ブリジュラス

★第9世代

■基礎データ

No. ポケモン 種族値 タイプ とくせい
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 とくせい1 とくせい2 かくれとくせい
1018 ブリジュラス ブリジュラス 90 105 130 125 65 85 はがねドラゴン じきゅうりょく がんじょう すじがねいり
706 ヒスイヌメルゴン ヌメルゴン
(ヒスイのすがた)
80 100 100 110 150 60 はがねドラゴン そうしょく シェルアーマー ぬめぬめ

■タイプ相性

倍率 タイプ
×4
×2 かくとうじめん
×1 ほのおこおりゴーストドラゴンあくフェアリー
×0.5 ノーマルみずでんきひこうエスパーむしいわはがね
×0.25 くさ
×0 どく

■役割関係

有利 オーガポン(岩)、バンギラス、ヘイラッシャ、マスカーニャ
やや有利 カイリュー、キョジオーン、ゴリランダー、サンダー*1、ハッサム、ミミッキュ、モロバレル、ラウドボーン、ウォッシュロトム
雷採用時有利 アーマーガア、ドヒドイデ、マリルリ
不利 サーフゴー、ヒードラン、その他特殊高耐久の特殊アタッカー
※役割関係は予測ですなwww随時修正していく以外ありえないwww

■性格・特性・持ち物

性格 ひかえめorれいせい
特性 じきゅうりょく
持ち物 こだわりメガネorいのちのたまorタイプ強化アイテム

■努力値

配分 備考
基本 H252 C252 B4orD4 HCぶっぱの基本的な配分ですなwwwH種族値の変化に伴い16n-1調整は不要になりましたぞwww
カイリューやバンギラスのじしん2発をじきゅうりょくを挟んで高確率で耐え切りますなwww
D振り H12 C252 D244 本来このタイプで受けたい特殊方面の耐久を補強する振り方ですぞwww
物理耐久は大きく落ちるので注意ですなwww現環境では仮想敵が少なく非推奨ですかなwww
物理最硬 H68 C252 B188 特殊はヒメルの劣化と割り切って物理に特化するならこちらですなwwwB偶数でじきゅうりょくの効率はいいですなwww
一応持ち物なしサンダーのぼうふうが確3となる程度の特殊耐久はありますなwww
H76 C252 B180 こちらは物理最硬振りに近づけつつH実数値175の奇数調整および16n-1調整したものですなwww
B上昇なし珠ボディプレスでH振りバンギラスがちょうど確1ですなwww
ボディプレス特化 B252 C252 H4orD4 物理耐久を最大から少し下げてでもボディプレスの火力を求めるならこうですなwww
B上昇あり持ち物なしボディプレスで無振りトドロクツキがちょうど確1ですなwww
ただし後出しターンと遂行ターンで攻撃技を2回受ける前提ならB無振りでもやkですぞwww

■テラスタイプ

タイプ 備考
ドラゴン ベースですなwww最大火力を伸ばしますぞwww
はがね ベースその2ですなwwwフェアリーに有利になりますなwww
フェアリー 格闘、特に悪ウーラオスに切り返しますぞwww
ひこう
むし
こちらは格闘・地面意識ですなwww虫の場合地面技に切り返した際にじきゅうりょくを発動出来ますがそれがどこまで有用かは謎ですなwww
ステラ 元の超優秀な耐性を維持して火力を伸ばせますなwww
※テラスタイプは随時追加していく以外ありえないwww

■確定技

タイプ 威力 備考
りゅうせいぐん ドラゴン 130(195) メインウェポンですなwww火力がヤバコイルwww
ラスターカノン はがね 80(120) 竜との補完が抜群の一致技その2ですなwwwてっていこうせんは役割放棄なのでありえないwww

■選択技

タイプ 威力 備考
かみなり でんき 110 アーマーガアに刺さるほか、等倍を取りやすいサブですなwwwwエレクトロビームはありえないwww
はどうだん かくとう 80 新たに習得した安定のサブウェポンですなwww鋼に刺さりますぞwww
ボディプレス 1発でも被弾すれば威力はこちらが上になりますなwww好みで選ぶ以外ありえないwww
B振りなら眼鏡ボディプレス()でも1回被弾すればはどうだんとの威力差は小さいですなwww
なおB無振りでも後出しターンと遂行ターンで2回被弾すれば眼鏡はどうだんより上になりますぞwww
地味ですがハッサムやトドロクツキに眼鏡を叩き落とされても隙を見せにくいですなwww
あくのはどう あく 80 今作はサーフゴーがいるので需要も少なからずありますかなwww
じしん じめん 100 両一致技を半減以下に抑えてくるヒードランへの最大打点ですなwww
ジバコイルへの遂行にも使えますかなwww使うなられいせい以外ありえないwww

■その他ステータス

体重参照威力 80
物理火力指数
(無補正)
12500(じしん)
12000→18000(B無振りボディプレス/1回被弾)
13920→20880(B188ボディプレス/1回被弾)
14560→21840(B252ボディプレス/1回被弾)
特殊火力指数 37800(りゅうせいぐん)
23280(ラスターカノン)
21340(かみなり)
15520(あくのはどう/はどうだん)
物理耐久指数 29550(H252)
25050(H12)
30276(H68 B188)
特殊耐久指数 16745(H252)
19372(H12 D244)
14790(H68)

