再使用時間に影響しない。
  • 全てのレベルで3秒間150%の速さに加速する効果を追加
  • 加速効果により発生する疲労状態は60/50/40秒間となる
張り込み
  • 専用ポイントを消費した時にカウントが初期化されない強化調整。

バグ修正

キラー特有
  • 前にベアトラップがあるトーテムを浄化しようとするとプレイヤーがスタックする問題を修正
  • トラップを踏んだ生存者を担ぎ上げるとき,ホストではないトラッパーが空中に打ち上げられる問題を修正
  • ヒルビリーのチェーンソー起動後に血の渇望がリセットされる問題を修正。血の渇望はチェーンソー開始時にリセットされます
  • ロッカーで殺人鬼に捕まった時に生存者のカメラがオフセットとなる問題を修正
  • レイスとナースに対する「殺人鬼に着火」の得点が正常に起きない問題を修正
  • レイスが透明化したのち数秒間視線表示が表示されている問題を修正
  • ブリンク移動/チャージ中にナースのブリンク先(と、縞模様の布切れのブリンク先表示)が障害物付近で震える問題を修正
  • 殺人鬼の方から脱出した時のキラーのスタンアニメーションの間、治癒、狂気の回復、デッド・ハードができない問題を修正
  • 殺人鬼の担ぎ上げのアニメーションの時に生存者が板を倒すと生存者が一時的に浮かび上がる問題を修正
  • 生存者にハチェットが当たった時ハントレスの画面に血しぶきが表示される問題を修正
  • ランプキン・レーンのピクニックベンチの上方において、ハントレスのハチェットの衝突判定を修正
  • トラックの荷台の情報において、ハントレスのハチェットの衝突判定を修正
  • ハントレスのハチェットが壁をすり抜けて生存者にあたることがある問題を修正
  • 発電機のエンジン部分の上を通り投げた時のハントレスのハチェットの衝突判定を修正
  • 試合外でハントレスの視線表示が点滅して表示される問題を修正
  • ドクターの「楓製のナイト」のアドオンが正常に機能しない問題を修正
  • ドクターの幻影が装備しているカスタマイズと一致していない問題を修正
  • 「ミント柄のぼろきれ」のアドオンでトラップにワープした際にハグが世界から落ちることがある問題を修正
  • ハグ、ナイトメア、ピッグの乗り越え速度が意図したものより遅い問題を修正。すべての殺人鬼は1.7秒で乗り越える
  • キラーの下にいる生存者に攻撃できない問題を修正

マップ特有
  • ナースがブリンクでオートヘヴン廃車工場とコールドウィンド農場にある建物の上に乗れない問題を修正
  • プレイヤーがオートヘヴン廃車工場の岩の上を歩ける問題を修正
  • おぞましい貯蔵庫にある触れないジグソウボックスとチェストの問題を修正
  • コールドウィンド農場にある触れないジグソウボックスとチェストの問題を修正
  • レリー記念研究所でチェストと椅子の間に通れない隙間ができる問題を修正
  • レリー記念研究所で、ある脱出ゲートの横にある角で生存者を攻撃すると殺人鬼がスタックすることがある問題を修正
  • ランプキンレーンでチェストと垣根の間に通れない隙間ができる問題を修正
  • 赤い森林で丘と樹の間に通れない隙間ができる問題を修正
  • マクミラン地区で出口の近くにレンガの壁と樹の間に通れない隙間ができる問題を修正
  • 殺人鬼がマクミラン地区の製鋼所内部の発電機に一方向のみ攻撃できる問題を修正
  • サファケーション・ピットで廃車と丸太の山の間にあるトーテムを浄化できない問題を修正
  • ザ・ゲームで階段の位置を正しく示すように床の白い矢印の位置を変更
  • ザ・ゲームでVat Roomの発電機に片側から触れられないことがある問題を修正
  • ナイトメアの夢の世界をより見やすくするため、ザ・ゲームでいくつかの暗い部屋の明るさを調整
  • ペイル・ローズ難破船にあるパレットが多すぎる問題を修正
  • 複数のマップのLODの問題を修正

