「ダスド/ケイオム遺跡」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ダスド/ケイオム遺跡」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents()
 
 *ケイオム遺跡(新)
 2008/12/25のアップデートで実装されたダンジョン。
 リメイラタウンのダスディアン護衛兵曰く塔のような遺跡。
 2019/4/25の大型アップデートで大改装が行われた。改装後の内部は同じく改装されたリンジャーニ遺跡以上に別物となっている。
 なお、NPCによると改装したのは内部のセキュリティロボ達とのこと。
 旧ケイオム遺跡の情報は[[【コチラ】>ダスド/旧ケイオム遺跡]]
 
 入口を含めた構造が大幅に変更されている。Sルートの迷路や、Lルートの謎解きの要素は廃止された。
 サイズでのルート分けがなくなり、代わりにNORMALとHARDの難易度が追加された(以降の難易度表記は基本的にカタカナとする)。
 入口の右手側にあるのがノーマル行きゲート、左手側がハード行きゲートとなっている。
 ノーマルは無条件で入ることが可能。
 &color(red){一方でハードは従来通り、ダスドのミッションを全て(愚者達の末路まで)クリアしないと入れない。}
 内部ではポルド~ジオ遺跡までの深部や異次元惑星と同様、'付きパーツや新ウェポンパーツがドロップする。
 
 ノーマルは敵ステータスが地上より低いため、かなりスムーズに進める。
 一方でハードは相応に強くなっている。HPはそこまで高くならないが、攻撃力は結構な差がある。
 それでもリンジャーニ遺跡ハードに比べると、湧く数や嵌めてくる攻撃を持つ敵が少ないためまだマシな印象(この辺りは改装前の関係と同じといえる)。
 ただし、一部のエリアやボス戦は例外。特にボスの強さはノーマルとハードでは別次元となっている。
 
 なお、ケイオム遺跡に出現するロボ達は、ガスターで登場する「帝国」との関わりがある。
 元々はガスターのミッションやダンジョンを進めないと判明しなかったのだが、改装後はNPCから関係性を聞けるようになった。
 
 **主な変更点
 ・制限時間の追加や敵が再湧きしなくなるなど、全体的に遺跡深部や異次元惑星と同じ仕様になった。
 ・エリアの構造が完全に変更された。また、分岐エリアが3か所追加。一度クリアすると対応する階から行けるようになる。
 ・大半の階でレーダージャミングが廃止された。
 ・出現する敵にかなりの変更が入った。Lルート限定だったゴーレム系も出現する。一方でセキュリア(空戦型)、カウンターボム、ミスウェルは出現しなくなった。
 ・共通ドロップが追加・変更された。リンジャーニ遺跡と同様、一部のドロップ品は通常エリアと分岐エリアで異なる。
 ・ボスが1体追加。条件を満たせば戦える。
 
 **難易度による違い
 ・敵のステータス、湧き数、EXP、ドロップ率。
 ハードでは敵の攻撃力がかなり上がる。特にゴーレム系は改装前よりかなり手強いので注意。
 数は通常エリアではハードでも異次元惑星やリンジャーニ遺跡ほど増加しないが、分岐エリアでは大幅に増える。
 敵の種類は基本的に変わらないが、4Fと辺境(1)のみ増える。
 
