流影陣


如月影二必殺技。かつて同門であった不破師範や如月流開祖の斬鉄も使用する事が出来る。
目の前に刃状の気の壁を作り、そこに触れた飛び道具を跳ね返す技。
格闘ゲームにおける、飛び道具反射技の元祖
(必殺技(個人技)に限らなければ、『ワールドヒーローズ2』に「跳ね返し」という共通システムが既に存在していた)。
また、斬鉄のものは一幕では「流影」という技に派生が可能であり、
さらに二幕では、一幕で言う所の「流影陣」がただの浮かせ技となり、名前が「流影刃」に変更された。
そして、「流影陣」は防御不可斬りの名前となった。ややこしいよ!!
ちなみに斬鉄や影二の持つ二本の短刀の銘は「流(ながれ)」と「影(かげ)」。

後に登場した麻宮アテナの「サイコリフレクター」、ルガールの「ダークバリヤー」、アーデルハイドの「G・ワンド」なども、
「飛び道具反射」という同じ性質を持っている。
特にダークバリヤーは『KOF94』では、攻撃判定を持たない「飛び道具反射専門」の珍しい必殺技であった。
また、山崎竜二の「倍返し」のように「受け止めた飛び道具の種類に拘らず、専用の飛び道具を飛ばす」技も存在する。

動画中に「有名人」や「UMD」などといった空耳コメントが流れることも。



MUGENにおける流影陣

MUGENでは仕様上、飛び道具をそのまま反射するということが出来ないため、
「相手の飛び道具が触れるとバリア部分から弾が発射される」という、山崎の「倍返し」のような形式にされるのが一般的。
また、参号氏のの「氷鏡」などのように、
「技の内容は倍返しのままだが、p2Nameで対応している相手に対しては、発射する弾を相手の物と同じにする事で反射したかの様に見せる」
といった形で再現しているキャラも存在する。
例外的に、Loganir氏のワンダーウーマンなどは相手の飛び道具をそのまま反射するように作られているが、
性質上バグの原因となり危険なので、引用したり参考にするのはお勧めしない

余談であるが、師範(Tin氏製作)の流影陣は直接相手に当てればがっつり体力を奪っていき、
状況次第で「流影陣>流影陣」の連続技が成立する。
その上、前後の隙が小さいため、相手を画面端に追い詰めた状態で連発するとそれだけで脱出が困難になる。
その形状から「下敷きハメ」と呼ばれ、カッ昏倒氏やGURI氏のAIにも実装されている(カッ昏倒氏のものはON/OFFの切替も可能)。
汚いなさすが忍者きたない
ただし、必殺技を出すのに気力ゲージが必要な原作では数回で気力が尽きて終了なのは覚えておこう。師範はKOFに参戦してないし

実は開祖の流影刃は原作でも普通に永久に行ける、いかれた性能である。流石、武器を持った相手
また、師範から下敷きハメを伝授されたもいるようだ。…が、当然こちらも気力制限が存在する。
12:50~

また、poikre氏製作のアレンジキャラ「Mr.師範」には様々な流影陣のバリエーションが存在する。
+ 師範の流影陣は百八式まであるぞ
流影陣・改
飛び道具系統を吸収する技。
1ヒットにつき「一式」のチャージが行われる。最大は百八式。

零式波動流影陣
流影陣・改によって吸収した飛び道具を放出する技。
吸収した飛び道具の数だけ威力が増す。
凄い漢モードでは流影陣の代わりにビームが出るようになる。
当然こちらも吸収した飛び道具の数だけ威力が増し、放出するビームも太くなる。
飛び道具を全く吸収していないと流影陣のポーズを取るだけで何も出ない。

武皇繍(ふぉーす)・流影陣
自身の体に流影陣を纏い、一定時間飛び道具を無効にする超必殺技
効力が切れるまで流影陣・改の効果を得ることができる。
動いた際に残像が出てくるので、相手を惑わすこともできる。
ただし、飛び道具無効化の代償として被ダメージが倍増する