雑多
  • 生存者が窓枠/パレットを乗り越えると元の位置にテレポートして戻されることがある問題を修正
  • 発電機に触れるとオートセーブのアイコンが表示される問題を修正
  • カニバルがそれまでチェーンソーを使用していなかった場合、メメントモリでチェーンソーの音が出ない問題を修正
  • デイビッド・キングのジャケットの襟が生贄となった後も浮かんだままになることがある問題を修正
  • ほかのプレイヤーの視点でキャラクターのカスタマイズが伸びる事例を修正
  • 殺人鬼が生存者に非常に近づいているときにスキルチェックを失敗すると生存者が発電機へ押し込まれることがある問題を修正
  • 生存者がパレットを乗り越えているときに儀式を終了するとクラッシュすることがある問題を修正
  • 生存者が正面に立っている状態の殺人鬼を目くらましできない問題を修正
  • まれに担ぎあげのアニメーションが生じない問題を修正
  • 2階でトーテムを浄化すると床下へ落ちていくことがある問題を修正
  • 殺人鬼に担がれているときに切断した場合生存者の体が浮いたまま残る問題を修正
  • 殺人鬼が落下する生存者を担ぐとアニメーションに非同期が生じる問題を修正
  • 生存者がハッチを通ると同時に攻撃を当てるとアニメーションと体力の状態において非同期が発生することがある問題を修正
  • 血液がほとんど残っていない状態で出口を這いずり状態で通ると、死亡したように表示される問題を修正
  • 壁や床の反対側に足跡が生じる問題を修正
  • 樹や建物を通過して月が見える問題を修正
  • 結果画面にランク1のプレイヤーのピップが表示される問題を修正(右上のランク表示と矛盾する)
  • 報告アイコンを灰色から白に変更

音声とローカライズ
  • 殺人鬼が「観察と虐待」のパークを付けているときに心音が非常に聞き取りにくくなることがある問題を修正
  • 生存者をフックに吊るした直後にフックから外した音が聞こえる問題を修正
  • ハッチ音を少し大きく調整し、閉じる音を修正
  • 英語において「デッド・ハード」のパークの不適切な書式を修正
  • 英語において「血の追跡者」のパークの不適切な値を修正
  • ローカライズ、音声、UIのマイナーな改善
  • イタリア語の間違ったローカライズをいくつか統合

PC
  • クライアントがロビーから追い出された後、ECAののエラーメッセージが表示されることがある問題を修正
  • 他の熟練の実績との一貫性を保つために「熟練のドワイト/メグ/クローデット/ジェイク/トラッパー/レイス/ヒルビリー」の実績解除の条件を変更※部分的に実績が進行している場合、解除条件の変更のため失われます
  • 「仲間の肩代わり」の実績が進行しない問題を修正
  • ポーランド語においてシェイプの「化粧鏡」のアドオンの説明が間違っている問題を修正

PTBパッチアップデート2.0.0A
機能とコンテンツ
  • ロビーとストアの明るさを更新
  • 簡体字中国語と韓国語のコミュニティのローカライズを統合
  • グローバルプレイヤーレベルが上がるときに新しいサウンドを追加

バランス
  • 生存者が殺人鬼の攻撃を受けた時のスピードブーストを時間経過で変化するものから固定値へと調整。速度の変化が無くなり、生存者は負傷後のスピードブースト中にキャラクターをコントロールしやすくなる。
  • クラウンの「Flask of Bleach」のアドオンからIntoxication Effect Timeに関するペナルティを削除

