B4 > フォーミアン > フォーミアン・クイーン

フォーミアン・クイーン Formian Queen

この大きく威厳のあるクリーチャーはほとんど静止しており、彼女の大きな腹部は産まれそうな子らで膨らんでいる。

フォーミアン・クイーン 脅威度17 Formian Queen

経験点102,400
LN/大型サイズの人怪
イニシアチブ +6(+10 集合知性); 感覚 暗視60フィート、集合知性振動感知60フィート、非視覚的感知30フィート;〈知覚〉+35(+39 集合知性
防御
AC 32、接触6、立ちすくみ32(+26外皮、-1サイズ、-3【敏】)
hp 276(24d10+144);高速治癒10
頑健 +15、反応 +13、意志 +20
DR 10/―; 抵抗 [音波]10
攻撃
移動速度 5フィート
近接 爪(×2)=+33(4d8+10)
接敵面 10フィート; 間合い 10フィート
特殊攻撃 テレパシーによるフィードバック
擬似呪文能力 (術者レベル17;精神集中+24)
一般データ
【筋】6、【敏】5、【耐】20、【知】19、【判】18、【魅】25
基本攻撃 +24; CMB +35; CMD 42(対足払い50)
特技 《イニシアチブ強化》《鋭敏感覚》《頑健無比》《擬似呪文能力威力強化:コーン・オヴ・コールド《擬似呪文能力高速化:マジック・ミサイル《神速の反応》《戦闘発動》《その他の魔法のアイテム作成》《追加hp》《抵抗破り》《鋼の意志》《無視界戦闘》
技能 〈威圧〉+34、〈交渉〉+31、〈呪文学〉+28、〈真意看破〉+12、〈知覚〉+35(+39 集合知性)、〈知識:神秘学、自然〉+28、〈知識:ダンジョン探検、工学、地理、地域、次元界〉+12
言語 共通語、地界語、地下共通語、ドワーフ語;テレパシー200フィート
その他の特殊能力 集団の狂乱、フォーミアンの特性
生態
出現環境 暑熱または温暖/地上または地下
編成 巣(1、加えて300~5,000フォーミアン)
宝物 ×3
特殊能力
 集団の狂乱(超常)/Hive Frenzy 1日1回標準アクションとして、クイーンは彼女のテレパシーの範囲内の全てのフォーミアンに命令を下すことができる。ヘイストの呪文にあるかのようにそれらのフォーミアンは影響を受ける(CL20)。
 テレパシーによるフィードバック(超常)/Telepathic Feedback 標準アクションとして、クイーンは衰弱させるテレパシーによるフィードバックを放つことができる。彼女の集団の一員でないテレパシーの有効距離内のものは、DC29の意志セーヴに成功するか、1分間攻撃ロール、セーヴィング・スロー、技能判定に-2のペナルティを受けなければならない。セーヴに成功したクリーチャーは24時間テレパシーによるフィードバックの影響を受けることはない。これは[精神作用]の効果である。セーヴDCは【魅力】に基づいている。

 フォーミアン・クイーンは集団の具体化でありその成功の鍵であり、集団の運命は彼女の居住させる能力と上手く導く能力に拘束される。彼女の大きな体がほぼ恒常的に産卵に専念する中央の部屋に拘束されている間、フォーミアン・クイーンは産卵を行う。クイーンの巨大な腹部は産後の卵を絞り出し、防衛、戦略、貿易交渉を計画するためにミルマーチと会談をする。クイーンはかくまわれているかもしれない一方で、彼女は盲目ではない。必要に応じて、彼女は子らの精神に憑依して中央の部屋を超えて起こる出来事を見、より活動的なクイーンはこの能力を使用して直接侵入者に立ち向かう。