 ・辺境のクリア報酬
 6F(1)のダスディローム戦はどちらの難易度も報酬が同じ。
 固定報酬については、両方とも難易度による内容の変化は無い模様。
 
 **最大12階層
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:階層|CENTER:出現モンスター|CENTER:モンスターDROP|CENTER:備考|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:1F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,アルキャノン,キラーブレイダー,トラッパー,ボミー(陸戦型,空戦型)|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()ブレイダーHD,AM|条件を満たしていれば5Fへショートカット可能。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:2F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,アルキャノン,キラーブレイダー,ホネボンナイト,ダスダーM,ダスダーL,マーティプルソル,マジェリン,エアレイダー,ブラックゴーレム|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()ブレイダーHD,AM&br()マジェリンLG&br()電波の液体|エリア分岐有り。条件を満たしていれば2-2Fに行ける。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:3F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,アルキャノン,キラーブレイダー,ホネボンナイト,エアレイダー,ダスダーM,ダスダーL,マーティプルソル,ブルーゴーレム,レッドゴーレム|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()ブレイダーHD,AM&br()電波の液体|エリア分岐有り。条件を満たしていれば3-2Fに行ける。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:4F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,アルキャノン,キラーブレイダー,ホネボンナイト,エアレイダー,ダスダーM,ダスダーL,マーティプルソル,セキュリア,パスウェル,ガスウェル,パープルゴーレム|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()ブレイダーHD,AM&br()電波の液体|レーダー無効&br()エリア分岐有り。条件を満たしていれば4-2Fに行ける。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:~|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,アルキャノン,キラーブレイダー,ホネボンナイト,エアレイダー,ダスダーM,ダスダーL,マーティプルソル,セキュリア,パスウェル,ガスウェル,ドラウェル,パープルゴーレム|~|~|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:5F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー,エアレイダー,ダスダーM,ダスダーL,マジェリン,マーティプルソル|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()マジェリンLG||
 |BGCOLOR(#ffaaaa):CENTER:6F(1)|CENTER:&color(red){ダスディローム(BOSS)}&br()ダスディロームAM,ダスディロームAM2,ダスディロームAM3,パスウェル,ガスウェル,ドラウェル,マスウェル|CENTER:ダスディロームAM,AM2,AM3&br()スウェルHD,HD2,HD3,HD4,BD,AM,AM2,AM4,BS,LG|攻略は下記。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:6F(2)|CENTER:-|CENTER:-|敵は出現しない。|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:階層|CENTER:出現モンスター|CENTER:モンスターDROP|CENTER:備考|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:2-2F|CENTER:ダスドゼロ,ダスドンオー,キラーブレイダー,ホネボンナイト,ダスダーM,パスウェル,ダスドロイ・S,グリーンゴーレム|CENTER:ダスドゼロHD,BD,AM,BS,LG&br()ダスドビクトリーHD,BD,AM,AM2,LG&br()ダスドンオーHD,BD,AM,AM2,BS,LG&br()ブレイダーHD,AM&br()電波の液体||
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:3-2F|CENTER:エアレイダー,ホネボンナイト,ダスターM,ダスダーL,マーティプルソル,ダスドラゴン・S,ダスダウロス・S,イエローゴーレム|CENTER:電波の液体||
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:4-2F|CENTER:キラーブレイダー,ホネボンナイト,エアレイダー,ダスダーM,ダスダーL,マーティプルソル,ダスディコア・S,ダスダウロス・S,ダスドラゴン・S,ダスドロイ・S,イエローゴーレム,グリーンゴーレム|CENTER:ブレイダーHD,AM&br()電波の液体||
 |BGCOLOR(#ffaaaa):CENTER:辺境(1)|CENTER:&color(red){ゴウテン(BOSS)}&br()|CENTER:-|攻略は下記。|
 |~|CENTER:&color(red){ゴウテン(BOSS)}&br()エアレイダー|~|~|
 |BGCOLOR(#aaaaaa):CENTER:辺境(2)|CENTER:-|CENTER:-|敵は出現しない。|
 便宜上、名前の重複するエリア名には括弧付きで数字を振っているが、ゲーム内では同一名の別エリアとして登場する。
 難易度によって出現モンスターが変わるエリアでは表を分けている。 
 
 ・共通ドロップ
 |アイテム|リペアパック1000/ENパック2000/ガラクタ/ゴールド/サファイア/ブランクカプセル/空間転送回路/帝国軍の破片|
 |パーツ|ブレイズバロンHD',BD',AM',AM2',BS',LG'/キャプテンX HD',BD',AM',BS',LG'/ジーウェイン・アーヴHD',BD',AM',AM2',BS',LG'/試作クリスタルビームガン(通常エリアのみ?)|
 |C$|500C$/600C$|
 
 ・共通ドロップ(分岐エリア限定)
 |パーツ|ミッサイドHD',BD',AM',BS',LG'/シノーリスHD',BD',AM',BS',LG'/コントラディクトBD2',AM2'/影打・天ノ轟|
 