バグ修正
  • 儀式開始のロード中にクラッシュすることがある問題を修正
  • クライアントの手続き中のマップで非同期が生じることのある問題を修正(これは誤ったタイルや干渉できるオブジェクトの無効な配置を確認することで生じます)
  • 生存者が特定の条件で頭に逆トラバサミを装備したまま逃げられる問題を修正
  • 初めてクライアントがほとんど動かない状態となった時、カラスが二匹しか飛ばない問題を修正
  • Frosty Eyesのヘッドカスタマイズがドクターの視界に留まる問題を修正
  • ストアへ移る際に「Back」のボタンが重なる問題を修正
  • キャラクターの背景の物語を閉じて開き直したときに位置をリセットしないよう修正
  • キャラクター情報のパークの上にロード中のシンボルがずっと表示される問題を修正
  • 生存者のチュートリアルにおいて、生存者が殺人鬼の心音範囲から逃げ切った場合にチュートリアルの次の段階であるステルスのポップアップがスキップされる問題を修正
  • チュートリアルで月が平らに表示される問題を修正
  • カスタマイズ画面のアイコンがボタンの境界を超えられる問題を修正
  • 複数のカスタマイズを改善
  • デイビッド・キングとフェン・ミンのスキンにおいて、特定のカスタマイズの組み合わせを着た時に腰に隙間が生じる問題を修正
  • クラウンのメメント・モリのアニメーションの間に流れる音声を調整


PTBパッチアップデート2.0.0B

機能とコンテンツ
  • クラウンのメメントモリに頭蓋骨骨折オンを追加
  • フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、日本語、タイ語のローカライゼーションを統合
  • ケイト・デンソンのアップデートした声を統合

バランス

クラウンの変更
  • アドオン「Ether 10%」(レア)効果を+1.0秒から+0.66秒に
  • アドオン「Ether 15%」(ベリーレア)効果を+1.5秒から+1.0秒に
  • アドオン「Ether 5%」(コモン)効果を+0.5秒から+0.33秒に
  • アドオン「Flask of Bleach」効果時間減少ペナルティの削除
  • アドオン「Garish Makeup Kit」(ベリーレア)効果を+1.0秒から+0.66秒に
  • アドオン「Redhead's Pinky Finger」効果時間減少ペナルティの削除
  • アドオン「Smelly Inner Soles」加速を+15%から+20%に
  • アドオン「VHS Porn」加速を+25%から+35%に
  • Afterpiece Tonicの基本的な中毒時間が1.5秒から2.0秒に増加
  • 瓶を手に持っている際の移動速度減速を削除(-9%から0%に)

ハッチの変更
 ハッチを閉めることで自動的に残りの発電機が完了し、ゲートに通電する
 ※ゲートが開くのではなく、生存者は通常のゲート開放と同様に20秒間レバーを引く必要がある

バグ修正
  • 所有済みのキラーのブラッドウェブにDLC殺人鬼使用のオファリングが現れる問題を修正
  • Frosty Eyesの頭のカスタマイズがナースにとって明るすぎる問題を修正
  • ハグの視線表示が大きすぎる問題を修正
  • Howling Groundsのカスタマイズがプレイヤーのインベントリからなくなる問題を修正
  • キャラクターのカスタマイズ画面でトラッパーのStrongmanの衣装のひげが画面に残る問題を修正
  • クラウンの瓶による視覚効果が結果画面でも影響を及ぼす問題を修正
  • 生存者がキャッチされた時カメラがスナップする問題を修正
  • 生存者のチュートリアルでハッチが地面に埋まる問題を修正
  • 生存者がハグのトラップを発動させたとき、泥のエフェクトが画面に表示される問題を修正
  • ロビーでプレイヤーランクが消える問題を修正
  • 他のプレイヤーを観戦すると結果画面が空になる問題を修正
  • 生存者が誰もフックにいないときに生存者のチュートリアルがブロックされる問題を修正
  • オートヘヴン廃車工場で、特定のタイヤのオブジェクトの近くでダウンした生存者を担げない問題を修正
  • ラッシュアクションボタンを押したときにパレットを倒せない問題を修正
  • 距離が近すぎるとハチェットが生存者に当たらない問題を修正
  • ハグが生存者を攻撃できない問題を修正
  • クラウンの瓶が生存者の頭に当たらない問題を修正
  • 地下室が生成される可能性のある場所でナースがブリンクできない問題を修正
  • シェイプが生存者を凝視した際に髪がハイライトされない問題を修正
  • その他UIとアイコンの改善
  • その他カスタマイズの改善
  • その他安定性の向上


