The Waking Rune

Pathfinder Society Scenario #4–26: The Waking Rune



7~11レベル用パスファインダー協会シナリオ

生命と四肢の危険を冒して探す一年間の後、パスファインダー協会のエージェントは10,000年もの間彼の帰還を待つ世界から隔離されていた怠惰のルーンロードthe Runelord of Slothの休息地を発見した。邪悪なリサーラのカルトの努力によって今がその時である。この古代の悪を打ち破る必至の試みの中でDecemvirateは古代サーシロン文明を通じて見つかった遺物で武装した最高のエージェントを送り込み、暴虐と紛争の新たな時代の到来を告げるカルトの最後の努力を挫く。パーティはクルーンKruneのゴラリオンへの帰還を防ぐことに成功するのだろうか、あるいはパスファインダー協会は単に地域全域の支配しようとするルーンロードの道のりを食い止める者として役に立つのだろうか?


著者 Tim Hitchcock

このシナリオはパスファインダー協会加盟プレイを遊ぶためにデザインされているが、いかなるワールドで使用するのにも簡単に改変できる。このシナリオはOpen Game License(OGL)が適用され、パスファインダー・ロールプレイング・ゲームの使用が適している。

添付ファイル