B2 > ディノサウルス

ディノサウルス:アロサウルス Dinosaur, Allosaurus

この2足歩行の恐竜は、鋭い歯で一杯の口と、先端に鋭い爪の生えた短く強力な腕を持つ。

アロサウルス 脅威度7 Allosaurus

経験点3,200
N/超大型サイズの動物
イニシアチブ +5;感覚 鋭敏嗅覚、夜目;〈知覚〉+30
防御
AC 19、接触9、立ちすくみ18(+10外皮、-2サイズ、+1【敏】)
hp 93(11d8+44)
頑健 +11、反応 +8、意志 +7
攻撃
移動速度 50フィート
近接 噛みつき=+14(2d6+8/19~20、加えて“つかみ”)、(×2)=+14(1d8+8)
接敵面 15フィート;間合い 15フィート
特殊攻撃 飛びかかり引っかき鉤爪(×2)、+14、1d8+8)
一般データ
【筋】26、【敏】13、【耐】19、【知】2、【判】15、【魅】10
基本攻撃 +8;CMB +18;CMD 29
特技 《イニシアチブ強化》《鋭敏感覚》《クリティカル強化:噛みつき》《疾走》《素早い移動》《鋼の意志》
技能 〈知覚〉+30;種族修正 +8〈知覚〉
生態
出現環境 温暖または暑熱/森林または平地
編成 単体、2体、または小さな群れ(3~6)
宝物 なし

 巨大で素早い狩人であるアロサウルスは、体調0フィート、体重10,000ポンドに及ぶ。

アロサウルスの動物の相棒

開始時のデータサイズ 中型サイズ;移動速度 40フィート;AC 外皮+4;攻撃 噛みつき(1d6)、×2(1d4);能力値 【筋】14、【敏】16、【耐】10、【知】2、【判】15、【魅】10;その他の特殊能力 夜目、鋭敏嗅覚
7レベルでの成長サイズ 大型サイズ;AC 外皮+2;攻撃 噛みつき(1d8)、×2(1d6);能力値 【筋】+8、【敏】-2、【耐】+4;その他の特殊能力 つかみ飛びかかり

ディノサウルス:コンプソグナトゥス Dinosaur, Compsognathus

この小さな爬虫類は蛇のような頸と頭、走行に向いた強力な足を備えた鳥のような胴、鞭のような尾を持つ。

コンプソグナトゥス 脅威度1/2 Compsognathus

経験点200
N/超小型サイズの動物
イニシアチブ +6;感覚 鋭敏嗅覚、夜目;〈知覚〉+4
防御
AC 15、接触14、立ちすくみ13(+1外皮、+2サイズ、+2【敏】)
hp 6(1d8+2)
頑健 +4、反応 +4、意志 +0
攻撃
移動速度 40フィート、水泳20フィート
近接 噛みつき=+1(1d3-1、加えて“”)
接敵面 2・1/2フィート;間合い 0フィート
一般データ
【筋】8、【敏】15、【耐】14、【知】2、【判】11、【魅】5
基本攻撃 +0;CMB +0;CMD 9
特技 《イニシアチブ強化》
技能 〈水泳〉+10、〈知覚〉+4
生態
出現環境 温暖または暑熱/森林または平地
編成 単体、2体、または小さな群れ(5~20)
宝物 なし
特殊能力
毒(変則)/Poison 噛みつき・致傷型;セーヴ 頑健 DC12;頻度 1回/ラウンド(4ラウンド間);効果 1d2【筋】;治癒 1回のセーヴ成功。

 コンプソグナトゥスは素早く矢のように動く小さな恐竜である。その噛みつきは麻痺と弱体化をもたらす毒を注入し、より大きな獲物も打ち倒すのに使われる。コンプソグナトゥスは体長3フィート、体重15ポンド。
 この恐竜は術者に使い魔として使われる。コンプソグナトゥスの使い魔はその主人のイニシアチブ判定に+4のボーナスを与える。

