PRD外 > 呪文

注:これらはOpen Game LicenseやCommunity Use Policyなどのライセンスに従っているサイトのものを翻訳しています。出典は記してありますが、出典元は有償のデータであるとみなし、出典元からの翻訳を行っていません。翻訳元の原文と出典元の原文との差異などにより不具合が生じた場合は出典元の原文を確認ください。

霊障の副系統

 霊障/Haunted 出典 Haunted Heroes Handbook:これらの呪文は領域を満たしたり、物体を囲んだりする持続的な霊的エネルギーを操作して半自律的な魔法の効果を生み出す。悪霊呪文は通常の呪文のように機能するが、持続時間が継続している呪文は効果を生み出すと霊障のように中和することができる。各呪文の霊障ののような顕現のデータはその呪文の他のデータの最後に記載されている。
 霊障呪文の持続時間中のイベントは、そのラウンド中に霊障のようなものの顕現を再発させることができ、戦闘が開始されていない場合、不意打ちラウンドを誘発する。これらの顕現は犠牲者とその仲間に霊障呪文が効果を発揮する前に気が付き、中和する追加の機会を与える。これらの追加の顕現は新しいセーヴィング・スローが呪文を無効化させることを許可しない。
 霊障呪文は周囲の感情のエネルギーから力を引き出すため、特定の範囲または物体は1度に1つの霊障呪文の宿主にしかならない。ほとんどの霊障呪文は成形可能な効果領域があり、その呪文が発動できる領域に合うように整形することができ、その効果は霊障呪文が顕現する時にその範囲内の全てのクリーチャーを目標とする。霊障呪文が範囲または物体に発動されると、1週間の間、または起動するまでその場所に留まり霊障のような顕現を引き起こす。範囲または物体が霊障呪文の宿主となると、最初の呪文が起動してから少なくとも7日間の間は別の霊障呪文の宿主となることはできなくなる。単一の範囲または物体は霊障呪文と通常の霊障に同時に宿主となることはできない。霊障呪文が範囲内に潜伏している限り、その術者はスロットに呪文を準備したり、呪文スロットを回復したりすることができない。霊障呪文が移動すると、術者はそれを感知できるが、直接観察できる範囲を超えて、霊性が起動した原因についての洞察や情報は得られない。術者はそのスロットで新しい呪文を準備したり呪文スロットを回復するために、霊障呪文を即行アクションとして解除することができる;そうすることで霊障呪文が消える。
 霊障呪文には通常の霊障のように歴史がないため、そのような情報を明らかにする効果は、魔法の効果であることを明らかにするだけである。霊応板を使用して霊障呪文と会話をする努力、コール・スピリットスピーク・ウィズ・ホーント呪文、その他同様の方法は自動的に失敗する。

[瞑想]補足説明

 瞑想/Meditative 出典 Divine Anthology:[瞑想]呪文は他の呪文のように発動できない――術者が呪文を準備するときのその日の決まっ時間に発動できる。[瞑想]呪文は1時間の呪文準備の儀式を始めるときには既に準備していなければならず、準備の儀式の終了時に君は[瞑想]呪文を発動し、その[瞑想]呪文に準備されていたスロット1つがその日の間使用済みのままとなる。同時に効果を得られる[瞑想]呪文は1つだけである。すべての[瞑想]呪文は距離:自身であり、自身を目標とする。これはポーションやエリクサーのような使い捨てのアイテムにすることはできない。[瞑想]呪文は巻物やワンドにすることはできるが、これらの呪文を発動する好意は常に、使用者の呪文準備期間中に行わなければならず、このようなアイテムを使用するのに適切な〈魔法装置使用〉判定を成功させたクリーチャーが1時間を費やさなければならない。これらの呪文のいくつかはクレリックの呪文リストに含まれているものもあるが、オラクルの習得呪文リストに入れることはできない。オラクルやソーサラーのような任意発動の術者は[瞑想]呪文の効果からの利益を得ることができず、〈魔法装置使用〉や魔法のアイテムなど呪文の準備を行うことなく、これらの呪文を用いたキャラクターもこうした利益を得ることができない。これらの呪文の発動と効果の準備は魔法を織り上げて瞑想を行い習得するという準備型の術者(クレリックやウィザードなど)が毎日の開始時に行う行為と結びついているからである。

[竜]補足説明

 竜/Draconic 出典 Legacy of Dragons:[竜]の補足説明を持つ呪文は、はるか昔のドラゴンによって作成され、今日でも真のドラゴンの血族の中で共鳴している。種族ヒット・ダイスが5以上ある竜の種別を持つクリーチャーはクラスの呪文リストに関係なく習得済み呪文として[竜]の補足説明を持つ呪文を選択できる。このようなクリーチャーが追加の種族ヒット・ダイスを得るたびに、同じかそれ以上の呪文レベルの既存の習得済み呪文の代わりに[竜]の補足説明を持つ呪文を選択できる。

呪文


ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ心霊儀式

呪文(A)


呪文(B)


呪文(C)


呪文(D)


呪文(E)


呪文(F)


呪文(G)


呪文(H)


呪文(I)


呪文(J)


呪文(K)


呪文(L)


呪文(M)


呪文(N)


呪文(O)


呪文(P)


呪文(Q)


呪文(R)


呪文(S)


呪文(T)


呪文(U)


呪文(V)


呪文(W)


呪文(X)


呪文(Y)


呪文(Z)


心霊儀式

最終更新:2021年03月27日 15:02