バニーホップ




自転車の乗車技術のひとつ。

ジャンプ台などのきっかけのない平地などで跳びはねる。


やりかた

  • ハンドルバーを地面に押し付けるようにし、前輪に荷重する。
  • 腰を後ろ斜め下の後輪の方に向けて引き、前輪をあげる。
  • 自転車が立ち上がり、同時に体を斜め上前に向けて伸び上がる。
  • 後輪があがり、それを妨げないように脚を折りたたむ。
  • 腕を前に突き出して前後輪が同じ高さにくる。
  • 体をリラックスさせて、着地の衝撃を吸収する。



関連項目

  • 自転車用語
+...