サブクラス

魔法図書館にて、覚醒の石を使用して任意キャラにサブクラスを習得させられる。能力基礎値が上昇し、追加のスキルやスペルを習得できる。
使用した覚醒の石は同じく図書館でキャラリセットをすることで返ってくるのでご安心を。
覚醒の石の最速入手場所は5F (6F経由)。
本編(表ボス)までで10個、その後の追加構造までで12個を入手可能。すべて手に入れると「大覚醒の宝石」が手に入り、全員がサブクラスを持てるようになる。(ver1.203)
初期で選択可能なのは、護衛士~蟲毒師の8種類。それ以外の6種類は特殊アイテム「(サブクラス名)の証」を手に入れると選択できる。

プラスでは新たなサブクラスが追加されている。
そちらのページで、既存のサブクラスのプラスでの差分をまとめているので、ご参照を。

パッシブ(○○の心得)補正

HP,攻撃,防御,魔力,精神,敏捷は能力基礎値に補正。その他は固定値補正。
HP MP TP 攻撃 防御 魔力 精神 敏捷 回避 属性耐性 状態異常耐性
護衛士 8 - 4 - 4 - 4 - - 24 -
体術士 - - 6 - - - - 6 12 - -
剛術士 6 - 4 4 4 - - - - - -
魔術士 - 2 2 - - 4 4 - - - -
癒術師 - 2 - - - - 4 - - 24 -
付術師 - 2 - - - - 4 - - 24 -
禍術師 - 3 3 - - - - 4 - - 40
蟲毒師 4 2 4 - - - - - - - 5~10
魔力使い - 6 - - - - 4 2 - - -
薬草使い 8 2 4 - - - 4 - 15 - -
軍師 - 2 4 - 4 - 4 - - - -
博打師 - - - 4 - 4 - - 20 - -
歌姫 4 - 4 - - - - 10 - - -
能力増強 3 - - 3 3 3 3 3 - - -

護衛士は物属性耐性
癒術師は炎,冷,風、然属性耐性
付術師は魔,霊,冥,物属性耐性
禍術師は能力低下耐性
蟲毒師は能力低下耐性だけ5 他の状態異常耐性は10がそれぞれ上昇する
具体的な上昇量は不明なため記載はないが体術士,軍師,歌姫は命中も上昇する

護衛士

敵の攻撃を受け、味方の盾になる事に長けたサブクラス。
敵攻撃の対象になる確率を増加させるスキルや、
自身が受けるダメージを減少させるスキル等を持つ。

自身と味方の防御力を高めるサブクラス。
前衛左端の壁役や「効率的な集中」でMPを回復しつつ行動順を早回ししたいキャラに向く。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
護衛士の心得 Lv0 0Pts HP,TP,防御,精神,物属性耐性補正
最前衛ガード Lv1 10Pts 自身が前衛左端に配置されている状態で
更に前衛にいるキャラ数が4人の時、受けるダメージが8%減少する。
イニシアチブ Lv1 10Pts スキル取得者に防御32%上昇効果が付与された状態でで戦闘が開始される。
また、戦闘開始時にスキル取得者が前衛にいた場合、
スキル取得者以外の前衛キャラに防御16%上昇効果が付与された状態で戦闘が開始される。
絶対防衛線 Lv1 10Pts 前衛に配置されているキャラが4人未満になった場合、
スキル取得者の受けるダメージが減少する。
効率的な集中 Lv2 5Pts 集中後の行動値が(5000+SLv*1000)に変化する。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
シールドバッシュ Lv5 3Pts 4 敵単体 直接攻撃 敵単体に物属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
スキルレベルが上昇すると防御力に応じて威力が上昇し、
更に敵への衝撃付与効果、自身の防御を上昇させる効果が追加されていく。
5000 説明文がショック付与になっている
衝撃付与効果 防御上昇効果はSLv2から
防御上昇量は(9+SLv*3)%
シールドディフェンス Lv5 3Pts 3 自身対象 補助行動 自身の防御と精神を上昇させ、敏捷を低下させるサブスペル。 3000 防御精神上昇量は(27+SLv*3)
敏捷低下量は-18~23%