 :&bold(){ダンジョンに役立つ情報など}|&br()
 ・各フロアには30分の時間制限があり、モンスターは再湧きしない。
 ・ノーマルはフロア名の後ろに(NORMAL)とつく。
 ・ブルーとパープルを除くゴーレムには極端に弱い属性があり、弱点を突くとあっという間に倒せる。&br()ブルーはスロウ、パープルはフリーズが効きやすいが、これらにはショック武器を持って行く方が良い(特にブルー)。&br()なお、改装後は弱点を教えてくれるNPCが居なくなった。
 
 **討伐クエストについて
 1F~5Fと6F(2)には記憶装置があり、討伐クエストを受けられる。
 リンジャーニ遺跡にある同様のクエストとの違いは、最初から受けられることと、難易度で討伐数が共有されること。
 「9の鍵」とされるように、クエスト数は9。その内4つは分岐エリアに出現する敵が対象となっている。
 討伐クエストを全てクリアすると、6F(2)にあるフロアゲートを起動可能になる。
 1周では全てのクエストを受注・報告できないため、最低でも2周する必要がある。
 種類は以下の通り。
 
 |BGCOLOR(#CCC):装置の場所|BGCOLOR(#CCC):対象モンスター|BGCOLOR(#CCC):討伐数|
 |1F|ダスドゼロ,ダスドビクトリー,ダスドンオー|計30|
 |2F|アルキャノン|15|
 |3F|ホネボンナイト|10|
 |4F|エアレイダー|15|
 |5F|ダスダーM,ダスダーL|計20|
 |6F(2)|ダスドロイ・S|3|
 |~|ダスディコア・S|3|
 |~|ダスドラゴン・S|3|
 |~|ダスダウロス・S|3|
 
 **特殊クエストについて
 入口に3つある記憶装置は特殊なクエストを有している。
 内容は遺跡内部でドロップする'ロボ一式を揃えて話しかけよ、というもの。
 対象ロボはブレイズバロン'、キャプテンX'、ジーウェイン・アーヴ'。分岐エリアで出る方のロボは対象外。
 達成すると記憶装置1つにつき「憤怒の装甲」を1個貰える。
 
 *フロア攻略
 
 :&bold(){ケイオム遺跡}|&br()
 遺跡外のエリア。敵は出現しなくなり、ゲートにもすぐ入れるようになった。
 ここで難易度を選択する事が出来る。
 ゲート前のダスディアン護衛兵からは色々と話を聞ける。
 &br()
 ロボストアが新たに設けられており、遺跡内でドロップする「帝国軍の破片」と'パーツを交換することが出来る。
 必要個数は非常に多いので、いずれかの部位がどうしても揃わない場合に利用しよう。
 なお、それぞれのロボパーツ交換に必要な数は以下の通り。
 ・ブレイズバロン' ミッサイド':99個
 ・キャプテンX' コントラディクト・吼(BD2',AM2'):200個
 ・ジーウェイン・アーヴ' シノーリス':300個
 
 :&bold(){1F}|&br()
 道が左右に分かれているが、後で合流する。
 入ってすぐの所に連絡装置と記憶装置が置いてある。討伐クエストの対象はダスドポイーン機なので、受注しておこう。
 連絡装置に話しかけると何者か(デルントリックの部下)に通信が繋がる。階によってはヒントをくれる。
 以降は4Fまで装置があるので話しかけておこう。会話は何度でも可能。
 途中の足場にはトラッパーが設置してある。真下に行かないようにしよう。
 なお、トラッパーの固有ドロップは無くなったので、再湧きしなくなったことも相俟って換金アイテム集めには利用できなくなった。
 次の階へのゲートはT字路N側の端にある。
 合流地点にあるフロアゲートはスタート地点に戻る。ここの討伐クエストを達成した際はこちらを使うと報告が楽。
 &br()
 <ショートカット>
 初期位置の後ろにいるダスディアン護衛兵に帝国軍の破片を10個渡すと「DAゲートキー」が貰える。
 一度クリアした上でこれを持っていれば、ゲートで5Fに直行できる。
 
