MA > 神話モンスター > ワイヴァーン

ワイヴァーン Wyvern

 この鱗持つ竜は巨大な翼、爪のある脚、棘のついた尾を持ち、その青い鱗には他の色がまだら状に散らばっている。

神話級ワイヴァーン 脅威度8/神話ランク3 Mythic Wyvern

経験点4,800
N/大型サイズの神話
イニシアチブ +8(神)感覚 暗視60フィート、鋭敏嗅覚夜目〈知覚〉+18
防御
AC 22、接触10、立ちすくみ21(+12外皮、-1サイズ、+1【敏】)
hp 103(7d12+58)
頑健 +9、反応 +6、意志 +8
DR 5/エピック; 完全耐性 睡眠、麻痺、竜の種別特性; 抵抗 [酸]10、[電気]10、[火]10、[冷気]10
攻撃
移動速度 20フィート、飛行100フィート(標準)
近接 噛みつき=+11(2d6+5、加えて“つかみ”)、=+11(1d8+5、加えて“”)、(×2)=+6(1d8+2)
接敵面 10フィート; 間合い 5フィート
特殊攻撃 急発進、神話パワー(3回/日、活性+1d6)、飲み込み(1d6+5殴打、AC14、10hp)、引っかき(鉤爪×2=+10、1d6+5)
一般データ
【筋】21、【敏】12、【耐】18、【知】7、【判】12、【魅】9
基本攻撃 +7; CMB +13(組みつき+17); CMD 24
特技 《イニシアチブ強化》(神)《かすめ飛び攻撃》《技能熟練:知覚》《鋼の意志》(神)
技能 〈隠密〉+7、〈真意看破〉+11、〈知覚〉+18、〈飛行〉+9; 種族修正 +4〈知覚〉
言語 竜語
生態
出現環境 温暖または暑熱/丘陵
編成 単体、2体、または小編成(3~6)
宝物 標準
特殊能力
 急発進(変則)/Power Lift 神話級ワイヴァーンは神話パワーを1回分消費することで、離脱アクションを(全ラウンド・アクションではなく)移動アクションで行うことができる。この時、移動速度の2倍ではなく移動速度まで移動する。この移動は垂直に真っ直ぐ移動してもよい。クリーチャーに組みついている場合、神話級ワイヴァーンは組みついたクリーチャーを持ち運ぶことができる。通常ワイヴァーンはこの能力を使用して獲物を持ち上げ、高いところから固い面に落下させる。これは移動アクションであるため、神話級ワイヴァーンは同じラウンドに目標に攻撃し、離脱し、目標を落下させることができる。

 (変則)/Poison 突き刺し・致傷; セーヴ DC17; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド); 効果 1d4【耐久力】ダメージ; 治癒 2回連続のセーヴ成功。このセーヴDCは【耐久力】に基づいている。

 神話級ワイヴァーンは近しい祖先にトゥルー・ドラゴンを何体か持っており、そのために強力でしなやかな存在となっている。通常より強く自尊心が強いにも関わらず、他のワイヴァーンよりも騎手に従う傾向が強い。ひょっとするとそれは、同盟の価値を記憶しているからかもしれない。

神話級ワイヴァーンの変異種 Variant Mythic Wyverns

 クロマティック・ドラゴンの特定の種別に近しい関係を持つ神話級ワイヴァーンもいる。これらはエネルギーに対する抵抗と急発進能力を失い、適切なクロマティック・ドラゴンが持つ、エネルギーへの完全耐性ブレス攻撃(80フィート直線もしくは40フィート円錐形、DC17、8d6エネルギー・ダメージ、1d4ラウンド)を得る。