体術士

己の肉体を駆使する事に長けたサブクラス。
自動回復スキルや、行動値を有利に操作するスキル等を持つ。

万能で多用途なサブクラス。どんなキャラクターでも敏捷や行動値の強化は無駄にならない。
敏捷が高く行動順が何度も回るならば「肉体活性」も効果的に働く。
敵の防御が高い場合、「鉄山靠」が下手なキャラ固有のスペルよりダメージを与えることもある。
プラスでは「早駆け」に若干の弱体化が入ったが、依然として強力なサブクラスである。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
体術士の心得 Lv0 0Pts TP,敏捷,命中,回避補正
肉体活性 Lv1 10Pts スキル取得者にターンが回ってくるたび、HPが4%回復し、全能力が4%上昇する。
早駆け Lv1 10Pts 50%の確率で、スキル取得者の行動値が10000の状態から戦闘が開始される。
巧緻性鍛錬 Lv1 10Pts スペル行動使用後の行動値が通常より少し高く設定されるようになる。 行動遅延が10%軽減される
通常攻撃全体化 Lv1 10Pts スキル取得者が「攻撃」コマンドを行う際にMPを1以上保持している場合、MPを1消費して敵全体に攻撃を行うようになる。 MP0の場合は通常の単体攻撃
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
穿刺突 Lv5 3Pts 3 敵単体 直接攻撃 敵単体に風属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
スキルレベルが上昇すると、攻撃後に自身の敏捷を上昇させる効果が追加される。
6600 命中+20
敏捷が上昇するのはSLv2から 敏捷上昇量は(7+SLv)%
読みは「せんしとつ」
鉄山靠 Lv5 3Pts 4 敵単体 直接攻撃 敵単体に然属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
敵の防御を半減してダメージを計算する特殊な攻撃。
この敵防御無視効果はスキルレベルに応じて更に強化される。
5400 読みは「てつざんこう」

剛術士

直接攻撃で敵を倒す事に長けたサブクラス。
自身の攻撃を増加させるスキルや、与えるダメージを上昇させるスキル等を持つ。

行動後に攻撃上昇付与を自身に付与したり、博打師ほどではないが「心身一致」や「列攻撃強化」といった与ダメージを増加させるスキルを持つ使いやすいサブクラス。
キャラ固有の炎属性スペルは使いにくいものが多いので、攻撃基礎値が高いキャラに「爆炎剣」を取得させると取り回しやすい。
プラスでは直接攻撃スペルが欲しい場合には大剣豪との二択になる。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
剛術士の心得 Lv0 0Pts HP,TP,攻撃,防御補正
テンションアップ Lv2 5Pts 相手を攻撃する行動を行った場合、
行動終了後に自身に攻撃(SLv*4)%上昇効果を付与する。
ファストアタック Lv2 5Pts 自身に(SLv*8)%の攻撃上昇効果が付与された状態で戦闘が開始される。
通常攻撃強力化 Lv1 8Pts 「攻撃」コマンドを行った場合、
MPを1消費して威力の高い攻撃を行うようになる。
心身一致 Lv2 5Pts HPが全快の状態で攻撃行動を行った場合、
与えるダメージが(SLv*5)%上昇する。
列攻撃強化 Lv3 4Pts スキル取得者が列攻撃を行う際、
敵に与えるダメージが(SLv*10)%上昇する。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
斬一閃 Lv5 3Pts 4 敵一列 直接攻撃 敵一列に物属性攻撃を仕掛けるサブスペル。 3600 命中+12
爆炎剣 Lv5 3Pts 4 敵単体 直接攻撃 敵単体に炎属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
サブスペルにしてはなかなか使いやすい威力を持つ。
5000 命中-12

