27.5インチ



マウンテンバイクに使われる車輪のサイズの規格のひとつ。
650B(26×1-1/2)のこと。
29インチの場合、700Cと呼ばれることはないが、27.5インチの場合は、「27.5インチ」と「650B」の両方が使われる。


歴史

  • 2009年:ソーマb-Side、ハローBeasley
  • 2012年3月17日:ワールドカップXC第1戦で、ニーノシュルターが優勝。
  • 2012年4月:シーオッタークラシックで多くのフォーク、ホイール、タイヤブランドが発表。ジェイミスとKHSが市販モデルを展示。
  • 2012年7月:KHSが27.5インチのダウンヒルバイクのプロトタイプを発表。
  • 2012年9月:世界選手権ダウンヒルジュニアでNoel Niederbergerがスコットのプロトタイプで4位に。
  • 2013年7月:シマノ初の27.5インチホイール発売。(デオーレXT )
  • 2013年9月:世界選手権ダウンヒルで、デビンチ、ラピエール、がプロトタイプを投入。


関連項目

  • 自転車用語
+...













最終更新:2013年04月12日 22:38