R7




マニトウサスペンションフォークのシリーズ名。
クロスカントリーレース向けの、エアスプリング採用の軽量モデル。
2006年から現在まで存在する。


2006年

スカレブシリーズの後継として登場。
インナーチューブの径がスカレブの28.6mm(1-1/8インチ)から30mmになった。


関連項目

  • 自転車用語
+...

















最終更新:2012年05月17日 20:18