八坂 神奈子

v1.203 / プラスweb体験版E+

ステータス

能力基礎値
HP 156 TP 18
攻撃 80 MP 21
防御 98 MP成長率 1/12
魔力 128 回避 4
精神 98 HP回復率 15
敏捷 70 MP回復値 2
属性耐性 状態異常耐性
炎属性 90 冷属性 90 猛毒 30 麻痺 30
風属性 200 然属性 90 鈍重 30 衝撃 30
魔属性 116 霊属性 116 恐怖 60 沈黙 60
冥属性 116 物属性 116 即死 60 低下 60
レベルアップ難度 69

加入条件

早苗が加入していると10F東側に神奈子、西側に諏訪子が現れる。
神奈子に話しかけた後、指定されたFOEを倒し、再び神奈子に話しかけることで加入 。
諏訪子を先に仲間にした場合は、10F東側の神奈子に話しかけた後、
12F北側西寄りの小部屋のイベントを見て、12F最深部の中継ポイントに入る反対側の通路で加入。

スペル

名前 消費
MP
対象
攻撃種類 効果 使用後
ゲージ量
備考
目処梃子乱舞 3 敵単体 魔力攻撃 敵単体に霊属性攻撃を仕掛けるスペル。
更に中確率で敵を鈍重状態にする。
魔力攻撃だが、敵の精神ではなく敵防御によってダメージ計算がされる。
5600
御射山御狩神事 5 敵全体 魔力攻撃 敵全体に物属性攻撃を仕掛けるスペル。
行動後の遅延が少なめ。
魔力攻撃だが、敵の精神ではなく敵防御によってダメージ計算がされる。
4000 命中+30
水眼の如き美しき源泉 6 敵単体 魔力攻撃 敵単体に冷属性攻撃を仕掛けるスペル。
攻撃魔力低下効果を付与することが可能で、なかなか威力もある。
行動後の遅延がやや長め。
4800
風神様の神徳 8 敵全体 魔力攻撃 敵全体に風属性攻撃を仕掛けるスペル。
神奈子の本編最終スペル。その威力は折り紙つきだが
消費MPと行動後の遅延もかなりのもの。
3000

スキルリスト

名前 上限Lv 必要SP 効果 補足
ブースト Lv5 2Pts HP, 防御, 魔力
向上心 Lv2 5Pts スキル取得者が取得する経験値が(SLv*6)%上昇する。
スキル取得者が探索メンバー12人の中に加わっていない場合、効果を発揮しない。
「実戦経験」と効果は重複しないが、その他の取得経験値上昇スキルとは重複する。
実戦経験 Lv2 5Pts スキル取得者が取得する経験値が(SLv*12)%上昇する。
スキル取得者が戦闘終了時に前衛にいない場合、効果を発揮しない。
「向上心」と効果は重複しないが、その他の取得経験値上昇スキルとは重複する。
守矢神社の有難い方々 Lv2 5Pts 前衛に守矢神社関係者が複数いる場合、
自分以外の守矢神社関係者1人につき全能力が(SLv*8)%上昇する。
戦闘開始後、敵味方の誰かが行動を行う直前まではこの効果は発揮されない。
対象は早苗と諏訪子 最高+32%
スキル名と説明文が守谷になっている
威厳 Lv2 5Pts スキル取得者に行動順が回ってくる度、
スキル取得者の攻撃,防御,魔力,精神,敏捷が(SLv*3)%上昇する。
強固な信念 Lv3 4Pts スキル取得者に行動順が回ってきた際にスキル取得者のHPが66%未満だった場合、
MPを(SLv*1)回復させる。
乾を創造する程度の能力 Lv2 5Pts 前衛が4人いる状態で、尚且つ自身が前衛の一番右側に配置されている場合、
与ダメージが(SLv*16)%上昇する。
土壇場の底力 Lv2 5Pts HPが(20+SLv*20)%未満になった場合、全能力が25%上昇する。

備考

敏捷は低いが耐久力が高めの魔力アタッカー。
攻撃属性が豊富なので、相手の属性耐性次第で撃ち分けることで安定した戦い方が出来る。
また、貴重な冷属性の攻撃手段を持っており、威力も高い。鈍重を付加できるキャラの一人。
脆いキャラが多い魔力アタッカーの中で一撃受けられる点は心強い。

サブ壁がこなせる程度の耐久力があり、レミリアに迫るほど。
魔力自体はアタッカーとしては低めだが、「乾を創造する程度の能力」「威厳」でダメージと能力を上げられるため、右端固定であれば火力も高い。
ただし、耐久力の低いキャラの固定席ともいえる場所を占領するため、輝夜やパチュリー等と一緒には出しにくい。

ボス戦では居座りつつ「威厳」で能力上昇を重ね、弱点を突いた攻め方が主となる。
雑魚戦では物属性の『御射山御狩神事』が便利。前作のように『風神様の神徳』を連発するのは難しいか。
敵側の防御でダメージ計算を行うものが多いため、相手によって使い分けたい。

ステータス振りについて

攻撃手段が全て魔力依存のため、基本的には魔力極振りで問題ない。というか魔力極振りにしないと火力が厳しい。
玉による強化も視野にいれていきたい。
耐久面もサブ壁程度にはあるため、HP,防御,精神は図書館で十分だろう。属性耐性には少しだけ穴がある。

また、各種スキルの恩恵を受けやすくするためにも、敏捷にも少し振っておくといい。
「威厳」で常に敏捷上昇が付与され続けるため、敏捷基礎値の見た目ほどは遅くはないが。

スキル振りについて

「威厳」と「乾を創造する程度の能力」は絶対に取得しておこう。
特に「乾を創造する程度の能力」は緩い条件で32%ものダメージ上昇が見込める。
居座りさせるならば「強固な信念」「土壇場の底力」も。
「守矢神社の有難い方々」はどちらかと言うと神奈子は恩恵を与える側。早苗がそこそこ耐久力があるので使えないこともない。諏訪子に期待するのはやめておこう。

取得すべきスキルが少ないため、残りはスペルの強化に回そう。

サブクラスについて

スペルが充実しており、自力で能力上昇できるパッシブスキルが多いため、居座り型としてほぼ完成している。
自動回復効果が得られる体術士か、能力上昇の恩恵を大きくでき、魔力基礎値を補える能力増強がおすすめ。

■ プラス版