アズラント

アズラント(Azlant)

アズラント は、かつてアヴィスタン亜大陸の西方に存在した島大陸である。現在は崖と岩山からなる迷路のような水路だけが残されている。危険な航海とモンスターの存在にもかかわらず、多くの冒険者たちがこの地の遺跡を目指す。

歴史

有史以前の“伝説の時代”、人類最初にして技術的、魔法的に最も進歩した文明が繁栄していたが、傲慢なアズラント人たちは、彼らに文明を与えた深海のアボレスに反乱を起こた。
―5293AR、アボレスはその報いとして天空からスターストーンを呼び落とし、アズラントのほとんどは海底に没した(Earthfall)。

地理

モーダント・スパイア島 The island of Mordant Spire:ヴァリシア東方に浮かぶアイアンバウンド諸島の最南端の島。かつてアズラント人のライバルであったエルフが住んでいたが、エルフが次元界の彼方から帰還した後、その遺跡に再入植した。奇妙な仮面をかぶった彼らは、アズラントの遺跡に隠された秘密に手を触れようとするものを追い払おうとするという。
サン・テンプル・コロニー The Sun Temple Colony:かつてタルドールの絶頂期にアンドーラン人がアズラント時代の忘れ去られた太陽神の神殿に築いた植民地。彼らはその神殿の中に眠っていたものを解き放ってしまい、300年前からアヴィスタン本土との連絡は途絶している。

参考文献

[1] Erik Mona et al. (2008). Campaign Setting, p. 155. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1
[2] James Jacobs et al. (2011). The Inner Sea World Guide, p. 203. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-169-2
カテゴリー:内海地域
添付ファイル