エラッタ > Bestiary

Pathfinder RPG Bestiary

第1刷

更新1.2 - 2011/09/12公開

 この文書はPathfinder RPG Bestiaryの第1刷から第3刷への更新である。ページ数が太字の項目は新しい更新である。
更新
(訳注:原文(PRD)に適用されている項目は灰色で表示)
  • 10ページ - エンジェル:アストラル・デーヴァのデータ・ブロック、技能の行、“〈脱出術〉+9”を削除して〈知識:宗教〉のボーナスを“+19”に変更。
  • 11ページ - プラネターのデータ・ブロック、準備している呪文の下、1レベルの行の後に“0レベル(回数無制限):ディテクト・マジックピュアリファイ・フード・アンド・ドリンクステイビライズヴァーチュー”を追加。
  • 12ページ - エンジェル:ソーラーのデータ・ブロック、遠隔攻撃の行、“+31”を“+31/+26/+21/+16”に変更。準備している呪文の下、1レベルの行の後に“0レベル(回数無制限):ディテクト・マジックピュアリファイ・フード・アンド・ドリンクステイビライズヴァーチュー”を追加。
  • 16ページ - アント:ジャイアント・アントのデータ・ブロック、特殊能力の毒の項、頑健 DCを“14”に変更。
  • 17ページ - エイプ:ゴリラのデータ・ブロック、CMB の行、CMB を“+5”に、CMD を“17”に変更。
  • 19ページ - アルコン:ハウンド・アルコンのデータ・ブロック、近接の行、グレートソードのダメージを“2d6+3”に変更。
  • 20ページ - アルコン:ランタン・アルコンのデータ・ブロック、オーラの行、義憤のオーラの DCを“13”に変更。
  • 21ページ - アルコン:トランペット・アルコンのデータ・ブロック、近接の行、武器のダメージの後に“/19~20”というクリティカル可能域を追加。準備している呪文の下、1レベルの行の後に“0レベル(回数無制限):ディテクト・マジックピュアリファイ・フード・アンド・ドリンクステイビライズヴァーチュー”を追加。
  • 24ページ - アザータ:ブララニのデータ・ブロック、技能の行、〈飛行〉ボーナスを“+22”に変更。
  • 25ページ - アザータ:ガエルのデータ・ブロック、AC の行、 AC を“28、接触16、立ちすくみ26(+4反発、+1【敏】、+1回避、+12外皮)”に変更。遠隔の行、攻撃ボーナスを“+14遠隔接触”に変更。準備している呪文の下、2レベルの行、“エイド”の後の“(2)”を削除。1レベルの行、“サンクチュアリ(DC15)”を削除。 1レベルの行の後に“0レベル(回数無制限):ディテクト・マジックピュアリファイ・フード・アンド・ドリンクステイビライズヴァーチュー”を追加。
  • 26ページ - アザータ:リレンドのデータ・ブロック、修得呪文の下、3レベルの行、“キュア・シリアス・ウーンズ”を追加。
  • 27ページ - グレーター・バーゲストのデータ・ブロック、近接の行、爪の攻撃ボーナスを“+14”に変更。擬似呪文能力の下、チャーム・モンスタークラッシング・ディスペアの DCを両方とも“DC18”に変更。
  • 34ページ - ビーヒアのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、ブレス攻撃の情報の末尾に“1d4ラウンドに1回”を追加。感覚の行と技能の行、〈知覚〉判定のボーナスを“+8”に変更。
  • 37ページ - ボガードのデータ・ブロック、近接の行、舌の攻撃ボーナスを“-1”に変更。
  • 38ページ - バグベアのデータ・ブロック、技能の行、技能を“〈威圧〉+7、〈隠密〉+10、〈知覚〉+8”に変更。宝物の行、“木製ヘヴィ・シールド”を“木製ライト・シールド”に変更。
  • 42ページ - ケンタウロスのデータ・ブロック、移動速度の行、速度を“50フィート(鎧装備時35フィート)”に変更。
  • 45ページ - チョーカーのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、特殊攻撃のリストの締めつけの後に“つかみ(大型)、”を追加。
  • 47ページ - クローカーのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+8”に変更。
  • 51ページ - クロコダイル:ダイア・クロコダイルのデータ・ブロック、技能の行、 “〈隠密〉-6(水中では+2)”を“〈隠密〉+0(水中では+8)”に変更。
  • 52ページ - サイクロプスのデータ・ブロック、近接の行、グレートアックスの攻撃ボーナスを“+11/+6”に変更。
