スターオーシャンシリーズリンク

機種 タイトル 略称 概要 判定
ナンバリング
SFC スターオーシャン SO1 ウルフチームから独立したトライエースの処女作。
豊富なやり込み要素と卓越した戦闘システムが高い評価を得た。
一方、ストーリーの作り込みの甘さや極端なバランス、膨大なバグもまた本シリーズの伝統に。
PSP スターオーシャン1 First Departure SO1FD 『SO2』をベースにフルリメイク。
キャラデザイン・声優の変更には原作ファンから否定的な意見もある。
しかし、ストーリーの補完とバランス調整がされた良リメイクでもある。
PS4/Switch スターオーシャン1 - First Departure R - SO1FDR DL専売。PSP版のHDリマスター。
新たにSFC版のイラスト・声優を踏襲した再録が行われた。
PS スターオーシャン セカンドストーリー SO2 豊富なやり込み要素とマルチEDが売りのシリーズ出世作。
驚異的なバグがいくつもあるが、それすら楽しむプレイヤーまで現れた。
PSP スターオーシャン2 Second Evolution SO2SE 『SO1FD』と同じく声優・キャラデザの変更およびアニメムービーが追加。
こちらは移植で、原作に多数あったバグが修正されている。
PS4/PSV スターオーシャン2 Second Evolution 上位機種への移植でバグの追加や移植ミスを多発。 劣化
PS2 スターオーシャン Till the End of Time SO3 もはや恒例ともいえるバグの多さだがPS2の型によっては序盤に高確率でフリーズする物も存在。
故に、前作のような勢いに乗れなかったがゲーム性は概ね好評。
しかし、シリーズ全体を巻きこんだ終盤の展開は賛否を呼んだ。
シリ不
PS2/PS4 スターオーシャン Till the End of Time ディレクターズカット SO3DC 上記のバグを修正し、新要素も加えた完全版。
ストーリーの補完は無かったが、バトルがコンボ倍率増加システムでより洗練された。
それでいて爽快感も損なっていない為、戦闘システム面での評価がとても高い。
360 スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- SO4 シリーズ最古の時代を描く。
相変わらずバトル面での評価は高いが、マネキンモデルと超展開が連続のストーリーが問題に。
なし
PS3 スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL SO4I 英語ボイスの追加・システムの調整等を施した移植版。
PS4/Win スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- 4K & Full HD Remaster SO4R グラフィックをリマスターした移植版。
PS4/PS3 スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- SO5 シームレス化と全員参加の多人数戦闘を引っさげたナンバリング第5作。
全体的に使い回しが目立ち、ストーリーは手堅さと引き換えにスケールが小さくなってしまった。
要のバトル面では三すくみ崩壊や見づらくなるほど派手なエフェクト等の問題点が多数存在する。
シリ不
スピンオフ
GBC スターオーシャン ブルースフィア SOBS 『SO2』のスピンオフ。メインシリーズに負けじと意欲的で、携帯機ながらも遊びごたえは抜群。
携帯アプリ版でリメイクもされたが、ガラケー市場縮小によるサイトの閉鎖で現在プレイ不可。

スマホアプリ・携帯アプリ

※記事作成対象外

  • スターオーシャン ブルースフィア(携帯アプリ)
  • スターオーシャン マテリアルトレーダー
    • シリーズ歴代キャラが登場する基本無料型のブラウザゲーム。
      GREEから配信されており、開発にトライエースは携わっていない。2014年2月28日サービス終了。
  • スターオーシャン:アナムネシス
    • シリーズ歴代キャラが登場し、本編と遜色ない戦闘システムを実現した基本無料のソーシャル型3DアクションRPG。
    • シリーズと密接に関係したストーリーが展開され、特にEpisode2以降はシリーズを繋ぐような重大な設定が多数明らかにされている。2021年6月24日サービス終了

関連作品

機種 タイトル 概要 判定
PS ヴァルキリープロファイル 本シリーズと双璧をなすトライエースの人気RPGシリーズ第1弾。
シリーズ恒例でガブリエ・セレスタ、イセリア・クイーンが登場。
また、『アナムネシス』においてコラボが行われた。
PS2 ラジアータ ストーリーズ ガブリエ・セレスタ、イセリア・クイーンが登場。一部楽曲も使用されている。 なし
360 インフィニット アンディスカバリー シリーズの生みの親である五反田義治氏が企画したRPG。
トライエースが開発してきた過去作品の様々な要素を追加した作品。
今作で採用されたシームレスバトルが後に『5』に逆輸入される等、関わりが深い。
なし
AC LORD of VERMILION 『SO4』からガブリエ・セレスタ、イセリア・クイーンがゲスト出演。
ただし、デザインや声優は『SO3』準拠。
なし
最終更新:2021年10月28日 11:00