B4 > ジンメンジュ

ジンメンジュ Jinmenju

低い騒音がこの巨大な節くれだった木から鳴る。その病弱な枝から成った腐った果実がなんとなく人間の頭のように見える。

ジンメンジュ 脅威度11 Jinmenju

経験点12,800
N/超大型サイズの植物
イニシアチブ +3; 感覚 全周囲視覚非視覚的感知60フィート、夜目〈知覚〉+17
オーラ 動揺のうねり(30フィート、DC18)
防御
AC 25、接触7、立ちすくみ25(+18外皮、-2サイズ、-1【敏】)
hp 149(13d8+91)
頑健 +14、反応 +5、意志 +5
完全耐性 植物の種別特性
攻撃
移動速度 10フィート
近接 噛みつき=+15(2d6+8/19~20)、叩きつけ(×2)=+16(1d8+8)
接敵面 15フィート; 間合い 15フィート
特殊攻撃 泥酔臭、魅力的なヘッドフルーツ
擬似呪文能力 (術者レベル13;精神集中+15)
回数無制限:シェア・メモリー(55フィートの有効距離を持ち、射程の1体のクリーチャーとジンメンジュを目標とする、DC14)
3回/日:シャウト(DC16)、スカルプト・サウンド(DC15)
一般データ
【筋】27、【敏】8、【耐】22、【知】7、【判】12、【魅】15
基本攻撃 +9; CMB +19; CMD 28
特技 《イニシアチブ強化》《クリティカル強化:噛みつき》《神速の反応》《追加hp》《武器熟練:叩きつけ》《踏み込み》《迎え討ち》
技能 〈知覚〉+17
言語 共通語
生態
出現環境 温暖/丘陵または山岳
編成 単体
宝物 乏しい
特殊能力
 魅力的なヘッドフルーツ(超常)/Enticing Head-Fruits ジンメンジュの5フィート以内でターンを開始するクリーチャーはDC22の意志セーヴに成功するか、ヘッドフルーツを手に取り、それを食べるように魔法的に強制されなければならない。これは、[精神作用]、(強制)効果である。セーヴに成功したクリーチャーは24時間の間そのジンメンジュによる魅力的なヘッドフルーツへの完全耐性を得る。セーヴDCは【耐久力】に基づいている。ヘッドフルーツを食べたものは、以下の効果で苦しむ。
 ヘッドフルーツ毒: ヘッドフルーツ・摂取型; セーヴ 頑健・DC22; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1d3【判断力】ダメージおよび1ラウンド間の混乱状態治癒 2回連続のセーヴ成功。このDCは【耐久力】に基づいている。
 泥酔臭(超常)/Intoxicating Stench 1日1回即行アクションとして、ジンメンジュは6ラウンドの間60フィートの拡散の範囲内に自身の果物で異様に甘い香りを放てる。範囲内の全てのクリーチャーはDC22の意志セーヴに成功するか、心を奪われなければならない。心を奪われたクリーチャーは取りうる最短の経路を通ってジンメンジュへ歩み寄ることを除いてアクションをとることができない。途中に危険な場所があるもしくはジンメンジュがそのクリーチャーを攻撃するならば、心を奪われたクリーチャーはセーヴィング・スローを再度行える。これは[精神作用]効果である。セーヴDCは【耐久力】に基づいている。
 動揺のうねり(超常)/Unsettling Drone ジンメンジュは、聞く生きているクリーチャーを動揺させる低く持続的な騒音を発する。30フィート以内のクリーチャーはDC18の意志セーヴに成功するか、影響のあるマスを離れるかその後1d4ラウンド経過するまで怯え状態とならなければならない。セーヴに成功したクリーチャーは24時間の間ジンメンジュの動揺のうねりへの完全耐性を得る。セーヴDCは【耐久力】に基づいている。

 ジンメンジュは文明的な土地からはるか遠い丘の多い地域で育つ木であり、近づいてきたものを捕食する。彼らは著しく知的で、狡猾で、餌食を誘う臭いと魔法の衝動を使う。