  • 53ページ - ダーク・クリーパーのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+12”に変更。
  • 55ページ - ダークマントルのデータ・ブロック、イニシアチブの行、イニシアチブを“+6”に変更。AC の行、AC を“15、接触13、立ちすくみ13(+2【敏】、+2外皮、+1サイズ)”に変更。基本攻撃の行、CMB を“+1(組みつき+5)”に、CMD を“13(足払いされない)”に変更。技能の行、技能を“〈隠密〉+10、〈飛行〉+5、〈知覚〉+4”に変更。
  • 55ページ - ダークマントルのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、特殊攻撃のリストの締めつけの後に“つかみ(任意のサイズ)”を追加。特殊能力の行とその下のつかみの段落を削除。
  • 57ページ - デーモン:ババウのデータ・ブロック、近接の行、ロングスピアのダメージを“(1d8+7/×3)”に変更。
  • 63ページ - デーモン:マリリスのデータ・ブロック、近接の行、尾の打撃の攻撃ボーナスを両方とも“+17”に、叩きつけ(×6)の攻撃ボーナスを“+22”に変更。擬似呪文能力の節、プロジェクト・イメージの DCを“24”に変更。
  • 64ページ - デーモン:ナバッスゥのデータ・ブロック、AC の行、AC を“22、接触14、立ちすくみ18(+3【敏】、+1回避、+8外皮)”に変更。技能の行、種族修正の項に“+8薄暗い照明での”を追加。
  • 64ページ - デーモン:ナバッスゥのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“29”に変更。
  • 67ページ - デーモン:シャドウ・デーモンのデータ・ブロック、特殊能力、日光による無力化の項、2文目、“移動アクションまたは攻撃アクション”を“移動アクションまたは標準アクション”に変更。最後の文、“サンビームサンレイ”を“サンビームサンバースト”に変更。
  • 69ページ - デーモン:ヴロックのデータ・ブロック、特殊能力、朦朧化の絶叫の項、2文目、DCを“21”に変更。
  • 70ページ - デロのデータ・ブロック、遠隔の行、リピーティング・ライト・クロスボウのダメージを“1d6”に変更。
  • 72ページ - デヴィル:バーブド・デヴィルのデータ・ブロック、特殊能力の節、以下の段落を追加:
つかみ(変則) バーブド・デヴィルは、中型サイズまでの敵に対して、つかみ攻撃を行うことができる。
  • 82ページ - ディヴァウラーのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+6”に変更。
  • 83ページ - ディノサウルス:ブラキオサウルスのデータ・ブロック、 感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+28”に変更。
  • 86ページ - ディノサウルス:トリケラトプスのデータ・ブロック、 感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+24”に変更。
  • 87ページ - ドッグ:ライディング・ドッグのデータ・ブロック、脅威度を1に変更。経験点の行、経験点を“400”に変更。
  • 93ページ - アダルト・ブラック・ドラゴンのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+20”に変更。
  • 93ページ - アダルト・ブラック・ドラゴンのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMB を“+22”に変更。
  • 94~95ページ - クロマティック・ドラゴン:ブルー・ドラゴンのデータ・ブロックすべて、技能の行、ボーナスは変更せずに、“〈Appraise〉”を“〈はったり〉”に変更。
  • 94ページ - クロマティック・ドラゴン:ブルー・ドラゴンのテキスト、特殊能力の砂漠の渇きの項、最後の文、“(DCはそのドラゴンのブレス攻撃のものと同じ)”を削除し、文末に以下の段落を追加:
このセーヴDCは【魅力】に基づいている。
  • 95ページ - アダルト・ブルー・ドラゴンのデータ・ブロック、擬似呪文能力の下、マイナー・イメージの DCを“15”に変更。エインシャント・ブルー・ドラゴンのデータ・ブロック、この DCを“17”に変更。
  • 97ページ - アダルト・グリーン・ドラゴンのデータ・ブロック、特技の行、“《武器破壊強化》”を削除。エインシャント・グリーン・ドラゴンのデータ・ブロック、特技の行、“《上級武器破壊》”を削除。
