ホウエン地方(ポケモン)

登録日:2010/08/25 Wed 14:12:41
更新日:2020/11/23 Mon 14:51:27
所要時間:約 7 分で読めます





モチーフは九州・沖縄。マップを右に90度回転させるとそのまま九州地方と同じ形になる。
カントージョウトより南にあるらしく、半袖のキャラが多い。
また、今までよりも海の割合が非常に多く、終盤訪れる街は全て島。
そのため、アチャモを選んだトレーナーは苦労すること間違いなし(トクサネのジムリーダーエスパーの複合タイプ。まさに地獄)。ただし、ワカシャモになるとかくとうタイプがつくため、過去のチコリータヒトカゲのように序盤は苦戦することはない。

温暖な環境ゆえこおりタイプが少ない(オニゴーリ系とトドゼルガ系、レジアイスのみ)。
四天王プリム曰く、こおりタイプを鍛えるにはうってつけの環境とのこと。

またポケモンコンテストも盛んで、発祥の地ともされ、アニメではその影響が強く、本編終了後にヒカリ、セレナが訪れている。

町の数は「シリーズ最多」である。

□主な市街地

●ミシロタウン

ここは ミシロタウン
どんな いろにも そまらない まち

主人公が引っ越してきた町。オダマキ博士の研究所があるぐらいで他には何も無い。
位置は長崎県佐世保市付近


●コトキタウン

ここは コトキタウン
なにかが かすかに はじまる ところ

ミシロタウンのすぐ近所にある。
ポケモンセンターとフレンドリィショップがある程度の田舎町。
位置は佐賀県佐賀市付近。


●トウカシティ

ここは トウカシティ
しぜんと ひとが ふれあう まち

自然溢れる海沿いの街。ミツルの家がある。
街の西のはずれにはかつて船乗りだった「ハギ老人」が住んでいる。
ジムリーダーは主人公の父親センリ。バッジを4個集めないと挑戦できない。
位置は佐賀県唐津市付近。


●カナズミシティ

ここは カナズミシティ
しぜんと かがくの ゆうごうを ついきゅうする まち

ホウエン地方屈指の大都市で、大企業「デボンコーポレーション」の本社や「トレーナースクール」がある。
昔、『居合い切りオヤジ』が頑張って森を切り開いたおかげで街ができ、今は街灯や噴水など綺麗に整備された街になった。
ジムリーダーはツツジ
位置とモデルは福岡県福岡市。


●ムロタウン

ここは ムロタウン
あおい うみに うかぶ ちいさな しま

小さな小さな離島の町。
その為フレンドリィショップがない。
小さな町の為、変なブームが起こっている。
はずれには「石の洞窟」がある。
ジムリーダーはトウキ
位置は長崎県対馬。


●カイナシティ

ここは カイナシティ
ヒトと ポケモンが いきかう みなと

大きなバザーが有名な港町。
連絡船や造船所、海の博物館など『海』に関わる施設が多い。
シナリオ的には初めてコンテスト会場を見かける場所だが、ランクの関係で実際に挑戦出来るのはもう少し後。
位置は長崎県長崎市。


●キンセツシティ

ここは キンセツシティ
あかるく かがやく たのしい まち

ホウエンのほぼ中心にある交通の要所。
その為人通りも多く賑やか。「サイクルショップ カゼノ」という自転車屋がある。
かつては「ニューキンセツ」という地下都市が作られていたが、計画は中止され放置状態。
この街にたどり着けば「レコードコーナー」が利用出来るようになる。

リメイク版では二階建ての大きな街(二階部分は住居)に生まれ変わった。その影響か、ゲームセンターは閉店した。

ジムリーダーはテッセン
位置は熊本県熊本市。


●シダケタウン

ここは シダケタウン
くさの においの かぜふく こうげん

柔らかな風が吹く高原の町。
その為風上になり火山灰が降らず空気が澄んでいる。
カナズミシティへのトンネルがあるが現在工事中断中。
位置は熊本県菊池市付近。


●ハジツゲタウン

ここは ハジツゲタウン
ちいさな はたけが ある のうそん

気流の影響で火山灰が大量に降る町。
火山灰に強い植物を植えている農村でもある。
また昔から良く隕石が落ちてくることで有名。
その為隕石研究家の「ソライシ博士」がいる。
ルビー・サファイアで初登場した「わざおしえマニア」が住んでいる。
位置は大分県大分市。