叡智衆(えいじす)・流影陣
流影陣を出し、設置する超必殺技。
ゆっくり動くが、ヒットするとスピードと威力が増す。
しかし、当たれば敵味方自分問わず吹っ飛ばされる味方殺し技となっている。下敷き言うな!
凄い漢モードが発動したままヒットすると、そこから火花状の飛び道具が放出される。

愚乱怒(ぐらんど)・流影陣
地面に流影陣を貼り付ける超必殺技。
設置された場所にダウンするとトランポリンのごとく跳ね飛ばされる。
上記の叡智衆同様、敵味方自分問わず跳ね飛ばされる。
誰かを跳ね飛ばすたびに成長していき、どんどん巨大化してダメージも上昇する。
凄い漢モードが発動すると、そこから火花状の飛び道具が放出される。
使用したラウンド中は地面に残り続けるが、1ラウンドに一度しか使えない。

会射照(えーてる)・流影陣
とても移動速度の遅い謎の球体を出す超必殺技。
しかし、相手にヒットすると巨大な爆風を起こし、敵味方自分問わず巻き込んでヒットする非情の技。
もうどこが流影陣なのか分からないとか言ってはいけない。

百八式有情破顔流影陣
詳細はこちらを参照。
パクリとか言う輩も存在するが完全オリジナル技である。この戯けが!