  • 99ページ - エインシャント・レッド・ドラゴンのデータ・ブロック、特技の行、“《クリティカル体得》”を“《クリティカル熟練》”に変更。
  • 99ページ - エインシャント・レッド・ドラゴンのデータ・ブロック、修得呪文の下、2レベルの行、ディテクト・ソウツ呪文とミスディレクション呪文の両方に“(DC17)”を追加。特技の行、“《朦朧化クリティカル》”を“《よろめき化クリティカル》”に変更。
  • 101ページ - エインシャント・ホワイト・ドラゴンのデータ・ブロック、修得呪文の下、4レベルの行、“ディメンジョン・ドア”を追加。0レベルの行、“アシッド・スプラッシュ、”、“ゴースト・サウンド、”、“メイジ・ハンド、”、“メッセージ”を追加。
  • 102ページ - ヤング・ブラス・ドラゴンのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD の後に“(対足払い28)”を追加。
  • 103ページ - アダルト・ブラス・ドラゴンのデータ・ブロック、技能の行、“〈隠密〉+3”を削除、 エインシャント・ブラス・ドラゴンデータ・ブロック、修得呪文の下、5レベルの行、“プライング・アイズ”を追加。
  • 106ページ - ヤング・カッパー・ドラゴンのデータ・ブロック、 特技の行、“《強打》”を追加。
  • 107ページ - エインシャント・カッパー・ドラゴンのデータ・ブロック、“《上級武器落とし》”を“《武器落とし強化》”に変更。
  • 108ページ - ヤング・ゴールド・ドラゴンのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、“80フィートの円錐形”を“40フィートの円錐形”に変更。
  • 109ページ - エインシャント・ゴールド・ドラゴンのデータ・ブロック、 特殊攻撃の行、“120フィートの円錐形”を“60フィートの円錐形”に変更。特技の行、“《朦朧化クリティカル》”を“《よろめき化クリティカル》”に変更。
  • 114ページ - ドラウのデータ・ブロック、hp の行、 “4(1d8)”を“5(1d10)”に変更。
  • 114ページ - ドラウのデータ・ブロック、近接の行、レイピアの攻撃ボーナスを“+2”に変更。
  • 115ページ - ドラウの貴族のデータ・ブロック、近接の行、レイピアの攻撃ボーナスを“+4”に変更。
  • 117ページ - ドゥエルガルのデータ・ブロック、技能の行、技能を“〈威圧〉+1、〈隠密〉-3”に変更。
  • 119ページ - イール:ジャイアント・モーレイ・イールのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD の後に“(足払いされない)”を追加。特殊能力のかじりつきの項、最後の文の“(攻撃+11、1d6+4)”を“(攻撃+11、1d6+3)”に変更。
  • 124ページ - 中型ファイアー・エレメンタルのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“19”に変更。
  • 124ページ - 超大型ファイアー・エレメンタルのデータ・ブロック、頑健の行、頑健セーヴを“+10”に変更。特殊攻撃の行、着火の DCを“18”に変更。
  • 125ページ - グレーター・ファイアー・エレメンタルのデータ・ブロック、DR の行、 DR を“10/―”に変更。
  • 126ページ - 中型ウォーター・エレメンタルのデータ・ブロック、 AC の行、立ちすくみ AC を“16”に変更。
  • 130ページ - エティンのデータ・ブロック、近接の行、この項を“フレイル(×2)=+12/+7(2d6+6)”に変更。
  • 133ページ - レイヴンのデータ・ブロック、技能の行、〈飛行〉技能ボーナスを“+6”に変更。ウィーゼルのデータ・ブロック、技能の行、〈脱出術〉技能ボーナスを+3に変更。
  • 135ページ - フロッグ:ポイズン・フロッグのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“5(対足払い9)”に変更。
  • 136ページ - フロフェモスのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、飲み込みの AC を“19”に変更。技能の行、〈水泳〉技能ボーナスを“+18”に変更。
  • 138ページ - ゼラチナス・キューブのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“9(足払いされない)”に変更。
  • 140ページ - ジンニー:イフリートのデータ・ブロック、技能の行、〈飛行〉技能ボーナスを“+13”に変更。
