Called to Darkness

Pathfinder Tales: Called to Darkness


著者 Richard Lee Byers


親殺し
カグル/KagurはBlacklionsの戦士であり、野蛮なマンモス諸侯領の獰猛で恐れ知らずのハンターである。彼女の一族が彼女が義兄弟と見ていたフロスト・ジャイアントによって虐殺されたとき、最後の生き残りのBlacklionである彼女が、自分の昔の仲間を追い部族の復讐をするように、名誉が要求する。しかしこれは普通の裏切りではなかった。殺人犯のジャイアントは暗黒の神の囁きに地の深みにまで従い、時を経て忘れ去られた原生の洞窟に向かったからである。そこでは、全ての人間をこの領域から拭い去る力を発揮する――カグルが彼を止めない限り。

有名な著者であるRichard Lee Byersが贈る、Pathfinder Roleplaying Game の世界を舞台とする血まみれの復讐劇と地下の神秘の物語。

400ページの文庫サイズのペーパーバック。

ISBN–13: 978-1-60125-465-8
ePub ISBN-13: 978-1-60125-466-5

カテゴリ:Pathfinder Tales製品リスト
添付ファイル