画像 名前 説明 入手方法
植物学入門 その植物学の分野が、自分の魂に語りかけて来たのを感じた。 学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア2に達する
ネズミの罠師 鉱山の周囲に罠を仕掛けるのは容易い。
男はげっ歯類が苦しみもがくのを観察し、
その最期の時をじっくりと待っていた。突如として、男は
世界中の全ての力を手に入れた。
学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア4に達する
テクニシャン(プロ) ストレスが貯まる修理の最中でも、最高に難しい
スキルチェックをこなすテクニシャンを
打ち負かせる者はなかなかいない。
学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア10に達する
大草学 植物の性質と、その薬学的効能を見出した。 学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア10に達する(プレミアム限定)
リスの罠師 男は新たな挑戦を求め、外の世界を探検した。
毎日のように森の中を巡回し、さらもとらえがいのある獲物を探していた。
学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア12に達する(プレミアム限定)
殺人鬼の石 エンティティへの深い忠誠を示すバッチ。
殺人を駆り立てる存在に奉仕するほどスリリングなことはない。
学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア18に達する
植物鑑定人 植物の多様な分類を研究し、その種類を見分けるための訓練をした。 学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア20に達する(プレミアム限定)
オオカミの罠師 敵の一団を狩り出すのは無常の悦びだ。
男はそれを早くから、父と狩りに出かけた時に覚えたのだった。
学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア26に達する(プレミアム限定)
植物生化学 植物を使った実験を始め、様々な化学物質を精製した。 学術書 I - 覚醒
「リフト」ティア29に達する(プレミアム限定)
最終更新:2019年11月12日 21:45