 :&bold(){2F}|&br()
 大広間の四方に小部屋がつながっているような構造。
 N側にはブラックゴーレムが湧く。弱点属性は電撃。
 &br()
 各小部屋にはフロアゲートがある。
 外れのゲートは遠回りになり、道中で敵が出現する。多くの敵を倒したいなら敢えて選ぶと良い。
 連絡装置の言う「当たり」の部屋はNE側の小部屋。
 ここは入口両脇の高くなっているところの床面が黒くなっている(装置は外れと言うが、次の階の会話で間違えたことが分かる)。
 なお、装置は目印を「泥のようなもの」と表現するが、人にもよるが泥には見えにくい。言葉だけ見ると混乱するかも。
 &br()
 <エリア分岐>
 3F行きゲートの隣の小部屋に2-2F行きのフロアゲートがある。
 
 :&bold(){3F}|&br()
 大広間の周りに計6つの小部屋がつながっているような構造。
 開幕地点から見て右奥の小部屋はブルーゴーレム、左奥はレッドゴーレムが出る。
 レッドゴーレムの弱点はビーム。攻撃の射程が短いので、遠距離から撃つと楽。
 ブルーゴーレムは弱点属性が無く、スロウ耐性が低い。
 速攻をかけられない上にハードだとクルーエルブレイドが痛いので、ショック武器があると便利。
 &br()
 <エリア分岐>
 4F行きゲートの隣の小部屋に3-2F行きのフロアゲートがある。
 
 :&bold(){4F}|&br()
 旧ケイオム遺跡に近い雰囲気の階。天井が低く、レーダージャミングがかかっている。
 部屋がいくつも繋がった構造になっている。天井の低さもあって逃げづらいので、ハードでは袋叩きにされないように注意。
 旧Sルートのように迷路になっているわけではないが、暗いので道を間違えやすい。
 途中のダスダーMとLが出現する大部屋で分岐があり、左手側に行くと近道、右手側に行くと遠回りになる。
 多くの敵を倒したいなら右手側の道から下に降りよう。
 &br()
 遠回りルートはパスウェルやガスウェルが出現する。ガスウェルはNPC仕様なのでバーストショットを使ってくる。
 また、フロアゲートの部屋の直前でパープルゴーレムが出現する。弱点属性は無いが、フリーズ耐性が低い。
 地上ではグラビトンハンマーの出が遅いので、フリーズやショック武器が無いならサテライト機動で戦うと楽。
 ハードのみ、パープルゴーレムと同時にドラウェルとガスウェルが2体ずつ湧く。
 なお、近道したいがパープルゴーレムは倒したいという場合は、フロアゲートの部屋から1部屋逆走すると良い。
 &br()
 <エリア分岐>
 5F行きゲートの隣に4-2F行きのフロアゲートがある。
 
 :&bold(){5F}|&br()
 一本道の先のカタパルトで上がったところにボス部屋行きのフロアゲートがある。
 深部などのボス前部屋と違い、Mobが湧くので注意。数自体は少ないので殲滅してしまおう。
 湧き点は3つあり、それぞれダスドポイーンロボ、飛行ユニット(エアレイダー、マジェリン、マーティプルソル)、ダスダーMとLが湧く。
 2番目の飛行系の敵は、種類と組み合わせがランダムとなっている。
 
 :&bold(){6F(1)}|&br()
 &bold(){VS ダスディローム}
 攻略は下記。
 
 :&bold(){6F(2)}|&br()
 クリア後はここに出る。ランダムゲートで外に出られる。
 フロアゲートの周りの記憶装置からは分岐エリアの敵が対象となる討伐クエストを受注出来る。
 全ての討伐クエストをクリアすれば、辺境行きのフロアゲートを起動可能になる。
 
 :&bold(){辺境(1)}|&br()
 &bold(){VS ゴウテン}
 攻略は下記。
 
 :&bold(){辺境(2)}|&br()
 クリア後はここに出る。ランダムゲートで外に出られる。
 ここの連絡装置に話しかけると、会話の最後に何かの装置を貰える(アイテムとしてではない)。
 今後の展開に関わるフラグと思われるので、話しておこう。
 
 **分岐エリア
 いずれもダスドフィールドボスの小型版が出現する。
 ダスドロイ・Sとダスドラゴン・Sは危険なので注意(特に後者)。
 道中では敵が固まって湧く。ハードでは相当な数になるので、囲まれないように注意。
 
 :&bold(){2-2F}|&br()
 4Fのように天井が低い。
 終盤にはグリーンゴーレムと複数のダスドロイ・Sが出現。
 グリーンゴーレムは火炎が弱点。近づくとワイドビームソードで滅多切りしてくるため危険。早く倒してしまいたい。
 ダスドロイ・Sはクリスタルビームガンを装備しており、遠距離から連発してくる。
 1発の威力はそこまで高くないが、射程と弾速に優れているため避けにくい。複数から撃たれるとかなり削られるので、優先的に倒そう。
 
