ラジアル組み



ホイールの組み方のひとつ。
ハブからスポークが放射状にでている組み方で、スポーク同士は交差しない。

  • 良い点
スポークの長さを最短にできるので軽くできる
縦方向に固いホイールにできる

  • 欠点
ハブに衝撃が伝わりやすい(シマノはラジアル組みを推奨していない)
ねじれる力に弱いので、後輪のスプロケ側には使えない。ディスクブレーキの場合は使えない。



  • 自転車用語
+...


関連項目