ドルフィン

ドルフィン(イルカ) Dolphin

この流線型をした魚に似た哺乳動物には、数百の歯でいっぱいの笑っているような口と、その上にきらめく目がある。

ドルフィン(イルカ) 脅威度1/2 Dolphin

経験点200
N/中型サイズの動物
イニシアチブ +2;感覚 擬似視覚120フィート、夜目〈知覚〉+9
防御
AC 13、接触12、立ちすくみ11(+1外皮、+2【敏】)
hp 11(2d8+2)
頑健 +4、反応 +5、意志 +1
攻撃
移動速度 水泳80フィート
近接 夜目=+3(1d4+1)
一般データ
【筋】12、【敏】15、【耐】13、【知】2、【判】13、【魅】6
基本攻撃 +1;CMB +2;CMD 14
特技 《武器の妙技》
技能 〈水泳〉+13、〈知覚〉+9;種族修正 +4〈知覚〉
その他の特殊能力 息こらえ
生態
出現環境 気候問わず/海洋
編成 単体、2体、小群(3~18)
宝物 なし
特殊能力
息こらえ(変則)/Hold Breath ドルフィンは溺れの危険が生じるまでに【耐久力】値の6倍に等しいラウンドの間、息を止めておくことができる。

 ドルフィンは浅海や河川で、小群と呼ばれる大家族で狩をする社会的な捕食者である。水夫はドルフィンを好み、ドルフィンが溺れる漁師を救った話や、強力な鼻面からの一撃で鮫を殺した話をよく語る。

ドルフィンの動物の相棒

 開始時のデータサイズ 中型サイズ;移動速度 水泳80フィート;AC 外皮+1;攻撃 夜目(1d4);能力値 【筋】12、【敏】15、【耐】13、【知】2、【判】12、【魅】6;その他の特殊能力 夜目、息こらえ。
 4レベルでの成長能力値 【筋】+2、【敏】+2、【耐】+2;その他の特殊能力 擬似視覚120フィート。


ドルフィン:オルカ(シャチ) Dolphin, Orca

このほっそりした黒い鯨には、両目と鋭い歯でいっぱいの口の周りに特徴的な白い模様がある。

オルカ(シャチ) 脅威度5 Orca

経験点1,600
N/超大型サイズの動物
イニシアチブ +6;感覚 擬似視覚120フィート、夜目〈知覚〉+19
防御
AC 16、接触10、立ちすくみ14(+6外皮、-2サイズ、+2【敏】)
hp 67(9d8+27)
頑健 +9、反応 +8、意志 +5
攻撃
移動速度 水泳80フィート
近接 噛みつき=+13(2d6+12)
接敵面 15フィート;間合い 10フィート
一般データ
【筋】27、【敏】15、【耐】16、【知】2、【判】15、【魅】6
基本攻撃 +6;CMB +16;CMD 28
特技 《イニシアチブ強化》《技能熟練:水泳》《技能熟練:知覚》《持久力》《武器熟練:噛みつき》
技能 〈水泳〉+28、〈知覚〉+19;種族修正 +8〈知覚〉
その他の特殊能力 息こらえ(ドルフィンと同様)
生態
出現環境 寒冷/海洋
編成 単体、2体、小群(3~20)
宝物 なし

 オルカ、あるいは“キラー・ホエール”は実際にはドルフィンの最大種である。成体のオルカは典型的には体長15~25フィート、体重8,000~12,000ポンド。

オルカの動物の相棒

 開始時のデータサイズ 中型サイズ;移動速度 水泳80フィート;AC 外皮+1;攻撃 噛みつき(1d6);能力値 【筋】11、【敏】19、【耐】10、【知】2、【判】14、【魅】6;その他の特殊能力 夜目、息こらえ。
 7レベルでの成長サイズ 大型サイズ;AC 外皮+2;攻撃 噛みつき(1d8);能力値 【筋】+8、【敏】-2、【耐】+4;その他の特殊能力 擬似視覚120フィート