魔術士

魔力攻撃で敵を倒す事に長けたサブクラス。
自身の魔力を増加させるスキルや、与えるダメージを上昇させるスキル等を持つ。

行動後に魔力上昇付与を自身に付与したり、博打師ほどではないが「心身一致」や「列攻撃強化」といった与ダメージを増加させるスキルを持つ使いやすいサブクラス。
プラスでは魔力攻撃スペルが欲しい場合には大魔術師との二択になる。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
魔術士の心得 Lv0 0Pts MP,TP,魔力,精神補正
マジックビート Lv2 5Pts 相手を攻撃する行動を行った場合、
行動終了後に自身に魔力(SLv*4)%上昇効果を付与する。
マインドアサルト Lv2 5Pts 自身に(SLv*8)%の魔力上昇効果が付与された状態で戦闘が開始される。
通常攻撃強力化 Lv1 8Pts 「攻撃」コマンドを行った場合、
MPを1消費して威力の高い攻撃を行うようになる。
心身一致 Lv2 5Pts HPが全快の状態で攻撃行動を行った場合、
与えるダメージが(SLv*5)%上昇する。
列攻撃強化 Lv1 8Pts スキル取得者が列攻撃を行う際
、敵に与えるダメージが(SLv*10)%上昇する。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
ペネトレイター Lv5 3Pts 4 敵一列 魔力攻撃 敵一列に風属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
行動後の遅延がやや少なめ。
4800
アスピリアサージ Lv5 3Pts 3 敵単体 魔力攻撃 敵単体に魔属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
サブスペルにしてはなかなか使いやすい威力を持つ。
5400 命中+15

癒術師

味方の回復行動が得意なサブクラス。
味方を回復するスキルや、味方への回復量が増加するスキルなどを持つ。

回復行動の効果を高め、回復スペルを習得Fできるサブクラス。
回復役をより強化したい場合や、手持ち無沙汰になりやすい壁役や補助役が回復スペルを覚える場合に向く。
無印版では「治療高等化」の発動確率が異常に低いバグがある。
プラスでは「回復の祈り」の回復量が下方修正されたことに注意。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
癒術師の心得 Lv0 0Pts MP,精神,炎冷風然の属性耐性補正
治療効率化 Lv3 4Pts 味方へのHP回復行動を行った場合、回復量が(SLv*8)%上昇する。
治療高等化 Lv5 3Pts 味方へのHP回復行動を行った場合、(SLv*10)%の確率で更に状態異常も回復させる。 無印版v1.203時点では状態異常回復確率が異常に低いバグがある
バグが修正されるのはプラス版から
応急手当 Lv3 3Pts 自身に行動が回ってきた際、自身の行動値が10001以上の場合のみ、
前衛全員のHPを(1+SLv)%回復する。
献身的な介護 Lv1 8Pts 補助スキルによって味方キャラの状態異常を回復した場合、
更にその味方のHPを25%回復させる。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
回復の祈り Lv5 3Pts 5 味方単体 補助行動 対象のHPを小回復するサブスペル。
回復量は攻撃と魔力の値に比例する。
5000 プラス版では回復量が弱体化された
息災の祈り Lv5 3Pts 5 味方単体 補助行動 対象の毒,恐怖を治療するサブスペル。行動後の遅延が少し長い。スキルレベル上昇に伴い治療可能な状態異常が増えていく。 3600 スキルレベルが上がると治療可能な異常が増える

付術師

味方の強化行動が得意になるサブクラス。
味方を強化するスキルや、味方への強化効果量が増加するスキルなどを持つ。

味方への能力上昇付与の効果量を増やしたり、HP回復ついでに能力上昇を付与、逆に能力上昇を付与ついでにHP回復が出来るようになる。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
付術師の心得 Lv0 0Pts MP,精神,魔冥霊物の属性耐性
慈愛の心 Lv4 3Pts 味方へのHP回復行動を取った際、HP回復効果と同時に
(SLv*5)%の防御,精神上昇効果を与える。
祈りの心 Lv2 6Pts 味方へ能力上昇効果付与行動を行った場合、
更に味方のHPを(SLv*8)%回復するようになる。
付術強化 Lv2 6Pts 味方へ能力上昇効果付与行動を行った場合、
与える能力上昇効果が(SLv*8)%上昇する。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
攻性付術 Lv5 3Pts 4 味方単体 補助行動 対象の攻撃と魔力を上昇させるサブスペル。 5000 上昇量は(22+SLv*2)%
防性付術 Lv5 3Pts 4 味方単体 補助行動 対象の防御と精神を上昇させるサブスペル。 5000 上昇量は(22+SLv*2)%