  • 141ページ - ジンニー:ジャーンのデータ・ブロック、移動速度の行、移動速度を“30フィート、飛行20フィート(完璧);チェインメイル装備時20フィート、飛行15フィート(完璧) ”に変更。特殊能力のサイズ変化の項、2文目、“イフリート”を“ジャーン”に変更。
  • 142ページ - ジンニー:マーリドのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、渦潮変化の DCを“22”に変更。特殊能力の荒れ狂う水の項、2文目、DCを“20”に変更。
  • 143ページ - ジンニー:シャイタンのデータ・ブロック、特技の行、“《Improved Natural Attack》”を削除して“《突き飛ばし強化》”を追加。
  • 144ページ - ゴーストのデータ・ブロック、頑健の行、反応セーヴを“+5”に変更。
  • 146ページ - グールのデータ・ブロック、特殊能力の節、病気の説明文の1文目、DCを“13”に変更。頻度を“1回/日”に変更。
  • 147ページ - ジャイアント:クラウド・ジャイアントのデータ・ブロック、特技の行、“《上級突き飛ばし》”と“《上級蹴散らし》”を削除し、“《突き飛ばし強化》”と“《蹴散らし強化》”を追加。
  • 148ページ - ジャイアント:ファイアー・ジャイアントのデータ・ブロック、AC の行、AC を“24、接触8、立ちすくみ24(+8鎧、-1【敏】、+8外皮、-1サイズ)”に変更。
  • 149ページ - ジャイアント:フロスト・ジャイアントのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+2(雪上では+6)”に変更。
  • 154ページ - ギラロンのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMB を“+12”に変更。CMD を“25”に変更。
  • 154ページ - ギラロンのデータ・ブロック、接敵面の行、間合いを“10フィート”に変更。技能の行、“〈登攀〉+14”を“〈登攀〉+12”に変更。
  • 156ページ - ゴブリンのデータ・ブロック、近接の行、ショート・ソードの攻撃ボーナスを“+2”に変更。遠隔の行、ショート・ボウの攻撃ボーナスを“+4”に変更。
  • 164ページ - ゴーレム:ウッド・ゴーレムのデータ・ブロック、頑健の行、意志セーヴを“+5”に変更。
  • 167ページ - グリーン・ハグのデータ・ブロック、擬似呪文能力の下、回数無制限の行、“ディスガイズ・セルフ”を削除して“オルター・セルフ”を追加。
  • 168ページ - グリフィンのデータ・ブロック、技能の行、〈飛行〉技能ボーナスを“+6”に変更。
  • 169ページ - ハーフセレスチャル・ユニコーンのデータ・ブロック、特殊能力の行(訳注:おそらく特殊攻撃の行)、悪を討つ一撃を“(+4ダメージ)”から“(+7攻撃、+4ダメージ)”に変更。このページのハーフセレスチャルの作成の節、特殊能力の節、悪を討つ一撃の項を以下の通り変更:
悪を討つ一撃(超常):ハーフセレスチャルは1日に1回、即行アクションを費やして、ヒット・ダイスと同じレベルのパラディンとして悪を討つ一撃を行える。悪を討つ一撃は対象が死ぬか、ハーフセレスチャルが休息をとるまで持続する。
  • 170ページ - ドラコリスクのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“23(対足払い31)”に変更。
  • 171ページ - このページのハーフフィーンドの作成の節、特殊能力の節、善を討つ一撃の項を以下の通り変更:
善を討つ一撃(超常):ハーフフィーンドは、1日に1回、即行アクションを費やし、ヒット・ダイス数と同じレベルのパラディンの悪を討つ一撃と同等(ただし対象は善)の、善を討つ一撃を行える。善を討つ一撃は対象が死ぬか、ハーフフィーンドが休息をとるまで持続する。
  • 173ページ - ヘル・ハウンド:ネシアン・ヘル・ハウンドのデータ・ブロック、技能の行、〈生存〉技能ボーナスを“+18”に変更。
  • 175ページ - ホブゴブリンのデータ・ブロック、hp の行、hp を“17(1d10+7)”に変更。近接の行、ロングソードの攻撃ボーナスを“+4”に変更。遠隔の行、ロングボウの攻撃ボーナスを“+3”に変更。技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+5”に変更。
  • 176ページ - ホムンクルスのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMB を“+2”に変更。
