R・ジャジャ AMX-104

旧ジオン公国軍のギャンの設計思想を受け継いだ
白兵戦性能が高い試作型MS。

基本データ
兵種 前衛/格闘型
出撃可能地域 地上:○
宇宙:○
コロニー:○
アーマー値 286
コスト 280
バランサー/よろけ/基礎バランサー 80/240/中
着地硬直 極小
オーバーヒート時の回復速度 遅(約?cnt)
再出撃レベル LV2
支給ポイント 先行支給


2019年夏の勢力戦で先行支給された機体。


【戦場の絆】カバパンの新機体インプレッション【R・ジャジャ】【BNAM公式】



■メイン

武器名 弾数 ダメージ
ダウン値
よろけ:
ダウン
リロード
速度
対拠点
能力
備考
銃剣付きビーム
・ライフル
4発/
単発
密着 20
最長 30
1発ダウン
13.9cnt ? 赤ロック127m
射程150m

《銃剣付きビーム・ライフル》

1トリガー1発発射、装弾数4発。撃ち切りリロード式。貫通属性無し。
距離が離れるにつれて威力が上がる。
QD外しや、硬直狙い等出番の多い武装にも関わらず弾数がそこまで多くないため弾数管理には注意が必要。

■サブ

武器名 弾数 ダメージ ダウン値
よろけ:
ダウン
リロード QD処理値 備考
3連装ミサイル
ポッドA
36/
6連射
密着6
最長9
50/1発
低2:4発
中2:5発
高2:6発
12.0cnt 40?
1発ダウン
青ロック?m
赤ロック?m
射程155m
3連装ミサイル
ポッドB
18/
3連射
密着8
最長11
80/1発
低1:3発
中1:3発
高1:4発
14.4cnt 100
2発ダウン
青ロック?m
赤ロック?m
射程157m
3連装ミサイル
ポッドC
12/
6連射
密着13
最長17
100/1発
低1:2発
中1:3発
高1:3発
13.3cnt QD不可 青ロック?m
赤ロック?m
射程150m

《3連装ミサイルポッドA》

1トリガーで6連射するミサイル。誘導性能無し。
手動フルオートができるほどの連射性能はない。
弾は両肩からそれぞれ1発づつ交互に発射される。
QDに用いると1発でダウンしてしまうため、ロック送りでのバルコンのような運用はできない。

90m付近で6ダメ、120m付近で8ダメを確認。

《3連装ミサイルポッドB》

1トリガーで3連射するミサイル。爆風はあるが、誘導性能はない。
ギャンのニードルミサイルBとよく似た武装。
左肩から発射され、発射位置の関係で着弾地点がそれぞれ微妙に違う。

100m付近で9ダメ、110m付近で11ダメを確認。

《3連装ミサイルポッドC》

1トリガーで6発発射するミサイル。射撃硬直有り。
ズゴックEの魚雷Bとよく似た武装。
クイックドローでの使用は出来ないが、誘導が強く、射程ぎりぎりなら敵機が横歩きしていても刺すことが可能。
ただし硬直が大きく、空中で撃つと致命的な硬直を晒してしまう可能性もある。

硬直時間は約2秒ほど。

■格闘

武器名 ダメージ ダウン値
連撃回数
対拠点能力 備考
ビーム・
サーベル
35→28→26
(理論値 35→35→41)
60→0→0
6回
× 合計威力89
追尾距離59m
ビーム・
サーベルS
35→28→26 60→30→0
制限無し
× 合計威力89 
追尾距離59m
タックル 40~50 1発ダウン × タックルセッティング:50

《ビーム・サーベル》

他機体と同様の格闘武装。
1撃目が最も威力が高く2撃、3撃目と威力が下がっていく。
そのため、ロック送りで2撃、3撃目を当てても他機体ほどの火力を出しづらい。

QD外しを用いた3連撃→外し→3連撃の計6撃で強制ダウン。

《ビーム・サーベルS》

Sクラス専用格闘装備(以下Sサベ)。支給武装ではなく、Sクラスでのみ武装選択画面に自動的に追加される。
QD外しを用いた連撃回数に制限がないが、入力タイミングがサーベルと比べてシビアになっている。
Sサベ共通の特徴ではあるが、格闘型機体の一般的な格闘装備(以下Aサベ)より与ダウン値が高く設定されているため2機以上で同じ敵に同時に連撃を入れた場合、敵をダウンさせてしまう可能性が高くなる。
特にSサベ同士ではそれが顕著である為、味方に他のSサベ持ちがいる場合は敵のダウン値を考慮し低バランサー機に対しては同時に斬りかからない等の判断が求められる。

Rev4.25より連撃回数に制限のないSサベ限定で連撃のダメージ補正が削除され固定ダメージとなった。
ダウン値を気にする必要はあるものの仲間の通常の格闘やチャージ格闘に被せた場合、相手の連撃補正に影響を与える事がないので火力の底上げが狙いやすい。
また通常のビーム・サーベルの場合、外した後の連撃は僅かではあるものの間をおかないと連撃補正が掛かり後半の3連撃が前半のものより威力が下がってしまったがSサベはそれを気にしなくてもよい。

上記の性質から外しをしない場合や双連撃を行わなかった場合は連撃のダウン値を上げただけとなりデメリットだけが増える事になる。
将官になったからと言って考えなしにこれを装備することは避けたい。


《タックル》

タックルセッティングでのみ威力が50になる。

■セッティング

セッティング名 アーマー
ダッシュ
速度
ダッシュ
時間
ダッシュ
距離
ジャンプ
速度
旋回
速度
硬直
時間
タックル
ダメージ
歩行
速度
備考

(旋回)
286 259km/h 1.0cnt 65?m 212km/h 13.6rpm 26f 40 114km/h

(硬直減)
288 257km/h 1.0cnt 65m 210km/h 12.2rpm 22f 40 114km/h

(歩行)
295 257km/h 1.0cnt 65m 210km/h 12.2rpm 26f 40 136km/h

(ジャンプ)
280 252km/h 1.0cnt 63m 232km/h 12.2rpm 27f 40 114km/h

(ダッシュ)
265 284km/h 1.0cnt 72m 204km/h 12.2rpm 28f 40 114km/h

(機動)
260 272km/h 1.0cnt 68m 222km/h 12.6rpm 27f 40 114km/h

(ブースト)
298 237km/h 1.1cnt 66m 193km/h 11.8rpm 26f 40 114km/h

(タックル)
300 224km/h 1.0cnt 56m 183km/h 11.4rpm 26f 50 114km/h

(装甲)
345 212km/h 1.0cnt 53m 173km/h 11.4rpm 26f 40 114km/h

旋・硬・歩セッティング


跳・走・機セッティング

走セッティングでは高機動モード中のシナンジュの機セッティングに匹敵するダッシュ速度を得ることができる。

推・突・装セッティング

元が高機動であるためそれなりの機動力を確保できるものの、機動力を落としてまでAPを上げるメリットが薄いため基本的には推奨されない。

■支給(コンプリートまで13500)

順番 武器名 支給ポイント
初期 銃剣付きビーム・ライフル
3連装ミサイルポッドA
旋回セッティング
-
1 硬直減セッティング 600
2 歩行セッティング 600
3 ジャンプセッティング 800
4 3連装ミサイルポッドB 3500
5 ダッシュセッティング 1000
6 機動セッティング 1000
7 ブーストセッティング 1000
8 タックルセッティング 1200
9 装甲セッティング 1200
10 3連装ミサイルポッドC 4000