特別史跡

とくべつしせき


文化財保護法による文化財の区分のひとつ。
史跡のうち、学術上の価値が特に高く、わが国文化の象徴たるものとして、国が指定する。


関連項目















最終更新:2011年09月23日 20:36