  • 178ページ - ヒュドラのデータ・ブロック、頑健の行、頑健セーヴを“+8”に変更。
  • 179ページ - ハイエナのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+8”に変更。特技の行、“《鋭敏感覚》”を削除して“《技能熟練:知覚》”を追加。
  • 179ページ - ハイエナのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD の後に“(対足払い19)”を追加。ハイエナ:ダイア・ハイエナのデータ・ブロック、CMD の後に“(対足払い24)”を追加。
  • 181ページ - インヴィジブル・ストーカーのデータ・ブロック、頑健の行、頑健セーヴを“+11”に変更。
  • 182ページ - アイアン・コブラの説明文、アダマンティン・コブラの段落の後に以下の段落を追加:
コールド・アイアン・コブラ(脅威度+0):このコブラの肉体攻撃はダメージ減少を克服する際、冷たい鉄として扱う。
  • 182ページ - アイアン・コブラの作成のデータ・ブロック、術者レベルの行、アダマンティン・コブラの項の後に“8,000 gp(コールド・アイアン)”を追加。必要条件の行、コストの下、アダマンティン・コブラの項の後に“4,000 gp(コールド・アイアン)”を追加。
  • 183ページ - コボルドのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを+5に変更。hp の行、hp を“5(1d10)”に変更。遠隔の行、スリングのダメージを“(1d3-1)”に変更。技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+5”に変更。
  • 183ページ - コボルドのデータ・ブロック、言語の行、“共通語”を削除。
  • 186ページ - ラミアのデータ・ブロック、頑健の行、頑健セーヴを“+7”に変更。近接の行、ダガーのダメージを“(1d4+4/19~20)”に変更。
  • 187ページ - リーチ:ジャイアント・リーチのデータ・ブロック、頑健の行、頑健セーヴを“+5”に変更。
  • 187ページ - リーチ・スウォームのデータ・ブロック、技能の行、“〈隠密〉+1(湿地では+9)”を“〈隠密〉+16(湿地では+24)”に変更。
  • 191ページ - リノーム:アイス・リノームのデータ・ブロック、基本攻撃の行、“(組みつき+49)”を“(組みつき+44)”に変更。
  • 193ページ - ライオンのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+8(下生えでは+12)”に変更。ライオン:ダイア・ライオンのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+7(下生えでは+11)”に変更。
  • 194ページ - リザード:モニター・リザードのデータ・ブロック、特殊能力の下、“毒(超常)”を“毒(変則)”に変更。リザード:ジャイアント・フリルド・リザードのデータ・ブロック、AC の行、“+8鎧”を“+8外皮”に変更。
  • 195ページ - リザードフォークのデータ・ブロック、近接の行、項全体を“モーニングスター=+2(1d8+1)、噛みつき=+0(1d4)、または爪=+2(1d4+1)、噛みつき=+2(1d4+1) ”に変更。技能の行、〈水泳〉技能ボーナスを“+8”に変更。
  • 202ページ - メフィットのデータ・ブロック、AC の行、AC を“17、接触14、立ちすくみ14(+2【敏】、+1回避、+3外皮、+1サイズ)”に変更。
  • 204ページ - マーフォークのデータ・ブロック、遠隔の行、ヘヴィ・クロスボウのダメージを“(1d10/19~20)”に変更。マーフォークのキャラクターの節、2段落目の後に以下の段落を追加:
+2外皮:マーフォークは固い皮膚を持っている。
  • 205ページ - ミミックのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+14”に変更。技能の行、〈知識:ダンジョン探検〉技能ボーナスを“+10”に変更。
  • 206ページ - ミノタウロスのデータ・ブロック、近接の行、突き刺しのダメージを“(1d6+2)”に変更。
  • 208ページ - モーグのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+23”に変更。
  • 208ページ - モーグのデータ・ブロック、特殊攻撃の行、麻痺の DCを“21”に変更。
