ストリートファイターシリーズリンク


ストリートファイター

機種 タイトル 概要 判定
AC ストリートファイター シリーズの源流とも言うべき作品。攻撃は感圧式の2ボタン方式。故障が多かった為か6ボタン筐体も後に出荷。 なし
PCE ファイティング・ストリート ハドソン発売。アルファ・システム開発。CD-ROM2のローンチソフト。攻撃の強弱はボタンを押す長さに変更。


ストリートファイターII

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターII
AC ストリートファイターII -The World Warrior- 格闘ゲームブームはここから始まった!
SFC ストリートファイターII -The World Warrior- 若干劣化した部分はあるものの良好な移植。
GB ストリートファイターII -The World Warrior- 糞移植というか無茶移植。あまりにも操作性が悪すぎる。
ストリートファイターII’ & ’TURBO
AC ストリートファイターII' -CHAMPION EDITION- キャラバランスを調整した続編。プレイヤーに四天王が新たに参戦。
前作以上に対人戦を意識しており、同キャラ対戦も可能となった。
PCE ストリートファイターII' -CHAMPION EDITION- 『ストII’』の単体移植。完成度は高かったが、過剰出荷&発売時期が遅すぎた。
それ加えて、直後にSFC版『ターボ』の発売であえなくワゴン送りに。
なし
AC ストリートファイターII'TURBO
-HYPER FIGHTING-
ゲームスピードが高速化しテンポが向上。だが本来は海賊版対策の為の発売。
『スパII』と並行して開発をしていた為、一部に『スパII』の調整がある。
なし
SFC ストリートファイターIIターボ
-HYPER FIGHTING-
当時唯一の『ターボ』の移植。さらにノーマルモードとして『ストII’』 の移植も同時収録。
露骨な焼き直しという批判もなく、純粋なバージョンアップと好意的に受け止められた。
MD ストリートファイターII'プラス
-CHAMPION EDITION-
タイトルは『ストII’』だが、SFC版『ターボ』と同じく『ストII’』&『’TURBO』の両移植。
『ターボ』は「エキサイトモード」として収録されている。
スーパーストリートファイターII
AC スーパーストリートファイターII
-The New Challengers-
使用基板の性能向上。『ターボ』以前から開発の為、ゲームスピードは『ターボ』より遅い。
新たにサンダー・ホーク、フェイロン、キャミィ、ディージェイの4人が加わる。
なし
SFC/MD スーパーストリートファイターII
-The New Challengers-
当時『スパIIX』が3DO以外に移植されず、どの移植作も『スパII』だけだった。
MD版はSFC版の要素に加えて、スーパーモードと言った追加要素がある。
スーパーストリートファイターII X
AC スーパーストリートファイターIIX
-Grand Master Challenge-
『ストII』の実質最終作。『スパII』の時に弄れなかった部分をすべて弄った。
スーパーコンボの登場と、拳を極めし者「豪鬼」が話題に。
3DO スーパーストリートファイターII X
-Grand Master Challenge-
当時唯一の『スパIIX』の移植。ロードが長い欠点がある。
DC スーパーストリートファイターII X
for Matching Service
セガダイレクト限定販売。直移植では唯一CPU性能の豪鬼が使用可能なソフト。
スーパーコンボ「瞬獄殺」が使えるバージョンの真・豪鬼も実装。
GBA スーパーストリートファイターIIX リバイバル UIが『ZERO3』に近い雰囲気に変更。やや操作性に難有り。
豪鬼はボイスが変更された上で正式にスーパーコンボを使えるようになった。
なし
PS3/360 SUPER STREET FIGHTER II TURBO HD REMIX 日本未発売かつDL専売。
グラフィックは微妙だが、まともな対戦ができる点で日本を含め評価が高い。
ハイパーストリートファイターII
AC ハイパーストリートファイターII
-The Anniversary Edition-
これまでに稼働した、『ストII』シリーズ全バージョンのキャラクターが使用可能。
『ストII』シリーズの総決算であり、ファンサービスの側面もある作品。
PS2 ハイパーストリートファイターII
~アニバーサリーエディション~
AC版の移植だが、AC版稼動前に発売された。
特典として一部修正されたアニメ映画『ストリートファイターII MOVIE』を収録。
ウルトラストリートファイターII
Switch ウルトラストリートファイターII
-The Final Challengers-
シリーズ30周年記念作として、23年ぶりのバージョンアップ。
殺意リュウと洗脳ケンが参戦するも、凶悪な性能が問題に。
なし
カップリング・オムニバス
SS/PS ストリートファイターコレクション 『スパII』『スパIIX』『ZERO2'』を収録。
PS/SS カプコンジェネレーション ~第5集 格闘家たち~ 『ストII』『ストII’』『ストII’TURBO』の3作品を収録。
Xb ストリートファイター アニバーサリーコレクション 『ハパII』『III3rd』をカップリング。
PS2 カプコン クラシックス コレクション 『カプコンジェネレーション』シリーズ+6タイトルを収録。
PSP カプコン クラシックス コレクション 『カプコンジェネレーション』シリーズ+3タイトルを収録。
Switch/PS4/
One/Win
カプコンアーケードスタジアム 『ストII』『ストII'TURBO』『スパIIX』を購入可能。
カプコン ファイティング コレクション ※2022年9月24日以降記事作成可能。 『ハパII』『スパズル』『ポケットファイター』+7タイトルを収録。オンライン対応。