禍術師

敵への能力低下付与が得意になるサブクラス。
敵へ与える能力低下効果を強めたり、味方が受ける能力低下効果を弱めるスキルなどを持つ。

能力低下付与の効果量を高め、能力低下付与スペルを習得できる。
自身のスキルと相性が良すぎる雛のみ、一部スキルの効果が弱体化する。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
禍術師の心得 Lv0 0Pts MP,TP,敏捷,能力低下耐性補正
禍術強化 Lv2 6Pts 敵へ能力低下付与行動を行った場合、
与える能力低下効果が(SLv*10)%上昇する。
禍術防御 Lv2 5Pts 味方が受ける全ての能力低下効果を(SLv*12)%弱める。
スキル習得者が前衛にいる場合のみ効果を発揮する。
禍術防御を持つキャラが前衛に複数いる場合、効果は重複しない。
禍術転換 Lv1 10Pts スキル取得者にターンが回って来た際に
スキル習得者が何らかの能力低下状態に陥っている場合、
受けている能力低下状態の強さと数に応じてHPとMPが回復する。
雛のみ、このスキルから得る回復効果量が1/3になる。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
禍術・赤の呪い Lv5 3Pts 5 敵一列 魔力攻撃 敵一列に冥属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
攻撃低下効果を持つ。
4400
禍術・黒の呪い Lv5 3Pts 5 敵一列 魔力攻撃 敵一列に冥属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
魔力低下効果を持つ。
4400
禍術・白の呪い Lv5 3Pts 5 敵一列 魔力攻撃 敵一列に冥属性攻撃を仕掛けるサブスペル。
防御,精神低下効果を持つ。
4400

蟲毒師

敵への状態異常付与が得意になるサブクラス。
敵へ与える状態異常効果を強めたり、味方が受ける状態異常効果を弱めるスキルなどを持つ。

スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
蟲毒師の心得 Lv0 0Pts HP,MP,TP,全ての状態異常耐性補正
蟲毒強化 Lv2 6Pts 敵への状態異常付与行動が成功した場合、
与える状態異常効果量が(SLv*10)%上昇する。
蟲毒防御 Lv2 5Pts 味方が受ける全ての状態異常効果を(SLv*12)%弱める。
スキル取得者が前衛にいる場合のみ効果を発揮する。
スキル取得者が前衛にいる場合のみ効果を発揮する。
蟲毒防御スキルを持つキャラが前衛に複数いる場合、効果は重複しない。
蟲毒転換 Lv1 10Pts スキル取得者にターンが回ってきた際にスキル取得者が何らかの状態異常に陥っている場合、受けている状態異常の強さと数に応じてHPとMPが回復する。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
猛毒香 Lv5 3Pts 4 敵一列 魔力攻撃 敵一列に然属性攻撃を仕掛けるサブスペル。猛毒効果を持つ。
効果量はあまり高くないが、成功確率は高い。
5000
麻痺香 Lv5 3Pts 4 敵一列 魔力攻撃 敵一列に風属性攻撃を仕掛けるサブスペル。麻痺効果を持つ。
効果量はあまり高くないが、成功確率は高い。
5000
経毒香 Lv5 3Pts 4 敵一列 魔力攻撃 敵一列に冷属性攻撃を仕掛けるサブスペル。鈍重効果を持つ。
効果量はあまり高くないが、成功確率は高い。
5000
劇薬香 Lv5 3Pts 4 敵一列 魔力攻撃 敵一列に冥属性攻撃を仕掛けるサブスペル。即死効果を持つ。
成功確率は高くない。
5000

魔力使い

MPの管理、回復が得意になるサブクラス。
MP自動回復スキルや、味方にMPを譲渡するスキルなどを持つ。

MP回復に特化したサブクラス。MP不足を感じたならば習得しよう。スペルを連発しなくてはならないキャラに向いている。
敏捷が高いキャラに習得させると前衛のMPを分けるにしても自身のMPを回復させるにしても効果的。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
魔力使いの心得 Lv0 0Pts MP,精神,敏捷補正
魔力充足 Lv5 2Pts 自身にターンが回ってきた際、(SLv*20)%の確率でMPが1回復する。
魔力節約 Lv1 10Pts 戦闘中にスペルを使用した場合、20%の確率で消費MPが0になる。
託された意志 Lv2 5Pts 味方が戦闘不能になった場合、MPが(SLv*10)%回復する。
スキル取得者が前衛にいないと効果を発揮しない。
味方前衛キャラが複数人同時に戦闘不能になった場合、回復量は上昇しない。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
魔力分与 Lv5 5Pts 6~10 味方全体 補助行動 自分以外の前衛全員のMPを3回復させる。大きめの遅延に注意。スキルレベル上昇に伴い、消費MPが減少する。 3300 消費MP減少量は(SLv-1) SLv5だと消費MP6
魔力充填 Lv5 3Pts 2 味方単体 補助行動 対象に「魔力充填」状態100%を付与する。
魔力充填効果30%以上のキャラは、行動時にMPが1回復する。
6600 「魔力充填」状態の%は能力上昇と同じ処理らしく%減衰速度も同じ
「鼓舞の計」を取得させた軍師と前衛に居ると能力上昇と同じく減衰速度が遅くになる
SLvを上昇させても変化がない

