ゼンカイジャーにおける並行世界

登録日:2021/05/09(Sun) 08:31:32
更新日:2021/06/13 Sun 11:15:34
所要時間:約 4 分で読めます





この項目では機界戦隊ゼンカイジャーに登場する並行世界について紹介する。


概要

ゼンカイジャーの世界観は、人間が住んでいる世界や機械の世界など多種多様な並行世界が無数に存在しているといったもの。

その中には歴代スーパー戦隊の世界も入っているが、今作では世界観が1つに統一・共有されることが多い今までの戦隊シリーズと違って各スーパー戦隊が1つの世界に独立しているという『仮面ライダーディケイド』のA.R.WORLDと似た設定になっている。
ちなみにゼンカイジャー以外でスーパー戦隊シリーズの他作品とは別の並行世界と明確にわかる描写になっていたのは宇宙戦隊キュウレンジャーのみ。

これらのスーパー戦隊の世界を含めた全ての並行世界はキカイトピア王朝トジテンドによって機械歯車「トジルギア」に閉じ込められてしまった。
そして最後の1つである五色田介人が暮らす世界を狙うも、何らかの不具合で人間世界とキカイトピアの一部が融合する事態が起きてしまう。

そして介人と4人のキカイノイド達によって、この世界を守るために機界戦隊ゼンカイジャーが結成されトジルギアに閉じ込められた全ての並行世界を解放することも大きな目的となった。

またトジルギアに閉じ込められた世界は主にワルドダイワルドの力の元となる。


劇中に登場した並行世界

  • キカイトピア
機械生命体のキカイノイドが暮らしているキカイの世界で、有機生命体は存在しない。
悪徳王朝のトジテンドが支配するディストピアめいた世界でもあり、トジテンドに属する選民思想に染まった富裕層が自国民であるキカイノイドを「庶民キカイノイド」と侮蔑し、奴隷か家畜としか見ておらず、その腐敗と暴虐っぷりから、一般のキカイノイド達から忌み嫌われている。
世界を丸ごと閉じ込めるトジルギアを使った並行世界への支配を開始するも、最後に残った世界がキカイトピアの一部を持っていかれる異常事態が発生してしまう。
その余波で人間界に転移されたキカイノイド達は、トジテンドが支配していた故郷の世界よりも平和な暮らしを謳歌していた。
美意識や文化などは2021年時点の日本とさほど変わらないようで、名物はキカイたこ焼き。
またキカイノイドの生態は「機械人である」こと以外は人間と変わらず、生殖も可能なようでハーフもいる

  • 人間世界
五色田一家とサポートメカ・セっちゃんらがいる世界。本作の主な舞台でもある。
ある日キカイトピアの一部と融合してしまい、それが原因で人間とキカイノイド達が共存する世界へと変わりさらには侵略のためにワルドやダイワルドを送り込むトジテンドと世界を守るゼンカイジャーの戦いが繰り広げられている。
また、この世界の人間は突然自分たちの世界に現れたキカイノイドとたった1か月で共存する、頭にキノコが生える事態に対して「キノコが生えるくらいいいでしょ」と気にしないなど何かと適応力が高く、中には人間とキカイノイドの女性で二股をかけて修羅場になった男性がいるほど。

  • 海賊トピア
海賊だけが存在し強い者が全てを手にする海軍が存在しないONE PIECEの世界観な弱肉強食の世界で、巨大戦艦で並行世界を股にかける世界海賊・ゴールドツイカー一家の出身地。
トジテンドもこの世界に侵略の手を広げたが、逆にトジルギアを始めとしたアイテムのデータを強奪され、ツーカイザーの変身アイテム・ギアダリンガーが発明された。

  • SDトピア
住民全員がスーパーデフォルメ状のミニキャラの姿をして暮らしているSDの世界。
一見すると可愛らしい世界を思わせるが、別の世界の人間が安易に行くとこの世界の住人と同じSDキャラの姿に変えられてしまう一種の呪いをかかってしまう危険性がある。
ゴールドツイカー一家がこの世界に侵入した際に双子のカッタナーとリッキーがしくじって世界の「呪い」が発動し二頭身で手のひらサイズの姿に変えられてしまう。
さらにその直後にSDトピアはトジルギアに閉じ込められてしまい、それ以降からゴールドツイカー一族がトジデンドを狙う原因になっている。

  • スーパー戦隊それぞれの世界
ゴレンジャーからキラメイジャーまでの45の歴代戦隊が存在する世界。
ゴーカイジャーの世界を彷彿とさせるが、別世界にあたるキュウレンジャーも入っていることからこちらもまた既存のスーパー戦隊の世界とはまた違う模様。
戦隊それぞれと世界一つが対応しているわけではないらしい。*1
五色田夫妻が並行世界を研究する過程でスーパー戦隊の存在を知り、彼らを参考にして開発したのがセンタイギアである。