ディノサウルス:パラサウロロフス Dinosaur, Parasaurolophus

この分厚い肉体をした恐竜は鞭のような尾と長い頸を持ち、頭には後方に曲がった角のようなトサカが載っている。

パラサウロロフス 脅威度4 Parasaurolophus

経験点1,200
N/超大型サイズの動物
イニシアチブ +2;感覚 鋭敏嗅覚、夜目;〈知覚〉+13
防御
AC 17、接触10、立ちすくみ15(+7外皮、-1サイズ、+2【敏】)
hp 45(6d8+18)
頑健 +8、反応 +7、意志 +3
攻撃
移動速度 30フィート
近接 =+8(2d6+9)
接敵面 15フィート;間合い 15フィート
特殊攻撃 蹂躙(2d6+9;DC19)
一般データ
【筋】23、【敏】14、【耐】17、【知】2、【判】13、【魅】10
基本攻撃 +4;CMB +12;CMD 24(対足払い28)
特技 《技能熟練:知覚》《強打》《突き飛ばし強化》
技能 〈知覚〉+13
生態
出現環境 暑熱/森林または平地
編成 単体、2体、または群れ(3~12)
宝物 なし

 この草食恐竜は体長30フィート、体重10,500ポンド。頭骨の上にある長い曲がったトサカで有名である。

パラサウロロフスの動物の相棒

開始時のデータサイズ 中型;移動速度 30フィート;AC +2外皮;攻撃 (1d6);能力値 【筋】11、【敏】18、【耐】9、【知】2、【判】13、【魅】10;その他の特殊能力 夜目、鋭敏嗅覚
7レベルでの成長サイズ 大型サイズ;AC +2外皮;攻撃 (1d8);能力値 【筋】+8、【敏】-2、【耐】+4;その他の特殊能力 蹂躙(1d8)。

ディノサウルス:ティロサウルス Dinosaur, Tylosaurus

水の中から現れた、この巨大なトカゲは強力な歯の生えた顎を持つ大魚のような形をしている。

ティロサウルス 脅威度8 Tylosaurus

経験点4,800
N/巨大サイズの動物
イニシアチブ +1;感覚 暗視60フィート、夜目;〈知覚〉+14
防御
AC 20、接触8、立ちすくみ18(+1回避、+12外皮、-4サイズ、+1【敏】)
hp 105(10d8+60)
頑健 +15、反応 +8、意志 +4
攻撃
移動速度 20フィート、水泳50フィート
近接 噛みつき=+15(2d8+18、加えて“つかみ”)
接敵面 15フィート;間合い 15フィート
特殊攻撃 飲み込み(2d6+12殴打、AC16、hp10)
一般データ
【筋】34、【敏】13、【耐】22、【知】2、【判】13、【魅】9
基本攻撃 +7;CMB +23(組みつき+27);CMD 35(対足払い39)
特技 《回避》《頑健無比》《強行突破》《強打》《薙ぎ払い》
技能 〈水泳〉+20、〈知覚〉+14
生態
出現環境 暑熱/水界
編成 単体、2体、または群れ(3~6)
宝物 なし

 この肉食性の海トカゲは4本のヒレ状の肢と、強大な錨のような尾を使って泳ぐ。その長い口は鋭い歯で満たされ、水中の獲物も水上の獲物も共に餌食とする。日向ぼっこをしている鯨などのクリーチャーと間違って船を攻撃することで知られている。ティロサウルスは体長50フィート、体重30,000ポンドにまで成長する。

ティロサウルスの動物の相棒

開始時のデータサイズ 中型;移動速度 20フィート、水泳50フィート;AC +3外皮;攻撃 噛みつき(1d6);能力値 【筋】10、【敏】17、【耐】10、【知】2、【判】13、【魅】9;その他の特殊能力 夜目、鋭敏嗅覚
7レベルでの成長サイズ 大型サイズ;AC +2外皮;攻撃 噛みつき(1d8);能力値 【筋】+8、【敏】-2、【耐】+4;その他の特殊能力 つかみ