※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイナシス

DYNA-SYS

#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。

シマノマウンテンバイク用ドライブトレインの技術。
10速化・チェーンリングのクロスレシオ化・HG-Xチェーンの採用・リアディレイラーのレバー比の変更の総称。

カセットスプロケットを11-36Tとワイドレンジ化し、チェーンリングを従来の44-32-22から、42-32-24にクロスレシオ化することにより、以下の利点がある。
  • 32Tのミドルチェーンリングの使用率が高まり、フロントを変速する機会が減少する。
  • チェーンリングの歯数差が小さくなることから、変速が滑らかになる。
  • フロントの変速によるギア比の急激な変化を防ぐためにリアを2〜3段変速していたのが1段ですむ。

2010年のSLX/M660系デオーレXT/M770系のマイナーチェンジで初めて採用された。
XTRは2011年モデルとしてモデルチェンジしたXTR/M980系から、デオーレは2012年のデオーレ/M590系のマイナーチェンジで採用された。


関連項目

  • 自転車用語
+...














最終更新:2013年06月12日 21:27