●フエンタウン

ここは フエンタウン
ポケセン おんせん よいところ

町のあちこちから湯煙が登る「温泉の町」。
なんとポケモンセンターも温泉付き。
お年寄りが多く、珍しい漢方薬の店がある。
砂風呂にいるお婆さんに話しかけるとソーナノのタマゴが貰える。
ジムリーダーはアスナ
位置は熊本県阿蘇町付近。


●ヒワマキシティ

ここは ヒワマキシティ
きの うえで しぜんと たわむれる まち

樹木溢れる…ってか「森の上の街」。
建物の殆どがツリーハウスという世にも珍しい街。ORASではジムもツリーハウスとなっている。
ジムへの道をなんか見えない何かが塞いでいるが…
「ヒマワキシティ」ではない。「ヒワマキタウン」でもない。
ただ、前者のミスは原作(GBA版)からプレイしている人ですら未だに気付いていない人がいる上、公式ですらやってしまっている
ジムリーダーはナギ
位置は宮崎県日向市。


●ミナモシティ

ここは ミナモシティ
りくちの さいはて うみの はじまり

デパートや民宿モナミ、ポケモンコンテスト、美術館等が立ち並ぶ優雅な港町。連絡船も出航している。
なんか街外れの洞窟に妙な連中がウロウロと…
位置は鹿児島県鹿屋市。


●トクサネシティ

ここは トクサネシティ
「ポケモンを たいせつに!」が あいことば

天気や風が安定したのどかな島。
それ故に宇宙センターがありロケットが打ち上げられている。
また、宇宙センターの前には願いが詰まった「白い岩」がある。ある特定の条件を満たすとジラーチが手に入るとかデオキシスが手に入るとか聞いたことある人はいるかもしれない。
名物は野生のホエルコを観察する「ホエルコウォッチング」。

エメラルドでは「トクサネうちゅうセンター」のロケットの燃料を目当てにおかしな手紙(犯行予告状)が届いたことも。

「うちゅうセンターの みなさん
 いかが おすごしで しょうか
 ロケットの ねんりょうは
 まもなく われわれが いただきます
 イヤだと いっても ムダなのでーす
 もっと りくちを!
            マグマだん」

ジムリーダーはフウとラン
位置とモデルは鹿児島県種子島。


●キナギタウン

ここは キナギタウン
あさひが みずべを てらす まち

激しい海流の中に「浮かぶ町」。なんと町全体がサンゴポケモン「サニーゴ」の群れの上に作られているらしい…
元々は船に乗った人々が「何か」を探す為に作ったそうな。
モデルは恐らく鹿児島県甑島列島。


●ルネシティ

ここは ルネシティ
れきしが ねむる しんぴの まち

隆起した海底火山のカルデラの中にある街。
その為入るには「そらをとぶ」か、海底を「ダイビング」して海中トンネルから入るしかない。
中心には、全ての始まりの場所「目覚めのほこら」がある。
リメイク版では、隕石が落ちたクレーターという設定に変更されている。

ジムリーダーはミクリ。エメラルドのみジムリーダーはアダン
因みにこの街のジムは両者とも女性人気が高く、ジムリーダー以外のジムトレーナーが皆女性となっている。
位置は鹿児島県屋久島。


●サイユウシティ

ここは サイユウシティ
はなと うみと ポケモンの らくえん

ホウエンの南の果て。
なんとポケモンセンターとチャンピオンロードとポケモンリーグのみで民家が全くない。
これは街と呼んでいいものか…
余談だが、ポケモンリーグが「○○シティ」にあるのはホウエンが初である(カントーはセキエイ「高原」、他は単にポケモンリーグ)。
位置とモデルは沖縄県那覇市で、ポケモンリーグのモデルは首里城。


