MA > 神話モンスター > フェニックス

フェニックス Phoenix

 この炎の鳥は太陽のように眩しく燃え盛る。

神話級フェニックス 脅威度18/神話ランク7 Mythic Phoenix

経験点153,600
NG/巨大サイズの魔獣神話
イニシアチブ +12; 感覚 暗視60フィート、シー・インヴィジビリティディテクト・ポイズンディテクト・マジックトゥルー・シーイング夜目〈知覚〉+37
オーラ 炎のとばり(20フィート、4d6[火炎]、DC26)
防御
AC 37、接触16、立ちすくみ27(+2回避、+21外皮、-4サイズ、+8【敏】)
hp 280(20d10+170);再生10([悪]または[氷雪])
頑健 +17、反応 +20、意志 +14
防御能力 自己蘇生; DR 15/エピックおよび悪; 完全耐性 [火炎]; SR 29
弱点 [氷雪]に対する脆弱性
攻撃
移動速度 30フィート、飛行90フィート(良好)
近接 噛みつき=+25(3d6+9、加えて“着火”)、鉤爪(×2)=+25(2d8+9/19~20、加えて“着火”、加えて“つかみ”)
接敵面 20フィート; 間合い 20フィート
特殊攻撃 火葬、神話パワー(7回/日、活性+1d10)、着火(2d6、DC25)
擬似呪文能力 (術者レベル18;精神集中+24)
一般データ
【筋】29、【敏】27、【耐】20、【知】25、【判】22、【魅】22
基本攻撃 +20; CMB +33(組みつき+37); CMD 53
特技 《イニシアチブ強化》《回避》(神)《かすめ飛び攻撃》《擬似呪文能力高速化:ウォール・オヴ・ファイアー《強行突破》(神)《クリティカル強化:鉤爪》《クリティカル熟練》《鋼の意志》(神)《迎え討ち》(神)《盲目化クリティカル》
技能 〈威圧〉+26、〈軽業〉+31、〈交渉〉+26、〈真意看破〉+26、〈知覚〉+37、〈知識:自然以外から2つ〉+27、〈知識:自然〉+27、〈飛行〉+29; 種族修正 +8〈知覚〉
言語 火界語、共通語、天上語、風界語
その他の特殊能力 鏡像回避(18ページ参照)、呪文受け流し(30ページ参照)、断末魔の爆発
生態
出現環境 暑熱/砂漠および丘陵
編成 単体
宝物 標準
特殊能力
火葬(超常)/Incinerate 神話級フェニックスの[火炎]ダメージで殺されたクリーチャーは完全に破壊され、微細な塵の痕跡しか残らない。そのクリーチャーが持つ魔法の装備品は効果を受けない。
自己蘇生(超常)/Self-Resurrection ディスインテグレイトのような効果で完全に肉体が破壊されない限り、死亡した神話級フェニックスが死亡状態であるのはわずか1d4ラウンドだけであり、その後リザレクションによって息を吹き返したかのように完全に傷を癒やす。フェニックスは1年に1回だけ自己蘇生を行うことができる。1年が経過する前にフェニックスが2回死亡すると、その死は永続的なものとなる。神話級ディセクレイト呪文の範囲内で死亡した神話級フェニックスはこの呪文が終了するまで自己蘇生を行うことはできない。呪文が終了した時点で、即座にフェニックスは蘇生する。他の方法で命を吹き返したフェニックスは、その結果負のレベルを得ることはない。
断末魔の爆発(超常)/Death Throes 神話級フェニックスが殺されると、目映い閃光と共に爆発する。この爆発は50フィート以内にいる全てのものに、75ポイントのダメージを与える(半分は[火炎]ダメージ、残り半分は聖なるダメージ。反応セーヴDC25に成功すれば半減)。セーヴDCは【耐久力】に基づいている。
炎のとばり(超常)/Shroud Of Flame 神話級フェニックスはフリー・アクションとしてその羽根を突然燃やすことができる。羽根が燃えている間、間合い内にいる全てのクリーチャーは毎ラウンドDC25の反応セーヴに成功しない限り、4d6ポイントの[火炎]ダメージを自分のターンの開始時に受ける。肉体武器や間合いのない近接武器でフェニックスに攻撃するクリーチャーは攻撃が命中するたびに1d6ポイントの[火炎]ダメージを受ける(セーヴなし)。セーヴDCは【耐久力】に基づいている。

 神話級フェニックスは重要な事物――英雄、宗教、あるいは世界全体であることさえある――の誕生と死、再生を見守るため、神々に任命された。偉大な輪廻を妨げる悪を破壊するために、その力を用いる。