ストリートファイターZERO

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターZERO
AC ストリートファイターZERO グラフィックがアニメ調になった。ZEROコンボなど以降の作品にはない独自要素も。
『ストI』や『ファイナルファイト』のキャラも参戦。
なし
PS/SS ストリートファイターZERO シリーズ初の32BIT機移植。
GBC ストリートファイターALPHA 海外版『ZERO』の移植。遙かに格下スペックのハードへの移植ながら再現度は高い。
ストリートファイターZERO2
AC ストリートファイターZERO2 オリジナルコンボが初登場し、ZEROコンボの撤廃など操作感の変化も大きい。
当時では設定的に賛否両論を巻き起こしていた、さくらの初登場作でもある。
PS ストリートファイターZERO2 早期移植の為か追加要素はほぼ無し。
SS ストリートファイターZERO2 家庭用特典として新モードや『ALPHA2』『ZERO2ALPHA』からの隠し要素を一部追加。
SFC ストリートファイターZERO2 衝撃の無茶移植。移植度は割と良好だが、ロムメディアなのにロード時間が長い。
AC ストリートファイターZERO2 ALPHA 海外版『ALPHA2』で使えた「Evil Ryu (殺意の波動に目覚めたリュウ)」を逆輸入。
その他バランス調整、新技・新モード追加。
PS/SS ストリートファイターZERO2' 『ZERO2 ALPHA』のマイナーチェンジ移植。『コレクション』収録作の単品販売。
但しゲームアーカイブス版のみ『コレクション』準拠の3本セット。キャミィが使える。
ストリートファイターZERO3
AC ストリートファイターZERO3 ISMシステム・キャラクターの大量追加等、前作から大幅な進化を遂げた。
PS/SS ストリートファイターZERO3 家庭用オリジナルモードや、隠しキャラに『ストII』からの復活組の追加など大盤振る舞い。
DC ストリートファイターZERO3
サイキョー流道場
AC版に追加要素が収録されている。先行のPS版をさらにパワーアップ。
ストリートファイターZERO3
サイキョー流道場 for Matching Service
セガダイレクト限定販売。『サイキョー流道場』の通信対戦版。
AC ストリートファイターZERO3↑(アッパー) DC版『ZERO3』の逆移植。アーケードでも追加キャラが使用可能に。
NAOMI基板のエミュレートによる入力遅延やボスキャラ使用可能等により短命に終わった。
GBA ストリートファイターZERO3↑ 『CAPCOM VS. SNK 2』から3人キャラを追加。GBAとは思えないほど移植度は良好。
反面、容量不足から音声関連はかなり無茶をしている。
PSP ストリートファイターZERO3↑↑(ダブルアッパー) GBA版をベースにストーリーを追加し、新キャラとしてイングリッドも参戦。
これまでの『ZERO3』の家庭用モードをほぼ全て網羅した集大成。
カップリング・オムニバス
Win ストリートファイターZERO & ZERO2 シリーズ初のWin版。PS版をベースにカップリング移植。後にそれぞれ単品発売。
SS/PS ストリートファイターコレクション 『スパII』『スパIIX』『ZERO2'』をまとめて収録。こちらも後に単品発売。
PS2 ストリートファイターZERO
ファイターズジェネレーション
アーケード版『ZERO』シリーズ全作 + αを収録。
隠しモードでシリーズを超えた夢の対決『ハイパーストリートファイターZERO』を搭載。


