B3 > シニガミ

シニガミ Shinigami

この異常なほど窶れた、ローブを着た人型は骨でできたサイズを持ち、それに似合う骨組みの両翼を肩から生やしている。

シニガミ 脅威度17 Shinigami

経験点102,400
LN/大型サイズの来訪者他次元界秩序
イニシアチブ +9; 感覚 暗視60フィート、ディテクト・ケイオスディテクト・ロートゥルー・シーイング〈知覚〉+31
オーラ [恐怖]のオーラ(60フィート、DC30)
防御
AC 31、接触15、立ちすくみ25(+1回避、+16外皮、-1サイズ、+5【敏】)
hp 275(22d10+154);高速治癒10
頑健 +20、反応 +12、意志 +19
DR 10/混沌および銀; 完全耐性 [冷気]、生命力吸収、[即死]効果、毒、能力値吸収、能力値ダメージ、病気、負のエネルギー; 抵抗 [酸]10、[火]10; SR 28
攻撃
移動速度 30フィート、飛行40フィート(完璧)
近接 +3アクシオマティック・サイズ=+30/+25/+20/+15(2d6+10/×4)、翼(×2)=+21(1d8+2)
接敵面 10フィート; 間合い 10フィート
特殊攻撃 霊魂破壊
擬似呪文能力 (術者レベル20;精神集中+29)
一般データ
【筋】21、【敏】20、【耐】24、【知】17、【判】22、【魅】29
基本攻撃 +22; CMB +28; CMD 44
特技 《足止め》《一撃離脱》《イニシアチブ強化》《回避》《強行突破》《強打》《攻防一体》《大旋風》《薙ぎ払い》《武器熟練:サイズ》《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+34、〈隠密〉+26、〈軽業〉+30、〈交渉〉+34、〈呪文学〉+28、〈真意看破〉+31、〈知覚〉+31、〈知識:次元界〉+28、〈飛行〉+36
言語 共通語、地獄語、天上語、竜語;タンズ
生態
出現環境 気候問わず/地形問わず
編成 単体
宝物 ×2(+3アクシオマティック・サイズ、その他の宝物)
特殊能力
霊魂破壊(超常)/Destroy Soul シニガミは自身のソウル・バインド擬似呪文能力で魂を捕らえられる6つの宝石を持つ。これらの宝石はそれを所有するシニガミによってのみ活用でき、そのシニガミが死んだ時、その宝石も全て同様に破壊される。1日に1回標準アクションで、シニガミはその時点で魂が収められている宝石1つを掲げて握り潰すことで中の魂を永久的に破壊し効果範囲内の全てのクリーチャーに1d6の負のレベルを与える半径30フィートの負のエネルギーの爆発を放てる。DC30の頑健セーヴの成功はこれを負の1レベルだけに減少させる。この能力の使用の行程で破壊された魂はウィッシュあるいはミラクル呪文という手段によってのみ生命を取り戻せる。この能力は[即死]効果である。このセーヴDCは【魅力】に基づく。

 公明正大かつ無慈悲な真なる死の前兆として恐れられているシニガミは、繊細な生命の均衡を見出そうとする者に素早く死のみを分配することの追求にかけては容赦がない。より邪悪な破滅の運び手である他とは違い、シニガミは自身の作業に愉悦を感じず、傷つけることを求めない――しかしながら例外もある。一部の個人、シニガミ族が適切に描写するところの「逸れシニガミ」たちはより慈悲深いかより卑劣な処刑に寄与し、秩序にして善か秩序にして悪である。シニガミ族に命を見逃された犠牲者はその死の天使の温情と犠牲者の窮状に耳を傾ける意思を賞賛するが、他の卑怯な生き残りは騙すことか賄賂を渡すことによって、馬鹿正直かあるいはより名誉を重んじないシニガミによる死への道行きを外れることに成功している。シニガミは体長9フィート、体重130ポンド。