■考察

元ヤケモンがまさかの進化ですなwww鋼/竜の攻防における強力さは今更言うまでもないですぞwww
無駄はやや多いですが合計種族値はまさかの600www特に物理耐久の上昇が目立ちますなwww特殊耐久も低いですが1.35倍ほど伸びてますなwww

同タイプにはヒスイヌメルゴンがいますなwww
あちらは特殊耐久の鬼なので、こちらは自慢の物理耐久を生かせる相手がどれだけ環境にいるかがカギになりそうですぞwww
C120以上とC110台以下では流星群や一致威力80技の確定数絡みで一つの壁があるため、この火力差も見逃せない要素と言えますなwww
ただ鋼竜は強複合ではあるものの、格闘と地面両方抜群なので物理アタッカーのサブウェポンを通しやすいですなwww
代表的物理アタッカーのパオジアン、ウーラオス、オーガポンといった面々には素タイプで戦いづらいのは気がかりですかなwww

D振りすればある程度特殊方面を相手出来ますなwww前作の異教徒が使っていたチョッキHCボュラルドンよりも両耐久が硬くなりますぞwww
ツツミのフリドラ冷ビ耐え、Wロトムの眼鏡ドロポン2耐えくらいなら出来るようになりますなwww
超火力になると無理ですが、一般的な火力のアタッカーなら耐性受けは可能になりますぞwww
しかしこの調整はヒスイヤメルゴンとの差別化要素が減るという欠点がありますなwww物理耐久や火力面は勝りますがなwww

特性はじきゅうりょく/がんじょうと論理的には芳しくないですが、とりあえずがんじょうよりは役に立つじきゅうりょくが優先ですなwww
受け出し時にボディプレの火力が上がる特性ということになりますなwww
↑持久力は居座られた際の役割破壊技のダメージを減らせたり、相手方のこちらに対する役割判定に使われたりするのでボディプを考慮しなくとも全くのゴミ特性というわけではないですぞwww
特段強い特性でもないですが、元の保持者がゴミ耐性のボンバドロだったので過小評価されてるだけですなwww

持久力は連続技を打たれた場合、一発ごとに発動しますなwww
基本的な連続技である25x2〜5回の連続技に繰り出した場合、
1発目は等倍で受けて25、
2発目はB+1(被ダメ0.67倍)で受けてで約16、
3発目はB+2(被ダメ0.5倍)で受けて約12、
4発目はB+3(被ダメ0.4倍)で受けて約10、
5発目はB+4(被ダメ0.33倍)で受けて約8、
となりイカサマダイス持ち相手でも本来100〜125の威力を約63〜71相当で受けることができますなwww(厳密なダメージは乱数や計算式の関係でもう少し揺れますなwwww)
これでそこそこのダメージを受けたとしても、繰り出し後はB+4〜5の鋼の壁が着地しているので2発目は当然ながら半端な役割破壊技でもまず落ちませんぞwwwうまく繰り出すことができれば美味しいですなwww

例えばガブリアスに対してはじしん以外への後出しが成立しますなwww
スケイルショット4or5回→じしん、げきりん×2、ドラゴンクロー→じしん、どれも特性込みで確定耐えしますなwww
それ以外だと連撃ウーラオスのタスキすいりゅうれんだ→インファイト×2も乱数に抑えますなwww*2
攻撃技であれば低火力でもじきゅうりょくが発動するので、連続技に限らず上手く技を読んで繰り出せばタイプ上不利な相手でも勝てたりしますなwww
元々素の状態でいかく込みヤャラドス並みの物理耐久がありますしなwww

ちなみにいのちのたまやたつじんのおびの場合、5回殴られた場合は最大火力がボディプレスになりますぞwww
B4振りボディプの火力指数が42240wwwww4回殴られた場合のB4振りボディプの火力指数は36240でギリギリ流星が勝ちますなwww
なお、そんな状況になることはないでしょうがネズミざんで殴られた場合のB4ボディプの火力指数は48320ですなwwwんんwww
B振りの場合は4回殴られるだけでヤリジュラスの最大打点になりますなwww4回被弾ボディプレの火力指数はB188振りの場合41760、B252の場合は43680ですぞwww
そしてB252振りがネズミざんで殴られた場合の火力指数は58240wwwwwシチュエーションが限定的過ぎるとはいえヤーユイのヤバヒをも超える超絶火力になりますぞwww

こいつが覚えるエレクトロビームは電気タイプの特殊技で溜め技ですなwww
世にも珍しい不一致専用技ですぞwww攻撃技で不一致専用技はテクノバスター、アンカーショット、アローラガラガラのホネブーメランくらいしかないですなwww
メテオビーム同様にCが上昇するほか、雨だと即撃ちするようになりますぞwww
役割論理的には隠れ特性があめふらしやはじまりのうみでもない限りゴミ技ですなwww
また実用性は皆無ですが何故かC上昇はそのままにちからずく補正が乗りますぞwww

