リパック




1970年代後半に、サンフランシスコ郊外のタマルアイパス山で行われたレース。

タマルアイパス山のファイヤーロードのくだりのタイムを競うもので、1977年から、ゲイリー・フィッシャー、チャーリー・ケリーがシリーズ戦として開催した。

リパックとは、高速走行で熱くなったグリスが流れ出してしまうため、グリスをつめなおす(repack)ことに由来する。


関連項目

  • 自転車用語
+...