The Twice-Damned Prince

Pathfinder Adventure Path #30: The Twice-Damned Prince(Council of Thieves 6 of 6)



Chapter 6: "The Twice-Damned Prince"
著者 Brian Cortijo and James Jacobs

その欺瞞は暴かれ、その計画は阻まれ、2人の危険な地獄の血を引く姉弟は、ウエストクラウンを支配するための、自暴自棄な最後の計画を実行する。都市は混沌に陥り指導者たちは逃げ去り、フィーンドの陰謀が包囲された人々に向かった場合に、彼らを守ろうとする者はほとんどいない。同時に、シェリアックスの支配者も、支配権を取り戻すために容赦ない計画を発動する。PCたちは秩序を取り戻し、遥か昔から盗賊議会がウエストクラウンを締めつけるのを終わらせることができるのか? あるいはかつての都は恐るべき新たな悪魔の手に完全に落ちてしまうのだろうか? 盗賊議会アドベンチャー・パスの結末はPCの決断にかかっている!

パスファインダー・アドベンチャー・パスのこの巻で盗賊議会アドベンチャー・パスは完結する。そして含まれているのは:
  • “The Twice-Damned Prince”、11レベル用パスファインダーRPGの冒険、著者 Brian Cortijo and James Jacobs
  • 火災から洪水まで、さまざまな災害を取り扱うための新ルール、著者 Darrin Drader
  • Erebus の強欲なアークデヴィル Mammon についての新しい暴露、著者 F. Wesley Schneider
  • the Pathfinder's Journal の腸が捻じ切れそうな結末は、パスファイダー Varian Jeggare と Radovan は悪魔の陰謀とシェリアックスの法そのものと対決する、著者 Dave Gross
  • Adam Daigle、F. Wesley Schneider、Neil Spicer による5種の新モンスター

11から13レベルのキャラクター用パスファインダー・ロールプレイング・ゲームの冒険。盗賊議会アドベンチャー・パスは新しいパスファインダー・ロールプレイング・ゲームのルールを完全に使用する最初の者であり、パスファインダーRPGと the standard 3.5 fantasy RPG rules set の双方でプレイすることができる。

パスファインダー・アドベンチャー・パスはパイゾ出版の 96ページ、無線綴じ、フルカラー・ソフトカバーで上質紙に印刷された、月刊の本である。各巻は、詳細なアドベンチャー・パス・シナリオ、約半ダースの新モンスターのデータ、ゲーム・マスターにそのキャンペーンを拡張させる追加データを提供するサポート記事を含む。パスファインダー・アドベンチャー・パスはOpen Game Licenseを使用し、パスファインダーRPGと the standard 3.5 fantasy RPG rules の双方でプレイすることができる。

ISBN-13: 978-1-60125-226-5


添付ファイル