 :&bold(){3-2F}|&br()
+上下二層構造のエリアになっており、四隅の穴から下へ降りることができる。
 
+プレイヤーの初期位置の関係上最初から大量の敵に囲まれることになるため、位置取りには注意が必要。
+このフロアでダスドラゴン・Sとダスダウロス・Sが初登場する。
+
+ダスダウロス・SはHPが減ると本家同様暴走を開始し、移動スピードが大幅に上がるのだが、あちらと違いサイズが小さいためかなり攻撃が当てにくくなる。
+誘導付きのメインか格闘サブで薙ぎ払ってしまうと良いだろう。ただし、サブで戦う場合は突進に注意すること。
+
+ダスドラゴン・Sのブレスは微誘導する上に、弾を回避したとしても着弾後の火柱はプレイヤー目掛けて迫ってくる。これが高速で連射されるため非常に回避が難しい。幸いそれほど硬くはないため、発見したら最優先で撃破しよう。
+
+上層にはエアレイダーやマーティプルソルをはじめとした通常ルートの敵に加え、ダスドラゴン・Sが出現する。
+下層にはイエローゴーレムやダスドラゴン・Sにダスダウロス・S・各種ダスダーが湧き、かなり慌ただしい事になる。
+
+上層・下層共に乱戦は避けられないため、なるべく立ち止まらないこと。
 :&bold(){4-2F}|&br()
 
 *ボス攻略
 制限時間はいずれも20分。
 
 *ダスディローム
 6F(1)で戦うことになるボス。
 ケイオム遺跡のターミナルコアであり、3段のBDで構成された塔のような形状をしている。
 その立場や平仮名とカタカナが逆転した片言の口調から、いかにも機械・システム然としたボス。 
 取り巻きとしてリモートモデム「スウェル」を4種伴っている。改装後は何故かミスウェルがドラウェルに変更された。
 
 別敵扱いの6本のAMを持ち、多彩な攻撃手段を誇る。一方で移動は一切しない。
 縦に長いが、最上段のBDにしか攻撃が通らない。
 また、防衛プログラムとしてフィールド(ブリザード)を発生させており、そのままではまともにダメージを与えられない。
 スウェルを全滅させるとフィールドが一定時間消えるため、その間に攻撃することになる。
 弱点属性は火炎と電撃。状態異常は概ね通るが、スロウやフリーズは性質上あまり効果が無い。
 
 難易度によってダスディロームとスウェルの強さが変わる…のだが、ハードでは本体の強化振りが極端。
 以前のSルートとLルートの差など比較にならない。
 とにかく攻撃力が激増するため、まともに攻撃を喰らうとあっという間にやられてしまう。
 HP面は攻撃力ほど極端な強化はされないが、それでもかなり頑丈になる。
 旧ケイオム攻略に慣れていた人ほど面食らいやすいので、油断しないように。
 なお、スウェルの強化具合はまだマシな方で、HPも3000台後半に収まっている。
 
 3種のAMを破壊すると対応するAMパーツをドロップすることがある。
 また、スウェルは倒すとリペアパック1000+ENパック1000を落とす他、時々対応するスウェルパーツが出る。
 
 **攻撃パターン
 ・レーザー
 溜めた後にHDから白いレーザーを発射する。
 威力が高く、直撃すると痛い。特にハードでは5000前後のダメージになる危険な攻撃。
 対空性能が高いため、飛んでいると直撃しがち。
 射角が狭いため、地上かつダスディロームから一定距離内に居ればほとんど当たらないが、壁に近いぐらいの距離にいると喰らってしまう。
 