付録:原作ゲームでの飛び道具反射技のまとめ

+ 参考:ニコニコMUGENwikiに存在する「反射攻撃」のタグが付けられたページ一覧
名称 使用者 作品 備考
ソウルリフレクト ローズ ストリートファイターZERO 中・強・EX版限定
反射飛び道具が固有グラに変化
中・強は通常飛び道具のみ、EX版はEX飛び道具も跳ね返す
中・EX版は水平に、強は斜め上に飛ばす
エイジスリフレクター ユリアン ストリートファイターIII 設置型飛び道具
攻撃判定有り
アビブラスター アビゲイル ストリートファイターV 特殊技
最大タメ時限定
攻撃判定有り
バッティングヒーロー
サッカーボールキック
クラッカー・ジャック ストリートファイターEX 反射飛び道具が固有グラに変化
攻撃判定有り
斜め上に飛ばす
掌燐撃 血の封印を解かれたほくと 攻撃判定有り
バイオレントフラット ザンギエフ ストリートファイター リアルバトル・オン・フィルム
ストリートファイターII ムービー
『RBOF』ではスーパー版限定
攻撃判定有り
リフレクトグローブ M・バイソン ストリートファイターII ムービー
鬼雷閃 / 空雷閃 キャプテン・サワダ 攻撃判定有り
前者はその場で、後者は前方に飛び込んで攻撃
獄殺自爆弾 スーパー必殺技版限定
攻撃判定有り
返響器 レイレイ ヴァンパイア 飛び道具、本体にも攻撃判定有り
言霊返し アナカリス 「吸う」→「吐く」の二つの動作からなる
雷神アッパー 鑑恭介 燃えろ!私立ジャスティス学園 飛び道具
攻撃判定有り
パブガド ギギ ウォーザード 女顔モード限定
連続ヒットするものは1発分のみ跳ね返す
セントアンドリューグリーン イーグル CAPCOM VS. SNK 2
ストリートファイターZERO3↑↑
攻撃判定有り
スーパーコンボやコーディーの「バッドストーン」は跳ね返せない
ガードマスター タスクマスター MARVEL VS. CAPCOM 3 強版限定
太陽の盾 アーサー 覇王の鎧装備時限定
鏡業 陽鏡 アマテラス 強版限定
カウンターテレポート シグマ MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE 当て身判定有り
ロールほーむらん ロール タツノコ VS. CAPCOM 『UAS』での性能
攻撃判定有り
ホームランスイング フランク・ウェスト 攻撃判定有り
倍返し 山崎竜二 餓狼伝説
THE KING OF FIGHTERS
強版限定(『CVS』シリーズのみ弱・中も同様)
反射飛び道具が固有グラに変化
『餓狼』では不知火舞の花蝶扇はそのまま跳ね返し、望月双角のまきびしは消滅
『KOF'98』以降反射飛び道具は通常の飛び道具を貫通する
作品によって攻撃判定有り
邪神棍 望月双角 リアルバウト餓狼伝説
帝王他心拳 秦崇雷 餓狼伝説
NEOGEO BATTLE COLISEUM
『RB2』では削除
虎尾脚 双葉ほたる 餓狼 MARK OF THE WOLVES 攻撃判定有り
流影陣 如月影二不破刃 / 斬鉄 龍虎の拳、KOF / 月華の剣士 攻撃判定有り
『龍虎2』では超必殺技はかき消すのみ
『龍虎外伝』では覇王翔吼拳を跳ね返せる
『KOF』では超必殺技を跳ね返せる
跳ね返し ワイラー 龍虎の拳 攻撃判定有り
酒攻撃 覇王丸 サムライスピリッツ 作品によっては飛び道具を跳ね返せる
攻撃判定有り
カムイ リムセ ナコルルレラ 攻撃判定有り
秘剣 ツバメ返し 橘右京 『剣サム』での性能
攻撃判定有り
ファイヤー・ストゥーム ナインハルト・ズィーガー 攻撃判定有り
黒子 赤旗陣
黒子 白旗陣
黒子八極弾・三 重ね当て
黒子 「白旗陣」のみ攻撃判定無し
緋刀流 氷雨返し 緋雨閑丸 攻撃判定有り
カムイ シトゥキ リムルル
喝! 花諷院骸羅、キム・ウンチェ
絶焼・全焦土 炎邪 出だしのみ攻撃判定有り
燻雅 兇國日輪守我旺 攻撃判定有り
幟火縄 魔界を統べし我旺 飛び道具
サイコリフレクター 麻宮アテナ THE KING OF FIGHTERS 飛び道具判定
転地酔八仙撃 鎮元斎 『2002UM』のみ実装
攻撃判定有り
猛虎無頼岩 タクマ・サカザキ 『98UM』での性能
攻撃判定有り
砕破 ユリ・サカザキ 『2003』以降での性能
飛び道具判定
ダークバリア ルガール・バーンシュタイン 『'95』以降は攻撃判定有り
スピニングランサー Mr.BIG 『98UM』での性能
攻撃判定有り
百八活・玉響の瑟音 神楽ちづる 攻撃判定有り
