ヘヴン

ヘヴン(Heaven)


天上界ヘヴン は、混沌のメールシュトロームを見下ろす巨大な山であり、ほとんどあらゆる種類の自然の地形の中に、秩序にして善の魂たちが調和の取れた心正しい生活を送る都市や牧場や田園、そしてアルコンたちが悪や混沌の勢力と戦う城や砦が点在している。

この世界に住む唯一の来訪者の種がアルコンである。彼らは全てかつては定命の者の魂であったが、ヘヴンの頂上にある小さな庭園にたどり着き、謎に包まれた変身を遂げてアルコンとなって帰ってくる。その全てが悪や混沌と戦う規律正しい軍団の一員である。その頂点に立つのが7人のセレスチャル・パラゴン(ただしそのうちMelek Taus は謎の失踪中)である。地上界では、子供を見守り、厳格に躾ける“カラス婆さん”アンドレッタと、歴史に名高い英霊たちの軍団を率いる勇者の守護者ラガシエルが信仰を集める。[2]

この次元界にはエラスティルアイオーメディトラグが居を定める。

[1] Todd Stewart (2009). The Great Beyond, . Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-167-1
[2] Erik Mona et al. (2008). Campaign Setting, p. 175. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1