スラント角



リアディレイラーが移動する際の傾きの角度のこと。

スプロケットの大きさにあわせて、ガイドプーリーとスプロケットの間隔を近く保つようになっている。
クロスレシオのロード系のスプロケットと、ワイドレシオのマウンテンバイク系スプロケットで角度が異なるため、ロード系のリアディレイラーは約30度、マウンテンバイク系のリアディレイラーは約45度となっている。








関連項目


  • 自転車用語
+...