 ・プロテクションフィールド
 見た目はブリザード。多段ヒットはしない。
 ぶつかるとダメージと強スタン。見た目通りフリーズ値があり、連続で接触すると凍ってしまう。
 スウェルが居る間は常に発生しており、発生中はダスディローム本体にほとんどダメージを与えられない(各AMは対象外)。
 スウェルを全滅させると約50秒間消滅し、時間経過後はスウェルと共に再発生する。
 ノーマルでは大したダメージにはならないが、ハードではなんと&bold(){5000以上}の威力になっている。
 そのため、うっかり接触したり離脱のタイミングを誤ると大変なことになる。
 
 ・拡散ビームライフル
 AMが2本以下になると使ってくるようになる。
 長めの溜めの後、BD中央のパーツから大量のビームライフルを高速連射する。
 射程は長いが、エリア角付近までは届かない。足元に居ても当たらずに済む。
 威力は高めで、ハードでは大ダメージを受ける。
 
 ・ミサイル
 AMを全て破壊すると使ってくるようになる。
 BD横のパーツから大量に撃ち出してくる。見た目はスウィーパー系などが使うタイプ。
 弾速はそこそこあるが、初期誘導しかかからないタイプなので動いていれば当たらない。
 ノーマルでは威力も大したことないが、ハードでは900ぐらいのダメージになる。
 
 ・エレキアーム
 ダスディロームAMの攻撃。フィールド消滅中のみ使ってくる。
 周囲に大量のプラズマ弾を撒き散らす。スタンが強い。
 足元にいれば当たらないが、大型機だと引っかかることがある。
 
 ・ライフル
 ダスディロームAM2の攻撃。
 AMの前後にライフル弾を連射する。後ろに撃たれる方を被弾することはまずないだろう。
 威力が高い上にスタン値が強烈なので、嵌められることもしばしば。弾速も速い。
 特にハードでは威力が増すので厄介。
 足元に潜り込めば撃たれないが、少し離れると喰らってしまう。
 
 ・グレネード
 ダスディロームAM3の攻撃。
 真っ直ぐ飛ぶグレネード弾を連射する。スウェルを貫通する性質を持つ。
 AM2のライフル同様に威力、スタンが強い。同時に使ってくることも多いため危険。
 足元に潜り込めば撃たれないが、少し離れると喰らってしまう。
 
 **攻略
 
 |クリア報酬|10560C$/1548EXP/ギルドポイント+18(ソロ時)|
 |固定報酬|[共通]制覇の証・ケイオム&br()[パターン1]ガラクタコイン+ガラクタ+ゴールド+ウラニウム&br()[パターン2]憤怒の装甲+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド&br()[パターン3]ガラクタx4+ダスドゼロパーツ(HD,BD,AM,BS,LG)いずれかx1&br()[パターン4]ガラクタx4+ダスドビクトリーパーツ(HD,BD,AM,AM2,LG)いずれかx1&br()[パターン5]ガラクタx4+ダスドンオーパーツ(HD,BD,AM,AM2,BS,LG)いずれかx1&br()[パターン6]リペアパック1000+ウラニウム+エアレイダーパーツ(HD,BD,AM,LG)いずれかx1&br()[パターン7]リペアパック1000+ゴールド+スウェルパーツ(HD,HD2,HD3,HD4,BD,AM,AM2,AM4,BS,LG)いずれかx1※&br()[パターン8]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+プロテクトガン&br()[パターン9]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+トライデントマグ&br()[パターン10]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+ドゥームスレイヤー&br()[パターン11]ガラクタx4+オレガーHD改&br()[パターン12]ガラクタx4+CRT ATK+4種いずれかx1&br()[パターン13]ガラクタx4+砲戦CRT2 ATK+|
 ※スウェルAM3は未確認。
 
 *ゴウテン
 辺境で戦うことになるボス。
 コズミックブレイクからのゲストで、青い髪が特徴の剣豪ロボ。
 今作では悪魔軍に雇われた用心棒としての登場。
 同じくCBからゲスト参戦した桜華にとっては仇敵(ホワイトデーイベント2019で既に名前が出ていた)。
 左手に巨大な刀「妖刀・天ノ轟」を装備している。
 
 一撃が非常に重いのが特徴。
 ノーマルでもダメージ4桁は当たり前、ハードでは格闘が5000前後の凄まじい値になる。
 攻撃が全て電撃属性なのも辛い。
 ゴウテン自身の移動速度はそこまで速くないが、長距離を突進する技を持つため遠距離戦はしづらい。
 弱点属性はビーム。一方で物理と火炎は効きにくい。状態異常はショックが無効。
 取り巻きはノーマルでは居ないが、ハードではエアレイダー(ステータスはノーマルのもの)が湧く。
 
