B2 > ネレイド

ネレイド Nereid

この美しい女性は真珠のように輝く肌と長く暗い髪を持つ。彼女の裸体は大胆にも透明に近い濡れた肩掛けで隠されている。

ネレイド 脅威度10 Nereid

経験点9,600
CN/中型サイズのフェイ(水)
イニシアチブ +9;感覚 夜目〈知覚〉+21
オーラ 魅惑のオーラ(30フィート、DC23)
防御
AC 25、接触25、立ちすくみ15(+1回避、+5反発、+9【敏】)
hp 126(12d6+84)
頑健 +11、反応 +17、意志 +14
防御能力 透明;DR 10/冷たい鉄;完全耐性 [冷気]、SR 21
弱点 肩掛け
攻撃
移動速度 30フィート、水泳60フィート
近接 接触=+10(“”)
遠隔 噴霧=+15接触(“”)
特殊攻撃 溺死の接吻
擬似呪文能力 (術者レベル12;精神集中+17)
回数無制限:コントロール・ウォーターサジェスチョン(DC18;現在自身の魅惑のオーラによって恍惚状態になっている1体以上のクリーチャーに対してのみ)
1回/日:サモン・モンスターVI(ウォーター・エレメンタルのみ)
一般データ
【筋】11、【敏】29、【耐】24、【知】14、【判】22、【魅】21
基本攻撃 +6;CMB +15;CMD 37
特技 《回避》《強行突破》《軽妙なる戦術》《能力熟練:魅惑のオーラ》《武器の妙技》《防御的戦闘訓練》
技能 〈隠密〉+24、〈芸能:歌唱〉+20、〈真意看破〉+21、〈水泳〉+23、〈脱出術〉+24、〈知覚〉+21、〈知識:自然〉+17、〈はったり〉+20
言語 共通語、水界語、森語
その他の特殊能力 この世のものならぬ美、変身中型ウォーター・エレメンタルエレメンタル・ボディII
生態
出現環境 気候問わず/水界
編成 単体または混成集団(ネレイド1、加えてジャイアント・スクイッド1、ジャイアント・オクトパス1、ジャイアント・モーレイ・イール1、またはオルカ1)
宝物 標準
特殊能力
魅惑のオーラ(超常)/Beguiling Aura 30フィート以内にいてその美を見た場合、クリーチャーはこの女性に性的に惹かれ、ネレイドの魅惑の虜になる危険を負うことになる。そのクリーチャーがDC23の意志セーヴに失敗した場合、そのクリーチャーは即座に恍惚状態になる。ネレイドは自身の魅惑のオーラで恍惚状態になっている1体以上のクリーチャーに対し、サジェスチョン擬似呪文能力を回数無制限で使用できる。これは[精神作用](強制)効果である。このセーヴDCは【魅力】に基づいている。
溺死の接吻(超常)/Drowning Kiss ネレイドは接触すること(唇同士を合わせる接吻が伝統的である)で、同意しているか、無防備状態か、あるいは恍惚状態のクリーチャーの肺を水で満たせる。そのクリーチャーのターン、目標はDC23の頑健セーヴで水を吐き出す試みができる;失敗すれば0hpに落ちて気絶状態になる。その次のラウンド、その目標は再びセーヴして成功しない限り-1ヒット・ポイントに落ちて瀕死状態になる;第三ラウンドでは、再びセーヴして成功しない限り死亡する。このセーヴDCは【耐久力】に基づいている。
毒(変則)/Poison 接触または噴霧(有効距離30フィート)・接触型;セーヴ 頑健・DC23;頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間);効果 1d2【耐】、加えて盲目状態治癒 2回連続のセーヴ成功。
肩掛け(変則)/Shawl ネレイドの肩掛け(硬度2、hp6)には彼女の生命力の一部が込められている。その肩掛けが破壊された場合、ネレイドは1時間ごとに1d6ポイントの【耐久力】吸収を、死ぬまで受ける。ネレイドは新たな肩掛けをDC25の意志セーヴに成功することで水から製作できるが、その試みごとの完了には1d4時間かかる。ネレイドの肩掛けを破壊するか盗む試みには武器破壊か武器落としの試みが要求される。
透明(超常)/Transparency 水中では、ネレイドの肉体は透明となり、実質的に不可視状態となる。彼女はフリー・アクションで、回数無制限で可視状態にも透明にもなれる。
この世のものならぬ美(超常)/Unearthly Grace ネレイドは鎧を装着していない場合、そのアーマー・クラスとCMDに自身の【魅力】ボーナスを反発ボーナスとして加える。

 ネレイドは気まぐれで時に危険な、際立って美しい女性の水棲のフェイであり、時折服をまとわぬまま水に浸かっている光景が見られる。船乗りの多くはネレイドに会った後破滅することになる、ネレイドはこの世のものとも思えぬほど美しく、彼女の水の接吻は死を導くためだ。また一部の船乗りたちは、このクリーチャーの肩掛けを安全に確保できた場合その布でネレイドに従うよう強制できるため、ネレイドを探している。この方法で従属していたネレイドは自身の肩掛けの安全が確保でき次第即座に自身の主人を殺そうとする。