  • 210ページ - ミイラのデータ・ブロック、特殊能力のミイラ腐敗病の項、1文目、頻度を“1回/日”に変更。
  • 211ページ - ナーガ:ダーク・ナーガのデータ・ブロック、近接の行、噛みつきのダメージを“(1d4+2)”に変更、修得呪文の下、0レベルの行、“(6回/日)”を“(回数無制限)”に変更。
  • 212ページ - ナーガ:ガーディアン・ナーガのデータ・ブロック、修得呪文の下、0レベルの行、“(6回/日)”を“(回数無制限)”に変更。“キュア・マイナー・ウーンズ”を削除して“ステイビライズ”を追加。
  • 212ページ - ナーガ:ガーディアン・ナーガのデータ・ブロック、特殊能力の毒の項、頑健 DCを“21”に変更。
  • 213ページ - ナーガ:スピリット・ナーガのデータ・ブロック、修得呪文の下、0レベルの行、“(6回/日)”を“(回数無制限)”に変更。“キュア・マイナー・ウーンズ”を削除して“ブリード”を追加。
  • 216ページ - ナイトメア:コシュマールのデータ・ブロック、基本攻撃の行、“(+2対足払い)”を“(対足払い42)”に変更。
  • 220ページ - オーガのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを+5に変更。
  • 221ページ - オニ:オーガ・メイジのデータ・ブロック、擬似呪文能力の下、1回/日の行、“ディーパー・スランバー”を“ディープ・スランバー”に変更。
  • 222ページ - オークのデータ・ブロック、感覚の行、“夜目”を削除、イニシアチブの行の下(訳注:防御的能力の行の下の誤り)に以下の行を追加:
弱点 光に過敏
  • 222ページ - オークのデータ・ブロック、近接の行、ファルシオンの攻撃ボーナスを“+5”に変更。言語の行の下に以下の行を追加:
その他の特殊能力 武器精通
  • 231ページ - ラークシャサのデータ・ブロック、近接の行、ククリのダメージを“(1d4+4/15~20)”に変更。
  • 235ページ - ライナセラスの動物の相棒の節、2段落目、能力値の下、“-4【敏】”を“-2【敏】”に変更。
  • 238ページ - ラスト・モンスターのデータ・ブロック、近接の行、触覚の攻撃ボーナスを“+6接触”に変更。
  • 241ページ - サテュロスのデータ・ブロック、AC の行、AC を“18、接触13、立ちすくみ15(+2【敏】、+1回避、+5外皮)”に変更。技能の行、〈芸能:管楽器〉技能ボーナスを“+19”に変更。
  • 244ページ - シー・サーペントのデータ・ブロック、AC の行、“+17鎧”を削除して“+17外皮”を追加。近接の行、噛みつきのダメージを“(4d8+22/19~20、加えて“つかみ”)”に変更。特技の行、“《クリティカル強化”の後に“:噛みつき”を追加。
  • 249ページ - ショゴスのデータ・ブロック、特技の行、“《朦朧化クリティカル》”を“《よろめき化クリティカル》”に変更。
  • 255ページ - スネーク:ヴェノマス・スネークのデータ・ブロック、AC の行、立ちすくみ AC を“13”に変更。
  • 256ページ - スペクターのデータ・ブロック、近接の行、非実体の接触の攻撃ボーナスを+10に変更。特技の行、“《武器の妙技》”を“《武器熟練:接触》”に変更。
  • 259ページ - スクウィッド:ジャイアント・スクウィッドのデータ・ブロック、近接の行、触手のダメージを“(4d6+3/19~20、加えて“つかみ”)”に変更。特技の行、“《クリティカル強化”の後に“:触手”を追加。
  • 262ページ - タラスクのデータ・ブロック、特技の行、“《朦朧化クリティカル》”を“《よろめき化クリティカル》”に変更。
  • 265ページ - タイガー:ダイア・タイガーのデータ・ブロック、特技の行、“《鋼の意志》”を削除。技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+15(背高の草地では+23)”に変更。
  • 266ページ - トリエントのデータ・ブロック、遠隔の行、岩のダメージを“(2d6+13)”に変更。
  • 270ページ - ヴァンパイアのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを“+21”に変更。技能の行、〈知識:宗教〉を“+10”に変更。
  • 271ページ - ヴァンパイア・スポーンの節、3段落目、““エネルギーに対する抵抗10”、“[冷気]に対する抵抗10””を““[電気]に対する抵抗10”、“[冷気]に対する抵抗10””に変更。3段落目の後に以下の段落を追加:
ヴァンパイア・スポーンは、(訳注:PRDではこの位置に「ワイトの」を挿入している)同族作りの能力を持たない。
