政令指定都市

せいれいしていとし


の一種。
地方自治法第252条の19第1項に規定する「政令で指定する人口五十万以上の市」。

市民生活と直結した事務や権限が都道府県から委譲されるほか、行政区を設けることができる。

人口その他都市としての規模、行財政能力等において既存の指定都市と同等の実態を有するとみられる自治体が指定されることから、人口80万人以上の都市が指定を受けている。

札幌市
仙台市
さいたま市
千葉市
横浜市
川崎市
相模原市
新潟市
静岡市
浜松市
名古屋市
京都市
大阪市
堺市
神戸市
岡山市
広島市
北九州市
福岡市
熊本市





関連項目