キュベレイMk-Ⅱ(PT)  AMX-004-3

基本データ
兵種 前衛/近距離戦型
出撃可能地域 地上:○
宇宙:○
アーマー値 283
コスト 240
バランサー/よろけ/基礎バランサー 中/80/240
着地硬直 ?
オーバーヒート時の
回復速度
?
再出撃レベル LV3
支給ポイント 先行支給

勢力戦「ウインターバトル 2019」にて貢献ポイント750達成にて先行支給される。


【戦場の絆】カバパンのMS紹介【キュベレイMk-Ⅱ(PT)

■メイン


武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 対拠点能力 備考
ビーム・ガンA 5/単発 密着 17
最長 21?
130
低1:2発
中1:2発
高1:3発
6.5cnt ? ロック距離215m
射程距離257m
ビーム・ガンB 24/3発 密着 9?
最長 14?
40
低2:5発
中2:6発
高3:8発
8.3cnt ? ロック距離215m
射程距離225m


《ビーム・ガンA》

1トリガ単発撃ちのビーム兵器。威力はそこまで高くないが敵MSのバランスを崩しやすく、使いやすい。
単発カット兵器にしては自動ではないものの、連射ができるのも特徴。

《ビーム・ガンB》

B型は1トリガ3連射で、集弾率は高くないが、威力と連射性能に優れている。
高バランサーまで、1セットでカットできる。
Aの総合威力が低いためにこちらを選ぶのもありだろう。

■サブ

武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 対拠点能力 備考
ファンネルA 12/4発 21 1発ダウン 11.1cnt
?
ロック距離215m
射程距離230m
ファンネルB 8/4発 13 100
低1:2発
中1:3発
高1:3発
13cnt
?
ロック距離215m
射程距離217m
ファンネルC 4/単発 0.2/f 0.25/f
低?:?発
中?:?発
高?:?発
14.8cnt
?
ロック距離215m
射程距離250m


《ファンネルA》

リアスカート裏に装備されたサイコミュ兵器。
4基のファンネルを射出し、転倒させやすいビームを発射する。
相手を取り囲むように弾を発射するが、前後に歩かれると当たらないことが多い。

《ファンネルB》

B型はトリガを引き続けると4基のファンネルを敵機に射出する。
トリガを引き続けてている間はファンネルが自動追尾し、トリガを離すとファンネルからビームを発射する。
着地硬直を取るのに最適だが、追尾は一定時間(4cntほど?)しかできず、その後は勝手に発射されるため注意。
タイマンになりやすいならこのファンネルだろう。

相手が移動することでファンネルの配置が変わり、場合によってはファンネルの銃口が相手に密着することもある。
クシャトリヤのファンネルBのカートリッジ2と違って追尾の仕方によっては相手の真横にもファンネルが配置される。

《ファンネルC》

COST+10
C型は2基のファンネルを敵機に射出し、一定時間ビームを照射する。
照射時間や威力は低いが、あたれば相手が瞬間でよろける。先読みで撃ち結果、置くように使うことがメインになる。
格闘機体がかち合う直前によろけを作ったり、乱戦が発生するところへ直前に撃てば瞬間カットできる。
相手のチャージを瞬間解除、無敵なしの無防備状態を作り出すこともできることも覚えておこう。

味方の攻撃への追撃等にも使えるが、見てから撃つのすでに遅いときが多い。
Bと違い発射後自分は別行動ができ瞬間枚数有利なような状況を作れる。
他機体にはないこの兵装。

逆カットしづらい事からも、事故が少なくファンネル初心者にはいいのかもしれない。
難点は機体コストが高いこと。また単体で火力を出せないこと。

照射時間は2.5cntほど

■格闘

武器名 弾数 ダメージ ダウン値
連撃回数
リロード速度 対拠点能力 備考
ビーム・サーベル - 22→29→25
(理論値22→36→38)
? - ? 合計威力 76
追尾距離 59m
タックル - 30/40/50 1発ダウン - ? 突:50
歩・推・装:40
旋・硬・跳・走・機:30



《ビーム・サーベル》


《タックル》





■セッティング

セッティング名 アーマー
ダッシュ
速度
ダッシュ
時間
ダッシュ
距離
ジャンプ
速度
旋回
速度
硬直
時間
タックル
ダメージ
歩行
速度
備考

(旋回)
283 240km/h 2.3cnt 192km/h 12.9rpm 32f 30 110km/h

(硬直減)
285 237km/h 2.2cnt 190km/h 11.6rpm 28f 30 110km/h

(歩行)
292 237km/h 2.3cnt 190km/h 11.6rpm 32f 40 132km/h

(ジャンプ)
277 233km/h 2.2cnt 211km/h 11.6rpm 33f 30 110km/h

(ダッシュ)
262 258km/h 2.4cnt 158km/h 11.6rpm 34f 30 110km/h

(機動)
257 249km/h 2.3cnt 203km/h 12.0rpm 33f 30 110km/h

(ブースト)
295 226km/h 2.5cnt 186km/h 11.3rpm 32f 40 110km/h

(タックル)
297 219km/h 2.2cnt 175km/h 10.9rpm 32f 50 110km/h

(装甲)
332 207km/h 2.2cnt 166km/h 10.9rpm 32f 40 110km/h


旋・硬・歩セッティング


跳・走・機セッティング

基本は走・機セッティング
機動をあげることによりできる立ち回りが増える。

推・突・装セッティング

同コスト帯でも火力が低めなこの機体を
赤設定にしたところで焼け石に水。
戦果は望みずらいだろう。

■支給(コンプリートまで16400)

順番 武器名 バトルスコア
初期 ビーム・ガンA
ファンネルA
ビーム・サーベル
旋回セッティング
-
1 硬直減セッティング 500 
2 歩行セッティング  500 
3 ビーム・ガンB 1500 
4 ジャンプセッティング 700 
5 ダッシュセッティング  700 
6 機動セッティング   900 
7 ファンネルB 2500 
8 ブーストセッティング   900 
9 タックルセッティング   1100 
10 装甲セッティング   1100 
11 ファンネルC 6000 

運用

ファンネル機体共通だが
メインの威力が同コスト帯と比べると火力は低め。
そのため従来機体と同じ動きだと戦果も低くなる。

一度ロックしてしまえば敵を追尾するファンネルは
追うのにローリスクが特徴。
ファンネルで直線的な位置取りをしなくても攻撃ができるため守衛に回れば生存力は高い。
が、それでは味方を守れない
前線がぶつかり、ラインがあげづらい局面で奥の射支機体の攻撃の足止めを積極的に行い状況を変えるのがこの機体の醍醐味だろう。

その他