相手の飛び道具を跳ね返す(糺) オロチ 反射飛び道具が固有グラに変化
テュホン・レイジ クリザリッド 強版限定
攻撃判定有り
パリングパンチャー ヴァネッサ 「パンチャーウィービング」からの派生
強版限定
攻撃判定有り
昇陽 セス(KOF) 『2002UM』での性能
強版限定
攻撃判定有り
虎烈爪 ジョン・フーン 「猟虎陣」からの派生
攻撃判定有り
カウンターシェル クーラ・ダイアモンド 反射飛び道具が固有グラに変化
攻撃判定有り
斬風燕破・叛鏡 ゼロ 攻撃判定有り
ネガ・ジェネシス イグニス 振り上げ部分限定
反射飛び道具が固有グラに変化
攻撃判定有り
G・ワンド アーデルハイド 攻撃判定有り
オズワルド 攻撃判定有り
『XIV』のみEX版限定
エクスプローディングスフィア 禍忌 攻撃判定有り
反逆のバラード ルイーゼ・マイリンク KOF MAXIMUM IMPACT
氷鏡 月華の剣士 『第一幕』では攻撃判定、『第二幕』では当て身判定有り
発勁 李烈火 『第二幕』のみ実装
「霞」からの派生
攻撃判定有り
断鋼刃 斬鉄 攻撃判定有り
初段のみ
桂馬の高上がり 天野漂 攻撃判定有り
欺瞞の鏡 嘉神慎之介(覚醒) 『第一幕』のみ
攻撃判定有り
ライオンズシールド アテナ NEOGEO BATTLE COLISEUM
リフレクター グッドマン 攻撃判定有り
ドランカーシェイド ザトー=ONE / エディ GUILTY GEAR
F.D.B. ポチョムキン 飛び道具
過保護で困ります ディズィー 攻撃判定有り
北斗龍撃虎 ケンシロウ 北斗の拳 当て身判定有り
北斗流弧陣 トキ スーパーアーマー有り
南斗迫破斬 シン 攻撃判定有り
グレイヴシュート レイ 共通システムだがレイのみ飛び道具反射可能
どこからでもどうぞ ハート様 当て身判定有り
RE-BITE 伊達政宗 戦国BASARA X
神反・天 上杉謙信(戦国BASARA) 攻撃判定有り
拒め緋の渦・陽 お市
威風万丈 豊臣秀吉
斯封 朱鷺宮神依 アルカナハート 当て身判定有り
ロンゴミニアト
ゲイボルグ
フィオナ・メイフィールド 攻撃判定有り
後者は超必殺技
『FULL!』以降での性能
フライング・エース ドロシー・オルブライト 設置技
『すっごい!2』以降での性能
風紋 犬若あかね 相殺判定有り
おえかきするの えこ 設置型飛び道具
相殺判定有り
ロズ キクロス パルティニアス
愛乃はぁとの標準アルカナ)
反射飛び道具が固有グラに変化
ボタン押しっぱなし対応
イリオス スフェラ アルカナブレイズ
スペクルム ヘリオガバルス
(ドロシーの標準アルカナ)
攻撃判定有り
アタックトランスフィールド ハイウェイスター 闘姫伝承 反射飛び道具が固有グラに変化
金剛弾き 酒天童子 神凰拳 攻撃判定有り
アクアベール シーナ 当て身判定有り
スーパーマント / スーパーシーツ マリオ / ドクターマリオ 大乱闘スマッシュブラザーズ
(基本どれもダメージを強化して跳ね返す)
攻撃判定有り
相手に直接当てると左右反転、『X』以降は操作も1秒反転
すいこみ カービィ 『SP』から、ダメージを弱化して跳ね返す
リフレクター フォックス・マクラウド
ファルコ・ランバルディ
出だしのみ攻撃判定有り
ボタン押しっぱなし対応
『X』以降ファルコのものは「リフレクターシュート」に変更
バットスイング ネス 横スマッシュ攻撃
攻撃判定有り
ネールの愛 ゼルダ 出だしのみ攻撃判定、無敵有り
ボタン押しっぱなし対応
ねんりき ミュウツー 飛び道具判定
相手に直接当てると浮かして地面に落下させる
『DX』では反転(向きを変えるだけ)
オイルパニック Mr.ゲーム&ウォッチ 『SP』から、物理飛び道具限定
ダメージを強化せずに跳ね返す
鏡の盾(X)
衛星ガーディアンズ(for~)
ピット 前者は正面のみ、後者は前後に発生
前者は前後振り向きが可能、出だしを相手に直接当てると左右反転
後者は一定ダメージで壊れて一定時間使用不可に
一定時間ボタン押しっぱなし対応
すいこみ デデデ大王 『SP』から、自動で跳ね返す
ボタン押しっぱなし対応
ボディカウンター キングクルール 当て身判定有り
マカラカーン ジョーカー(ペルソナ5主人公 当て身判定(テトラカーン)有り
マホカンタ 勇者 一定時間自動で跳ね返す状態になる
左踵落とし 三島一八 攻撃判定有り
ライオタイフーン ライオコンボイ 決闘ビーストウォーズ ビースト戦士最強決定戦


最終更新:2022年09月18日 02:50