ランガー橋


橋梁の形式のひとつ。

構造形式による分類のひとつ。桁橋アーチ橋を組み合わせたもので、補剛アーチ橋の一種。
桁を主とし、アーチが補助的に支える形式。
上路式の場合は逆ランガー橋とも呼ぶ。


桁が曲げモーメントのみ、アーチが圧縮力のみを分担する。
アーチが曲線を描かず、吊り材との交点で折れ曲がる直線の部材になっていることが多い。





関連項目