オーガポンは型破りで頑丈()メタバ()を恐れず殴ってくる…と思いきやH振りだけで剣舞ツタ棍棒(ついでにテラスツタ棍棒)を耐えるので眼鏡を持っていれば必然力の範疇で対面なら殴り勝てますぞwww
しかし耐えられるという事実を相手が知っていれば電磁波()も怖いのでサッサと交代される可能性もそこそこありますなwww

役割対象ではないですが下手に水等倍テラスを切るとB上昇通知も虚しく連撃ウーラオスに嬲られるので気をつける以外ありえないwww

見た目の割にあまりにも軽く(60kg)、ヘビーボンバーはハバタクカミとマホイップくらいにしか刺さりませんぞwww
ではそいつらピンポで採用するかと言うとヤメルゴン等よりCが高めなので1.2倍以上のラスターカノンで十分遂行可能、よっていりませんなwww
相手にするときにも体重技が致命傷になりにくいので注意ですなwwwけたぐりは80しか出ませんぞwww
しかし60kgヘビボンはポケモン的にはゴミですが金属コーティングされたパンパンの米俵を思いっきりぶつけられたら人間はただじゃ済まないですぞwww

何気に1進化の600族はメルメタルを除けば初ですなwww
追加進化で600になるのも初の事例ですしアイテム進化の600族も初ですなwww
ヒスイ以降の追加進化の傾向として、きせきで進化後が進化前に喰われるのを防ぐために耐久ガッツリ引き上げてきせき運用のメリットを小さくする調整がされており、
元々535もあるジュラルドンを進化させるにあたってきせき運用を抑えるために思い切って600族にしたのでしょうかなwww

余談ですがジュラルミンは単価が高いほか耐食性が低いため橋にはまず使われませんぞwww
しかるべきコーティングや補強を行えば寿命は伸ばせますが工費が更に膨大になり費用的負担がヤバコイルwww
アルミ合金は軽量さが求められるものに正しく使う以外ありえないwww

■相性のいいヤケモン

ヤケモン 備考
ギャラドス ヤャラドス お互いの弱点が半減以下ですぞwww物理と特殊で攻め分けできる点も良いですなwww
威嚇と持久力の組み合わせでメガヤスゴ級の超耐久が爆誕しますぞwww

■対策


★ジュラルドンのページ

前作のジュラルドンはヤケモンだった時期があったため一応リンクを設置しておきますなwww

ゴミ性能のキョダイゲンスイを使ってた人がいるかは知りませんがキョダイジュラルドンはパルデアに連れていけないので注意ですなwww

禁止級ヤケモン候補
ホウオウカイオーガディアルガパルキアオリジンギラティナレシラムゼクロム
ホワイトキュレムソルガレオ日食ネクロズマザシアンムゲンダイナコライドンミライドン
アルセウスディアンシー
一般ヤケモン候補
パルデアケンタロス(炎)ギャラドスマリルリバンギラスボーマンダレジアイスドータクンヒードランドリュウズ
霊獣ランドロスガオガエンヒスイヌメルゴンラウドボーンテツノカイナチオンジェンディンルーテツノイサハオーガポンブリジュラス
一覧リンク
個別育成論 - ヤケモン一覧禁伝環境) - ヤケモン落第生
世代考察
サンプルヤーティ - 診断所 - レンタル - 異教徒対策 - プレイング考察
データ
火力表 - 耐久表 - ヤケモンの歴史

+ 一般環境のヤケモン一覧
一軍ヤケモン
パルデアケンタロス(炎)ギャラドスボーマンダヒスイヌメルゴンテツノカイナブリジュラス
二軍ヤケモン
パルデアケンタロス(水)カビゴンマリルリバンギラスメタグロスレジアイスラティオスエンペルトドータクン
ヒードランドリュウズサザンドラ霊獣ランドロスクレベースガオガエンアシレーヌジャラランガ
ウーラオス(れんげきのかた)レジドラゴガチグマガチグマ(アカツキ)イダイトウ(メス)デカヌチャンドオーサーフゴーチオンジェン
ディンルーイーユイトドロクツキテツノイサハヤバソチャオーガポン(かまどのめん)カミツオロチウガツホムラテツノカシラ
チョッキヤケモン
ジバコイルエルレイド
一覧リンク
個別育成論 - ヤケモン一覧禁伝環境) - ヤケモン落第生
世代考察
サンプルヤーティ - 診断所 - レンタル - 異教徒対策 - プレイング考察
データ
火力表 - 耐久表 - ヤケモンの歴史


このページの登録タグ一覧
はがねタイプ りゅうせいぐん ドラゴンタイプ
+ タグ編集
  • タグ:
  • ドラゴンタイプ
  • はがねタイプ
  • りゅうせいぐん

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年03月02日 15:11
添付ファイル

*1 アタッカー型除く

*2 すいりゅうれんだは急所技なのでB上昇は無関係、1発目インファイトはB+3、2発目インファイトはB+4で受けることに注意