  • 272ページ - ヴァルグイユのデータ・ブロック、AC の行、AC を“15、接触12、立ちすくみ14(+1【敏】、+3外皮、+1サイズ)”に変更。技能の行、技能を“〈威圧〉+5、〈隠密〉+8、〈知覚〉+7、〈飛行〉+13”に変更。
  • 277ページ - ウィル・オ・ウィスプのデータ・ブロック、感覚の行と技能の行、〈知覚〉技能ボーナスを+17に変更。AC の行、AC を“26、接触26、立ちすくみ16(+5反発、+9【敏】、+1回避、+1サイズ)”に変更。
  • 280ページ - ウォーグのデータ・ブロック、移動速度の行、移動速度を“50フィート”に変更。この変更はウォーグ:ウィンター・ウルフのデータ・ブロックにも繰り返す。
  • 281ページ - レイスのデータ・ブロック、基本攻撃の行、CMD を“21”に変更。
  • 283ページ - ジルのデータ・ブロック、技能の行、〈隠密〉技能ボーナスを“+14”に変更。
  • 284ページ - ゾーンのデータ・ブロック、技能の行の後に以下の行を追加:
言語 共通語、地界語
  • 292ページ - ステップ6の節、1段落目、3および4文目を削除。2文目の後に以下の文を追加:
クラス技能はクリーチャーの種別より決められる(306~310ページのクリーチャー種別を参照)。(訳注:PRDには括弧の記述なし)
  • 294ページ - 単純なテンプレートのアドヴァンスト・クリーチャーの節、再構築ルールの段落、“すべての能力値に+4”を以下の通り変更:
すべての能力値に+4(2以下の【知】能力値は除く)
  • 297ページ - ステップ2の節、3段落目、2文目、“その脅威度の英雄的な NPC”を“そのレベルの英雄的な NPC”に変更。
  • 298ページ - 変身の節、1段落目、3文目の後に以下の文を追加:
特に記述がない限り、無期限に変身後の形態を維持することができる。
  • 300ページ - 畏怖すべき存在の節、最初の段落の末尾、最後から2番目の文の前に以下の文を追加:
セーヴに失敗した場合、4ヒット・ダイス以下の敵は恐慌状態に、それより高ければ怯え状態になる。
  • 301ページ - つかみの節、1段落目、2文目の“特に明記されていない限り、つかみの能力はクリーチャーよりもサイズが小さな敵に対してのみ使用できる。”を削除。2段落目の後に以下の段落を追加:
 特に記載がない限り、つかみはクリーチャーとサイズ分類が同じかそれよりも小さな相手に対してのみ行うことができる。クリーチャーが通常とはことなるサイズにもつかみを行うことができる場合、これはクリーチャーの特殊攻撃の行に記載される。
  • 301ページ - つかみの節、最後の段落、“位置:個別の攻撃手段”を“位置:個別の攻撃手段および特殊攻撃”に変更。
  • 302ページ - 肉体攻撃の節、1段落目、4文目、“攻撃ロールにクリーチャーの【筋力】ボーナスの1.5倍を”を“ダメージ・ロールにクリーチャーの【筋力】ボーナスの1.5倍を”に変更。
  • 304ページ - 擬似呪文能力の節、2段落目、2文目を以下のとおり変更:
“常時”または“回数無制限”の擬似呪文能力には使用の制限はない。特に断りのない限り、クリーチャーは“常時”の擬似呪文能力を自身自身にのみ使用することができる。
  • 307ページ - 人造の節、特徴の節の下、5項目目、“病気”の前に“出血効果”を追加。
  • 308ページ - 人型生物の節、4項目目、段落の最後に以下の文を追加:
キャラクター・クラスと種族HDの両方を持つ人型生物は、これらの技能にそれらのクラス技能のリストを加える。
  • 309ページ - 粘体の節、特徴の節の下、4項目目、2文目を削除。
  • 310ページ - アンデッドの節、特徴の節の下、4項目目、“[即死]効果”の前に“出血効果”を追加。
  • 311ページ - (アルコン)の副種別の節、瞬間移動の段落、“(超常)”を“(擬呪)”に変更。
  • 311ページ - (エレメンタル)の副種別の節、1項目目、“麻痺”の前に“出血効果”を追加。
  • 312ページ - (オーク)の副種別の節、最後の文の末尾に“(ハーフオークは“光に過敏”を持たない)”を追加。
  • 314ページ - 《ふっとばし攻撃》の節、利益の段落、2文目、“敵はダメージを受け”の後に“(通常は叩きつけのダメージ+【筋力】ボーナス)、”を追加。
  • 315ページ - 《肉体攻撃強化》の節、利益の段落、1文目の末尾に“(素手打撃を除く)”を追加。
  • 315ページ - 《肉体攻撃強化》の節、最後の段落の後に以下の段落を追加:
特殊:この特技は複数回取得できる。効果は累積しない。クリーチャーが1回修得するたびに、この特技が別の1つの肉体武器に適用される。