  • スーパーな悪者たちの世界
劇場版「オール戦隊大集合!」で存在が示唆された世界。
トジルギアに閉じ込められていたのでこういう世界があること自体は確実だが詳細は不明。
ただし悪者だらけの世界ということは、今までスーパー戦隊が戦ってきた秘密結社、帝国、宇宙人、魔人、ロボットといった邪悪な怪人が跋扈している世界だと思われる。
スーパー悪者ワルドの撃破により解放されたと思われる。

  • キノコトピア
「キノコトジルギア」に閉じ込められたキノコの世界。
キノコが群生する世界であるとされる。ダイキノコワルドの撃破に伴い解放された。

  • コオリトピア
「コオリトジルギア」に閉じ込められたコオリの世界。
氷河期のように氷に覆われた世界であるとされる。ダイコオリワルドの撃破により解放された。

  • ボクシングトピア
「ボクシングトジルギア」に閉じ込められたボクシングの世界。
ボクシングで全てが決まる世界であり、その世界に住む人間全てが日夜ボクシングで戦い続けていると思われる。
ダイボクシングワルドの撃破により解放された。

  • キックボクシングトピア
「キックボクシングギア」に閉じ込められたキックボクシングの世界。
キックボクシングで全てが決まる世界であり、その世界に住む人間全てが日夜キックボクシングで戦い続けていると思われる。
えっ?ボクシングトピアと被ってるって?まぁ戦隊の世界にもジャンルが似てる並行世界も色々あるし…。
ダイキックボクシングワルドの撃破により解放された。

  • スシトピア
「スシトジルギア」に閉じ込められたスシの世界。
寿司職人の世界であり、世界中には回転寿司などの寿司料理店が多く点在していると思われる。ちなみに別の世界線にもスシトピアと似た世界がある。
ダイスシワルドの撃破により解放された。

  • ゴミトピア
「ゴミトジルギア」に閉じ込められたゴミの世界。
ゴミだらけの汚れた世界のようで、ベーダー一族ガイアークが聞いたら侵略対象をこっちの世界に変更しそうである。
ダイゴミワルドの撃破により解放された。

  • ドアトピア
「ドアトジルギア」に閉じ込められたドアだらけの世界。
ダイドアワルドの撃破により解放された。

  • カシワモチトピア
「カシワモチトジルギア」に閉じ込められたカシワモチの世界。
劇中でカシワモチワルドが柏餅中毒者が出る現象を引き起こしたが、この世界でも同じ中毒者が出てきているのだろうか?
ダイカシワモチワルドの撃破により解放された。

  • マヒルトピア
「マヒルトジルギア」に閉じ込められたマヒルの世界。
マヒルワルドの能力を考えると、日が傾かず、夜の概念自体がない世界だと考えられる。
ダイマヒルワルドの撃破により解放された。

  • オニゴッコトピア
「オニゴッコトジルギア」に閉じ込められた鬼ごっこの世界
ダイオニゴッコワルドの撃破により解放された。

  • カタツムリトピア
「カタツムリトジルギア」に閉じ込められたカタツムリの世界。
ダイカタツムリワルドの撃破により解放された。

  • リサイクルトピア
「リサイクルトジルギア」に閉じ込められたリサイクルの世界。
ダイリサイクルワルドにより解放された。

  • マッチトピア
ゼンカイジャーショー ひらかたパークにて「マッチトジルギア」に閉じ込められたマッチの世界。
マッチワルドの撃破により解放された。





余談

過去の戦隊シリーズには並行世界を扱った作品がいくつかある。
等など。
なお、これらの世界もまた各戦隊世界とは別にトジルギアに閉じ込められてしまったのか、あるいは閉じ込められた各戦隊世界内における人間界に相当する世界と並行して存在していたのかは不明*2


  • アニヲタトピア
「アニヲタトジルギア」に閉じ込められたアニヲタWiki(仮)の世界。
歯抜けもあるが、多くのアニメや漫画の項目が存在する世界で、日々住民達の手で追記・修正されている。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年06月13日 11:15

*1 少なくとも「電子戦隊デンジマン」と「太陽戦隊サンバルカン」は同じ世界、「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」はそもそも2つで一つの作品であるため、戦隊の数=45のトジルギアがあるわけではないと考えられる。

*2 前者では閉じ込められた範囲をあくまで「主人公の住む世界」に限定し、後者では「当該作品の世界観」そのものと捉えるとわかりやすい。