 戦闘BGMはCBでのゴウテン戦で使われている曲が流れる。
 また、背景に出ている紅い満月も派生作品における桜華とゴウテンのイベントに登場するもの
 (ケイオム遺跡改装と同時に、アープルシティなどの背景も同じものになった)。
 
 **攻撃パターン
 ・振り下ろし
 天ノ轟を振り上げて溜めた後、大きく踏み込んで振り下ろす。
 電撃の柱が発生するため非常に攻撃範囲が広く、威力も絶大。
 こちらがバズーカの射程ぐらい離れていても一気に距離を詰めてくるため、中距離でも危険。
 また、こちらを向いていない時でも出してくるため、背後を取ったからと迂闊に格闘を当てにいくと返り討ちにされる。
 連発することも多いため、動きをよく見ておく必要がある。
 なお、右手側の横や後ろの判定は薄めなので、上手くダッシュすればかわせる。
 ただし、HPが49%以下になると範囲が広がるらしく、以降は横や後ろに避けても喰らってしまう。
 
 ・衝撃波
 天ノ轟から青い衝撃波を放つ。
 弾速は遅いが、攻撃判定が見た目以上に大きい。
 距離が開いていると牽制のように撃ってくるが、近距離で使うことも少なくない。
 弾速の遅さを生かして撒いてくるので引っかかりやすい。
 威力が高めなのでダメージが嵩みがち。
 
 ・突進斬り
 天ノ轟を肩の辺りで構えて溜めた後、姿を消しつつ高速で斬り抜ける。
 突進後は軌道上に電撃の柱が複数発生する。
 軌道上に一拍置いて攻撃判定が発生する点や、全体的な演出が桜華の「桜華雷閃」に似ている。
 突進の始めと終わり、電撃の柱に判定がある。
 特に電撃の威力が非常に高く、ハードだと5000前後のダメージになる。
 移動距離も非常に長く、一気に間合いを変えられてしまう。
 
 **攻略
 
 |クリア報酬(ノーマル)|13500C$/2400EXP/ギルドポイント+10(ソロ時)|
 |〃(ハード)|27000C$/4800EXP/ギルドポイント+20(ソロ時)|
 |固定報酬|[共通]制覇の証・ケイオム&br()[パターン1]ガラクタコイン+ガラクタ+ゴールド+ウラニウム&br()[パターン2]憤怒の装甲+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド&br()[パターン3]ガラクタx4+ダスドゼロパーツ(HD,BD,AM,BS,LG)いずれかx1&br()[パターン4]ガラクタx4+ダスドビクトリーパーツ(HD,BD,AM,AM2,LG)いずれかx1&br()[パターン5]ガラクタx4+ダスドンオーパーツ(HD,BD,AM,AM2,BS,LG)いずれかx1&br()[パターン6]リペアパック1000+ウラニウム+エアレイダーパーツ(HD,BD,AM,LG)いずれかx1&br()[パターン7]リペアパック1000+ゴールド+スウェルパーツ(HD,HD2,HD3,HD4,BD,AM,AM2,AM4,BS,LG)いずれかx1※&br()[パターン8]リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド+ゴウテンパーツ(HD,BD,AM,BS,LG)いずれかx1&br()[パターン9]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+プロテクトガン&br()[パターン10]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+トライデントマグ&br()[パターン11]ガラクタ+ゴールド+ウラニウム+ドゥームスレイヤー&br()[パターン12]ガラクタx4+CRT ATK+4種いずれかx1&br()[パターン13]ガラクタx4+砲戦CRT2 ATK+|
 ※スウェルAM3は未確認。
 
 *情報提供
 ----
 #comment_num2(size=50,nsize=30,vsize=4,num=10,wrap)
 >誤りの指摘、追加情報など、このページの内容に関するコメントのみです。
 
 //旧ケイオムは資料として保存し、新ケイオムを新たにページ作成しました。
 //内容は追々。編集可能な方ご協力をお願いいたします。by仮管理人