●バトルタワー

ルビー・サファイアでエメラルドのバトルフロンティアと同じ場所にある施設。

バトルフロンティア

エメラルドで登場した7つのバトル施設からなる島。
殿堂入り後、エニシダにより連れてこられる。
各施設にはフロンティアブレーンという裏ボスが待ち構えている。


●バトルリゾート

ここはバトルリゾート
トレーナーの トレーナーによる
トレーナーのための らくえん

リメイクで追加されたルネシティのはるか南にあるリゾート地。
エピソードデルタをクリアすると行ける場所で、シリーズ恒例のやり込み要素。
例によって陸路では行けず、船かそらをとぶが必要。
バトルハウス、技教え、育て屋(アネックス)がある他、ポケセンにはみんな大好きジャッジ君までいる。
姓名判断師はいないが、姓名判断師のいるカイナシティとは船で繋がっている。
バトルハウスで本気シャトレーヌを倒すと、ミツルくんがランニング王子と化す。


□主な名所

  • トウカの森
トウカの北にある森。むしポケモンやキノココナマケロが住んでいる。

  • カナシダトンネル
カナズミとシダケを繋ぐトンネル。
機械を使っていたが、ゴニョニョに悪影響を与えてしまった為、一時停止。

若者が恋人に会いたい一心で今も掘りまくっている。
ポケモンの技を使って手伝ってあげよう。

  • 石の洞窟
ムロタウンのはずれにある洞窟。
珍しい石が取れることで石マニアの中では有名らしい…
ココドラノズパスなどが生息。
ORASでは奥の小部屋に「原始時代の壁画」が追加されており、重要なスポットの1つとなった。

  • すてられぶね(カクタス号)
ムロタウンの東の海にある古い船。
シナリオ序盤で見かける存在であり、気になっていたプレイヤーも多いだろう。
色んなお宝が眠っているらしい…
モデルは長崎県の軍艦島。

  • ニューキンセツ
キンセツシティで建設が進められていた地下都市だったが、計画の凍結により建設途中で閉鎖されている。
しかし、発電機は未だに稼働している為、でんきタイプのポケモンが住み着いている。
リメイクでは構造がかなり簡略化された。
BGMがトラウマもの。

  • えんとつ山
ホウエンの中心辺りにある活火山。
今ももうもうと煙を上げている。
ホウエンの人気観光地で、名物は「フエンせんべい」。
モデルは阿蘇山。

  • 炎の抜け道
えんとつ山のふもとにある洞窟。
最初は砂漠を通れないため、ここを通り、ハジツゲに向かう。
マグマッグドンメルコータスのほか、ベトベタードガースが出現する。

  • デコボコ山道
えんとつやまからフエンタウンに向かう時に下る山道。
基本的には一方通行だが、ダート自転車を持っていれば上ることができる。
エメラルドでは中腹に「マグマ団アジト」がある。
バネブーはここしか出ない。

  • 砂漠
煙突山の東にある砂漠地帯。
絶滅種の化石が見つかる他、ナックラーサボネアなどのポケモンが生息している。
エメラルドではたまに「げんえいのとう」が現れる。

  • 流星の滝
ハジツゲタウン南西にある洞窟。
隕石が降って出来たとされる滝。今も隕石が埋まっているらしい。
最深部の小部屋にタツベイがいる。
エメラルドではこの奥にダイゴがいる。
モデルは羽門の滝、もしくは竜門の滝。

  • おくりび山
ポケモンの魂が眠る「全ての終わりの場所」。
頂上では老いた守り人夫婦が2つの「」を見守っている。
ゴーストタイプのポケモンが多数生息しているほか、山頂ではごくたまにチリーンも現れる。
内部のBGMが恐ろしい。*1
モデルは桜島。