薬草使い

様々な特殊補助を使用するサブクラス。
行動毎に味方の状態異常を軽減するスキルや、味方の能力上昇効果を増幅させるスペル、
味方の能力低下状態を能力強化に置き換えるスペルなどを持つ。

与ダメージを上昇させるブースト状態を付与できる「覚醒のハーブ」が強力。
強力な一撃を持つ味方に「覚醒のハーブ」を使えば与ダメージ増加に貢献できる。他キャラの攻撃のダメージを上昇させる貴重な手段の一つ。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
薬草使いの心得 Lv0 0Pts HP,MP,TP,精神,回避補正
香薬の薫り Lv1 8Pts スキル取得者にターンが回って来た際、
前衛キャラ全員の能力低下状態の効果量を少し減少させる。
薬草の朝露 Lv1 8Pts スキル取得者にターンが回って来た際、
前衛キャラ全員の状態異常の効果量を少し減少させる。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
偽薬効果 Lv5 3Pts 3 味方単体 補助行動 対象に付与されている能力上昇効果の効果量を増加させる。 7000 上昇量は (1.25+SLv*0.5)倍
能力上昇効果量をSLv1で1.3倍 SLv5で1.5倍にする
香薬治療 Lv5 5Pts 5~9 味方単体 補助行動 対象に付与されている能力低下効果をを能力上昇効果に変換する。
スキルレベル上昇に伴い消費MPと行動遅延が改善する。
3000~5400 SLvを上昇させると消費MPが(SLv-1)減少
行動後遅延が(2700+SLv*600)になる
覚醒のハーブ Lv5 3Pts 4 味方単体 補助行動 対象に「次の攻撃で敵に与えるダメージが上昇する」効果を付与する。 5000 付与されるブースト効果量は(21+SLv*3)%

軍師

味方の強化に関係する様々な補助効果を使用するサブクラス。
前衛キャラ全員の能力上昇効果減衰速度を遅くするスキル、
前衛キャラ全員の与ダメージや被ダメージにボーナスをかけるスキルなどを持つ。

前衛に長く居座り続けるキャラクターに向く。強力な効果が多いためパーティに一人は欲しい。
効果は重複しないため一人居れば十分。
ボス戦では勿論、「奇襲の計」があるので雑魚戦でも使いやすい。

プラス版で「鉄壁の計」が正常に働いていなかったことが判明した。具体的にどう正常でなかったかは不明だが、習得の際は注意。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
軍師の心得 Lv0 0Pts MP,TP,防御,精神,命中補正
鼓舞の計 Lv1 10Pts スキル取得者が前衛にいる場合のみ、前衛キャラの能力上昇効果減衰速度が遅くなる。 能力上昇効果量が100%だった場合
行動順が回ってくると補正抜きでは20%減少するが「鼓舞の計」が効果発揮されていると13%減少になる
怒涛の計 Lv10 1Pts スキル取得者が前衛にいる場合のみ、前衛キャラ全員の与ダメージが(SLv)%上昇する。
「怒涛の計」スキル所持者が前衛に複数存在する場合、その効果は重複しない。
鉄壁の計 Lv10 1Pts スキル取得者が前衛にいる場合のみ、前衛キャラ全員の被ダメージが(SLv)%低下する。
「鉄壁の計」スキル所持者が前衛に複数存在する場合、その効果は重複しない。
無印版ではバグで正常に機能していない
奇襲の計 Lv1 10Pts 戦闘開始時にスキル取得者が前衛にいる場合のみ、各前衛キャラ毎に20%の確率で、行動値10000の状態から戦闘が開始される。「奇襲の計」取得済キャラが前衛に複数人いる場合、それら効果は重複しない。
スキルのみでスペルは無い。