  • 素晴らしすぎる -- 名無しさん (2018-06-01 20:51:02)
  • ありがてぇ -- 名無しさん (2018-06-02 07:42:52)
  • >フェン・ミンのスキンにおいて、特定のカスタマイズの組み合わせを着た時に腰に隙間が生じる やらしいなぁ(ニッコリ -- 名無しさん (2018-06-02 16:21:24)
  • 窓超え速度って一律じゃなかったのかよ!(フレディ使いワイ、怒りのメメント) -- 名無しさん (2018-06-03 01:58:46)
  • 運営はまじめに修正してるんだろうけど時たまぶっ飛んだ内容のバグあって笑ってしまう -- 名無しさん (2018-06-09 01:18:57)
  • ハッチ閉じは実装されませんでした -- 名無しさん (2018-06-13 03:34:31)
  • 古いpatch情報を折りたたみ新PTB情報を大まかに追加しました。 -- 名無しさん (2018-12-04 15:55:16)
  • えっ、今回のアプデクソすぎひん・・・? -- 名無しさん (2018-12-04 23:57:25)
  • 具体的にどうクソかも言わずに否定だけして自分を賢しい人間だと思い込んでる -- 名無しさん (2018-12-05 13:38:30)
  • 自分より頭悪そうな人見つけて自分は賢しい人間だと思い込んでる -- 名無しさん (2018-12-05 20:38:03)
  • バベチリでもロッカーの中が見えないのはやばいな クイクワでささっと隠れるのが流行る…? -- 名無しさん (2018-12-07 10:00:25)
  • クイクワが流行りそうやな。俺は結構いいアプデやと思うぞ? -- 名無しさん (2018-12-07 18:24:46)
  • オブオブロッカーができるようになったり、ボロタイの雑強化がいいアプデとか。鯖船ですか? -- 名無しさん (2018-12-07 18:31:37)
  • ボロタイ強化きたね -- 名無しさん (2018-12-09 18:03:15)
  • 『ロッカーで棒立ち』は見えなくなるだろうけど『ロッカーに入ろうとするところ』は見られて恥ずかしい思いをする人が出てきそう。 -- 名無しさん (2018-12-09 18:51:02)
  • おそらくロッカーに入ったら相手からも、自分からもオーラが消えるのでは? -- 名無しさん (2018-12-10 16:25:56)
  • ボロタイの白黒演出好きだったんだけどなぁ -- 名無しさん (2018-12-10 17:53:05)
  • わかる -- 名無しさん (2019-01-15 02:10:13)
  • 有能の証明が猛威を振るいそう -- 名無しさん (2019-01-15 02:13:16)
  • EGCについて、ここじゃ雑談でもまともに話されて無さそうだったからざっと考えてまとめておいた -- 名無しさん (2019-04-24 15:47:38)
  • PTB2.7.0のハッチ脱出へのキャッチについて情報が不明確なのでそう編集しておいた。検証ないかね -- 名無しさん (2019-04-24 23:40:26)
  • 1週間経ってんのに未だ更新無し。このページいるの?アプデ前の未確定情報載せてどうなるのか。 -- 名無しさん (2019-06-10 08:23:56)
  • 欠片系を廃止したのはいい変更だと思うけど、代わりにマップが殺人鬼にとって有利になる別のウルトラレアオファリングを追加してほしいな(地下室が2つ出現するようになる、パレットの出現枚数が減る等)。 -- 名無しさん (2020-02-22 09:46:12)
  • PTB410更新サンクス。ビリーに献杯(泣 -- 名無しさん (2020-07-10 05:21:52)
名前:
コメント:
最終更新:2020年08月19日 12:28