ストリートファイターEX

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターEX
AC ストリートファイターEX シリーズの初3D化。でもちゃんとストリートファイターしてます。
ストリートファイターEX plus 『EX』のバランス調整版。新キャラも追加されている。
PS ストリートファイターEX plus α 『EX+』のキャラに加えてさくらとダルシムを追加。
家庭用独自モードやボーナスゲームも充実した良移植。
ストリートファイターEX plus α 樽 非売品。樽のボーナスゲームのみを単体でピックアップした作品。 参考
ストリートファイターEX2
AC ストリートファイターEX2 カクカクしていたポリゴンが丸くなりました。
オリジナルコンボの類似システム、エクセルが導入。一方で既存キャラが大幅に削除。
参考
ストリートファイターEX2 PLUS 『EX2』のバランス調整版。前作のリストラキャラ一部復活・新キャラ追加。
PS ストリートファイターEX2 PLUS アーケード版で削除されたハヤテが隠しキャラで復帰。トライアルモードもさらに充実。
ストリートファイターEX3
PS2 ストリートファイターEX3 PS2本体と同時発売の家庭用オリジナル作品。タッグバトル・チームバトルを搭載。
僅かな製作期間で作られたのかゲームの仕様に問題あり。
参考


ストリートファイターIII

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターIII
AC ストリートファイターIII
-NEW GENERATION-
キャラクターを一新した新シリーズの第1作だが…。
ストリートファイターIII 2nd
AC ストリートファイターIII 2nd IMPACT
-GIANT ATTACK-
『ストIII』シリーズの第2作。
だが、変化に乏しく速攻で見切られた。副題もあのアニメのまんま。
ストリートファイターIII 3rd
AC ストリートファイターIII 3rd STRIKE
-Fight for the Future-
ブロッキングここに極まれり! 今なお愛される傑作。
DC/PS2 ストリートファイターIII 3rd STRIKE
-Fight for the Future-
PS3/360 ストリートファイターIII 3rd STRIKE ONLINE EDITION
-Fight for the Future-
DL専売。オンライン対戦対応。
カップリング
DC ストリートファイターIII W IMPACT 『ストIII』『III2nd』をカップリング。
Xb ストリートファイター アニバーサリーコレクション 『ハパII』『III3rd』をカップリング。


ストリートファイターIV

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターIV
AC ストリートファイターIV 10年ぶりの新作。グラフィックが3Dに生まれ変わった。 なし
PS3/360/Win ストリートファイターIV アーケード版にキャラクターを8人追加、オンライン対戦にも対応。
スーパーストリートファイターIV
PS3/360 スーパーストリートファイターIV 新たにキャラクターが10人追加。オンライン対戦もさらに強化。 なし
3DS スーパーストリートファイターIV
3D EDITION
ニンテンドー3DSに移植。3DSのローンチタイトルでもある。
いつでもどこでも『スパIV』が楽しむことが出来る。
なし
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
AC スーパーストリートファイターIV
アーケードエディション
『スパIV』にキャラを4人追加してアーケードに逆移植。
しかし一部キャラの突出した性能が問題に。
なし
PS3/360/Win スーパーストリートファイターIV
アーケードエディション
無印と違い、アーケード版の純粋な移植になっている。
Win版は海外専売だが、日本語対応&日本語OSでもインストール可。
AC スーパーストリートファイターIV
アーケードエディション Ver.2012
『AE』で問題となっていたキャラ性能の格差を調整。
PS3/360 スーパーストリートファイターIV
アーケードエディション Ver.2012
『AE』を持っていれば無償アップデート可能。
ウルトラストリートファイターIV
AC/PS4/PS3/
360/Win
ウルトラストリートファイターIV 『ストIV』シリーズの集大成。新たなシステムを実装。
参戦キャラは長年に渡りシリーズ最多を誇った44人。
なし


ストリートファイターV

機種 タイトル 概要 判定
ストリートファイターV
PS4/Win ストリートファイターV 8年ぶりの完全新作。シーズン制を採用しており、バランスが頻繁に変わるのが特徴。
初期のボリュームの薄さや劣悪なネット対戦環境で大きく評価を落とすことに。
※ページ凍結中。作成前に記事作成相談スレで相談すること。
ストリートファイターV アーケードエディション
PS4/Win ストリートファイターV アーケードエディション シーズン3からのバージョン。
大ボリュームのアーケードモードが追加され、ボリューム不足は改善された。
ストリートファイターV タイプアーケード
AC ストリートファイターV タイプアーケード 家庭用版から3年を経ての逆移植版。家庭用版で所有済のコスチューム等を引き継ぎ可能。
ストリートファイターV チャンピオン エディション
PS4/Win ストリートファイターV チャンピオン エディション シーズン4終盤からのバージョン。最終的なキャラ数はシリーズ最多の46人に。*1