  • 浅瀬の洞穴
潮の満ち引きがある洞窟。時間によって道が変わる。*2
タマザラシがいるほか、干潮時にしか行けないフロアにユキワラシがいる。
BGMが(cy
モデルは馬毛島。

  • 海底洞窟
128番水道のドーナツ状の浅瀬近くの海底にある洞窟。
太古に絶滅したポケモンの住処と言われている。
最深部には超古代ポケモンが眠っている。

  • 目覚めのほこら
ルネシティの真ん中にあるおくりびやまで浄化されたポケモンの魂が目覚める「全ての始まりの場所」。
内部には超古代ポケモンが待ち構える。
エメラルドでは、超古代ポケモンを鎮めた後、入れなくなる。

  • おふれの石室
キナギタウン西の海底にある謎の遺跡。
海流に阻まれており行くのがやや困難。
ある伝説のポケモンを呼び出す為に訪れる必要がある。

  • マボロシ島
ポケモン史上最大の秘境
キナギタウンの東に極稀に現れるという幻の島。
出現の確率は色違いポケモンのエンカウント率よりもはるかに低く、乱数調整も通用せずPARを使っても出現条件の調整にとんでもない労力を要するほどの超低確率。
チイラのみが手に入るほか、野生のソーナノが出現する。

ちなみに、ここでレポートをして再開すると島のあったポイントに波乗り状態で再開される。
ズルは出来なかった。

リメイクにて旧マボロシ島に変わって登場するエリアの総称。
マボロシ島と言う名前の場所もあるが完全別物。
ラティアスorラティオスに乗って大空を飛び回ると発見できる場所で、幻のように現れたり消えたりする。
こっちも相変わらずの秘境で、1日1個ランダムに出現するため非常にめんどくさい。
エリアの中では他所では出会えないポケモン達に出会える。
狙ったポケモンの生息する場所を狙って出すのはほぼ無理なので、出逢って即捕獲しておくしかない。
すれ違い通信を使えばすれ違った人のマボロシの場所が日付が変わる時間まで出現する。

  • 空の柱
キナギタウンの傍の無人島に建てられた塔。
「いつ」「誰が」「何の為に」建てたのか一切分からない。
その頂きには「天空を司る超古代ポケモン」がいるらしい。
ルビー・サファイアでは殿堂入り後に行けるようになる*3が、エメラルドでは最初から出現している(しかもストーリーで来る)。
リメイクでは条件を満たすまで桃色のふりそでちゃんが通せんぼしている。

リメイク版で新たに登場したスポット。すてられぶねがあった場所に位置する。シーチキンではない。
かつては「ダイキンセツホールディングス」の海底資源採掘所だったが、会社が倒産したことで廃墟となり、現在は海のポケモンが棲む自然保護区となっている。
黒い任天堂が見られる。
モデルはすてられぶねと同じく長崎県の軍艦島。


【ホウエンのジムリーダー



ポケットモンスターSPECIALでのホウエン地方】

シリーズで最も壮絶な被害に遭った地方。
第4章において、マグマ団とアクア団の手によって復活した超古代ポケモンのグラードンカイオーガにより、大規模な自然災害が発生。
二体が沈静化した後も、被害を受けた各地のコンテスト会場が閉鎖しミナモへ集約されるなどの爪痕を残した。
更に第6章ではバトルフロンティアが甲冑の男の手で水没しかけたり、
第13章では巨大隕石激突予測地点として小隕石が多数飛来したりと、舞台になる度に何かしらの災害に巻き込まれる運命にある。

ポケスペ史上最も多くの重要キャラが命の危機に瀕した地方でもある*4



追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年11月23日 14:51

*1 ニューキンセツ、浅瀬の洞穴と共通

*2 カセット内蔵のボタン電池が切れてしまうと満潮か干潮のどちらかに固定される

*3 チートを使って殿堂入り前に行くと、島すらないが島の形にダイビングスポット(のようなもの)が発生している。そこでダイビングすると適当な場所へ飛ばされる。

*4 実際に死者、重傷者を10人以上も出してしまっている