博打師

リスクを負う代わりに一撃の威力を強化するサブクラス。
消費MPを上げる代わりにスペル威力を上昇させるスキルや、
被ダメージを上げる代わりにスペル威力を上昇させるスキルを持つ。

一撃離脱型の撃ち逃げアタッカーに向く強力なサブクラス。
強すぎたのでプラスでは大幅に弱体化された。このWikiにある記述には、無印の博打師にのみ該当するものもあるため注意して欲しい。
スキルのみでスペルは無い。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
博打師の心得 Lv0 0Pts 攻撃,魔力,回避補正
高火力高燃費 Lv2 8Pts スペルの消費MPが2倍になり、与える最終ダメージが(SLv*30)%上昇する。 (プラス版)スペルの消費MP2倍になり、与える最終ダメージが(SLv*12)%上昇する
猪突猛進 Lv2 8Pts 被ダメージが(SLv*50)%上昇し、与ダメージが(SLv*15)%上昇する。 (プラス版)被ダメージが(SLv*50)%上昇し、与ダメージが(SLv*8)%上昇する。
スキルのみでスペルは無い。

歌姫

戦闘面以外での味方の補助を得意とするサブクラス。
ダンジョン内でのエンカウント率を下げるスキルや、
獲得経験値を上昇させるスキルなどを持つ。

何気に「歌姫の心得」の敏捷基礎値の上昇量が大きい。
自前で十分な補助スペルを持ったキャラの回転率を上げるのに使える。「幸せの旋律」でたまにMP消費がなくなるのもありがたい。
敵味方の敏捷次第では「蝸牛のダンス」を上手く使うと敵にほとんど行動させないこともできる。
プラス版では弱体化された。
またプラス版で「沈黙の調べ」のエンカウント率上昇抑制効果が発揮されていない不具合が発覚した。無印版ではこのスキルは何の効果もないので注意。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
歌姫の心得 Lv0 0Pts HP,TP,敏捷,命中補正
悦びの歌 Lv2 5Pts パーティ全員の取得する経験値が(SLv*3)%上昇する。
戦闘終了時にスキル取得者が前衛にいない場合、効果を発揮しない。
「悦びの歌」スキル取得者が複数いた場合、その効果は重複しない。
「悦びの歌」以外の経験値増加スキルが存在する場合、その効果は「悦びの歌」と重複する。
沈黙の調べ Lv3 4Pts マップ移動時のエンカウント率上昇値が(SLv*10)%減少する。
エンカウント率減少スキル取得者が複数いる場合、その効果は重複する。
エンカウント率上昇値の最大軽減率は75%。
無印版では機能していない
幸せの旋律 Lv1 10Pts スペル使用時、20%の確率でMPが消費せずにスペルを発動させることが出来る。
スペル 上限Lv 必要SP 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
律動のダンス Lv5 3Pts 4 敵味方全体 補助行動 敵味方全員の行動値を一定値上昇させるスペル。 7500 行動値上昇量は(SLv*1000)
蝸牛のダンス Lv5 3Pts 4 敵味方全体 補助行動 敵味方全員の行動値を一定値低下させるスペル。 7500 行動値低下量は(SLv*1000)

能力増強

自身の能力を総合的に強化する事のみが目的のサブクラス。
自身の全能力を上昇させるスキルや、
自身の与ダメージや被ダメージにボーナスをかけるスキルを持つ。

能力基礎値の強化を目的としたサブクラス。
大量のスキルポイントが必要になるが、基礎値の変化は最終的な能力値への影響が大きいため案外侮れない。
「戦闘行動強化」も中々強力。
スキル 上限Lv 必要SP 効果 補足
能力増強の心得 Lv0 0Pts HP,攻撃,防御,魔力,精神,敏捷補正
身体強化 Lv10 3Pts HP、攻撃、防御、魔力、精神、敏捷の基本値が微増する。 Lv1につき基礎値が1増加
戦闘行動強化 Lv2 8Pts 与ダメージが(SLv*5)%上昇し、被ダメージが(SLv*5)%減少する。
スキルのみでスペルは無い。