B4 > フォーミアン > フォーミアン・タスクマスター

フォーミアン・タスクマスター Formian Taskmaster

このケンタウロスのようなクリーチャーは、アリの下顎骨と触角を備えている。

フォーミアン・タスクマスター 脅威度7 Formian Taskmaster

経験点3,200
LN/中型サイズの人怪
イニシアチブ +2(+6 集合知性); 感覚 暗視60フィート、擬似呪文能力30フィート、集合知性〈知覚〉+16(+20 集合知性
防御
AC 20、接触12、立ちすくみ18(+8外皮、+2【敏】)
hp 85(10d10+30)
頑健 +6、反応 +9、意志 +10
抵抗 [音波]10
攻撃
移動速度 40フィート
近接 針=+13(1d4+3、加えて“毒”)、爪(×2)=+13(1d4+3)
遠隔 ダート=+12/+7(1d4+3)
特殊攻撃
擬似呪文能力 (術者レベル10;集合知性+14)
3回/日:センディング(集団のクイーンにのみ)、ディテクト・ソウツ(DC16)
修得バード呪文 (術者レベル7;精神集中+11)
一般データ
【筋】17、【敏】14、【耐】16、【知】13、【判】16、【魅】19
基本攻撃 +10; CMB +13; CMD 26(対足払い30)
特技 《近距離射撃》《呪文熟練:心術》《戦闘発動》《速射》《早抜き》
技能 〈鑑定〉+6、〈交渉〉+14、〈呪文学〉+6、〈真意看破〉+8、〈製作:防具〉+9、〈知覚〉+16(+20 集合知性)、〈登攀〉+11、〈はったり〉+9
言語 共通語;テレパシー120フィート
その他の特殊能力 心的動機付け(20ラウンド/日)、フォーミアンの特性
生態
出現環境 暑熱または温暖/地上または地下
編成 単体、作業員(1、加えてワーカー6~12)、一団(1、加えてワーカー3~15およびウォリアー5~8)、使節隊(2~6)
宝物 標準(ダーツ×10、その他の宝物)
特殊能力
 心的動機付け(超常)/Mental Motivator フォーミアン・タスクマスターは7レベル・バードとして自信鼓舞の呪芸か勇気鼓舞の呪芸を使用できる(一般に20ラウンド/日)。タスクマスターの呪芸は精神的なもので、テレパシーの範囲内の自分の集団のフォーミアンにのみ効果がある。
 毒(変則)/Poison 針・致傷型; セーヴ 頑健・DC18; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1d4【敏捷力】; 治癒 2回連続のセーヴ成功。
 呪文 フォーミアン・タスクマスターは7レベル・バードとして呪文を発動できる。心術と幻術の呪文を好む。

 フォーミアン・タスクマスターは商人、貿易商、外交官、スパイであり、特に優秀なタスクマスターはクイーンに忠告さえするかもしれない。巣の外で商業や単調な外交使節に関わっているタスクマスターが見つけられる。旅の最中では、タスクマスターは通常3~5匹のワーカーと最低5匹のウォリアーを連れている。
 他のクリーチャーと関わるとき、フォーミアンは、自分たちのテレパシーは不快に感じさせると理解しており通常の会話を使用するが、その下顎骨はこの仕事にあまり適しておらず、彼らの声は多くの場合かすれているしわがれ声で理解するのが困難である。
 ミルマーチのように、タスクマスターは非常に競争的で彼らの成功を非常に自慢する。顕著な成果は彼らの甲羅に広告を施し、明るいインク、貴金属、宝石を使って彩られる。フォーミアンの社会の大部分はほかの人型生物の社会で一般的である犯罪とは無縁であるが、フォーミアンはカースト内で時折決闘をする。2匹のタスクマスターは昇進、通商路、侮辱について決闘するかもしれない。これらの決闘は巣を弱めることを恐れて致命的なことには滅多にならず、余りに攻撃的なタスクマスターはミルマーチから悪い種類の注意を惹く。決闘の勝者は、他の偉大な成果とともにタスクマスターの甲羅に記録される。