クロコダイル

クロコダイル(ワニ) Crocodile

 この爬虫類は静かな水の外へびっくりするような速度で突進する。その顎は大口を開けて咆哮し、その力強い尻尾は後方でむち打っている。

クロコダイル(ワニ) 脅威度2 Crocodile

経験点600
N/大型サイズの動物
イニシアチブ +1;感覚 夜目〈知覚〉+8
防御
AC 14、接触10、立ちすくみ13(+4外皮、-1サイズ、+1【敏】)
hp 22(3d8+9)
頑健 +6、反応 +4、意志 +2
攻撃
移動速度 20フィート、水泳30フィート;瞬発力
近接 噛みつき=+5(1d8+4、加えて“つかみ”)および尾の打撃=+0(1d12+2)
接敵面 10フィート;間合い 5フィート
特殊攻撃 死の大回転(1d8+6、加えて“足払い”)
一般データ
【筋】19、【敏】12、【耐】17、【知】1、【判】12、【魅】2
基本攻撃 +2;CMB +7(組みつき+11);CMD 18(対足払い22)
特技 《技能熟練:隠密》《技能熟練:知覚》
技能 〈隠密〉+5(水中では+13)、〈水泳〉+12、〈知覚〉+8;種族修正 +8水中での〈隠密〉
その他の特殊能力 息こらえ
生態
出現環境 暑熱/河川および湿地
編成 単体、2体、共棲集団(3~12)
宝物 なし
特殊能力
死の大回転(変則)/Death Roll サイズ分類が自分と同じかそれより小さな敵に組みついている時、組みつき判定に成功すると、クロコダイルは死の大回転を行なうことができる。敵にしがみつくなり、クロコダイルは自分の足を丸めて高速で回転し、犠牲者をひねり上げねじり上げる。クロコダイルは噛みつきダメージを与え、かつそのクリーチャーは伏せ状態になる。組みつき判定に成功し続ける限り、クロコダイルは組みつきを維持できる。
息こらえ(変則)/Hold Breath クロコダイルは溺れる危険をおかさずに、【耐久力】×4ラウンドの間、息を止めていることができる。
瞬発力(変則)/Sprint 1分間に1回、クロコダイルは全速力で走ることができ、1ラウンドの間、地上移動速度が40フィートに上昇する。

 クロコダイル(ワニ)は沼地や川べりに住む原始的な爬虫類である。その生息環境のため、飲み物を求めて水辺に近づいた不用心な獲物としばしば荒っぽい出くわし方をすることとなる。
 典型的なクロコダイルは体長14フィート(約4.2m)、体重1,400ポンド(約630kg)だが、もっと大きな種も存在する。GMはアリゲーター(アメリカワニ)などの類似のクリーチャーに上記のデータを準用できる。


クロコダイル:ダイア・クロコダイル(巨大ワニ) Crocodile, Dire

 この爬虫類の大怪獣は、怪物めいた比率で大きくなったクロコダイルで、猛烈な噛みつき1回で馬を飲み込めるほどに大きい。

ダイア・クロコダイル(巨大ワニ) 脅威度9 Dire Crocodile

経験点6,400
N/巨大サイズの動物
イニシアチブ +4;感覚 夜目〈知覚〉+14
防御
AC 21、接触6、立ちすくみ21(+15外皮、-4サイズ)
hp 138(12d8+84)
頑健 +15、反応 +8、意志 +8
攻撃
移動速度 20フィート、水泳30フィート;瞬発力
近接 噛みつき=+18(3d6+13/19~20、加えて“つかみ”)および尾の打撃=+13(4d8+6)
接敵面 20フィート;間合い 15フィート
特殊攻撃 死の大回転(3d6+19、加えて“足払い”)、飲み込み(3d6+13、AC 16、13 hp)
一般データ
【筋】37、【敏】10、【耐】25、【知】1、【判】14、【魅】2
基本攻撃 +9;CMB +26(組みつき+30);CMD 36(対足払い40)
特技 《イニシアチブ強化》《技能熟練:隠密》《技能熟練:知覚》《クリティカル強化:噛みつき》《疾走》《鋼の意志》
技能 〈隠密〉+0(水中では+8)、〈水泳〉+21、〈知覚〉+14;種族修正 +8水中での〈隠密〉
その他の特殊能力 息こらえ
生態
出現環境 暑熱/河川および湿地
編成 単体、2体、共棲集団(3~6)
宝物 なし

 巨大なるサルコスクス(恐竜の一種)、もしくはダイア・クロコダイルは、最も大きなディノサウルスくらいの大きさの獲物を捕らえて食べてしまうことのできる、途方もない大きさの捕食生物である。