オムニバス

機種 タイトル 概要 判定
PS4/One/
Switch/Win
ストリートファイター 30th
アニバーサリーコレクション インターナショナル
AC版『I』『II』『ZERO』『III』シリーズから12作品を収録。
Switch版は『スパII』のトーナメントモードをハード4台で再現。
日本版は「インターナショナル」表記で日本版も収録の計24作品収録。
『II'TURBO』『IIX』『ZERO3』『III3rd』(それぞれ海外版)はオンライン対応。




実写作品

機種 タイトル 概要 判定
AC ストリートファイター ザ・ムービー ストリートファイターの名を使ったインクレディブル・テクノロジーズ製の何か。
タトゥマキゼミャーグのライユーや、目から怪光線を放つサガットが出てくるのはこっち。
ある意味では早すぎた世紀末ゲーで、そのカオスっぷりに魅了された者も少なからず存在する。
PS/SS ストリートファイター リアルバトル オン フィルム ハラキリで攻撃したり、カミカゼで突っ込んでくるサワダが出てくるのはこっち。
見た目とは裏腹に、中身は意外とまとも。EX必殺技の先駆けである「スーパー必殺技」を搭載。
バカゲー




その他

VS.シリーズ


対戦格ゲー以外のジャンル

機種 タイトル 概要 判定
FC 2010 ストリートファイター 『ストリートファイター』とは名ばかりの硬派なSFアクション。
北米版ではストーリーが変更され、主人公が未来のケンという設定に。
PS/SS ストリートファイターII ムービー 劇場版『ストII』アニメ映画のアドベンチャーゲーム化。サイボーグを育成しリュウと対決!
AC/Win/
PS/SS/DC
スーパーパズルファイターIIX 2頭身にデフォルメされたキャラが、落ちものパズルで対戦。
『ヴァンパイア』や『サイバーボッツ』のキャラも登場。通称「スパズル」
なし
PS FEVER4
SANKYO公式パチンコシミュレーション
『スパズル』『ポケファイ』のデザインを使った『ストII』キャラクター総出演のパチンコのTVゲーム版。
Win タイピングファイターII ストIIを元にしたタイピングゲーム。
Win/Mac タイピングファイターII Plus 上記のバージョンアップ版。
Win ストリートファイター オンライン
マウスジェネレーション
マウスで遊ぶカジュアルなオンライン3D格闘ゲーム。香港の小説家「金庸」氏の作品のキャラが登場。
その他、『ジャスティス学園』『サイボーグ009』『宇宙刑事ギャバン』のキャラも登場。サービス終了済。
執筆禁止


関連作品

機種 タイトル 概要 判定
PS 3D格闘ツクール 『EX』からスカロマニアが特別出演。 なし
AC ファイティングレイヤー 『EX』からアレンとブレアが参戦。
PS4/AC/Win ファイティングEXレイヤー 『EX』シリーズのアリカキャラが一同に集結。
Switch ファイティングEXレイヤー ANOTHER DASH 『EXレイヤー』のマイナーチェンジ版。無料版あり。
PS4/Switch/
AC/Win
SNKヒロインズ Tag Team Frenzy 『EXレイヤー』から女体化したスカロマニアが特別出演。
AC crossbeats REV. アーケードリズムゲーム。『IV』よりリュウのテーマが収録。
後のコラボで春麗のテーマや『ウルIV』OP、『V』のテーマも収録。
賛否両論
AC crossbeats REV. SUNRISE
PS4/One/Win モンスターハンター:ワールド コラボクエストで「リュウ」と「さくら」が登場。
Switch/Win モンスターハンターライズ コラボクエストで「豪鬼」が登場。
Switch/One/
PS4/PC
Power Rangers: Battle for the Grid 海外版スーパー戦隊シリーズである『パワーレンジャー』の格闘ゲーム。
DLCでリュウと春麗が変身した姿「Crimson Hawk Ranger」と「Blue Phoenix Ranger」が参戦。
ファイナルファイトシリーズ 『ストZERO』シリーズ以降にキャラクターが登場。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ for』にリュウがファイターとして参戦し、朱雀城ステージも登場。
SP』では上記に加えケンがファイターとして参戦し、ガイルもアシスト参戦。
最終更新:2022年06月24日 07:51

*1 うち1人はシーズンパス特典の『鉄拳』シリーズで言うところの木人タイプのキャラで、家庭用版では使用可能モードに制限あり。